おんな城主直虎で千賀(財前直見)はどうなる?結末と見どころ!

  • こあら
  • この記事を書いた人:こあら

2017年NHK大河ドラマ『おんな城主 直虎』に登場する千賀(ちか)は主人公・井伊直虎の母親。

演じるのは財前直見さんです。

財前直見さんのこれまでのお仕事と千賀がどのような結末を迎えるのか…まとめていきます!

スポンサーリンク

『おんな城主 直虎』千賀(ちか)役 財前直見プロフィール

財前直見さんは1966年大分県出身。東亜国内航空(現・日本航空)の沖縄キャンペーンガールに選ばれたことをきっかけに、芸能界デビューを果たします。

デビュー以来、コメディからサスペンス、シリアスな作品まで、テレビドラマを中心に活躍されていますね。

『お水の花道』(1999年)で演じた主役・ホステスの明菜が印象的でした。

財前さんが演じる女性は、クールビューティというよりは、熱いハートを持った“姐(ねえ)さん”的な存在の役が多いように感じます。

NHKでは、連続テレビ小説(朝ドラ)『ごちそうさん』で主人公・め以子の母親役を演じていましたね。ここでも、洋食店を夫とともに切り盛りする明るい母親役が、ハマっていました。

ちなみに『おんな城主 直虎』の脚本は、『ごちそんさん』と同じく森下桂子さん。

『ごちそうさん』に出演していたメンバーが何人も起用されていることも、納得です。

ここ数年、NHKは朝ドラに出ていた人が大河に起用する傾向が強いですね。

視聴者獲得を意識したNHKの戦略なんでしょう。

それとは別に「大河の常連さん俳優」もいて、数作ごとにローテーションのように出ている人もいます。

スポンサーリンク

『おんな城主 直虎』千賀の役どころと結末は?

千賀は主人公・井伊直虎の母親。

ただし、この名前は『おんな城主 直虎』で付けられたオリジナルネームです。

戦国時代の女性の名前はほとんどわかっていません。

系図などでは、武士の娘なら「誰々の女(娘)」としか記されていないことがほとんどです。

千賀の場合、今川家の家臣である新野(にいの)左馬介(苅谷俊介さん)の妹であること、出家して祐椿尼と名乗ったことが系図から読み取れるだけです。

今川家の勢力拡大のために働く井伊家当主の妻として、跡継ぎに恵まれなかったことに千賀は複雑な思いを抱いたと思います。

それでも、深い愛情を持って直虎に接する直盛に救われたことでしょう。

娘を出家させ、夫は桶狭間の戦いで戦死という悲運を、財前さん演じる千賀はどのように受け止め、乗り越えていくのか。

明るく力強い母として、井伊家中を引っ張っていくのか、それともまったく違う演じ方をされるのか。

史料がないだけに自由に演じられる分、戦国時代にあまりにもそぐわない演じ方はできないでしょうし、難しいところですね。

財前直見さんの豊富な経験と演技力に期待です!

スポンサーリンク

コメントお待ちしています!

CAPTCHA