スカーレット|第15週・86話ネタバレと感想。視聴者は見た!百合子のチミツ! 【NHK朝ドラ】

  • この記事を書いた人:黒猫葵

2019年度後期NHK朝の連続テレビ小説『スカーレット』86話が2020年1月14日(火)に放送されましたね。

ドラまる
もう早速、優しさが交差して、別方向に向いちゃってるんだよね…。
ラマちゃん
何だか、モヤモヤした気持ちが…予告が不穏過ぎたのよね…。

さ~今日も一緒に物語を追いかけていきましょう!

スポンサーリンク

2019年度後期NHK朝の連続テレビ小説「スカーレット」86話のネタバレあらすじと感想は?

2019年度後期NHK朝の連続テレビ小説「スカーレット」86話のネタバレあらすじ

ある朝、マツ(富田靖子)の声が出ません。

そんな最中、武志はバタバタと学校へと向かいます。

ひとまず見送った喜美子(戸田恵梨香)です。

しかし、喜美子が母屋に戻ると、武志がそーっと戻ってきて…。

向かった先は、かわはら工房の八郎(松下洸平)のところです。

そんな八郎は、買い替え時になってしまった電気窯を弟子の三津(黒島結菜)とみて、渋い顔。

「お父ちゃん!これ、落としてんで!お母ちゃんに見つかったらどつかれる!」

それは、昨晩、武志が八郎の枕の下したためたテレビを買ってほしいというお願いの手紙でした。

「お母ちゃんは、こんなことじゃ怒らんで?」

「お父ちゃんは、女が怒ったら、怖いってこと知らんのや!」

「武志は、知ってんのか?」

「芽ぐみちゃん、怖いもんねぇ(笑)」

三津が、武志に助け船。

芽ぐみちゃんとは、照子(大島優子)の所の娘で、武志とは同じ飼育係でした。

「何ですか?その手紙。」

「テレビが欲しいいう嘆願書や。」

「武志くん、まだあきらめてなかったんですか!?」

「中古くらいならって思うてるんやけど、財布握ってんのは喜美子やからな。」

「え?先生へそくりとかないんですか?」

「ないよ。」

「じゃ~お小遣いは?」

「ないよ。」

「イカス~!じゃ~今度の個展の売り上げでテレビと電気窯ですね!」

その三津の言葉に、八郎の表情は固まります。

『銀座の個展はやらんでええ。』

昨晩の喜美子の言葉がよみがえりました。

三津には、何事もなかったかのように振る舞う八郎。

そして、独り言にも一つ一つ反応を示す三津。

「全部に反応せんでええ!独り言や。」

「独り言!?どっから、どこまでが独り言ですか??独り言いう時は、ちゃんと独り言のポーズを決めてから言ってください!」

「独り言のポーズってなんやねん。」

「こういうのとか…こういうの?」

「なんやそれ(笑)」

八郎の表情は柔らかくなっていくようでした。

三津は、東京などの都心部でテーブルに椅子でご飯を食べるのが一般的になってきたことを八郎に話します。

そして、そのダイニングテーブルで使う、洋食器のセットが流行っていることも。

そんな東京での話をしながら、八郎は土をこね、ろくろにセットしました。

その姿を、珍しく無言で見つめる三津。

「何、黙ってるん?」

「そうやるんだなぁって。」

「やったことあるん?」

「はい!大学で!でも、先生のやり方と違いました。」

そんな三津を見て、八郎は言いました。

「やってみる?」

「いいんですか!?」

「1回だけな。」

最初は、順調に電動ろくろを回していく三津。

しかし、途中でヘタってしまいました。

「惜しかったな。」

「今の所、教えてください!」

「う~ん。皿を持ち上げる時…いや、喜美子に教わり。」

「えぇ~!」

「交代や!どき!」

「ちっ!」

「舌打ちすな!」

さて、話は元の団地の奥様…じゃなく、団地の奥様が憧れのディナーセットに。

「1枚じゃなくて、全部買い揃えたくなる!そんな女心をくすぐるんですよ!ディナーセットは…。あ!そういうのどうです?」

「え?女心?」

「違います!ディナーセットです!」

「ええかもな。」

そこへ、喜美子がやってきました。

「ちょっと出かけてくるわ!」

「おつかいなら私が!」

「いや、留守番しといて!お母ちゃん休んでるから、お昼お願いしてもええ?」

「はい!わかりました…。あ!手ぇ、洗ってきますね。」

