氷結CMブルースハープ(ハーモニカ)とトロンボーン担当俳優は誰?

  • glass
  • この記事を書いた人:ぐらす

キリンのロングセラー缶酎ハイといえば、『氷結』シリーズ!

男性にも女性にも飲みやすくておいしいですよね、暑い夏にはさらにピッタリ!花火を見ながら楽しみたい一杯です。

そんなキリンの『氷結』シリーズのCMは、東京スカパラダイスオーケストラと「この人が!」という意外なサプライズゲストとの楽器演奏のコラボが毎回話題になっていますね!

第一弾は魚博士で有名な、さかなクンがバスサックスでコラボレーション!さかなクンは学生時代に水槽学部だと思って入部した吹奏楽部がきっかけで音楽を趣味にされているようです。

いつもの黄色い箱フグの帽子と白衣ではない、ブラックなスーツスタイル!

そして第二弾はバカ殿様とコラボかと思いきや、袴姿の志村けんさんによる三味線とコラボだったのは驚きました。

スカサウンドと三味線という異色の組み合わせがかなりかっこよかったですよね。

元々音楽活動をしていたドリフターズ、コント番組の中でも加藤茶さんらとも三味線を披露していたようです。

そして2017年6月末から放送されている新しいキリン『氷結』icebox(アイスボックス)CM「あたらしくいこう2017」ではブルースハープ(ハーモニカ)のisseyと、トロンボーンのKENTAが登場するのですがこの二人は誰?と気になりますよね!

ディナーショーのようなステージに颯爽と現れたトロンボーンとブルースハープ(ハーモニカ)の男性二人。

白いスーツに白と黒のモノグラムのシャツがかっこいいですし、演奏もミュージシャンのようにクール!

こちらでは、キリンの新しい『氷結』iceboxCMの東京スカパラダイスオーケストラのブルースハープ(ハーモニカ)のisseyと、トロンボーンのKENTAという男性二人を調査してご紹介たします。

スポンサーリンク

新しいキリン『氷結』iceboxCMでブルースハープ(ハーモニカ)を吹く男性isseyは誰?

2017年6月末から放送されている新しいキリン『氷結』iceboxCMではブルースハープ(ハーモニカ)のisseyとは、遅咲きの大ブレイク中の俳優・高橋一生(たかはしいっせい)さん

1980年生まれの東京都出身の俳優さんで、子役時代から芸能活動をされており1990年の映画『ほしをつぐもの』でデビューをされています。

1995年にはジブリの名作『耳をすませば』で主人公が恋をする天沢聖司(あまさわせいじ)役に大抜擢されます。爽やかで少し不思議な魅力のある天沢君、素敵でしたよね、高橋一生さんだったんだ!と驚かれた方も多いと思います。

ドラマ、映画、舞台で数多くの作品に名バイプレイヤーとして演じられてきた高橋一生さんですが、2015年のドラマ『民王』で演じた秘書の貝原役で人気に火を付け、その年のドラマ賞レースで二つの助演男優賞に輝きます。

その人気は2016年に番外編として高橋一生さんが主演で秘書貝原のスピンオフドラマがネット配信され、本も出版されるほど!

同年の『シン・ゴジラ』でも存在感を発揮され、2017年の1月からドラマ『カルテット』ではひょうひょうとしながらも視聴者を笑わせたり泣かせたりとする素晴らしい演技でハートをわしづかみし、さらに人気がうなぎ上りになりました。

2017年1月からの大河ドラマ『おんな城主直虎』でも重要な役を演じており、2017年10月からのNHK朝ドラ『わろてんか』にも出演が決まるなど、若い世代だけではなく幅広い年齢層にも人気が出そうな予感ですね!

2017年のdtvのCMも素敵です、こんな恋人同士のやりとりしてみたいですよね。

高橋一生さんはすでに2017年4月から『旅する氷結』シリーズCMを担当されているのですが、こちらは高橋一生さんのシェフ姿を拝むことができます♡

低い声が素敵です♡塩を振る場面に注目!

期間限定で更新されていたインスタグラムもありますのでこちらも要チェック。

顎のラインがシャープで素敵すぎます!

こんなイタリアンシェフがいたら毎日通います!!

ブルースハープ(ハーモニカ)がこんなにお上手だとは知りませんでした!歌もうまいですし、弟さんもミュージシャンなので、音楽の才能があるのかもしれませんね!

もっとブルースなどゆっくりな聴かせる曲も是非奏でてもらいたいですよね。

新しいキリン『氷結』アイスボックスCMでトロンボーンを吹く男性KENTAは誰?

2017年6月末から放送される新しいキリン『氷結』アイスボックスCMでトロンボーンを担当しているKENTAとは、浜野謙太(はまのけんた)さんという方で、1981年生まれの神奈川県出身のミュージシャン、俳優、タレントさんとしてマルチな活動をされています。

高校の先輩が結成して星野源さんも加入されていたバンド「SAKEROCK」のメンバーとなるとミュージシャンとして活躍、その後は『在日ファンク』というバンドでギターボーカル、Newdayというバンドではトロンボーンの担当をされています。

歌うように奏でるトロンボーンがいいですね!

耳に残るサウンドですよね!

またその個性的なキャラクター注目されて俳優としてとして2005年の映画『ハチミツとクローバー』へ出演し、その後も沢山の作品に引っ張りだこに。

NHKの番組にも出演されることが多く、こども向け音楽番組『ムジカピッコリーノ』2013、2014年と2期渡ってレギュラーを務め、トロンボーンも披露していました。

2016年にはNHK朝ドラ『とと姉ちゃん』に出演されておりお茶の間にも浸透してきていますね!

奥様はモデルのAgathaさんという方で、プライベートではお子さんもいらっしゃるパパのようです。

グッゴ! #フジロック2016 #ホワイトステージ #在日ファンク

浜野謙太さん(@hamaken0805)がシェアした投稿 –

バンドの時はリーゼント!ピンクのスーツも着こなしていますね。

ハマケンさんも高橋一生さんと『旅する氷結』に出演されていました!何やら黒い物を食べていますねー

動画はこちらです、青いシャツがオシャレですね!

今回のCMではダンスも披露されているので、身体能力もなかなか高い方なのかもしれません!

スポンサーリンク

キリン『氷結』で使用されている曲は?

東京スカパラダイスオーケストラとのコラボシリーズで使われている曲は、『Paradise Has No Border』というタイトルのもの。

楽園に境界はない、と言う意味ですが、キリンの氷結シリーズのような様々な分野の方とのコラボレーションを意味しているのかもしれませんね!

ちなみにこれまでも様々なミュージシャンとコラボしている東京スカパラダイスオーケストラですが、奥田民生さんとのコラボ曲も素敵でしたね。

これからはどんな方と共演があるのか楽しみです!!

スポンサーリンク

まとめ

2017年6月からのキリン氷結アイスボックスシリーズでisseyとしてブルースハープ(ハーモニカ)トロンボーンを吹いている男性は誰かを調査してご紹介いたしました!

高橋一生さんは歌や楽器もできるとのことで、これからもマルチな活動をされてほしいですよね。

ハマケンこと浜野謙太さんはお茶の間には近年俳優のイメージが強かったですが、ミュージシャンとしてもまた改めて注目されそうな気がします!

夏に涼しいお酒の楽しみ方として氷結と森永のアイスボックス、いい組み合わせですね。

アイスボックス、昔流行しましたので久々に名前を聞いたように思いますが、また人気が出るかもしれません。

女子にはアイスの実をグラスに入れて氷結を注いでも美味しいかもしれませんね!

スポンサーリンク

コメントお待ちしています!

CAPTCHA