エール|第5週・21話ネタバレと感想。何よりも、誰よりも岩城がすごい件【NHK朝ドラ】

  • この記事を書いた人:黒猫葵

2020年度前期NHK朝の連続テレビ小説『エール』21話が2020年4月27日(月)に放送されましたね。

ドラまる
さて、音に会いに行くと飛び出した裕一だけど…。
ラマちゃん
予告を見る限りは、ひとまず無事に会えそうだけどね…。

というか…三郎も豊橋に???

さ~今日も一緒に物語を追いかけていきましょう!

スポンサーリンク

2020年度前期NHK朝の連続テレビ小説「エール」21話のネタバレあらすじと感想は?

2020年度前期NHK朝の連続テレビ小説「エール」21話のネタバレあらすじ

突然、手紙の返事が届かなくなった音(二階堂ふみ)から、やっと裕一(窪田正孝)の元に返事が届きました。

しかし、その内容は、裕一との立ち位置が違うことで、裕一の足かせになりたくないという別れの手紙でした。

それを読んだ裕一は心を決めます。

「このままじゃだめだ。答えを探すために、会ってきます。」

そういって、豊橋まで駆けだすのでした。

そんなこととは、露知らず、音は御手洗(古川雄大)が東京帝国音楽学校に推薦状を書いてくれることになったことを光子(薬師丸ひろ子)に報告していました。

吟(松井玲奈)は、自分はどうしたらいいかと光子に相談しますが、そんな吟をいつも人任せだと、呆れる音。

吟は、あくまで自分は気落ちしている音のために、しょうがなく東京に行くのだといいますが、そんな言葉にも反発します。

そして、つい余計な一言を。

「いき遅れ!」

怒った吟と音の小競り合いが始まる中…、関内家の前には裕一が立っていました。

意を決して、扉をノックしようとした、その時。

「やめて!音!」

吟の叫び声とともに、玄関が開きました。

「アジフライとったり!」

吟の大好物・アジフライを掲げ、一口ぱくりとかじりついた音。

それを止める吟が振り向いた瞬間硬直しました。

それを見た音も振り返ります。

「お…お…音さん?」

「裕一さん?」

こうして、2人は初めて顔を合わせたのでした。

裕一は、光子と対峙します。

光子は、母として来るなら事前の連絡をするものだと至極真っ当な話をします。

裕一も、その無礼さは重々承知していましたが、音からの別れの手紙をもらって、居ても立っても居られず、気づけばここにいたことを話します。

そして、突然の衝撃発言が…。

「しばらくここに置いてもらえないでしょうか。」

「え!?」

色々思うところはありますが、光子は裕一を泊めてあげることにしました。

「嬉しいんでしょ?」

光子は、音に尋ねました。

「正直にいいんよ?嬉しいんよね?」

「…。」

「そりゃ、嬉しいよね。福島から豊橋まで、後先考えんでくる。未来の天才作曲家。…だけどいい?深入りは禁物よ。あの人は、留学するの。それも長いんでしょ?」

「最低5年だって。」

「待つ人生。あなたに歩める?性に合ってる?しばらくはいいけど、わかってるよね?変な期待させちゃ、かわいそうよ?」

音は改めて、裕一に最後の手紙が自分の本心であることを話しに行きます。

裕一は、そんな状況下に置かれてもなお、音に会うと、書けなかったメロディーがとめどなくあふれてきたことを話します。

「あなたは…僕の音楽のミューズ…女神さまです。どうか、一時でもいいので、一緒にいさせてください。お願いします。」

音は、何も言えず、立ち上がってしまいます。

裕一は、がっくりしますが、音は言いました。

「……明日。豊橋をご案内します。」

「は!はい!」

それだけ言うと、音はぴしゃりと部屋の扉を閉めました。

「おやすみなさい。」

「おやすみなさい。」

音は、耐え切れなかったのです。

嬉しくて嬉しくて、笑顔がこぼれてしまいそうになるのを。

何とか扉を閉めて、裕一の前ではその嬉しさを隠しきった音ですが…。

階段を降りる頃には、その笑みはこぼれにこぼれていました。

