スカーレット|第4週・19話ネタバレと感想。 お試しで新聞社へ飛び込む喜美子【NHK朝ドラ】

  • この記事を書いた人:黒猫葵

2019年度後期NHK朝の連続テレビ小説『スカーレット』19話が2019年10月21日(月)に放送されましたね。

ドラまる
喜美ちゃんに引き抜き話が…

どうするのかなぁ…。

ラマちゃん
それに、今日かわからないけど、お父ちゃんもくるのよ…心配だわ…。

さ~今日も一緒に物語を追いかけていきましょう!

スポンサーリンク

2019年度後期NHK朝の連続テレビ小説「スカーレット」19話のネタバレあらすじと感想は?

2019年度後期NHK朝の連続テレビ小説「スカーレット」19話のネタバレあらすじ

荒木荘の住人たちは、曲者ぞろい…。

喜美子(戸田恵梨香)が大阪で働き始めてから1か月、楽しみにしていた初めてのお給料は少ししかもらえませんでした。

まだ、見習いの立場だからです。

更に、のぶ子(三林京子)がどこぞからもってきたストッキングの修繕で、寝不足の日も増えて…つい、のぶ子にあたりたくなる夜も増えます。

そんな喜美子に、思わぬ話が舞い込みました。

「あの子、うちで雇おう!」

ちや子(水野美紀)の働く新聞社から、給料5倍の引き抜き話が舞い込んできたのです。

「雄太郎さん!」

そんな大変な話の横で、歌い続ける雄太郎(木本武宏)を止めるちや子。

雄太郎は、やっと喜美子とちや子がいたことに気が付いたようです。

突然舞い込んできた、美味しい話に、喜美子は即決で答えました。

「うち…引き抜かれてもええです!ちや子さんの新聞社で働きます!」

「落ち着いて!いっぺん、座ろうか…。」

ちや子は、興奮気味の喜美子を座らせます。

「よう考えなあかん!焦ったらあかんで!」

「どないしたん?」

雄太郎も隣に座って、その話を聞きます。

実は、ちや子の会社の先輩が引き抜かれた際に、雑用をやってくれていた女の子も後を追って辞めてしまったというのです。

誰か次の子を探さなくてはと言っていた矢先に、ちや子とやってきた喜美子を見て、編集長の平田(辻本茂雄)が、喜美子を雇いたいと言い出したのです。

「腕を買われたいうことやな。」

喜美子は、思わず自分の腕を押さえます。

「か…買われた!?」

ちや子は、喜美子のとんでもない勘違いを訂正します。

「ちゃうちゃう。いつもやってたことが認められたいうことや!」

喜美子は、泣きそうになるのをこらえます。

「え?そんな?そんな嬉しい?」

首をブンブン振る喜美子。

ひとまず、ちや子は、この後会社に戻らなくてはいけないので、条件の詳細を確認してきてくれることになりました。

「どこに住む?」

「え?」

喜美子は、わかっていませんでした。

荒木荘の仕事を辞めれば、荒木荘には住めないということを。

「ほら、そういうところから、一つ一つ考えていかなあかん。」

「あぁ。…あ!お父ちゃん!信楽の父にきかな!」

「それは、ええねん。まずは、喜美ちゃんがどうしたいかや。自分の人生やで?自分で考え!お父ちゃんには、自分の考え決め手からでええんちゃう?親元離れて、1人でやってくってそういうことやで?」

