ミス・シャーロック|7話の無料動画を今すぐ見る!あらすじネタバレと感想も

  • この記事を書いた人:黒猫葵

Huluオリジナルドラマ『ミス・シャーロック』第7話が配信されましたね。

ドラまる
副題は「最後の事件 前編」!

ついに、色々佳境だよ!

ラマちゃん
前回の事件で、「モリワキアキラ」が「マリス・ステラ」というところまでは、分かったけど…。

今回のゲストであるところの、菊地凛子さんがそうなのかしら?

さすがに、そんなに簡単なことではないと思うけど…

物語もクライマックス!

一緒に物語を追っていきましょう!

こちらの記事では、Huluオリジナルドラマ『ミス・シャーロック』第7話のネタバレ有りの感想と最終回・第8話のあらすじもご紹介いたします。

スポンサーリンク

Huluオリジナルドラマ『ミス・シャーロック』第7話のネタバレ有りの感想は?

第7話:最後の事件 前編

シャーロック(竹内結子)は、水野亜紀子(第1話)、椎名姉妹(第3話)、高井義之(第6話)らの黒幕が、北極星を意味する“マリス・ステラ”を名乗る人物、モリワキアキラだと突き止めますが、その正体は未だに掴めぬままでした…。

そこへ、兄である双葉健人(小澤征悦)から電話がかかってきました。

健人の様々なコネクションを使って調べた結果、モリワキアキラにつながる情報は、全て消去されていることがわかりました。

その頃、橘和都(貫地谷しほり)は、守屋透(大谷亮平)の部屋で、コーヒーを入れていました。

守屋は、和都に見せたいものがあると言って、1つの写真集を取り出しました。

それは、守屋自身の初の写真集でした。

自分の事のように喜ぶ和都に、守屋は最初の1冊をもらってほしいと伝えました。

和都は、自分で本屋さんに行き10冊くらい買うからと、一旦は返そうとしますが、守屋の気持ちに感動し、受け取ります。

一方、健人は、日本有数の研究所、帝日化学から強力な感染力と殺傷力をもつ殺人ウイルスが盗まれたことを知り、シャーロックに盗まれた殺人ウイルスの奪還を依頼することになりました。

盗み出した人物の心当たりは、研究員の手塚昭彦、最近恋人である倉田美月(菊地凛子)と同棲しており、周囲には近々結婚するという事を公言していたと言いますが、現在は行方をくらましていると言います。

シャーロックは、このウイルスに対して、血清はあるのかと問います。

血清は存在し、発症後24時間以内に投与すれば助かると言います。

しかし、シャーロックは抜け目がありません。

「それ、どれくらいあるの?」

その質問に表情を曇らせ、こう答えました。

「18人分です。」

シャーロックは、あまりの少なさに爆笑しながら、この研究室にいる人間だけは助かるという事だと、皮肉を言います。

研究所職員・太田(堀部圭亮)は、血清製造が始まったばかりであること、そしてこの研究所の設備では、1週間で100人分作れるかどうかも怪しいと言います。

シャーロックは、立て続けに質問をします。

「もし、今、どこかでウイルスをばらまかれたら?世界が終わる。」

そこへ、1本の電話が入りました。

それは、ウイルスを盗み出したと思われていた研究員・手塚昭彦が遺体で見つかったというものでした。

シャーロックは、すぐさま和都を呼びつけました。

慌てて支度をする和都を尻目に、

「電話1本で、君を呼びつけるなんて、シャーロックさんの事、嫌いになりそうだよ。」

守屋の「シャーロックさん」呼びに笑いながら、キスをすると、出かけようとした和都は、携帯を忘れたことに気が付き、台所のカウンターに近づきました。

そこで目に入ったのは、キッチンの壁にかけられた1枚の星の絵でした。

表情を曇らせた和都に気が付いた守屋が声をかけますが、和都は疑念を振り払うかのように、「ううん。」と返すと出かけていくのでした。

シャーロックと合流した和都の曇った表情に、「辛気臭い顔。」と笑います。

和都は、守屋の部屋で見た絵の事を悟られないよう、「せっかく彼ができたのに。今、世界が終わられては困る。」と言います。

シャーロックは、いつもの調子で、

「こんな腐りきった世界、いつ終わっても、誰も困らない。」

と、せせら笑います。

和都は、そんなシャーロックを窘めるのでした。

遺体で見つかった容疑者とウイルスを打たれた恋人

研究所から殺人ウイルスを盗み出したと思われていた研究員・手塚昭彦が遺体で発見された現場に訪れたシャーロックと和都は、礼紋元太郎(滝藤賢一)と柴田達也(中村倫也)とも合流しました。