光子は、そんな音を心配そうに見つめるのでした。

さて、その頃、福島の喜多一には、怒り心頭の茂兵衛(風間杜夫)が乗り込んできました。

裕一がいなくなったことを聞きつけ、三郎(唐沢寿明)を問いただしに来たのです。

しかし、三郎も裕一がどこにいったのかわかりません。

「おおかた、1人でイギリスに行くのが怖くなって、逃げたんだろう!親が親なら、子も子だな!」

そんな茂兵衛のイヤミに、珍しく食って掛かる三郎でしたが、残念なことに逆に投げ飛ばされてしまいます。

その瞬間、三郎は思い出したのです。

あの文通の君の所に行ってるはずだと。

すごい勢いで、店を飛び出す三郎を浩二(佐久本宝)が止めます。

もうすぐ、取引先との商談があったからです。

「そんな場合でねぇ!任せる!」

そんな無責任を発動し、全てを浩二に押し付…任せて三郎は飛び出して行くのでした。

一方、豊橋では、裕一は、こんな大騒ぎとも知らず…そして、大騒ぎを案じている関内家の心中も知らず、それはそれは、赤子のような無垢な笑顔で眠っていました。

「やっぱり、ただもんじゃないわね…。」

やっと起きた裕一を連れて、音は豊橋を案内するため、街へと向かいました。

道中、馬に乗った軍人と出くわします。

音は、豊橋というところは、今でも軍の施設がたくさんあることや、自分の家は、軍に馬具を卸していることを話します。

「手伝ってる時に、ふと思うんだ。あぁ、これ人を殺めるために使われるんだって。」

とはいえ、それで自分の家は、生活してるんだからと、苦笑いを浮かべます。

そんな音に、裕一は言います。

「軍人さんの命を守ってるのも馬具ですよ。それに、素晴らしい馬具なら、馬にも負担書けないし。」

「ありがとう。」

音は、裕一の言葉を素直に嬉しいと思いました。

そして、思い出の地を案内しました。

ここは、子どもの頃、かぐや姫に選ばれず落ち込んでいた時に、安隆(光石研)に励まされた場所でした。

教会は、歌手を目指すきっかけになった場所でした。

美味しいお団子もいただきました。

安隆が大好きだったお店でした。

そして、海に来ました。

波の音さえも裕一には音楽でした。

「お父さん、元気かな。」

「聞いてみようか!お父さ~ん!元気ですか~!」

海に叫んだ裕一は、耳を澄ませます。

そして…。

「元気だって!」

満面の笑みで振り返った裕一に、音は笑顔がこぼれます。

「…お父さんと約束したの。歌手になるって。」

「あ…じゃあ、お父さんに詩を書いてよ!俺、曲作っから!」

音は、こぼれそうになる涙を、そっとこらえるのでした。

2020年度前期NHK朝の連続テレビ小説「エール」21話の感想は?

黒猫葵
え~本日のツッコミどころ。

「親が親なら、子も子だな!」

それでも養子にほしいのかい?な茂兵衛(汗)

自分の力程度で、人なんて変わらんですぜ(笑)

光子さんは、何があって、とりあえず置くことにしたんだろう。

だって、連絡くれないと困るなんて、至極まっとうなこと言ってると思ったら、まさかの置いてあげることはOKに驚いてます。

まぁ、音が、裕一を諦めるために、その話をきちんとさせるための計らいなのかもしれませんが、驚きました。

「お父さ~ん!元気ですか?」

多分、安隆さんの返事は「元気」じゃなくて、「まだ君にお父さんと呼ばれる筋合いはない!」な気がしてしょうがない件(笑)

裕一、前々から思っていましたが、結構空気を読まないですよね~。

音が離そう離そうとしている空気とか全然読まないから、「君に会ってからメロディーがあふれて」とか言って、楽譜見せれちゃうんですよね(汗)

光子さんじゃありませんが…。

本当に只者じゃありません!

そして、今日も三郎は…裕一推しでしたね(笑)

浩二に「任せた!」とか言って、帰ってきてから、「なんでこれでOKしたんだ!」とか言い出しかねない。

心配です。

浩二のため息もごもっともです。

2020年度前期NHK朝の連続テレビ小説「エール」21話のネット上の反応や評価は?

