au三太郎音頭の歌詞と能楽堂(舞台)のロケ地はどこ?【英雄だけの夏】

  • glass
  • この記事を書いた人:ぐらす

スマホのCMといえばau三太郎シリーズ!というほど、大人気の桃ちゃん・浦ちゃん・金ちゃんの三太郎、おとちゃん、かぐちゃんの御姫様たちはすっかりお茶の間になじんでいますね。

三太郎が流行る前は「お父さん犬シリーズ」のソフトバンクCMが一番人気でしたが、今はすっかり形勢逆転というところでしょうか。

2017年夏の新シリーズCMが5月30日に発表されましたが、今回は金ちゃんがなんと「盆踊り」をプロデュースすることに!どんな曲か気になりますよね。

こちらではau三太郎シリーズ2017年夏の新CM「英雄だけの夏」編新CM動画と詳細を調査してご紹介いたします。

スポンサーリンク

au三太郎シリーズ2017年夏の新CM「英雄だけの夏」編の盆踊りの歌詞は?

スターになることを夢見て、オタ芸などで日々研究してきた金ちゃんは、ついにヒット曲の条件を見つけ、それは「ダンサブル」かどうか!ということで、踊れる曲をプロデュースすることになります。

浦ちゃんが「ボーカル(歌)」、桃ちゃんが「プレイヤー(演奏)」、そして金ちゃんは「パフォーマー(舞踊)」ということで金ちゃんが2人に発表した曲は何と盆踊り!

パフォーマー、ということでハードでクールなダンス系かと思いきや、なんと盆踊り!!拍子抜けしている桃ちゃんと浦ちゃんですが、「英雄たちを集めて踊る」と言っている金ちゃんなので、CMの続編では鬼ちゃんや一寸法師なども総出で出演して踊るのかもしれませんね。

「パカーン」は桃ちゃんが生まれた時の初期のCMの名セリフですね!!

個人的には楽しそうに踊る金ちゃんを歌番組で見てみたいという気持ちが強いですが!!

後ろでとても姿勢よく踊っている方もとても気になり調べてみたところ、情報がまだ公開されていませんでしたが、○○流などの日本舞踊の師範の方でしょうか?

ちなみに金ちゃんが熱くヒットの条件について語っているときに流れている曲は、マントヴァーニ・オーケストラによる『テキサスの黄色いバラ』という曲です。

こちらはアメリカ南北戦争時代に歌われていた古い民謡で、ミッチミラーがマーチ風にアレンジしてヒットした曲ですが、よくBGMなどでも使われているので聞いたことのある方も多いと思います。

アメリカの若い世代の人にとっては日本の盆踊りのような昔懐かしいリズムとメロディーというつながりがあるのかも??

ちなみにau2017夏CM「三太郎、盆踊りユニット結成?」では聞き取れない歌詞も多かったのですが、2作目と公開された「三太郎デビュー」編でしっかりと『三太郎音頭』の歌詞を聞き取ることが出来たので、以下の記事にアップしています!

是非ご覧ください!

関連記事:au三太郎音頭の配信(発売日)と歌詞は?踊り方や振り付け師の詳細も

スポンサーリンク

au三太郎シリーズ2017年夏の新CM「英雄だけの夏」編の能舞台のロケ地は?

CMでも「ここ、どこ?」と思わずつっこまれてるほど立派な能舞台(能楽堂)ですが、とても立派な作りでまるで大河ドラマの舞台のような歴史を感じますし、風光明媚な池に囲まれていてとても美しい建物ですよね。

セットにしては豪華すぎますし、どこの建物なのか気になって調べてみたところ山梨県にある「身曾岐神社」にある日本一と呼ばれる美しさの能楽殿ではないかと思われます。

野村萬斎さんによる能舞台公演が行われたり、東儀秀樹さんのコンサートが行われるなどかなり魅力のある舞台のようですし、雪の降る地域なので冬には雪景色の中に能楽殿がたたずむというなんとも趣のあるところです!

スポンサーリンク

まとめ

au三太郎シリーズ2017年夏の新CM「英雄だけの夏」編の盆踊りの曲と能舞台(能楽堂)のロケ地について調べてみました!

毎回三太郎たちの楽しい会話が目玉ですが、収録現場ではアドリブ合戦のようで和気あいあいとしているそうで、盆踊りCMの続きも楽しみになってきましたね!

スポンサーリンク

コメントお待ちしています!

CAPTCHA