au三太郎音頭の配信(発売日)と歌詞は?踊り方や振り付け師の詳細も

  • glass
  • この記事を書いた人:ぐらす

『スマホはじめる割』新CMの大人気三太郎シリーズの「三太郎デビュー」編が2017年6月9日(金)から放送開始されていますね!

ついに『三太郎音頭』初ステージ当日がやってきた三太郎。

「あーっ緊張する」「上手くいくかなあ」と緊張でガチガチな桃ちゃんと浦ちゃんですが、金ちゃんは余裕しゃくしゃくで「はじめてはみんな怖いもんさ、さあ、英雄デビューだ!」と円陣を組んで気合を入れます!

立派なステージでは大きな祭り櫓が登場!(盆踊りといえば欠かせませんね)これはかなりセットにお金をかけていますね…!

浦ちゃんが『三太郎音頭』でさすがの美声を発揮、伸びやかに歌いあげ、桃ちゃんも横笛をノリノリで演奏しています!

そして一番余裕だったはずのプロデューサーでパフォーマーの金ちゃんは、一番ド緊張してガッチガチというオチでした!それにしても固まりすぎですね(笑)

メイキングではこのシーンは金ちゃん、桃ちゃんのアドリブ合戦だったようです!かっこつけてもやっぱりどこか抜けててカワイイ金ちゃんです。
 
今回のCMでは『三太郎音頭』のステージデビューとかけて、auユーザーのスマホデビューの時にお得な『スマホはじめる割』の宣伝になっているとのことです。

はじめてスマホを使うときはみんな緊張するけれど、使い始めたら楽しい!というメッセージがこめられているのかもしれませんね!

スポンサーリンク

au三太郎音頭の配信日(発売日)は?

『三太郎音頭』はyoutubeでは2017年6月から配信されていますが、曲として配信、発売されるのは未だ発表されていませんので、わかり次第追記させていただきます。

2015年7月には浦島太郎(桐谷健太)が歌う『海の声』が配信リリースされ、その後、じわじわと人気を集め続け、2016年には桐谷健太さんが本人名義でリリースしたアルバム『香音-KANON-』にも収録されました。

2016年12月には『第58回日本レコード大賞』優秀作品賞を受賞、さらに第67回NHK紅白歌合戦へ初出場したのも記憶に新しいところ。

2017年6月9日(金)放送開始のau CM「三太郎デビュー」編では、『海の声』同様、桐谷健太さんが『三太郎音頭』を熱唱しているので、配信されるのは確実と私は予想していますが、どうなりますかね?

梅雨が明けたら夏祭りシーズン到来ですし、今年の保育園や幼稚園、地域の夏まつりでは流行りそうな予感ですねー!

【追記】

2017年6月26日に『三太郎音頭』フルバージョンが公開になりました。

桃ちゃんと金ちゃんいませんが(裏方にまわった?!)、浦ちゃんが楽しそうに歌っていますね!

お囃子、踊り手さん、お祭りに来ている子どもたちなど、沢山のエキストラの方もいっぱいでかなり大掛かりな撮影だったのでしょうね。

個人的に最後の丸で顔が囲まれるオチのシーンが好きです!

そして2017年7月の三太郎の日(3のつく日)にauユーザー限定で『三太郎音頭』がmusicstoreにて無料で配信されることになりました!

詳しくはこちらhttp://tobira.lismo.jp/campaign201707/desktop.htmlです。

また『やってみよう!三太郎音頭』というキャンペーンでは、三太郎音頭を踊っている動画をSNSに投稿してもらい、優秀作品は2018年8月下旬に発表される『三太郎音頭ミックスバージョン』のPV に採用するんだそうです!

踊り好きなファミリーや友人、職場の人を集めて踊っちゃいたいですね。

2013年の『恋するフォーチュンクッキー』や2016年の『恋ダンス』のようにSNSでのブームを狙っているのかもしれませんね!

auの打ち出した「やってみよう」というコピーにも上手くかかっていてステキな企画です。

スポンサーリンク

au三太郎音頭の踊り方(振り付け)は?

auのCMで連日放送され、注目度の高まっている『三太郎音頭』ですが、2017年夏に向けて、なんと踊り方の動画も同時配信されましたね!

