スカーレット|第3週・16話ネタバレと感想。お父ちゃんの涙と照子の強がり…信作のうんざり顔が良い【NHK朝ドラ】

  • この記事を書いた人:黒猫葵

2019年度後期NHK朝の連続テレビ小説『スカーレット』16話が2019年10月17日(木)に放送されましたね。

ドラまる
何とか、首の皮一枚つながった喜美ちゃん!

初めてお母ちゃんに送ったハガキと一緒にカメラも信楽に飛ぶみたいだよ!

ラマちゃん
喜美ちゃんのいなくなった信楽が気になるわね!

さ~今日も一緒に物語を追いかけていきましょう!

スポンサーリンク

2019年度後期NHK朝の連続テレビ小説「スカーレット」16話のネタバレあらすじと感想は?

2019年度後期NHK朝の連続テレビ小説「スカーレット」16話のネタバレあらすじ

大阪の喜美子(戸田恵梨香)から、はがきが届きました。

マツ(富田靖子)は、その文面を見つめ、嬉しそうに空を見上げます。

さて、喜美子はというと…。

のぶ子(三林京子)の厳しい指導を受けていました。

そこへさだ(羽野晶紀)が呼ぶ声が聞こえます。

「喜美ちゃ~ん!」

「は~い!ただいま!」

呼ばれた喜美子は、荒木荘にある、まだこの頃は、一家に一台とはとても言えなかった電話について説明を受けます。

荒木荘の電話を使うのは、住人だけではありません。

呼び出し電話を受けることも多くありました。

そのため、呼び出し電話を受けたら、すぐに取り次げるよう近所の地図を渡されました。

喜美子は、さだの描いた簡易な地図を描きなおすことにしました。

念のため、のぶ子に了承を得ると、のぶ子はさらに喜美子に電話に出る練習をさせます。

「勧誘のしつこい電話もあるさかいな。大人のええ声出すんやで。」

喜美子は緊張しながら、受話器を取り、意識的に大人な声をだしてみます。

「はい。荒木荘でごじゃ…。」

最初から、うまくいきませんでしたが、のぶ子から、数パターンなめられないよう電話の出方を習うのでした。

その頃、信楽では、マツが陽子(財前直見)に喜美子からの手紙を見せていました。

「楽しいって書いてあるで!よかったなぁ。」

すると、直子(安原琉那)は、大野雑貨店の店先に電話を発見します。

「あ!電話だ!姉ちゃんに電話したい!楽しいなんてずるい!文句言わな!私も大阪行きたい!」

直子は、喜美子のいなくなった川原家の手伝いをさせられ、常治(北村一輝)に叱られてばかりの生活に嫌気がさしていました。

陽子は、そこで嘘も方便とばかりに言います。

「せやなぁ…でも、大阪までの電話代高いで?汽車賃よりかかるかもなぁ?」

そう言って、マツに目配せをすると、マツもその意図に気づき、話を合わせます。

「そうやで?電話は高いんやから、そうかけられへん!」

直子は、そう言いくるめられると、イライラしながら、近所のお年寄りの洗濯ものを届けに向かいます。

「お父ちゃん帰ってくる前に、戻るんよ!」

「わかってる!」

百合子(稲垣来泉)は笑いながら、そんな直子を見つめます。

「ぷんぷんや(笑)」

「…はぁ。喜美子みたいにはいかへん。難しいわ…。」

「まぁ、難しい年ごろやから!あ!これありがとう!」

さて、その夜、雇った若い兄弟たちに、毎日のように夕飯を食べさせ、兄を連れて飲み歩く常治。

今日も夜更けまで飲み、カウンターで寝てしまっています。

「ジョーさんかえりましょ!」

大野(マギー)が声をかけ、起こすと負ぶって、一旦店まで連れて帰ります。

常治は、店先の電話がふと目に入り、おもむろに近寄ります。

その頃、喜美子はさだからもらった地図をカラフルに描きなおし、電話の横の柱に貼っていました。

そして、その時、電話のベルが鳴ったのです。

喜美子は、ドキドキしながら電話を取ります。