返事をした三津の手についた土を見て、八郎が三津に電動ろくろを回させたことに、喜美子は気が付きました。

そして、八郎が回す土もいつもとは違うことに気が付きました。

「赤土やん!何作るの?」

「ん?ちょっとな。どこ行くん?」

「橘さんに会うてくるわ。」

「あぁ…。」

「どんだけの注文かわからへんけど、受けてくるで。」

「うん。」

喜美子は、この注文を受けることで、家計の心配を八郎がしなくて済むという事が、八郎のためだと本気で思っていました。

「ほな、時間やし行ってくるわ。」

「いってらっしゃい。」

作業場を後にした喜美子は、八郎の空返事が気にかかっていました。

さて、その頃、カフェ・サニーでは、信作(林遣都)に抱えられ、病院から帰ってきた陽子(財前直見)の姿が。

「ただの飲みすぎやって!」

昨晩は、飲みなれない酒を呑んだらしく体調の悪かった陽子を、念のため病院へ連れて行ったのでした。

「ほな、俺行くわ!昼までに行く言うてあるし!」

「遅刻させて悪かったな!」

大野(マギー)は、信作にお礼を言います。

しかし、複雑そうな声をあげる陽子に、信作は少し不安になっていました。

そして、尋ねたのです。

「なぁ、俺と百合子の結婚、嬉しいんちゃうの?」

「結婚、言われたら複雑なんやろ!」

「嬉しいよ…。こんなにうれしいことないわ。そやし、百合ちゃんと、ばんざ~い!ばんざ~いって飲んでたんやし。」

「ほな、何で1晩あけて、気持ち悪いんや?」

「二日酔いや…。」

「でも、さっきからため息ばっかついてるやん!何が不服や!」

「はぁ…、常治さんがいてくれたらな…。百合子さんをください言うあんたのことを…。『冗談やない!誰が、お前に渡すか!』いうて、門前払いしてくれたわ…。あんたにそういう厳しい目にあわせてほしかったんよ!ハチさんみてみ!聞いたことある?喜美ちゃんとの結婚許してもらう時に!」

「あぁ…。」

「あぁ…やないわ!ハチさんな、何回も何回も会いに行って、すっぽかされて!それでも、くじけんと会いに行って!どんだけ頭下げたかわからんで!あんたにも!そんな常治さんの厳しい洗礼浴びさせたかった…。」

「そういうことやったら、わかった!俺がジョーさんの代わりに厳しいこと言うたろ!」

「わかった!」

「まだ、何も言うてない…。」

「きっちり、川原家に結婚の許しもらいにいったるわ!」

「いうたな!」

「そこは、男として、きっちりけじめつけたる!」

そこへ、タイミングがいいのか悪いのか、橘(紺野まひる)に会いに来た喜美子が!

「あれ?信作!休み?」

「今から、行くところや。」

大野夫妻は、信作に目配せをします。

「喜美子!」

「うん?」

「またな。」

残念!

まだ、勇気は出なかったようです。

ズッコケる大野夫妻を横目に、仕事場へと向かう信作なのでした。

2019年度後期NHK朝の連続テレビ小説「スカーレット」86話の感想は?

黒猫葵
今日は、何だか、八郎と三津が仲良くなっていく様をまざまざと見せつけられる15分…。

昨日は祝日。

今週は今日からな人も多かろう中、モヤモヤの残る流れでしたね…。

個人的には、弟子が舌打ちというのが、すごい気になります…。

さすがにちょっとなぁ…って。

これは、やっぱり不安な方向に走らせるために、視聴者にそっぽを向かせるための布石ですか?

この子もいい子なんだよなぁって思わせないための…ヒールになってもらうための?

いや、さすがに考えすぎかなぁ…。

さて、昨日盛大に酔っぱらい百合子になっていましたが、大野家と飲んでたんですね~。

結果、陽子さんが二日酔い(笑)

でも、病院に連れていくのに半休取ってくれる信作…いい子ですね~!

しかし、陽子さん、信作にも八郎さんがしたように、めげずに常治に会いに行ってほしかったっていうのが…。

大丈夫。

常治を色濃く継いだ喜美子がいますから(笑)

結果、すごいタイミングでサニーに来た喜美子を見て、何も言えませんでしたね…

今週中には、挨拶に行く信作を拝めるのでしょうか…。

2019年度後期NHK朝の連続テレビ小説「スカーレット」86話のネット上の反応や評価は?

