スカーレット|第5週・30話ネタバレと感想。草間さんの漢気に涙…からの不吉な夜の電話。【NHK朝ドラ】

  • この記事を書いた人:黒猫葵

2019年度後期NHK朝の連続テレビ小説『スカーレット』30話が2019年11月2日(土)に放送されましたね。

ドラまる
さて、思いがけず草間さんと再会した喜美ちゃん!

奥さんも見つかって、生きてることがわかったんだけど…。

ラマちゃん
まさかの別の男性とお店をしているらしいことが発覚。

しかも、近いらしいわよ…。

さ~今日も一緒に物語を追いかけていきましょう!

スポンサーリンク

2019年度後期NHK朝の連続テレビ小説「スカーレット」30話のネタバレあらすじと感想は?

2019年度後期NHK朝の連続テレビ小説「スカーレット」30話のネタバレあらすじ

「川原喜美子さん?」

ジョージ藤川(西川貴教)のサイン会で、喜美子(戸田恵梨香)は思いがけない人と再会しました。

草間流柔道を教えてくれた草間(佐藤隆太)です。

そして、ずっと探していた奥さんの悲しい現実を聞きました。

その夜、夕飯を一緒に食べようということになった喜美子は言いました。

「行きたいとこがあります。いいですか?」

「いいよ。」

「ほな行きましょう。草間さんの奥さんのやってる店です!もういっぺん話した方がいいです!男に二言はありません!」

そんな勢いで喜美子は草間の背中を押すのでした。

「お店どこですか?」

重たい足取りの草間を先導し歩く喜美子。

草間は、店の前までは行ったことがあるようでしたが、お店には行っていませんでした。

奥さんには、店の前で一緒に暮らしているという別の男と仲睦まじく話している様子は見たと言います。

「ほな、何も言わへんまんま?ずっと…ず~っと探してたことも?奥さんにも相手の人にも、このままでいいんですか?このままでええんですか?」

「何度も考えて、それでいいって…。」

「それでいいわけないでしょ!草間流柔道の名に恥じるわ!柔道で言うたら、草間さん負けてますよ!」

「こういう事は、勝ち負けじゃないから。」

「心が負けてます!『先生に礼!お互いに礼!』そう教えてくれたやないですか!お互いに礼ですよ!相手ときちんと向き合って、お互いに礼して、…礼して…。その後は、各自によく考えて…。」