前回のCMで金ちゃんの後ろで踊っていた男性の方がお手本を見せてくれています。

全編公開されているので、こちらで歌と踊りがバッチリ覚えられますね!

みんなで踊ってみて動画をアップする『踊ってみた』なども盛り上がりそうです。

友達や家族、職場で踊ってみてはいかがでしょう!

三太郎音頭の振付師は誰?

こちらの先生が振付もされていると思われるのですが、どなたなのかは調査してまたお伝えしようと思います!

とてもしなやかで美しい踊りなので、日本舞踊の師範の方などでしょうか?

気になりますね!

スポンサーリンク

au三太郎音頭の作詞、作曲、編曲者は?

作詞は、au三太郎シリーズの産みの親であるCMクリエイターの篠原誠さん。

世界観、空気感がバッチリ感じられる詞になっているのは、クリエイターの方が書いていたからだったのですね。

作曲は、松崎しげるさん『愛のメモリー』など昭和のヒット作を数多く出がけ、近年も嵐やセクシーゾーンなどジャニーズ所属グループの曲なども多く作曲されている馬飼野康二さん。

みんな知っている忍たま乱太郎のテーマ曲『勇気100%』も作られています。

編曲は、山下宏明さんという方で、2016年のauのCMソングで浦ちゃんこと桐谷健太さんが歌っている『海の声』でその年のレコード大賞優秀作品賞を受賞されています。

サントリープレミアムモルツなど数多くのCM作品の音楽や、2017年映画『暗黒女子』のサウンドトラックを手掛けるなど人気の音楽家の方です。

『三太郎音頭』への力の入れようを感じますね!

三太郎音頭の歌詞は?

上記でご紹介した三太郎音頭フルverと合わせて、歌詞も公開されましたので、ご紹介します。

三太郎音頭歌詞

「三太郎音頭」

(アッソレ アッヨイショ) 
ハ〜
好きに踊れば 三太郎音頭
パッカーンと夜空も 雲晴れて
団子食べたら お供だね
(ソレ)
どんどどんどん ドンブラコ
どんどどんどん ドンブラコ
どんどどんどん ドンブラコ
どんどどんどん ドンブラコ

(アッソレ アッヨイショ)
ハ〜
君と踊れば 三太郎音頭
ズキューンと心が 奪われて
箱を開けたら おじいさん
(ソレ)
はんははんはん ハンパねぇ
はんははんはん ハンパねぇ
はんははんはん ハンパねぇ
はんははんはん ハンパねぇ

(アッソレ アッヨイショ) 
ハ〜
みんな踊れば 三太郎音頭
まさかり担いで 相撲とる
別の名前は かね太郎
(ソレ)
はっけよいよい はっけよい
はっけよいよい はっけよい
はっけよいよい はっけよい
はっけよいよい はっけよい

それぞれ桃ちゃん、浦治ちゃん、金ちゃんのこれまでのCMの演出やセリフにつながった歌詞ですよね!

振付も歌詞にピッタリ合っていてわかりやすいですし、「ズキューン!」の動きがかわいいです♡(ワイモバイルCMのズキューンに対抗?!)

こどもの頃から慣れ親しんでいる、桃太郎、金太郎、浦島太郎と盆踊りの組み合わせは、老若男女に愛されそうな気がします!

まとめ

2017年6月9日から配信されている新CM『au三太郎音頭』の全貌が明らかになりました!

最近はダンスがCMやドラマのヒットのきっかけになるくらい、世の中が注目するポイントになってきていますね、今回の『三太郎音頭』もジワジワお茶の間に浸透して生きそうな気がします。

2017年夏は『au三太郎音頭』が日本を盛り上げてくれそうです!

スポンサーリンク

コメントお待ちしています!

CAPTCHA