「はい!荒木荘でございます。」

しかし、返事はありません。

電話の向こうでは、常治が涙をこらえていました。

「もしもし?もう切りますよ?もう失礼します!」

喜美子は、いたずら電話だと思い受話器を置きました。

電話が切れて、常治も震える手で、受話器を置きました。

そして、一言つぶやき涙をこぼします。

「喜美子…喜美子…がんばれよぉ…。」

そんな常治の背中に大野のも陽子も声をかけられません。

信作(林遣都)はのんきな顔で、声を聞いて部屋から出てきましたが、そんな常治の姿にただただ茫然としていました。

信楽から手紙が届いたのは、それからすぐのことです。

それは、照子(大島優子)からの手紙でした。

その手紙には、いかに楽しい高校生活を送っているかを何枚もの便せんにびっしりと書かれていました。

『楽しい』という言葉が36個もありました。

「照子らしい…(笑)」

恐らく、この写真を撮ったのは…もちろん、信作です。

「笑うほど楽しい高校生活け?偽りの笑顔や…。」

「喜美子に負けんと、これから楽しい高校生活にするんや!信作、あんたもの!」

友達と撮ったらしい写真の真相は、照子が頼んで映ってもらったものです。

そんなこととは知らない喜美子は、ほんの少しだけ、寂しさを感じていました。

そこへちや子(水野美紀)が帰宅してきました。

「あ!おかえりなさい!お茶漬け…しましょか?」

「遅いのに悪いなぁ。」

「今日も事件ですか?お疲れさまです。」

「うん。この間の溺死体の身元がわかったんや。酔っぱらって落ちた事故やった。小さいお子さんのいるお父さんやった。」

それを聞いて、喜美子は常治のことが心配になりました。

「あ~…うちのお父ちゃんにも言っとかんと…。」

ちや子は、照子の高校生活な写真を見て、喜美子に尋ねます。

「お父ちゃんに行け、言われたの?大阪。高校行かんと。」

「うち、商売やってて、妹も二人いて大変なんで…。それに、女子に学問は必要無いて。」

「ひどいな…あ…ごめん。」

「いえ、でもうちも、本当は信楽にいたかった。最後は、自分で納得してきました。旅のお供を連れて!」

「お供?」

喜美子は、?マークを浮かべるちや子に出発前に夕焼けを見に行ったところで見つけた焼き物の欠片を見せました。

すると、ちや子は言いました。

「一度、うちの上司に聞いて、この欠片の価値、見てもらってみる?」

「価値?」

「昔のええものやったら、高い値がついたりするやん?」

「お金になるいうことですか?」

「いや、わからんで?」

喜美子は、こんな拾った欠片が一攫千金になるかもしれない!

そんな期待に胸を膨らませてしまいました。

「えらい価値があったらどないしよ!」

さて、あの旅のお供に…高い値はつくのでしょうか…。

2019年度後期NHK朝の連続テレビ小説「スカーレット」16話の感想は?

黒猫葵
今日は、本当は寂しいお父ちゃんと、つまんない高校生活を送ってると思われたくない照ちゃんが切なくもあり…笑いもあり…

喜美ちゃんがお父ちゃんからの電話をいたずら電話だと思って切ってましたね…。

気づかない向こうで、お父ちゃんが泣いてる感じは…胸にぐっと来たのですが…。

「繋いでください!」って喜美ちゃんが言ってたので、多分ある程度、「どこそこからお電話です。お繋ぎしてもよろしいですか?」みたいなやり取りだ思うんですよね。

前作なつぞらでも「音問別からお電話です。」みたいなつなぎ方してた気がするので、何となく信楽から電話ってわかりそうな気もしたのですが…。

信楽ってワードが入ってないから、わかりにくいみたいな感じなのでしょうか…。

2019年度後期NHK朝の連続テレビ小説「スカーレット」16話のネット上の反応や評価は?