男女のあれこれには疎い喜美子は、段々しりすぼみになっていく主張を、無理くり締めました。

「どこですか…?」

「わかった。行くよ。」

草間は、喜美子の熱意に店に行くことを決めました。

「どこかで片をつけなきゃいけないとは思ってたんだ。逃げてちゃいけない。行こう。」

「そうです!」

「ぶん殴るかもしれないけど…。」

「え?」

「頭に来て、背負い投げするかもしれないけど…。」

「ええ!?」

「警察沙汰になるかもしれない。」

「いやいや落ち着いてください!」

さすがに、びっくりした喜美子は草間を止めますが、喜美子を見て、草間はきっぱりといいました。

「喜美ちゃん、これは夫婦の問題だから。だから、喜美ちゃんは黙ってて。何があっても、何が起きても。いいね。」

喜美子は、真剣な草間の表情を見て、無言でうなずきました。

店の扉を開けると、妻・里子(行平あい佳)は、元気な声で言いました。

「いらっしゃいませ!」

そして、振り返った瞬間に息をのみ、表情が曇りました。

しかし、草間は、何も言いません。

喜美子はどうしていいかわからず、不審な動きになってしまいます。

「何にします?」

「焼き飯ください。」

「はい。」

喜美子も同じものを注文しました。

注文を終えると、急に立ち上がる草間。

喜美子は、店に入る前の草間の言葉を思い出し、息をのみます。

草間が、妻を奪った男を殴るかもしれない…そんな想像が頭を駆け巡りました。

しかし、草間は、そっと新聞を取りに行っただけでした。

『黙っていること。』

そう約束した喜美子は、草間を見守るだけで、何も口を出せません。

そして、運ばれてきた焼き飯を黙々と食べ、一緒に来たのに、別の席で焼き飯を食べる草間の背中を見つめていました。

喜美子が焼き飯を食べ終えると、里子は声をかけました。

「あめちゃん…食べる?お子様連れの人に渡してるんやけど…。」

そう言って、2個の飴ちゃんを喜美子のテーブルに置きました。

結局、最後まで草間は何も言わず、何事もないただの客のように振る舞い、会計を済ませました。

その時です。

近所の親子が店に飛び込んできました。

そして…。

「里ちゃん!体調どう?つわりよ!つわり!そろそろ気持ち悪くなる頃と違う?」

草間は、目を見開きました。

里子は、妊娠していました。

草間も喜美子も、何も言わず店を後にしました。

ほとんど食べ残された草間の焼き飯の皿を片付ける里子。

草間が読んでいた新聞の下から紙が出てきました。

それは、署名済みの離婚届と『幸せに 宗一郎』と一言だけ書き添えたメモでした。

里子は、そのメモを見て、涙をこぼします。

離婚届を草間が置いて行ったことを、喜美子は知りません。

妊娠のことがなくても、草間はそうするつもりだったのでしょう。

喜美子はもらった飴ちゃんを黙って草間に渡しました。

ひとしきりキャッチボールのように飛ばしあうと、微笑んで口に放り込みました。

こうして、草間の戦争も終わったのでした。

「え?大阪に住んでない?」

さて、喜美子は草間の家を尋ねます。

すると、あのジョージ藤川のサイン会で割り込んできた香港の美術商の通訳のために大阪に来たらしく、住まいは東京だというのです。

「そうですか…。」

草間が近くに住んでいると思った喜美子は、がっかりした顔をします。

しかし、草間は喜美子が、ジョージ藤川が特別講師を務める美術学校に通おうと思っていることを聞き、嬉しそうな顔を浮かべます。

「楽しみだね。」

「楽しみです!」

「また会おうね。あ!住所!」

そういって、喜美子に名刺をくれました。

「また会えますか?」

「会えるよ!元気で頑張ってれば!」

「ほな、はがき…お手紙だします。」

「うん。」

名残惜し気に、喜美子は荒木荘へと向かいます。

すこし歩いたところで、喜美子は何かを思いついて、草間の方に駆け戻りました。

満面の笑みで…。

「先生に礼!」

『お互いに礼!ありがとうございました!』

2人の声がハモって、草間は帰っていきました。

こうして短い師弟の再会は終わり、また日常が喜美子に戻ってくる…と思った矢先…、荒木荘の電話が鳴りました。

「はい。荒木荘でございます。」

「おう…。喜美子か。」

それは、信楽のジョージ川原…父・常治(北村一輝)からでした。

「お母ちゃんがな。倒れた。」

それは、懐かしい父からの突然の知らせでした。

2019年度後期NHK朝の連続テレビ小説「スカーレット」30話の感想は?

黒猫葵
うわ~!!

朝ドラあるある…

『終わりかけになる電話は不吉…。』

いや、まんぷくあるあるなのかな(笑)

でも、お母ちゃんが倒れた…。

お父ちゃんからの電話ですよ…。

ただ、倒れたことが本筋なら、お父ちゃんの一言は来週に続くからの月曜の朝なんですよ。

でも、お母ちゃんが倒れたことをここで話したということは…。

お母ちゃんが倒れたことが、常治の本心ではない気がする…というのは、穿った見方でしょうか…。

まぁ、この辺は、来週のお楽しみということで…。

さて、今日の本筋は草間さんの終戦ともいえる感じでしたね。

しかし、草間さんは大人だなぁって思いました。

会いにいくつもりなんてなかったけど、喜美ちゃんに押される形で行くことになったわけですけど…。

多分ですが、お店の前を通って、奥さんと相手の男性を見てから、ずっとあの離婚届は持ち歩いていた気がしますよね。

でも、自分一人で渡しに行く勇気がなかった。

そんな時、喜美ちゃんと偶然とは言え再会したことで、彼女に話したら、まっすぐな喜美ちゃんなら行こうっていうはずっていう気持ちがどこかあったような気もします。

それでも、ちょっと躊躇いはあったわけですが。

でないと、あの離婚届、いつ調達したんだって話ですからね。

そして、草間さんはうまい。

喜美ちゃんが、会った瞬間に突撃しないように、ちゃんと釘もさすし…。

あれでは、喜美ちゃんは、草間さんを見守るしかできませんからね。

でも、喜美ちゃんがいるっていう事が、勇気になったのは間違いない。

この師弟関係大好きすぎです!

またしばしのお別れの時、喜美ちゃんが一瞬帰りかけて、パタパタと駆け寄って、「先生に礼!」っていう喜美ちゃんのかわいいこと…。

18歳の女の子!!!って思いました。

すごい…。しみじみ女優さんすごいって思いました。

ところで、全然関係ないのですが、今日のスカーレットから、そのままの流れで昨日の「4分間のマリーゴールド」の録画をかけてしまい、こっちにも佐藤隆太さんが出てて(笑)

こっちは、少しチャラ風のカメラマンなので、ギャップにふきだしそうになりました(笑)

俳優さんってすごい(笑)

2019年度後期NHK朝の連続テレビ小説「スカーレット」30話のネット上の反応や評価は?

◇草間さん…

ドラまる
大人の愛の終わりだったね…。
ラマちゃん
すごく静かに時間が流れていくのが…ほんの数分なのに、すごい時間が経ったような気になったわよ…。

草間さん漢ね…。

今クール佐藤隆太さんの株が上がりまくりよ…。

◇不吉な終わりかけの電話

ドラまる
まんぷくであれだけ、不吉な電話が鳴りまくってたから、8:14の電話の音でびくってなるよね(笑)
ラマちゃん
パブロフの犬みたくなってるわね…。

また、喜美ちゃんの夢が潰えないといいんだけど…。

◇恋と愛の違い

ドラまる
サブタイトルにちゃんと意味があって、週の終わりに回収してくれるのが、本当にいいね。
ラマちゃん
本当…今のところ、1話も『今日の話必要?』って日が無いわね!