遺体の発見現場では、殺人ウイルスは発見されておらず、おそらく犯人が持ち去ったものと思われると言います。

そこへ、突如公安部がやってきて、この事件は公安が仕切り、捜査一課は公安部の指揮下に入るよう告げます。

そんなやり取りを尻目に、シャーロックは、礼紋に手塚昭彦の部屋が見たいと言います。

早速、部屋に向かうシャーロック一行。

手塚昭彦の部屋は、同棲をしていたにしては、同棲相手・倉田美月の荷物が少ないという、シャーロックにとって、違和感のある部屋でした。

その時、和都は1冊の本を見つけて、衝撃を受けます。

それは、今朝、守屋が和都にくれた来週発売予定の守屋の写真集です。

シャーロックは、そんな和都の異変に気が付いていました。

その頃、捜査本部には、ウイルスを奪い逃げたと思われる人物からメールが届き、ウイルスは自分の手元にあること、大田区の廃遊技所に行くように書かれていました。

礼紋の元にも、その情報が入り、すぐに現場へ急行します。

廃遊技所には、ウイルスを打たれたと思われる、手塚昭彦の恋人・倉田美月が手錠をされ座らされていました。

一定の距離を取り、犯人について尋ねると、倉田美月は、突如シャーロックを指さし言いました。

「手塚さんを殺したのは、この人です。」

とりあえずシャーロックを連行しろという、公安部を必死に止める礼紋と和都ですが、シャーロックは、柴田の拳銃を奪い、柴田に突きつけます。

何とか、シャーロックを止めようとする公安部、被害者が証言している以上は、調べないわけにはいかないと、説得します。

そして、警官を撃てば、一生陽の当たる場所には出られないと、ある種の脅しをかけます。

しかし、シャーロックは、

「わかってないのは、そっち。

 今ここで捜査を間違えれば、1週間後に東京は壊滅する。

 あんたの判断に、1300万人の命がかかってる。

 その覚悟はあるの?」

と、返します。

そして、拳銃を向けたまま柴田を解放すると「ウイルスを探す。」と言い残し、シャーロックは逃走するのでした。

追われるシャーロック

Am9:02

シャーロックが逃げ出したのち、捜査本部にやってきた和都は、公安部から警視庁のHPが乗っ取られ、そこに掲載された警告を見せられました。

それは、

「本日20日、午後6時に記者会見を開け。

 帝日化学と桐嶋大臣は、2年前に犯した罪を国民の前で謝罪しろ。

 それができなければ、午後7時にウイルスをばらまく。」

というものでした。

和都は、2年前に犯した罪とは何かと問うと、公安部は、こちらが聞きたいと言います。

更に、倉田美月が監禁されていた遊技所からは、手塚昭彦を殺した銃が発見されており、シャーロックの指紋が検出されたと言います。

和都は、それは間違いだと訴えますが、そんな和都の言葉が届くわけもなく、シャーロックの居場所に心当たりはないかと詰問されます。

そして、「221B」にも、警察の捜査が向かい、玄関先で波多野君枝(伊藤蘭)と押し問答を繰り広げていました。

その頃、シャーロックはつぶれた教会に潜伏し、考えをまとめていました。

Am10:03

病院の屋上には、倉田美月の姿がありました。

その背後に足音が近づいてきます。

倉田美月は、言います。

「もっと早く来るかと思った。」

その言葉に返ってきたのは、こんな言葉です。

「嘘つき女のせいで、自由に街を歩けないの。」

その人物は、シャーロックでした。

「それはかわいそうに。」

倉田美月はそう返しました。

しかし、シャーロックは笑いながら言いました。

「そのおかげで、色々考えをまとめることができた。

 あなたは、研究者の手塚に近づいて、結婚の約束をさせた。

 そして、自分が誘拐されたフリをして、犯人を装い、手塚に要求を出した。

 ウイルスを渡さなければ、婚約者の命を奪うって。

 手塚は、やむなくウイルスを持ち出して、約束の場所に出向いた。

 あなたは、手塚を殺害して、ウイルスを奪った。