◇お父ちゃん…

ドラまる
何か、朝からぐっと来ちゃったよ…。
ラマちゃん
本当は、大阪にやりたくなかったのよね…。

声かけたかったんだろうな…

そして、優しい大野夫妻は、この電話代は、こっそり請求し無さそうね。

◇照ちゃん…

ドラまる
照ちゃんが、信作を振り回して強がってる感じ…

いいね。

ラマちゃん
一緒に写真をとった女の子たちの戸惑い具合が…

何となく、これからの高校生活を予感させるわね…。

◇信作…

ドラまる
はつらつとした信作が見たい…。
ラマちゃん
ずっと仏頂面だものね…(汗)

笑った信作がみたい(笑)

◇今日ものぶ子さんに尊敬

ドラまる
今日も何か勉強になったなぁ。
ラマちゃん
そうか…柄物は日陰なのね…。

◇直子…

ドラまる
直子…。

この子も子役のやくわなつみちゃんから、すごい自然にスライドしたね~…。

ラマちゃん
これは、登場人物紹介通り、トラブルメーカーの匂いがプンプンするわ…。

◇本日の第5の住人・三毛にゃんこ

ドラまる
三毛猫ちゃんカワイイ…。
ラマちゃん
喜美ちゃんがじゃれてる絵が欲しいわね♪

◇本日の『#スカーレット絵』

ドラまる
めぞん一刻味がいいね~!
ラマちゃん
何か、朝ドラとセットで、こういうのを見ると、何かみんなで楽しんでるって感じが楽しいのよ!

2019年度後期NHK朝の連続テレビ小説「スカーレット」見逃し動画を無料かつ安全に見る方法をご紹介!

朝の連続テレビ小説「スカーレット」はNHKオンデマンドで視聴可能です。

放送当日の正午から配信が開始され、各回2週間無料配信しています!

NHKオンデマンドはこちら

また、朝の連続テレビ小説は、放送回数も充実しています。

地上波放送
  • 【NHK総合】8:00~8:15
  • 【NHK総合】12:45~13:00
BS放送
  • 【BSプレミアム】7:30~7:45
  • 【NHK総合】23:30~23:45

実は、BS放送の方がちょっと早く放送しているんですね!

しかも、割とニュースの青枠が無かったり、放送変更や中止も少ないので、じっくりドラマを楽しみたいという方には、おすすめかもしれません。

またBSプレミアムでは、こんな放送も!

  • 土曜日9:30~11:00は1週間分一挙放送!

忙しいあなたも、割といつでも追いつきやすいので、お楽しみいただければと思います!

※放送時間は、予告なく変更になる場合がありますので、あらかじめご了承ください。

スポンサーリンク

「スカーレット」17話の予告あらすじ

大阪に来て1か月。

女中の仕事に慣れてきた喜美子(戸田恵梨香)。

余った時間で下宿屋を彩ろうと工夫し始める。

その様子を見かけた元女中の大久保(三林京子)は何かを思いつき喜美子に新たな仕事を命じる。

どこからか持ち込んだ大量のストッキングの補修だ。

喜美子は夜な夜な内職することに。

次第に寝不足で苛立ちがつのり、喜美子の怒りが爆発。

枕を相手に柔道技を仕掛け感情をぶつけながら給料日を迎える。

待望の給料だったが…

Yahoo!テレビ番組表より引用

スポンサーリンク

まとめ

こちらの記事では、2019年度後期NHK朝の連続テレビ小説「スカーレット」16話のネタバレ有りの感想をご紹介いたしました。

ドラまる
少しずつ慣れてきた喜美子…。

待望の初任給だよ~!

ラマちゃん
でも、…「だったが…。」って何よ~…。

どういうことよ~…。

黒猫葵
明日も一緒に物語を追いかけていきましょう!

最後までお読みいただきありがとうございました!

スポンサーリンク

コメントお待ちしています!

CAPTCHA