ホンダグレイスCMソング曲名とアーティストは誰?【HONDA GRACE】

  • glass
  • この記事を書いた人:ぐらす

HONDAの自動車GRACE(グレイス)CM『ACTIVELINE』篇が2017年7月から放送されていますね!

ブルーのネオンライトと共に、夜の大都市のハイウェイを走り抜けるHONDAグレイス。

実は人以外はすべてCGなのだそう!

東京、横浜、アジア、ヨーロッパなどの大都市が混在した幻のハイウェイからの夜景、とても幻想的です。

ここで気になるのがジャミロクワイやサチモスを彷彿とさせる、耳ざわりの良いアシッドジャズ系のBGM。

こちらの記事では、2017年7月からのHONDAグレイス(GRACE)CM『ACTIVELINE』篇のBGM曲のアーティストについて調査してご紹介いたします。

スポンサーリンク

ホンダグレイス「ACTIVELINE」CM詳細!

暗闇から登場したのは青い光と現れたHONDAの自動車GRACE(グレイス)。

こちらのカラーはブリリアントスポーティブルー・メタリック。

美しい夜景の中を走り抜けていきつつ、『HONDA SENSING』機能で路外逸脱抑制機能、車線維持支援システムで高速道路や橋の上でも安心です。

銀座のようなウィンドウ沿いの街中でも誤発進抑制機能、衝突軽減ブレーキで安心。

「大人をドライブするセダン」ということで、セダン人気の高いシニア層向けではありますが、今回は若い世代でもビビットくるCMになっていますね!

良い声でささやくナレーションは篠原功(しのはらいさお)さんという方で、声優・俳優・ナレーターなどマルチに活動されている方で、2017年ドラマ『コードネームミラージュ』にも出演されています。

スポンサーリンク

HONDAグレイス「ACTIVELINE」CMのBGM曲のアーティストは?

2017年7月からのHONDAグレイス「ACTIVELINE」CMのBGM曲を演奏しているのは、Nulbarich(ナルバリッチ)というアーティスト

使われているのは2016年10月に発売したファーストアルバム『guess who?』に収録されている『NEW ERA』という曲。

ERAとは時代、と言う意味なので新時代、ということでしょうか。まさに音楽の新時代を築く、とい気持ちが込められているのでしょうか??

Nulbarich(ナルバリッチ)とは??

ホンダグレイス「ACTIVELINE」CMのBGM曲を演奏しているナルバリッチは、2016年夏に彗星のごとくデビューをして注目されているバンドです。

2016年6月に発売されたシングル『Hometown』は各所に衝撃を与え、YATSUI FESTIVAL! 2016に出演するとこれは誰だ?!と話題になり、その後も大型新人として話題になっています。

2017年に入ってからは、3曲目となるCMタイアップとなっており、勢いを増していますね。

2017年『Follow me』は楽天カードのCM曲に!

2017年『Ordinaly』はロート製薬のwebCM曲になりました。

どれを聴いてもかなりいいですねー!

ドライブでも聴きたいです♡

スポンサーリンク

ホンダグレイスCMでナルバリくんを探せ?!

ホンダの公式Twitterで気になる一文を発見。

ナルバリくんなのか?そうじゃないのか?そもそもナルバリくんてなんだ?と気になりますね。

調べたところ、CDジャケットや公式のグッズなどで使われているナルバリッチの公式キャラクターのことのようです。

ハットをかぶってガスマスクを付けた謎の男性がナルバリくんのよう、ミステリアスな雰囲気が漂います。

こちらもまるでジャミロクワイのキャラクターを彷彿とさせますね!

ちなみにジャミロクワイの角を付けたキャラクターは、『バッファローマン』(日本ではメディシンマン)と言われています。

今回のホンダGRACEのCMにどこにいたか確認してみますと、60秒版の42~44秒あたりに黒いシルエットで歩道に立つナルバリくんが出てきました。

すらっとしたスタイルで背が高いのは意外な感じがしましたが…!実際街中で会ったらちょっとびっくりです。

ナルバリくんがどこにいるのか、ぜひぜひチェックしてみてください。

まとめ

2017年7月からのホンダグレイスのCM曲をチェックしてみました!

ここ最近のHONDAの車の曲を振り返ると、

VEZEL(ヴェゼル)
⇒Suchmos『STAY TUNE』

FITエクステリア
⇒MIYAVI『Fire Bird』

など、「これ何の曲?」「誰が歌ってるの?」と気になるようなセレクトがされていますね!

これまでもMaroon5の『Suday Morning』などのように車のCMから名曲がお茶の間に知れ渡ることが多いので、これからも要チェックしていきたいところですね。

スポンサーリンク

コメントお待ちしています!

CAPTCHA