 そして、それを自身に注射して、あの遊技場にくるよう警察にメールをした。

 24時間以内に血清を打ってもらえることも、計算通り。

 残りのウイルスはどこ?」

そんなシャーロックに倉田美月は話し始めました。

「2年前、中東の小さな村で、村人の1人が原因不明の病に侵された。

 病は瞬く間に広がって、村は数日で全滅。

 まもなく到着した医師団によって、死因は新種のウイルスであることが認められた。

 帝日化学が作ったウイルス。

 帝日はフランスの企業を通して、ウイルスをテロ組織に売り渡していた。

 村でばらまかれたのは、殺傷能力を確かめるため。

 帝日は、今もフランスの企業を通して、テロ組織と取引をしている。

 そして、桐嶋はそれを知りながら、放置している。

 巨額のリベート欲しさにね。

 桐嶋と帝日が謝罪会見を開かなければ、残りのウイルスを東京にばら撒く。」

シャーロックは、冷静に返します。

「東京を全滅させる必要ある?」

そんなシャーロックの言葉に、倉田美月は声を荒げて言いました。

「あのさぁ。

 私たちは、正義のために行動してんの。

 捜査コンサルタントだか、何だか知らないけど、道楽でやってる人間に邪魔はさせない。

 おとなしく警察に捕まって!」

シャーロックは、倉田美月の言葉に高笑いし、言いました。

「私に罪を着せたのは、そのためか。甘いな。あんたの嘘はすぐばれる。」

屋上を立ち去ろうとするシャーロックに、倉田美月は点滴を外して、屋上のへりに立つとこう言いました。

「私は、正義のために死ぬ。」

そして、屋上から下に向かって、助けを求める声をあげると、屋上から飛び降りました。

倉田美月殺しの罪をシャーロックに着せるために。

その情報は、すぐに礼紋と柴田の元にも届きました。

悲痛な面持ちを浮かべる礼紋に、柴田は言いました。

「悲惨な事件が起きるたび、イキイキとするあいつを見て、いつも思ってました。死体をみて喜んでいいのは、ハイエナだけだって。」

礼紋は、柴田の言葉に、何も返すことができませんでした。

Pm12:08

シャーロックの潜伏している教会の扉が、突如開きました。

やってきたのは、健人です。

「逃亡犯の兄になった気分はどう?」

シャーロックは尋ねます。

健人は、冷静に倉田美月と何があったかを尋ねます。

シャーロックは「はめられた。」と返します。

証拠はあるのかと尋ねる健人に、シャーロックは苛立ちながらウイルスを探しながら、身の潔白まで証明なんかできるか、警察にやらせろと、その場を後にしようとします。

そんなシャーロックに、健人はあるものを渡しました。

足のつかない携帯電話です。

「逃亡犯の兄っぽいだろ?」

健人は、ニヒルに言いました。

その頃、和都は入川クリニックの入川真理子(斉藤由貴)の元を訪れ、相談していました。

自分は、平均よりはいい子だと今までは思っていたけれど、人を使い走りにもしないし、シリアでも多くの人を助けたい一心だったのに、今は自分と自分の大切な人の事しか考えられないと。

そして、入川に東京からすぐに逃げるようお願いしました。

そこへやってきたのは、守屋です。

和都は、大切な人を守りたいと、必死に訴えかけます。

入川は、そんな和都に、それでいいと優しく言うのでした。

帝日化学研究所・太田は、車でどこかへ出かけようとしています。

そこにシャーロックがあらわれ、拳銃を向け、聞きたいことがあると言いました。

倉田美月から聞いた話をすると、それが間違いないか確認をしたのです。

「私は、知りません。」と、白を切る太田に、改めて拳銃を向けると、フランスの企業に売ったことは認めたものの、テロ行為に使われるとは思わなかったといいます。

シャーロックは、桐嶋大臣も一緒に謝罪会見をするよう説得しろと言いますが、実は半年以上前から、脅迫状が届いたが、あらゆる手を使って、もみ消していたことがわかりました。