ちや子の話に、喜美子は刺激されっぱなしでした。

「で、住むとこはどうする?」

「用意してもらえたら!」

「それか…家賃負担してもらおう!」

ちや子は、会社から言ってきた話だから、強気で行こうと言います。

「休みは、毎週日曜…。9時から…。」

「え?毎週休み!?…4時からやなくてええの!?」

喜美子にとって、休みがある仕事…夜明け前からではない仕事なんていうものは、全く知らない世界でした。

盛大に浮かれ気分でハミングにスキップで荒木荘に帰ってきた喜美子を出迎えたのは、のぶ子でした。

「ただいま、戻りました。」

「おかえり。下着ショーどうやった?」

喜美子は、またあのキラキラした世界を思い出しました。

「素晴らしい世界でした!それに…。楽しかったです。」

引き抜きの話は伏せて、感想をいう喜美子に、のぶ子は厳しい一言を。

「そうか…。あんな、目の荒いストッキング、よけてあんたの部屋に置いといたで。やり直しや。急いでな!」

喜美子は、口をあんぐり開けますが、引き抜き話があるから、怖くありません。

元気に返事をして、部屋に戻りました。

そして、部屋に置かれたストッキングを見て思いました。

「ほんまや…。確かに荒いな…。」

のぶ子のチェックは厳しくはありましたが、理不尽なものではありませんでした。

そこへ、圭介(溝端淳平)がやってきました。

呼ばれて、台所へ行くと、おにぎりがありました。

「大久保さんが、お腹空いたら食べときって。もらっとき。」

今日は、仕事は休み。

本当なら、賄いはない日なのです。

おにぎりを見つめ立ち尽くす喜美子を見て、圭介は心配そうに声をかけます。

喜美子は、荒木荘を辞めようと思っていることを圭介にも打ち明けました。

その夜、帰ってきたちや子、圭介、雄太郎、喜美子で今回の引き抜きについて話し始めました。

「僕は反対や。」

「え?何で?」

圭介は、大変そうなちや子を、ずっと見てきました。

そこへ、年端もいかない喜美子を放り込むことを心配していました。

ちなみに、喜美子とちや子で相談した条件は、ほとんど飲んでくれたと言います。

決定していないのは、住むところ問題だけでした。

「やっぱりお金か…。」

「あんなぁ。圭ちゃんみたいに苦労したことない人はわからんかもしれへんけど、喜美ちゃん、仕送りせなあかんねんで?」

「大事です。お金はうち…大事やし…ほしいし、大好きです。」

「そっか…。」

そこへ、雄太郎が口を挟みました。

「条件ええにこしたことはないんやで。僕かて、条件ええ言われて市役所働いとったんやけど…。まぁ、どんなにええ条件でも、職場に合う合わんちゅうのがあんねんな。慎重に考えて、ここは1つ…。」

さて、雄太郎の出した案とは…。

翌日、洗濯物を干していた喜美子とのぶ子の所に、雄太郎が飛び込んできました。

「痛い、痛い、痛い!お腹が痛い!」

「え?お医者さんよぼか?」

「あかん!これは、病院や!」

「病院て、半日かかるで!」

尋常じゃない痛がり方の雄太郎に、困惑するのぶ子。

「うちが付き添います!」

喜美子が素早く声をかけ、病院へ行くことに。

痛い、痛いと叫ぶ雄太郎を抱え、外に出て、荒木荘から離れると…。

「ほな。3時ころ、ここで落ち合おう。」

ケロっとした顔の雄太郎が喜美子に言いました。

そう、雄太郎の発案で、喜美子は数時間ほど試しに働かせてもらうことにしたのです。

先日の日曜日とは違って、人数の多い仕事場で、ひとまず喜美子は片づけを始めました。

ちなみに、ちや子は、色んな分野の取材をします。

小さな新聞社なので、できることは何でもやるのです。

そこへ、何やら大事件の匂いが…。

裏を取りに行くと飛び出そうとするちや子を止める社員。

片づけをする喜美子の横で怒号が飛び交っていました。

ちや子の働きぶりに、喜美子はただただ驚くことしかできないのでした。

2019年度後期NHK朝の連続テレビ小説「スカーレット」19話の感想は?

黒猫葵
さて、ひとまずちや子さんの会社でお試しで働いてみることにした喜美ちゃん。

雄太郎さん、いいアドバイスをしてくれましたね~(笑)

圭介さんは、完全にひよっこの竹内涼真さんポジですね~♪

これは、喜美ちゃんの初恋からの失恋のフラグを感じますね~。

喜美ちゃんは結婚することは発表されていますので、誰と結婚するのか…本当気になりますね♪

それも気になりますが、まずはお試しで働いてみた喜美ちゃんは、どんな判断を下すのかが気になります…。

と、言いたいところですが、かっぽう着姿でサザエさんみたいなヘアスタイルの喜美ちゃんを予告で見てしまったので、荒木荘には残るのかなぁって思います。

となれば、何がきっかけでその決断を下すのかが、見どころですね!

