江崎グリコプリッツCMわたし時間にどっプリ編の主婦女性(女優)は誰?

  • この記事を書いた人:しょこら

2019年3月5日より、江崎グリコ プリッツ 「わたし時間に どっプリ。」篇が放送されています。

ドラまる
プリッツ、美味しいよね~!!夢中になって食べ進めて、無くなったのに気づかないですかってなるやつ、あるある~!
ラマちゃん
ポキポキ食べる音も気持ちいいわよね。小さい頃からよく食べたわ~!!

こちらの記事は2019年3月5日より放送されている江崎グリコ プリッツ 「わたし時間に どっプリ。」篇に出演している女性について調査し紹介していきます。

スポンサーリンク

江崎グリコ プリッツ 「わたし時間に どっプリ。」篇の詳細は?

まずは放送中のCMをご視聴下さい。

ちょっと長めのCMです。

江崎グリコ プリッツ 「わたし時間に どっプリ。」篇

「行ってらっしゃい、気をつけてね」

ごく普通のご家庭。朝、仕事や学校に行く夫や子供を送り出すと、いそいそと家に鍵をかけて、食卓テーブルに戻りスマホで漫画を読み始める女性。

カラー漫画の「自分とジブン?」と言う少女漫画のようです。

おせんべいを食べながら見てたら、食べかすが膝に溜まるのが気になる・・・

そこで、おせんべいと一緒に入れてあったプリッツを取り出します。

超カリカリプリッツ、バター醤油味をお皿に入れて、食べやすいように封を切りおいておく。

ポキッ。ポキッ。

小気味イイ咀嚼音が響きます。

リズミカルに食べ進めていきます。

夢中でプリッツを食べながらスマホ漫画に没頭するあまり、インターホンや電話の呼び出し音にも気がつきません。

「ママ!ママ!忘れ物しちゃった!」

子供が慌てて帰ってきますが、それでも一向に気がつかないお母さん。

プリッツを食べる手は止まらず、スマホのスクロールも止まりません。

ピッピプ~

没頭する女性の周りで縦笛を吹いて気を引こうとする子供ですが、全く気がつかず。

ニャーン、ニャーン

その後どこからか現われた猫二匹に纏わり付かれても気がつかず。

漫画の中身もとっても良い所。

そうするとテレビ画面からファンキーなゾンビが這い出てきた。

そうして居間で、猫と一緒に踊り始めたって全く気がつかずにプリッツと漫画に夢中の女性。

「はいオッケーです!江口さん お疲れさまでした」

カチンコがなり、撮影終了の合図と共に撤収する共演者さんやスタッフさん。

「素晴らしい演技でした」

花束をもち、女性の周りに共演者の皆が集まり始めますが、それでもまだ夢中な女性。

「はいチーズ」

食べ続ける女性を気にすることなく、彼女を囲み皆で記念撮影をします。

「ありがとうございま~す!」

撮影が終わり、共演者もスタッフもクライアントも撤収しますが、女性はまだスマホとプリッツを食べ続けます。

視線はスマホから離さず、泣きながらプリッツを食べ続ける女性。

『プリッツは止まらないおいしさ リズミカルに心地よく食べられるからさぁ、あなたもレッツ没入 』

『超カリカリプリッツ バターしょうゆ味 バジルオリーブ味 新登場 今ならLINEポイント20ポイント プレゼント』

プリッツを食べるスピードも加速。

「あぁすっきりした おいしかった!明日もどっプリしよっ!」

そうして、漫画を読み終わッただろう女性は満足げに伸びをします。

自分の周りのセットも全て撤収した後で、満足そうに立ち上がる女性。

『わたし時間に、どっプリ。』

「以上が完成したムービーになります…またどっプリ!?」

スーツ姿の男性が、綺麗にドレスアップしたその女性にパソコンで再生したそのムービーの出来映えを見せていました。

その感もプリッツを夢中で食べ始める女性に、驚く男性でCMが終わります。

ドラまる
ムービーの中の話だったんですね。主婦役と女優役のギャップがすごいね。
 

ラマちゃん
ポキポキ気持ちいいリズムが楽しいわね~。思わず食べたくなるわ!

スポンサーリンク

江崎グリコ プリッツ 「わたし時間に どっプリ。」篇に出てくる女性は誰?

2019年3月5日より放送している江崎グリコ プリッツ 「わたし時間に どっプリ。」篇の主婦役の女性は、「江口のりこ」さんです。

江口のりこさんの簡単なプロフィールを紹介いたします。

江口のりこプロフィール
  • <生年月日>1980年4月28日(38歳)
  • <本名>江口 徳子(えぐち とくこ)
  • <出身地>兵庫県姫路市
  • <血液型>O
  • <特技>ピアノ・中距離走
  • <サイズ>身長170㎝
  • <所属事務所>劇団東京乾電池・ノックアウト

江口のりこさんは、170センチの長身と、モデルばりのスタイルをもつ名バイプレイヤーと名高い個性派女優さんです。

「気づいたらいる!」と思われるくらい、かなりの作品に出演し、その存在感を発揮しています。

ドラまる
同じく個性派女優で人気ものの「安藤サクラ」さんと雰囲気が似ていると密かに話題になっているよ!

