でも結婚したい感想と視聴率!栗山千明主演ドラマキャストとあらすじも

  • fodoctor
  • この記事を書いた人:Ryota

栗山千明さんが「腐女子」でなおかつ30代&彼氏無しのBL漫画家を演じるということで早くも話題となっている『でも、結婚したいっ!~BL漫画家のこじらせ婚活記~』(フジテレビ:2017年4月4日夜10時から放送)

藤本ハルキさんの自伝エッセイ漫画『BL漫画家ですけど結婚してもいいですか?』を原作としており、なかなか地上波では扱われない題材だけに非常に注目が集まっていますね!

こちらの記事ではドラマ『でも、結婚したいっ!~BL漫画家のこじらせ婚活記~』のキャストやあらすじと合わせて、ドラマの感想や視聴率についてもまとめていきます!

スポンサーリンク

フジテレビ スペシャルドラマ『でも、結婚したいっ!~BL漫画家のこじらせ婚活記~』キャスト一覧

藤田 ハルコ / 栗山千明

1989年(当時5歳)で芸能事務所に入った栗山千明さんは、ティーン向けファッション誌『ピチレモン』や『ニコラ』などて活動していました。

1999年の映画『死国』で本格的に女優デビューを果たし、翌年には深作欣二監督の『バトル・ロワイアル』(2000)に出演。

ここからさらに大きな注目を浴びるようになったのは、クエンティン・タランティーノ監督の『キル・ビル Vol.1』(2003)でGOGO夕張役に抜擢されたことが非常に大きいでしょう。

この作品でユマ・サーマンとの戦闘シーンが『The MTV Movie Awards 2004』で「Best Fight賞」を受賞するなど、アクション面でも高い評価を受けました。

2004年には『下弦の月〜ラスト・クォーター』で映画初主演、2005年にはスティーブン・セガール主演の『イントゥ・ザ・サン』で再びハリウッド映画に登場するなど、世界的にも高い知名度を獲得します。

その後もNHKドラマ『ハゲタカ』(2007)、TBSドラマ『ATARU』(2012)、テレビ朝日ドラマ『不機嫌な果実』(2016)などの話題作に出演し、2017年にも映画『無限の住人』の公開が控えているなど、その勢いはとどまる所を知らないといったところでしょうか。

そんな栗山千明さんが本作で演じているのは、「藤本ハルキ」の名で活躍している売れっ子BL漫画家の藤田ハルコ。

いわゆる“腐女子”で、34歳彼氏なしのハルコは仕事が順調な一方で、男性とどう話してしていいかも忘れてしまうほど、恋愛とは程遠い毎日を送っているようで、一見真逆にも思える栗山さんが一体どのように演じているのか、非常に興味深いですね!

立花 キリ子 / 佐野ひなこ

高校2年史の時から読者モデルを務めていた佐野ひなこさんは、第37回ホリプロスカウトキャラバン2012のファイナリストに選出され、グランプリは逃したものの、ホリプロに所属することになったというのが芸能界入りの経緯なんだとか。

2013年には『週刊ヤングマガジン』でグラビアデビューを果たし、グラビアアイドルとして人気を博すことに。

2014年頃から女優としても活動し始め、日本テレビドラマ『地獄先生ぬ〜べ〜』(2014)の生徒役や、2015年のテレビドラマ版『デスノート』では弥海砂に抜擢されるなど、女優としても評価を高めました。

2016年には初の“月9”ドラマ出演となった『好きな人がいること』や日本テレビドラマ『黒い十人の女』などにも出演を果たし、女優としてこれからの活躍がますます期待されていますね。

そんな佐野ひなこさんが演じているのは、ハルコのアシスタントを務める立花キリ子。BLオタクでありながら彼氏持ちだというキリ子は、何かとハルコをけしかけ、男性を紹介したりもするようですが、果たして彼女が恋のキューピッドになれるのか?要注目です!