のぶ子さん、厳しいだけじゃなくて的確で、おにぎり作っておいてくれる優しさもあって…裏切れないですよね…。

矢部さんのレコメンドのこんな感じでおにぎりを握ってたのかなぁって思ったら、ちょっとジーンとしますね…。

2019年度後期NHK朝の連続テレビ小説「スカーレット」19話のネット上の反応や評価は?

◇喜美ちゃんの世界が広がっていく

ドラまる
喜美ちゃんの世界が、いかに狭かったかっていうのがわかるよね…。

でも、狭いことでどんな仕事でもできた…

広がることで出てくる悩みもあるよね…。

ラマちゃん
喜美ちゃんに、新しい考え方・世界を教えてくれる、草間さんやちや子さんっていう存在が、単純に安心するわね。

◇ちや子さんの助言がよい

ドラまる
喜美ちゃんとちや子さんの関係が良すぎて、いつか喜美ちゃんが信楽に帰る時、寂しくなっちゃいそうだよ。
ラマちゃん
というか、ここまでの雰囲気で、一体どんなタイミングで、喜美ちゃんは信楽に帰るのか…全然読めないわ…。

◇第5の住人・三毛猫ちゃん

ドラまる
今日も登場してくれてありがとう!
ラマちゃん
毎日、どこで出るか気になっちゃうわね~(笑)

◇本日の気になったイラストたち

ドラまる
今日も素敵なイラストが一杯だねぇ♪
ラマちゃん
これは、あさイチのプレミアトークのFAXが楽しみになっちゃうわ♪

◇その他、意見・反応まとめ

ドラまる
わ~すごい!

全然気づかなかったよ~♪

ラマちゃん
そうか…あの時、喜美ちゃんは小学生だったのね…。

塩軍団…懐かしいわ…。

2019年度後期NHK朝の連続テレビ小説「スカーレット」見逃し動画を無料かつ安全に見る方法をご紹介!

朝の連続テレビ小説「スカーレット」はNHKオンデマンドで視聴可能です。

放送当日の正午から配信が開始され、各回2週間無料配信しています!

NHKオンデマンドはこちら

また、朝の連続テレビ小説は、放送回数も充実しています。

地上波放送
  • 【NHK総合】8:00~8:15
  • 【NHK総合】12:45~13:00
BS放送
  • 【BSプレミアム】7:30~7:45
  • 【NHK総合】23:30~23:45

実は、BS放送の方がちょっと早く放送しているんですね!

しかも、割とニュースの青枠が無かったり、放送変更や中止も少ないので、じっくりドラマを楽しみたいという方には、おすすめかもしれません。

またBSプレミアムでは、こんな放送も!

  • 土曜日9:30~11:00は1週間分一挙放送!

忙しいあなたも、割といつでも追いつきやすいので、お楽しみいただければと思います!

※放送時間は、予告なく変更になる場合がありますので、あらかじめご了承ください。

スポンサーリンク

「スカーレット」20話の予告あらすじ

女中をしながら、新聞社でも試しに働き始めた喜美子(戸田恵梨香)。

職場の清掃や、お茶出しが主な仕事だ。

男ばかりの同僚に負けじと、勇ましい女性記者ちや子(水野美紀)の仕事ぶりに喜美子は圧倒される。

荒木荘に戻ると、役者志望の住人・雄太郎(木本武宏)の映画出演が決まったニュース。

「お金よりも夢が大事」という雄太郎の言葉と、深夜まで働きづめのちや子に触発され、喜美子は将来を見つめ直す。

深夜まで考えていると…

Yahoo!テレビ番組表より引用

スポンサーリンク

まとめ

こちらの記事では、2019年度後期NHK朝の連続テレビ小説「スカーレット」19話のネタバレ有りの感想をご紹介いたしました。

ドラまる
さ~、また一つ、喜美ちゃんの世界が広がって…。

どんな決断を下すのかなぁ。

ラマちゃん
そうね…。

深夜まで喜美ちゃんは悩むみたいだけど、そこに誰がやってくるのかしら…。

黒猫葵
気になりますねぇ。

明日も一緒に物語を追いかけていきましょう!

最後までお読みいただきありがとうございました!

スポンサーリンク

コメントお待ちしています!

CAPTCHA