おんな城主直虎の小野玄蕃(おのげんば)役俳優は誰?井上芳雄プロフィール

  • こあら
  • この記事を書いた人:こあら

2017年NHK大河ドラマ『おんな城主 直虎』で小野玄蕃(おのげんば)役を演じるのは、井上芳雄(いのうえよしお)さん。

小野玄蕃は、井伊家の筆頭家臣・小野家の一族です。井伊家に2回謀反を起こす小野家の中にあって、井伊家と小野家の橋渡しができる人物でした。

井上芳雄さんのこれまでのお仕事について紹介するとともに、ドラマでの小野玄蕃の見どころについてもお伝えします。

スポンサーリンク

井上芳雄 プロフィール

井上芳雄さんは1979年生まれ、福岡県出身。

主にミュージカルの舞台を中心に活躍されています。

2000年、東京芸術大学音楽学部声楽科に在籍中にミュージカル「エリザベート」でデビュー。

このミュージカルの主役は皇后エリザベートですが、井上芳雄さんはデビュー作でいきなり、その皇后エリザベートの息子・皇太子ルドルフという重要な役をまかされ、見事に演じ切ります。

その歌唱力や演技力は素晴らしく、その後「モーツァルト!」や「ハムレット」など数多くのミュージカルで主演を演じるようになりました。

テレビドラマには2013年ごろから出演するようになり、NHKでは2015年の「経世済民の男・第2部『小林一三 〜夢とそろばん〜』」で主人公小林一三の孫、小林冨佐雄役で出演しています。

大河ドラマは初めてですが、ミュージカルで培った演技力が『おんな城主 直虎』でどう発揮されるか楽しみですね。

スポンサーリンク

井上芳雄演じる小野玄蕃の見どころと結末は?

小野玄蕃は井伊家の筆頭家臣でありながら、井伊家に2回謀反を起こす小野家の一族です。

小野家は今川氏寄りの一族で、父の小野政直(吹越満さん)は主人公・井伊直虎(柴咲コウさん)の父である井伊直盛(杉本哲太さん)や井伊直満(宇梶剛士さん)に反抗。今川家にウソの密告をし、井伊直満を殺害します。

兄の小野正次(高橋一生さん)も桶狭間の戦いで井伊直盛が戦死すると、今川家にウソの密告をし、家督を継いだ井伊直親(三浦春馬さん)を追放します。

小野玄蕃は井伊直盛とともに桶狭間の戦いで戦死したといわれていますが、そんな小野家にあって唯一、屈託のない性格の持ち主で井伊家からも小野家からも信頼される人物でした。

スポンサーリンク

まとめ

小野玄蕃は井伊家の中で孤立していく小野家の中で唯一、井伊家と小野家の橋渡しができたかもしれない人物です。

その性格は屈託のない朗らかなものでした。惜しくも桶狭間の戦いで戦死してしまいます。

そんな小野玄蕃を、ミュージカルで鍛えられた演技力をもつ井上芳雄さんがどのように演じていくのか。

戦死するシーンはどう描かれるのか。

楽しみは尽きませんね。

スポンサーリンク

コメントお待ちしています!

CAPTCHA