その脅迫状の送り主を尋ねると、思いがけない名前が挙がりました。

守屋透です。

シャーロックは、すぐに行き先を変更するよう告げると、電話を取り出しました。

その頃、和都は今起きている事件の詳細を、入川と守屋に話していました。

シャーロックについて、尋ねられた和都は、はっきりと言います。

「シャーロックは人殺しなんて、絶対にしません!」

そこへ、和都の携帯にシャーロックからメッセージが届きました。

「例の場所に大至急くること」

シャーロックと和都は、緊急時に落ちあう場所を決めていたのでした。

守屋は、和都と一緒に行くと優しく言うと、和都はお礼を言い、ついてきてもらうことにしました。

和都が、移動を開始すると、和都の監視をしていた礼紋と柴田も動き出しました。

和都が到着すると、すぐに警察が周囲を囲みました。

礼紋の姿を見つけた和都は、自分を付けてきたのかと非難のまなざしを送ります。

そんな和都の目線を退ける礼紋です。

警察が取り囲み、突入すると、拘束された太田の姿があり、背後に爆弾があると言います、慌てて処理班を呼ぶよう命じている最中、目覚まし時計の鐘の音が響きます。

しかし、爆発はしませんでした。

爆弾に見せかけたそれは、ただの目覚まし時計でした。

怒りを滲ませた公安部は、シャーロックを追うよう命じます。

慌てて駆け出していく捜査員たちの姿を見送った礼紋は、シャーロックにしてやられたと思わず笑いがこぼれました。

シャーロックは悠然とパトカーを奪い、逃走しようとします。

和都の姿を見つけ、にやりと笑おうとしたシャーロックは、和都の隣に寄り添う守屋の姿を見つけると、真顔に戻り、車を出しました。

シャーロック潜伏していた教会には、ウイルスを入れていたはずの容器のみが発見されました。

公安部は、和都に再度協力を要請します。

和都は、無言で立ち上がると、公安部についていこうとします。

そんな和都を、礼紋は引き留め、

「シャーロックを信じないのか?」

と尋ねると、和都は思わず涙を零すのでした。

殺人ウイルス事件の真相

Pm5:34

健人は、桐嶋大臣に記者会見を開くよう、説得を続けていました。

しかし、桐嶋は、2年前の罪なんか知らないの一点張りです。

健人は、人命が関わっていることから、記者会見は行い、犯人に呼びかけ、時間稼ぎをしてほしいと懇願します。

そんな健人に、桐嶋は、自分の政治家生命を終わらせる気かと、怒りだします。

記者会見を開かせたければ、罪を犯したという証拠を持ってこいと、無理難題を吹っ掛けます。

Pm5:58

シャーロックはとある部屋に侵入していました。

そこへ、健人から連絡が入りました。

謝罪会見は開かれないという連絡です。

シャーロックは、「政治家なんかに期待していない。」とけんもほろろです。

今、どこにいるのかと尋ねる健人にシャーロックは言いました。

「守屋透の部屋。」と。

そして、ウイルスは守屋が持っているはずで、ばらまく場所の下見をしているはずだと告げます。

シャーロックは、その手がかりを見つけました。

場所は東京駅です。

カメラに東京駅を撮影した写真が残されていたからです。

そのことを告げたシャーロックは時間が惜しいと言わんばかりに、電話を切ると、キッチンにかけられた絵に気が付きました。

その絵には、「北極星」、つまり「マリス・ステラ」が描かれていました。

Pm6:05

車の中から、守屋はある場所を見つめていました。

そして、携帯を取り出すと、メッセージを誰かにあて残し始めました。

シャーロックは、人がごった返す東京駅で守屋を探します。

Pm6:46

守屋を見つけることができないシャーロックは、神経を研ぎ澄ませます。

Pm6:53

守屋は、東京駅の前に立っていました。

その背後に現れたのは、シャーロックです。

「ここから先へは行かせない。」

その頃、シャーロックを追い続ける捜査本部にいた礼紋の携帯が鳴ります。

電話を取った礼紋は驚きの表情を浮かべ、和都に目をやります。

シャーロックは、守屋を連れて、とあるビルの屋上に向かいました。

そこで、言いました。

「あなただったのね。

 もっと早くに気づくべきだった。

 あなたなら、家から私の指紋をフィルムにうつして、拳銃に残すこともできた。

 教会のカプセルも、和都に案内させた後で仕込んだ。

 これも、倉田美月のいう正義の行動?」
そんなシャーロックに、守屋は返します。

「美月さんとは、取材中に出会いました。

 帝日化学の悪行を話すと、すぐに賛同してくれた。

 何百人もの罪のない命が奪われ、村は焼かれ、生き残った者は、住む場所をなくしたというのに。

 罪を犯した人間は、反省もせずに、隠蔽工作を行う。

 誰かが罰を与えるべきだ。

 そうだろう?」

「あなたは、間違ってる。」

シャーロックは、守屋に反論します。