生田 徹 / 藤森慎吾(オリエンタルラジオ)

最近、ダンス&ボーカルユニット“RADIO FISH”として『PERFECT HUMAN』などを歌っている姿のイメージが強いオリエンタルラジオの藤森さん。

演技経験としては、日本テレビドラマ『示談交渉人 ゴタ消し』の第1話で初めてドラマへ出演してから、同年の大森一樹監督の映画『津軽百年食堂』など、意外(といってはなんですがw)にも豊富な経験を持っているようですね。

2016年にも映画『闇金ウシジマくん Part3』や、“チャラ男”を封印して老けメイクで挑んだテレビ朝日ドラマ『少女のみる夢』などでの演技を高い評価を得ており、芸人・歌手・俳優とマルチな才能を発揮しています。

今回藤森さんが演じているのは、キリ子の彼氏の紹介でハルコと知り合うことになる猫好きの生田徹。

公式サイトの予告を観た限りでは、どうやら今回も“チャラ男”を封印しているように見えるのですが、本編では一体どんな演技を見せてくれるのか…非常に楽しみですね!

斉藤 五朗 / 斉藤慎二(ジャングルポケット)

昨年(2016年)の キングオブコントは惜しくも2位となってしまったジャングルポケットの斉藤慎二さん。

俳優としては、テレビ東京ドラマ『俺のダンディズム』(2014)でテレビドラマに初出演を果たしているようですね。

その後もTBSドラマ『99.9 -刑事専門弁護士-』(2016)や日本テレビドラマ『ゆとりですがなにか』(2016)でそれぞれゲスト出演(1話限り)しており、一応の演技経験はありそう。

そんな斉藤さんが本作で演じている音は、サバゲー合コンでハルコと知り合うことになるキザ男・斉藤五朗。

ジャングルポケットのコントで見せてくれる強烈な個性や演技力の高さにも定評がある斉藤さんなら、きっと今回も最高のキャラクターを演じてくれるに違いありません!

中野 智己 / 要潤

2001年に『仮面ライダーアギト』の氷川誠/仮面ライダーG3役に抜擢されて俳優デビューを果たした要潤さん。翌年には昼ドラの『新・愛の嵐』に出演し、さらに注目を集めるようになります。

その後もテレビ朝日ドラマ『動物のお医者さん』(2003)、フジテレビ系ドラマ『僕と彼女と彼女の生きる道』(2004)など話題作に次々出演。

さらに、TBSドラマ『夜王〜YAOH〜』(2006)や『タイヨウのうた』(2006)、日本テレビドラマ『探偵学園Q』(2007)など話題の作品に次々出演し続け、最近でもTBSドラマ『重版出来!』(2016)や『下剋上受験』(2017)に出演し、常に第一線で活躍を続けていますね。

そんな要潤さんが本作で演じているのは、大学の数学講師である中野智己。

ハルコが入会した結婚相談所で出会うことになるのですが、彼女の職業にドン引きした中野が果たしてどういった反応を見せ、要さんはどんな表情を見せてくれるのか…その辺りに注目して見ていきたいですね!

スポンサーリンク

フジテレビ スペシャルドラマ『でも、結婚したいっ!~BL漫画家のこじらせ婚活記~』のあらすじは?

『でも、結婚したいっ!~BL漫画家のこじらせ婚活記~』は、藤本ハルキさんの自伝エッセイ漫画『BL漫画家ですけど結婚してもいいですか?』を原作としているドラマ。

脚本を永田優子さん(『ヒミツの花園』、『しゃばけ』、『ヤンキー君とメガネちゃん』)、監督を千村利光さん(『仮面ティーチャー』、『マジすか学園5』)がそれぞれ担当しています。

ちなみに公式サイトで発表されているドラマ『でも、結婚したいっ!~BL漫画家のこじらせ婚活記~』の簡単なあらすじは以下の通りです。

30代こじらせ独身のボーイズラブをこよなく愛するBL漫画家が婚活を決意。様々な婚活に挑戦しても連戦連敗。仕事のせい?それとも?果たして運命の人と巡り合えるのか。

藤田ハルコ(栗山千明)は、「藤本ハルキ」のペンネームで活躍するBL(ボーイズラブ)漫画家

いわゆる“腐女子”で、ただいま34歳彼氏なし。

BL漫画家としては超売れっ子で順調にこなしている反面、プライベートはダメダメで、恋愛どころか男性とどうやってコミュニケーションをとっていいかも忘れている始末。

そんなハルコの下に届いたある一枚のハガキによって、彼女の人生にとっての大きな転機を迎えることに。

そのハガキは、学生時代のBL仲間から届いたもので、なんとめでたく結婚したというのです。

同じ趣味を持つ友達に先を越されてことによって、これまで以上に将来への不安を強く感じたハルコは、結婚に向かって動き出そうと決意を固めました。

とはいったものの、どうやって婚活していいかもわからないでいたハルコは、同じBLオタクでありながらも彼氏持ちのアシスタント・立花キリ子(佐野ひなこさん)に背中を押され、合コンに参加することに。

