鎌倉殿の13人|あらすじと原作情報【小栗旬主演ドラマ】

  • この記事を書いた人:黒猫葵

2022年のNHK「大河ドラマ」枠は、小栗旬さんを主演に迎え、ドラマ『鎌倉殿の13人』が放送されることが決定しています!

本作は、三谷幸喜さん作×小栗旬さん主演 ということで注目を集めています!!

こちらの記事では、2022年ドラマ『鎌倉殿の13人』のあらすじ・みどころ・脚本情報をご紹介します。

ドラまる
新選組、真田丸に続く、三谷幸喜さん作品3作目の大河ドラマ!

う~ん。

面白そうとしか言えないよ!

ラマちゃん
本当ね~!

まずは、どんな物語なのか、一緒に予習してみましょう☆

スポンサーリンク

2022年ドラマ『鎌倉殿の13人』作品紹介

ドラマ『鎌倉殿の13人』とは、2022年1月の日曜20時にスタートするNHK「大河ドラマ」枠で放送されるドラマです。

このドラマは、三谷幸喜が贈る予測不能のエンターテインメント・パワーゲームです。

スポンサーリンク

ドラマ『鎌倉殿の13人』気になるあらすじや見どころは?

平家隆盛の世、北条義時は伊豆の弱小豪族の次男坊に過ぎなかった。

だが流罪人・源頼朝と姉・ 政子の結婚をきっかけに、運命の歯車は回り始める。

1180年、頼朝は関東武士団を結集し平家に反旗を翻した。

北条一門はこの無謀な大博打(ばくち)に乗った。

頼朝第一の側近となった義時は決死の政治工作を行い、遂には平家一門を打ち破る。

幕府を開き将軍となった頼朝。

だがその絶頂の時、彼は謎の死を遂げた。

偉大な父を超えようともがき苦しむ二代将軍・頼家。

“飾り”に徹して命をつなごうとする三代将軍・実朝。

将軍の首は義時と御家人たちの間のパワーゲームの中で挿(す)げ替えられていく。

義時は、二人の将軍の叔父として懸命に幕府の舵(かじ)を取る。

源氏の正統が途絶えた時、北条氏は幕府の頂点にいた。

都では後鳥羽上皇が義時討伐の兵を挙げる。

武家政権の命運を賭け、義時は最後の決戦に挑んだ―

「鎌倉殿」とは鎌倉幕府将軍のこと。

頼朝の天下取りは十三人の家臣団が支えていた。

頼朝の死後、 彼らは激しい内部抗争を繰り広げるが、その中で最後まで生き残り、遂(つい)に権力を手中に収めたのが、十三人中もっとも若かった北条義時である。

公式サイトより引用

ドラまる
源家と北条家のお話って感じかなぁ。

歴史で言えば、いいくにつくろう鎌倉幕府何て言って覚えたものだけど、それ以外のことって、ちょっと知識が足りないかも…。

ラマちゃん
楽しむために、今から少しお勉強し直しておかなくちゃかしらね?

スポンサーリンク

ドラマ『鎌倉殿の13人』製作スタッフ情報

脚本

大河ドラマ『鎌倉殿の13人』に原作はなく、脚本担当・三谷幸喜さんのオリジナルとなります。

三谷幸喜さんは、大河ドラマでは過去に『新撰組!』と『真田丸』を手掛けています。

三谷幸喜さんのコメント紹介!

新しい大河ドラマを作ろうと、『こんなタイトル、今まで絶対になかった』というものにしたいと思い、試行錯誤を重ねて、最終的にこの『鎌倉殿の13人』というタイトルに決まりました。

『鎌倉殿』とは、鎌倉幕府の将軍のことです。

頼朝が死んだあと、2代目の将軍・頼家という若者がおりまして、この頼家が2代目ということもあって、『おやじを超えるぞ!』と力が入りすぎて暴走してしまう。

それを止めるために、13人の家臣たちが集まって、これからは合議制で全てを進めよう、と取り決めます。

これが、日本の歴史上、初めて合議制で政治が動いたという瞬間で、まさに僕好みの設定です。

今はまだ、この13人の名前をご存じの方はおそらくほとんどいないでしょうが、このドラマが2022年にオンエアされて、その年の暮れぐらいになると、もう日本中の皆さんが13人全員の名前を言えるようになると確信しております。

この13人が勢力争いの中で次々と脱落していくなか、最後に残ったのが「北条義時」です。

いちばん若かった彼が、最終的に鎌倉幕府を引っ張っていく最高権力者になる。

そこまでを、今回のドラマで描いていきたいと思っています。

この時代は本当におもしろい。

おもしろいドラマ、おもしろい物語の要素が全部詰め込まれている時代です。

僕の頭では想像もつかないようなドラマが、この鎌倉時代に実際に展開していて、それを大河ドラマとして手掛けられるのは、本当に脚本家冥利(みょうり)に尽きると思っております。

公式サイトより引用

代表作
  • 警部補・古畑任三郎 第1シリーズ(1994年、フジテレビ)
  • 新選組!(2004年、NHK大河ドラマ)
  • オリエント急行殺人事件(2015年、フジテレビ)
  • 真田丸(2016年、NHK大河ドラマ)
  • 黒井戸殺し(2018年、フジテレビ)

参照元:Wikipedia/三谷幸喜

主題歌

【一言】

まとめ

2022年ドラマ『鎌倉殿の13人』のあらすじや原作情報・製作スタッフについてご紹介しました!

ドラまる
小栗旬さんと三谷幸喜さん…なんか聞いてるだけで面白そう!
ラマちゃん
本当ね!

ドラマを楽しむために、時代背景をお勉強しなおそうかしら!

黒猫葵
この後は、登場人物についても、紹介していきますので、以下の記事も合わせてお読みいただければ幸いです♪

鎌倉殿の13人|キャスト・出演者一覧はこちら【小栗旬主演ドラマ】

「鎌倉殿の13人」は2022年1月スタート!

絶対見逃せないですね!

スポンサーリンク

コメントお待ちしています!

CAPTCHA