「ウイルスをばらまけば、この街の子ども達が犠牲になる。

 中東と同じ悲劇が、東京で繰り返される。

 ウイルスはどこ?」

何も答えない守屋に、語気を強めたシャーロックは再度問いました。

「ウイルスはどこ!?」

守屋は答えます。

「俺の中にある。」

守屋は、自身にウイルスを注射していたのです。

既に体中に症状が出ています。

「ついに、俺は力を得た。

 ウイルスは全て俺に打った。

 ウイルスは俺を媒介して、拡散させる。」

シャーロックには、守屋の行動が理解できません。

守屋は続けて言いました。

「俺が、この醜い世界を変えるためだよ。あの人が、俺ならできると言ってくれた。」

シャーロックは、「モリワキアキラ」かと問います。

「あの人が、喜んでくれる。」

守屋は、ただそれだけを言うと歩き始めました。

ビルの下からは、警察と、そして和都が駆けつけます。

シャーロックは、銃を向け、守屋を制止しますが、守屋の耳にその言葉は届きません。

シャーロックは意を決して、銃のトリガーに指をかけます。

その時、屋上に、警察が到着します。

その中に、和都の姿を見つけたシャーロックは、一瞬ためらいましたが、守屋に向けて、トリガーを引きました。

シャーロックは、和都の目の前で、守屋を撃ちました。

柴田が、シャーロックに駆け寄ろうとしたその時、礼紋は気が付きました守屋が殺人ウイルスに感染していることを。

守屋に駆け寄ろうとする和都を、必死に制止する礼紋。

屋上には、和都の悲鳴とも嗚咽ともわからない声が響きます。

守屋の傍らから何かを拾ったシャーロックは、その場を立ち去りました。

ステラ・マリス=モリワキアキラ=…

その頃、桐嶋の元には、感染者死亡により、拡散は阻止されたと連絡が入り、ご満悦な表情を浮かべています。

そこへ、健人が入ってきて言いました。

「あなたと帝日化学には、必ずや法律の制裁を受けさせます。暴力では何も解決しませんから、司法に委ねます。」

桐嶋の襟元を掴み上げると、「これは、個人的な恨みです。」と、健人はこぶしをぶつけ、叫びました。

「妹は、人を殺した。お前が見捨てた東京都民1300万人の命を守るためにな!」

屋上から去ったシャーロックは、物陰で自分がトリガーを引いた感触を思い出し、震えていました。

震える手で取りだしたのは、守屋の傍らから持ち出した、守屋の携帯でした。

そこには、守屋からのメッセージが残されていました。

「あなたが、このメッセージを聞くとき、僕はもうこの世にはいないかもしれません。

 あなたと出逢って、無力でしかなかった僕は、意味のある時間を得て、本当の僕になる事ができました。

 信じることのために戦う覚悟を、向かうべき道へ進むことができました。

 最後に、お願いがあります。

 和都さんのこと、どうか、よろしくお願いします。

 彼女なら、ドックの皆に、きっと愛されるでしょう。

 心から感謝しています。

 先生との出会いに。」

シャーロックは、このメッセージを見て、「モリワキアキラ」の正体に気が付きました。

「モリワキアキラ」は「入川真理子」であることに。

守屋が死んだ現場の屋上に、入川はいました。

そして、憔悴しきった和都に寄り添います。

いつもの優しい口調で、和都を呼ぶ入川は、そっと手を差し出し言いました。

「行きましょう。新しい世界へ。」

和都は、そんな入川の手を取ります。

真相に気が付いたシャーロックは、慌てて電話を取り出すと、電話をかけます。

「和都…和都!和都!。」

と、和都の名前を呼び続けるのでした。

~続く~

Huluオリジナルドラマ『ミス・シャーロック』第7話の感想は?

黒幕は、「入川真理子」でしたね。

先週の時点で、「モリワキアキラ」を「moriwakiakira」にして、アナグラムにすると「irikawamariko」=「入川真理子」になると指摘している人がいましたね。

でもすっかり騙されました。

守屋透の字の響きから、原作で言うところの、「モリアーティ教授」のポジションにいるのではと開始前は思っていたので、完全なブラフでしたね。

教授という事を考えれば、医者の入川の可能性も十分にあったわけですが…。

守屋はあくまで入川の手駒に過ぎなかったわけですね。

とはいえ、今、現状入川を逮捕できるすべは、何一つないんですよね。

入川は、ここまでの犯人たちが犯してきた罪を、引き出したかもしれないけど、指示をしたわけではないので、「本人たちが勝手にやった。」ことですから。

何はともあれ、今回の話は、全員が悲しくてという感じの中、たった一人、桐嶋大臣が痛い目にあえばいいのにと思いましね。

最後のシャーロックが「和都」と呼んだ点に、ぐっと来てしまいました。

Huluオリジナルドラマ『ミス・シャーロック』第7話のネット上の反応や評価は?