◇幽霊体での出演がなくとも…常治は『見えんでもおる。』

ドラまる
常治は…ずっとそこにいるよね。

本当に。

ラマちゃん
幽霊体とか夢枕とか、まだ出番あるんだなぁって感じも嫌いじゃないけど、この見えんでもおるっていうゲゲゲの女房スタイルもいいわね…。

◇視聴者は知る。百合子のチミツ

ドラまる
喜美子が知らない百合子のチミツを知ってしまった~(笑)
ラマちゃん
本当ね!

まさか、プロポーズからの真っ先に両親に知らせて乾杯したのね(汗)

ひとまず、川原家にも、早めにお知らせください。

変な形で、しれてしまうのは避けたい所よね…。

◇三角関係!?

ドラまる
今週、ここでずっとモヤモヤさせられるのかなぁ…。

それだけが気になっちゃうね~。

ラマちゃん
何か、わざと喜美ちゃん推しの視聴者に嫌われる方向にもっていこうとしてるのかしらね…。

八郎、しっかりせぇ!っていう、気持ちがないわけじゃないんだけど。

ためこまずちゃんと話せばいいのになぁと思わないでもないのよ…

しんどいなら、しんどいこと話した方がいいんだけど…

喜美子は口もよく回るからなぁ…

あ~心配!

◇本日の気になるイラストさんたちまとめ

◇朝ドラ受け・送りまとめ

ドラまる
今日は、Web上で朝ドラ受けしてる矢部太郎さんがゲストだったね!
ラマちゃん
あのイラスト、とっても大好きなのよ!

2019年度後期NHK朝の連続テレビ小説「スカーレット」見逃し動画を無料かつ安全に見る方法をご紹介!

朝の連続テレビ小説「スカーレット」はNHKオンデマンドで視聴可能です。

放送当日の正午から配信が開始され、各回2週間無料配信しています!

NHKオンデマンドはこちら

また、朝の連続テレビ小説は、放送回数も充実しています。

地上波放送
  • 【NHK総合】8:00~8:15
  • 【NHK総合】12:45~13:00
BS放送
  • 【BSプレミアム】7:30~7:45
  • 【NHK総合】23:30~23:45

実は、BS放送の方がちょっと早く放送しているんですね!

しかも、割とニュースの青枠が無かったり、放送変更や中止も少ないので、じっくりドラマを楽しみたいという方には、おすすめかもしれません。

またBSプレミアムでは、こんな放送も!

  • 土曜日9:30~11:00は1週間分一挙放送!

忙しいあなたも、割といつでも追いつきやすいので、お楽しみいただければと思います!

※放送時間は、予告なく変更になる場合がありますので、あらかじめご了承ください。

スポンサーリンク

「スカーレット」87話の予告あらすじ

喜美子(戸田恵梨香)は大量の小皿を注文したひろ恵(紺野まひる)と打ち合わせをして、意気揚々と家に帰る。

すると八郎(松下洸平)と三津(黒島結菜)が、三津の提案した食器セットの絵を前に談笑中。

喜美子が二人の仲の良さに居心地の悪さを感じていると、八郎は「個展は中止しない」と喜美子に告げ、東京に下見に行くことも明かす。

喜美子は小皿作りに取りかかるのを遅らせて、同行したいと申し出るも、八郎は可否を答えない。

Yahoo!テレビ番組表より引用

スポンサーリンク

まとめ

こちらの記事では、2019年度後期NHK朝の連続テレビ小説「スカーレット」86話のネタバレ有りの感想をご紹介いたしました。

ドラまる
う~ん。

明日は、喜美ちゃんが、結婚後初めての嫉妬の黒さを胸に抱いてしまうかもしれないね…。

ラマちゃん
何と言うか…真っ白な服で書初めしちゃって、シミがついたみたいなところから始まって、落とそうと思っても、どんどん広がっちゃうのよね…。
黒猫葵
東京へは、1人で行きたいという事ですよね?

そうですよね?

明日も一緒に物語を追いかけていきましょう!

最後までお読みいただきありがとうございました!

スポンサーリンク

コメントお待ちしています!

CAPTCHA