ラマちゃん
確かに・・・似てる!!!その立ち位置も。演技力抜群の女優さんってところもね。

江口さんは5人兄妹(双子の姉、兄2人、妹)の次女に産まれ、高校に進学せずにアルバイトを始め、神戸市の映画館に足しげく通ううちに映画女優を志ざしたそうです。

「劇団に入れば映画に出演できる」と考え、上京し、ファンだった岩松了さんがかつて所属していた劇団東京乾電池のオーディションを受け、1999年に研究生、2000年に入団します。

その時上京時所持金が2万円しかなく、すぐに住み込みの新聞配達のバイトをしながら活動を始めたそうです。

その後、2002年に『金融破滅ニッポン 桃源郷の人々』にて映画デビュー。

その後数々のCMや映画、ドラマに出演して、その演技力を評価されてきた江口さん。

2004年にタナダユキ監督『月とチェリー』で本編初主演で、江口のりこさんの名前を世間が広く知ることになりました。

ドラまる
官能小説家の役ですが、ちょっとエッチなラブコメディで評価も高かったようですね!
ラマちゃん
エロ切なくて可愛い青春映画って・・・面白くないわけないわよね!

2006年のテレビドラマ「時効警察」の サネイエ 役は独特なキャラクターで注目を集めたそうです。

こちらの「時効警察」は12年ぶりにテレビドラマに帰ってくることが決まっていて、「時効警察2019」(仮)で今年放送が内定しています。江口さんの活躍も楽しみですね~!

2010年のドラマ「野田ともうします。」では初のテレビドラマの主演をつとめます。

名バイプレイヤーとして、色々な作品に出演していますが、その中でも江口さんはヌードを厭わない官能的な演技にも定評があり、ファンを魅了しています。

2014年は連続テレビ小説の「マッサン」の好子役で好演。
翌年には好子が主役の「マッサン スピンオフ~たそがれ好子~」も放送され、一気に知名度が上がります。

 

最近でしたら2016年放送のテレビドラマ「地味にスゴイ! 校閲ガール・河野悦子」 藤岩りおん 役

2017年9月公開の映画「あさひなぐ」で演じた 僧侶の寿慶 役
坊主頭が反響を呼びます。

2018年「anone」青島玲 役

直近ですと2019年「THE GOOD WIFE / グッドワイフ 」の第3話に出演されていました。

2019年も映画にCM・ドラマと出演が控えている江口さん。

2019年4月放送開始のテレビドラマ『わたし、定時で帰ります。』にもレギュラー出演が決まっています。

ドラまる
定期的にドラマや映画・CMに出演されている江口さん。これからの活躍も楽しみだね。

スポンサーリンク

江口のりこさんのSNSはあるの?

前述の通り、名バイプレイヤーとして圧倒的な演技力をもつ女優として大活躍の江口さん。

プライベートが覗けるSNSがあれば、より江口さんを知ることができて、ファンとしては嬉しいもの。

調べてみたところ、SNSは見つけられませんでしたが、公式WEBサイトの存在が確認できました!

江口のりこ 公式WEBサイト

江口のりこさんのインタビューもみつけました!

ドラまる
プライベートを覗けるSNSは確認出来なかったけど、公式サイトで出演情報はチェック出来るみたい。
ラマちゃん
最近は引っ張りだこの江口さんだから、出演情報はマメにチェックしなきゃ見逃しちゃうかも・・・!

江口のりこさんの演技評価は?

美人にも地味めな女性にも変幻自在に演じ分けられる、個性派女優の江口のりこさん。

その評判も気になりますよね?

ネット上の演技評価をまとめてみました!

ドラまる
ここで紹介しきれないくらいの江口のりこさんの賞賛の声がたくさん!
ラマちゃん
美貌だけではなく、演技で人気を獲得している女優さんだから、アンチの意見が殆ど見当たらなかったわ~!
安藤サクラさんと似ている!はけっこうあったけど、互いに実力派女優だからマイナスイメージじゃないわよね~。

まとめ

2019年3月5日から放送中の江崎グリコ プリッツ 「わたし時間に どっプリ。」篇に出演中の江口のりこさんについてご紹介しました。

ドラまる
調べれば調べるほど、江口さんの魅力が溢れてきますね。
ラマちゃん
プリッツのCMもよかったし、これから出るドラマも要チェックね!

スポンサーリンク

コメントお待ちしています!

CAPTCHA