世にも奇妙な物語の夢男ネタバレ!This Man都市伝説まとめも

  • fodoctor
  • この記事を書いた人:Ryota

4月29日夜9時より放送される『世にも奇妙な物語’17 春の特別編』は、菅田将暉さん主演の「カメレオン俳優」や遠藤憲一さん主演の「妻の記憶」など豪華ラインナップということで注目集めています。

そして、ショート作品ラインナップのひとつとして、様々な都市伝説が噂される“This Man”をテーマにした中条あやみさん主演作品「夢男」が決定しました!

こちらの記事では『世にも奇妙な物語’17 春の特別編』の「夢男」のテーマとなる“This Man”の都市伝説について調べてみました!

『世にも奇妙な物語’17 春の特別編』関連記事一覧はこちら

スポンサーリンク

『世にも奇妙な物語’17 春の特別編』「夢男」に登場する“This Man”とは?

『世にも奇妙な物語’17 春の特別編』「夢男」では、中条あやみさんが演じる女子大生のミドリが毎晩のように夢に出てくる男についてのストーリーになっているようですが…。

この夢に現れる男こそが“This Man”と名付けられ、世界中の人々が知る都市伝説として有名なものなのです。

そもそもは2006年1月、アメリカ・ニューヨークのとある精神科医に一人の女性が訪れたことが始まりでした。

その女性は「夢の中に見知らぬ男が頻繁に現れる」と訴え、その男のモンタージュを作成。

出典
www.thisman.org

するとまた別の日、今度はとある男性が全く同じ男を夢で見たと言い始め…。

ここから“This Man”の伝説が始まったのです。

診察した精神科医は、別の医師に作成した画像を送ると、今度は4人の患者がこの男を夢で見たということが判明し、この男の名を“This Man”と名付けました。

しかし、この“This Man”の物語はここで終わらず…さらに世界中へ拡散していくことに?!

スポンサーリンク

“This Man”に関する都市伝説とは?!

医師らによって判明した6件の目撃証言でしたが、“This Man”伝説はここからさらに世界中に広がりを見せます。

彼らはネット上に“This Man”の画像を上げて情報を募ると、なんと2000件以上もの目撃情報が寄せられました!

アメリカはもとより南米、中東、南部ヨーロッパ、北欧、さらには東ヨーロッパに至るまで、世界中のあらゆる場所で“This Man”が現れたというのです。

一体“This Man”とは何者なのか?おそらく最も有名なのは、人為的に夢を操作されているという都市伝説でしょう。

2012年にテレビ東京の『やりすぎ都市伝説』でカンニング竹山さんが語っていたことでも有名ですが、実はこの夢はある組織によるものだというのです。

人間の脳というものは、あらゆる指令(手を動かすなど)を電気信号で送信しており、夢も単なる電気信号によるものに過ぎません。

ということは夢を操作することは現実的に可能で、それを行っているある組織が…「アメリカ軍」なのだとか。

アメリカ軍には超能力を専門に扱う部隊があり、その実験の一環としてこの“This Man”が生まれ、これを利用して民衆のコントロールを目論んでいるのだそうです。

電気信号そのものはあらゆる媒体に忍ばせて起き、人間は無意識下でそれを受信。何らかのきっかけでそれが夢の中で現れるという仕組みのようですが…まさに、信じるか信じないかはあなた次第という感じですね(笑)

スポンサーリンク

“This Man”の真相とは?!

様々な憶測を呼んでいる“This Man”ですが、実はこのお話にはしっかりオチがあることはご存知でしょうか?

まずここでハッキリと申し上げておきたいのは…“This Man”というのは全てデマなんです!

そもそも“This Man”というものは自体作り話で、精神科医も最初に診察を受けた女性というもの存在しません。

では、一体何だったのかというと、実はこれはイタリアの「KOOK」という広告会社の社長アンドレア・ナテッラという人物が全ての仕掛け人で、要は口コミを利用した情報拡散の実験だったのです!

ニューヨークの医師が開設したとされていた“This Man”の情報を募るサイト(http://www.thisman.org/index.htm)のサーバーがイタリアにあることが判明し、真相が明らかになったとのこと。

いわゆる「バイラル・マーケティング」というもので、「バイラル=病原体のウイルス」が感染するように、ネット上で短時間で広まることから名づけられたもので、販売促進の一手法として活用されているそうです。

世界中の人々がコロッと騙されたと同時に、このアンドレア・ナテッラの仕掛けたプロモーションが大成功を収めた訳で、何だかスッキリしない結末ではあるものの、蓋を開けてみるとこんなものか~という感じですよね。

まとめ

世界中の人々が恐怖と興味を覚えた“This Man”の伝説ですが、肝心なのは今回の『世にも奇妙な物語』で一体どんなストーリーとして描かれるか?ですよね。

果たして“This Man”が実際に夢の中から現実世界に飛び出してきて、中条あやみさん演じる女子大生のミドリを襲うような展開になるのでしょうか?!

注目の「夢男」を含む『世にも奇妙な物語’17 春の特別編』はフジテレビ系列で4月29日夜9時から(11時10分まで)放送が始まります!ぜひお見逃しなく!

なお、当サイトでは『世にも奇妙な物語’17 春の特別編』に関する記事を多数アップしていますので、是非ご覧ください!

関連記事:『世にも奇妙な物語’17 春の特別編』関連記事一覧はこちら

スポンサーリンク

コメントお待ちしています!

CAPTCHA