◇岩城さん…かっこいい!

ドラまる
元々、岩城さん一人が主な作業をしてたのかな。
ラマちゃん
てか、岩城さん…確かに光子さんを密かに好きでもなければ、ありえないほどに関内家に貢献してるよね…。

◇ただものでは無さすぎる裕一

ドラまる
裕一…
ラマちゃん
恐ろしい子!

◇本日の絶妙な津田健次郎ナレ!

◇本日の歌広場淳さん

ドラまる
この役名覚える気がない感じが、またいいよね(笑)

見てない人でも、顔が浮かんでくるっていう親切設計かな?

ラマちゃん
まぁ、あ(→)じ(↓)じゃなくてあ(↑)じ(↓)はあったわね(笑)

確かに…裕一がなぜか音にはぐいぐいいけるのか…手紙でゆっくり話してるからかしらね。

◇本日の気になるイラストさんたちまとめ

◇朝ドラ受け・送りまとめ

ドラまる
桑子アナの朝ドラ送りソロデビューかと思ったけど、今日はなかったね~

どこかで、やってくれるかな?

ラマちゃん
あさイチは、教会について話していたわね!

華丸さんにツッコミを入れてる視聴者も多かったわね!

2人が幼いときに出会ったのは、川俣の教会でした!

2020年度前期NHK朝の連続テレビ小説「エール」見逃し動画を無料かつ安全に見る方法をご紹介!

朝の連続テレビ小説「エール」はNHKプラスで視聴可能です。

放送終了後、配信が開始され、各回1週間無料配信しています!

NHKプラスはこちら

また、朝の連続テレビ小説は、放送回数も充実しています。

地上波放送
  • 【NHK総合】8:00~8:15
  • 【NHK総合】12:45~15:00

※本作より、土曜日は1週間のダイジェスト版が放送されます。

BS放送
  • 【BSプレミアム・BS4K】7:30~7:45
  • 【BSプレミアム・BS4K】23:00~23:15

実は、BS放送の方がちょっと早く放送しているんですね!

しかも、割とニュースの青枠が無かったり、放送変更や中止も少ないので、じっくりドラマを楽しみたいという方には、おすすめかもしれません。

また週末には、こんな放送も!

  • 【BSプレミアム・BS4K】土曜9時45分~11時は1週間分一挙放送!
  • 【BSプレミアム・BS4K】土曜8時45分~9時は1週間分のダイジェスト版再放送!
  • 【NHK総合】土曜11時~11時15分は1週間分のダイジェスト版再放送!

忙しいあなたも、割といつでも追いつきやすいので、お楽しみいただければと思います!

※放送時間は、予告なく変更になる場合がありますので、あらかじめご了承ください。

スポンサーリンク

「エール」22話の予告あらすじ

イギリスへの留学をまもなくにひかえた裕一(窪田正孝)が突然姿を消した福島では、家族が裕一を探しまわっていた。

三郎(唐沢寿明)は、川俣の裕一の下宿を訪れて、裕一が音に会いに豊橋に向かったとあたりをつける。

一方豊橋では、関内家に滞在する裕一を訪ねて、鶴亀寅吉という人物がやってくる。

光子(薬師丸ひろ子)は鶴亀の言動を怪しむが…。

Yahoo!テレビ番組表より引用

スポンサーリンク

まとめ

こちらの記事では、2020年度前期NHK朝の連続テレビ小説「エール」21話のネタバレ有りの感想をご紹介いたしました。

ドラまる
さ~豊橋では、す~っかり距離を縮めちゃった音と裕一だけど…

というか三郎さん、関内家の場所わかるのかなぁ…。

ラマちゃん
本当ね…

でも、豊橋に向かったことだけは確かよね。

黒猫葵
ひとまず、三郎は明日到着するのでしょうか。

明日も一緒に物語を追いかけていきましょう!

最後までお読みいただきありがとうございました!

スポンサーリンク

コメントお待ちしています!

CAPTCHA