しかし、色々な場に何度も参加するも、いきなりそういう場に飛び込んだ所で、当然上手くいく訳もなく…。

唯一サバゲー合コンで知り合って連絡先を交換した斉藤(斉藤慎二さん)と2人きりで会う約束をするも、BL好きという事はどうしても言い出せませんでした。

そんなハルコの様子に見かねたキリ子は、彼氏の友達である猫好きの生田徹(藤森慎吾さん)を紹介。

猫カフェでキリ子カップルとWデートすることになるのですが、ハルコがつい目がいってしまうのは生田ではなく、猫と戯れる2人組の男性という有様。

さらに結婚相談所にも入会し、何とかこの状況を打破しようと試みるハルコは、大学で講師をしている中野智己(要潤さん)と会うことになるのですが、BL好きということを告げると…。

果たしてハルコはこんな自分を認めてくれるような理想の男性に巡り合うことが出来るのでしょうか?!

と、こんな感じで物語が進行していくドラマ『でも、結婚したいっ!~BL漫画家のこじらせ婚活記~』。

主人公藤田ハルコのキャラクター像について、主演の栗山千明は…

一生懸命仕事に打ち込むうちに、いつしか結婚に対して焦りや不安を覚える女性も結構多いと思います。そういった意味でハルコは今っぽい女性で、私自身も共感しやすいですし、ご覧になる方にもすごくなじんでもらえる女性です。職場にいる時と、外で男性の前にいる時とで全然態度が違うので、コンプレックスを抱えて異性と交流できないっていう部分を面白く感じてもらえればと思います。 (公式サイトより)

…とのコメントを残しており、BLに限らず何らかのコンプレックスを抱える人々(男女問わず)がどう異性と関わり、交流をもっていけばいいのかということの何らかの指針になりそうな気もしますね。

ハルコがどのようにして幸せを掴むことが出来るのか、そのプロセスに共感する若い女性も多そうで、ハルコの行く末が非常に気になる所ですね!

スポンサーリンク

フジテレビ スペシャルドラマ『でも、結婚したいっ!~BL漫画家のこじらせ婚活記~』視聴率

ドラマ放送終了後に更新いたします。

フジテレビ スペシャルドラマ『でも、結婚したいっ!~BL漫画家のこじらせ婚活記~』の感想まとめ!

栗山千明さんがモテないBL漫画家という設定は無理があるだろう…と思ったらネット上でも「栗山千明、キレイ過ぎる!」という感想は多かったですね。

ただ、ドラマ内でも美人なのにコミュ力不足でモテないという設定だったので、無理なく1時間半見ることができました。

今回のドラマで個人的に最も感動したのは要潤さんの演技でした。

これまで、要潤さんの演技を気にしてドラマや映画を見てきませんでしたが、今回の『でも婚』の数学好きの男性(こちらもコミュ力不足)というキャラ素晴らしかったですね!

ちゃんとそういう人に見えました。

ただ、イケメンは隠しきれていませんでしたが…(笑)

そろそろ新ドラマが始まる時期ということもあり、Twitterやガールズちゃんねるなどでは、連ドラと思ってみている方が結構いましたが、『でも婚』は単発ドラマです。

フジテレビはこれを膨らませて連ドラにしちゃって失敗…というパターンが多いので、今回の単発ドラマは大正解だったと思います!

まとめ

栗山千明さんが“腐女子”のBL漫画家を演じているということで、非常に注目集まっているドラマ『でも、結婚したいっ!~BL漫画家のこじらせ婚活記~』。

実は主要なキャスト(藤森さん、斎藤さん)以外にも多数の芸人さんが登場しており、その辺りも注目のポイントになりそうですね。

キングオブコント王者であるライスの関町知弘さんの他、ピスタチオや相席スタートも出演するようなので、どんな形で登場するのか楽しみです!

注目のドラマ『でも、結婚したいっ!~BL漫画家のこじらせ婚活記~』は、フジテレビで2017年4月4 日(火)夜10時から放送開始です!ぜひお見逃しなく!

なお、『でも婚』の公式フル動画はフジテレビオンデマンド(FOD)で配信されているのですが、300円の有料扱いなので、注意が必要です。

「それでも見たい!」という方はこちらからどうぞ!

スポンサーリンク

コメントお待ちしています!

CAPTCHA