ドラまる
やっぱり、あんな論文を書くくらいの知能があれば、あのくらいのことは、想定済みだったかもしれないね。
ラマちゃん
やっと、シャーロックが和都にデレてきたのに。

私も二人の絆を信じているわ!

ドラまる
8話しかないのは、もったいない感じだったね。
ラマちゃん
確かに、仲良くなってからの事件っていうのもいい気がするわ!

ドラまる
僕なんかは、だからこそあの表情を曇らせた和都を思い出して、守屋透の名前が出ても、まさかと思うことなく、受け入れられたんじゃないかなって思うよね。
ラマちゃん
そうね、昔のシャーロックなら、和都の恋人だからって、「まさか!」なんて、思わないわよっていうところだけど…

今の、和都に何だかんだ心を開いているシャーロックなら迷いが出てもおかしくない状況であることも考えられたと思うわ。

それをすぐに行動に移させたのは、あの表情を曇らせた和都だったはずよ!

スポンサーリンク

『ミス・シャーロック』をHuluで安全に無料視聴する方法

『ミス・シャーロック』はHuluオリジナル作品なので、正式に配信されている動画配信サービスはHuluのみとなります。

Hulu2週間トライアルはこちら

Huluは月額933円(税抜)の有料動画配信サービスですが、現在2週間の無料トライアルキャンペーンを実施中です。

たった2ステップで、5分もあればHuluを見始めることができるので、この機会に試してみてはいかがでしょうか?

ドラまる
もちろん、2週間以内に解約すれば料金は一切かからないよ!

STEP1/2:Huluにアクセス

以下のリンクからHulu無料トライアル受け付け特設ページにアクセス

STEP2/2:登録情報の入力

お名前・性別・生年月日など最低限の個人情報を入力すれば登録完了!

たった、これだけでHuluを見始めることが出来ちゃいます!

しかもHuluは追加料金が必要な作品は無いので、無料トライアル期間中もHulu内にある作品は全作品見放題です!

↓『ミス・シャーロック』を今すぐHuluで無料視聴↓

スポンサーリンク

Huluオリジナルドラマ『ミス・シャーロック』最終回・第8話のあらすじは?

Episode8「最後の事件 後編」

シャーロックはテロ計画の実行犯を突き止め、ウイルスを自身の身体に打った犯人を殺害することで、ウイルスの拡散阻止に成功した。

しかし、警察は引き続きシャーロックを被疑者として捜索し、彼女を擁護する礼紋警部は捜査本部から外され、シャーロックに拳銃を奪われた柴田巡査部長は退職願を提出して警察を去ってしまう。

シャーロックは波多野、健人の協力のもと、テロ計画の真犯人であるモリワキアキラを追いかけ、さらなるテロ計画の阻止とモリワキの手に落ちてしまった和都の奪還を試みるが…。

卓越した洞察力と推理力を持つシャーロックと最大の敵、モリワキアキラとの戦いがここに決着する。

公式サイトより引用

うう。

シャーロックが照れ隠しに言い続けた「友達じゃない。」が、こんな風に悪用されてしまうなんて…。

いまだに追われ続けるシャーロック。

礼紋警部は捜査本部から外されて、柴田も警察を去った今、情報も入ってこない。

どう決着つくんだろうと…気が気じゃありませんよ。

だって、原作の最後は…ねぇ。

まとめ

こちらの記事では、Huluオリジナルドラマ『ミス・シャーロック』第7話のネタバレ有りの感想と最終回・第8話のあらすじをご紹介いたしました。

ドラまる
ドラ〇もん!タイムマシン持ってきて!

来週の金曜日に行って、最終回見てくる!

ラマちゃん
ちょっと落ち着いてよドラまるったら。

でも、確かに後編が気になってしまって、来週仕事が手につくかしら…

ここまで来たら、納得のいくラストを迎えてくれるといいわね。

来週が待ち遠しいわ。

いやいや、ドラまるの気持ちがわかりますよね。

はやく来週の金曜日を迎えたいですね。

全員が、ただただハッピーエンドというわけにはいかないと思うけれど、何はともあれきちんと完結してくれたらいいなと思います。

スポンサーリンク

コメントお待ちしています!

CAPTCHA