◇この師弟関係が尊い

ドラまる
この時の喜美ちゃんが、18歳の女の子にしかみえないよね…。

すごいなぁ…。

ラマちゃん
本当、この喜美ちゃんの笑顔が、曇らないといいなぁ。

◇本日の気になったイラストたち

◇次週予告まとめ

ドラまる
ひとまず、林遣都くんばっかりが記憶に残っちゃったけど…

なんか色々心配だなぁ。

ラマちゃん
もう大阪編終わっちゃうのかしら…。

それは早すぎない??

なんか不安だわ…。

だって、まだ5週よ!

大体朝ドラは26週…残り20週、全部信楽なのかしらね…?

それはそれでいいんだけど、もう少し大阪でもいいかもって思うくらい、荒木荘から離れるとしたら寂しいわ…。

2019年度後期NHK朝の連続テレビ小説「スカーレット」見逃し動画を無料かつ安全に見る方法をご紹介!

朝の連続テレビ小説「スカーレット」はNHKオンデマンドで視聴可能です。

放送当日の正午から配信が開始され、各回2週間無料配信しています!

NHKオンデマンドはこちら

また、朝の連続テレビ小説は、放送回数も充実しています。

地上波放送
  • 【NHK総合】8:00~8:15
  • 【NHK総合】12:45~13:00
BS放送
  • 【BSプレミアム】7:30~7:45
  • 【NHK総合】23:30~23:45

実は、BS放送の方がちょっと早く放送しているんですね!

しかも、割とニュースの青枠が無かったり、放送変更や中止も少ないので、じっくりドラマを楽しみたいという方には、おすすめかもしれません。

またBSプレミアムでは、こんな放送も!

  • 土曜日9:30~11:00は1週間分一挙放送!

忙しいあなたも、割といつでも追いつきやすいので、お楽しみいただければと思います!

※放送時間は、予告なく変更になる場合がありますので、あらかじめご了承ください。

スポンサーリンク

2019年度後期NHK朝の連続テレビ小説「スカーレット」第6週のあらすじは?

2019年11月4日(月)~11月9日(土)8時〜放送のドラマ『スカーレット』第6週のあらすじをご紹介します

喜美子(戸田恵梨香)のもとに常治(北村一輝)から、マツ(富田靖子)が倒れたと連絡が。

慌てて信楽に帰ってみると、それは常治のうそだった。

常治から、大阪を引き払って信楽で働くようにと命ぜられた喜美子。

反発したものの、川原家の家計の苦しさや、妹の直子(桜庭ななみ)らのつらさを思いやり、絵の学校を諦めて帰郷する決意を固める。

喜美子は一度大阪に戻り、さだ(羽野晶紀)、雄太郎(木本武宏)らに別れを告げる。

新聞社を辞めてしまったちや子(水野美紀)とは会えずじまいとなったが、喜美子は、信楽で新たな道に歩みだす自分の思いと荒木荘の日々への惜別をこめた手紙を残す。

信楽では照子(大島優子)の実家の丸熊陶業で、いよいよ働くこととなる。

製品作りではなく、食堂での仕事だったが、喜美子はやる気を持って臨む。

仕事の合間に、当時流行の絵付け火鉢を目にし、喜美子は興味をひかれる。

折しも親方が辞めることになり、空きがあるならば火鉢の絵付けを学んでここで仕事をしたい、照子にそう頼み込む。

信作(林遣都)の後押しもあって、許可をもらい、希望いっぱいで絵付け係を訪れた喜美子。

目の前にいたのは、見知らぬ初老の男(イッセー尾形)だった。

公式サイトより引用

「スカーレット」31話の予告あらすじ

信楽の父・常治(北村一輝)から母のマツ(富田靖子)が倒れたという連絡。

大阪で働く喜美子(戸田恵梨香)は慌てて実家に戻ることに。

道中、幼なじみの信作(林遣都)が女子高生に囲まれる所に出くわすも、真相わからぬまますれ違う。

実家に着くと、マツの倒れた話は常治の嘘だと判明。

しかし実際マツの体調が芳しくなく、思春期の直子(桜庭ななみ)の反発を受けての苦肉の策だった。

さらに常治が荒木荘に喜美子が辞める連絡を…

Yahoo!テレビ番組表より引用

スポンサーリンク

まとめ

こちらの記事では、2019年度後期NHK朝の連続テレビ小説「スカーレット」30話のネタバレ有りの感想をご紹介いたしました。

ドラまる
大阪編のクライマックスが近づいてるね…。

寂しいよ…。

ラマちゃん
ちや子さんのことも気になるし…。

来週も目を離せないわ!

黒猫葵
来週は、『#常治に願い』をがトレンドになりそうですね。

『#ジョージに願いを』はだめですよ!

もう一人、ジョージがいますからね。

来週も一緒に物語を追いかけていきましょう!

最後までお読みいただきありがとうございました!

スポンサーリンク

コメントお待ちしています!

CAPTCHA