R-1ぐらんぷり2017つまらなかった?出来レース?感想まとめ

  • 編集長りとぽん
  • この記事を書いた人:編集長りとぽん

R-1ぐらんぷり2017が2月28日(火)19時から放送され、アキラ100%さんの優勝で幕を閉じましたね。

ひとり芸日本一を決めるショーレースということで注目度の高いR1グランプリ(正式名称:R-1ぐらんぷり)ですが、ネット上では「つまらない」「おもしろくない」「笑えない」という感想も非常に多く見られました…

こちらの記事ではR-1ぐらんぷり2017の感想をまとめていきます!

スポンサーリンク

R-1ぐらんぷり2017決勝進出者は?

R1グランプリ2017は全12人での決勝戦となりました。

放送開始の前では9人の決勝進出者が決まっており、放送中に準決勝敗退者から3名が敗者復活という形式でした。

以下、R-1ぐらんぷり2017各ブロックの出演者です。

R-1ぐらんぷり2017 Aブロック

レイザーラモンRG
横澤夏子
三浦マイルド
サンシャイン池崎(敗者復活枠 / 復活ステージ3位)

決勝進出者:サンシャイン池崎

R-1ぐらんぷり2017 Bブロック

ゆりやんレトリィバァ
石出奈々子
ルシファー吉岡
紺野ぶるま(敗者復活枠 / 復活ステージ2位)

決勝進出者:石出奈々子

R-1ぐらんぷり2017 Cブロック

ブルゾンちえみ
マツモトクラブ
アキラ100%
おいでやす小田(敗者復活枠 / 復活ステージ1位)

決勝進出者:アキラ100%

R-1ぐらんぷり2017 決勝

サンシャイン池崎
石出奈々子
アキラ100%

優勝:アキラ100%

スポンサーリンク

R-1ぐらんぷり2017の感想!

毎年のことですが、R-1ぐらんぷりは難しいですね…

会場の雰囲気も若い女性が多いからか、笑いのタイミングや間などが独特な雰囲気で、テレビを通して見ていても微妙な空気が流れているのが伝わってきました。

R1グランプリ Aブロックの感想

レイザーラモンRGさんはトランプ大統領ネタということで期待していたのですが、会場の雰囲気と一番手ということで苦戦してしまった印象でした。

横澤夏子さんは自転車に子供を乗せるお母さんというネタでしたが、これも会場は冷めた笑いという印象…

三浦マイルドさんはフリップと言葉遊びネタで上手でした。

ただ、決勝進出したサンシャイン池崎さんは登場した瞬間から勢いが違いましたね…!

ネット上では「何がおもしろいか分からない」という意見も多かったですし、好き好きが分かれる芸人さんではありますが、やはり今

R1グランプリ Bブロックの感想

ゆりやんレトリィバァさんは2016年もでしたが、関東出身の私は一切おもしろいと思えないんですよね…新喜劇などで愛されるキャラなのでしょうか?

決勝進出の石出奈々子さんはウケるか滑るかすれすれの瞬間が多々ありましたが、「不思議〜」と寝転がるクッションと途中の掛布で踏みとどまりましたね!

ルシファー吉岡さんと紺野ぶるまさんは下ネタ封印が痛かったですね…まぁ放送時間的に仕方ないですよね…

紺野ぶるまさんはネット上でも「かわいい」との評価が多いですし、◯◯◯謎掛けをうまく扱ってくれる先輩の番組などに出られれば2017年ブレイクしそうな気も…!

R1グランプリ Cブロックの感想

Cブロック一番手のブルゾンちえみさんは2017年ブレイク芸人の1人になるのは間違いないですが、ショーレース向きでは無いかなぁと感じました。

マツモトクラブさんは結構好きなタイプの芸人さんなんですが、2017年のR1はちょっと不発でしたかね…

そして、R-1ぐらんぷり2017ある意味最も注目されていたアキラ100%さん…

会場の雰囲気的に危ないかなぁと思いましたが、悲鳴混じりながらもウケてました!私もくだらないなぁと思いつつも笑ってしまいました…あれはズルい!(笑)

Cブロックラストは復活ステージ1位のおいでやす小田さん。

上手な芸人さんなんですが、アキラ100%さんの後という順番で損をしてしまった感じでしたね。

R1グランプリ 決勝戦の感想

サンシャイン池崎さんは出だしでちょっとお客さんが飽きている雰囲気も出ていましたが、その後は力技で笑いを取っていきましたね。

2016年末に「笑ってはいけない」で斎藤工さんがネタをやったことで一気に知名度が上がったことが功を奏しているように感じました。

石出奈々子さんもサンシャイン池崎さん同様に1本目のネタと同じテイストだったので、ちょっと苦戦してしまった感じでしたね…そして、まだそれを巻き返すほどの勢いはないかなぁと。

ただ、今回のR-1ぐらんぷり2017決勝進出で一気に知名度が上がりましたし、バラエティ番組でも重宝されそうなキャラクターなのでブルゾンちえみさんと合わせて2017年ブレイク女性芸人の1人になりそうですね。

そして、アキラ100%さんも先の2人同様、1本目と同じ方向性のネタ(というかこれしかないですが…笑)でしたが、会場を完全に飲み込んでいましたね。

おそらく全世界共通で笑えるので2017年のピコ太郎になる可能性も…!?

スポンサーリンク

R-1ぐらんぷり2017つまらない?出来レース?ネットの感想と評価

番組公式ハッシュタグ#R1ぐらんぷりでアップされたネット上の感想や評価をまとめていきます!

R-1ぐらんぷり2017はAブロックのサンシャイン池崎さんが流れを作った感じがありましたね。

ルシファー吉岡さん、マツモトクラブさん、おいでやす小田さんは実力的には決勝進出しておかしくなかったのですが、日が悪かったですね。

Cブロック終了後のブルゾンちえみさんの涙には温かい反応のツイートが多かったです。

2017年女性から最も支持されている女性芸人はブルゾンちえみさんというのがよく分かりました。

アキラ100%さんの優勝は予想外でしたが、完全に会場の空気をもっていきましたからね…

何はともあれ、アキラ100%さんR-1ぐらんぷり2017優勝おめでとうございます!

まとめ

毎年放送終了後は「つまらない」「おもんない」といった感想が多いR-1グランプリですが、2017年は2016年よりも「おもしろかった」という感想も見られました。

私もなんだかんだで毎年楽しみにしているので(視聴者のみなさんの感想含め)、R-1ぐらんぷり2018も是非開催して欲しいですね。

そしてピン芸人のみなさん、これから1年間、R-1ぐらんぷりを目標にがんばってください!

スポンサーリンク

5 件のコメント

  • R1グランプリ つまらない。決勝戦は素人芸対決みたいだった。アキラ100%のは芸がない人が最後の手段で使う方法ですよね。宴会芸みたいでした。

    • それでもプロかよさん、コメントありがとうございます!

      そうですねぇ…

      昨日は会場の空気がアキラ100%さんに追い風になってましたね!

    • ミズさんさん、コメントありがとうございます!

      2016年もでしたが、テクニックのあるタイプの芸人さんがスベりやすい雰囲気が会場に流れている気がしましたねぇ…

  • コメントお待ちしています!

    CAPTCHA