スカーレット|第2週・10話ネタバレと感想。 子役ちゃんお疲れ様!戸田恵梨香さん林遣都くん登場!【NHK朝ドラ】

  • この記事を書いた人:黒猫葵

2019年度後期NHK朝の連続テレビ小説『スカーレット』10話が2019年10月10日(木)に放送されましたね。

ドラまる
喜美ちゃんに忍び寄る影が…。

でも、これは、喜美ちゃんが見つけて助けようとするのかなぁ…。

ラマちゃん
奇しくも今日は、10月10日!

元・体育の日よ!

前回の東京オリンピックの開会式だった日を記念して作られた祝日。

そこで、柔道を披露するかもって思うと…何だか狙ってる??

さ~今日も一緒に物語を追いかけていきましょう!

スポンサーリンク

2019年度後期NHK朝の連続テレビ小説「スカーレット」10話のネタバレあらすじと感想は?

2019年度後期NHK朝の連続テレビ小説「スカーレット」10話のネタバレあらすじ

人さらいの注意が出る中、照子(横溝菜帆)が、見知らぬ男に追われ、姿が見えなくなってしまいました。

照子の母・和歌子(未知やすえ)が、草間(佐藤隆太)の柔道教室に飛び込んできてわかりました。

和歌子は、照子がポン煎餅をくれると言われても、よその人にはついて行かないだろうと思っていました。

そして、子ども達に、その同意を求めます。

ところが…。

喜美子(川島夕空)次郎(溝上空良)信作(中村謙信)も顔を見合わせて言いました。

「…行く。」

信作はだけは、思わずいらんことを言ったを口をふさぎましたが、時すでに遅し…和歌子は、思わず座り込んでしまいました。

「その人さらいというのは…。」

草間は、お巡りさんが注意喚起していた人さらいの特徴を尋ねます。

若い男でポン煎餅をやると言って、12歳の女の子を山に連れて行ったのだと言います。

子ども達は、事の重大さに軽率に答えた先ほどの答えをなかったことにしたいような気持で口をふさぎました。

そこで、今日の柔道教室はおしまい。

和歌子は照子を探しに、草間も子ども達を家に送り届け次第、一緒に探すと約束してくれました。

照子は、午後になってもまだ見つかりません。

そこへ、お巡りさんと大野(マギー)陽子(財前直見)がやってきて、お巡りさんまで巻き込んで、あの常治(北村一輝)が喜美子と直子(やくわなつみ)のために買ってきた手袋を渡そうとしました。

しかし、喜美子は敏い子です。

お巡りさんが拾った手袋をくれる意味が解りません。

「持ち主がくれるって!もらっとき!」

「持ち主?誰?」

「知らん人や」

「知らん人からはもらえん!危険!」

人さらいが、ポン煎餅をくれると言ってさらっていく話を聞いた喜美子には、この手も通用しません。

喜美子は、それよりも気になっていることがありました。

「草津の人さらいは、女の子を山に連れて行って何したん?その女の子どうなったん?」

陽子とお巡りさんは、目配せをして、オブラートに包んで包んで、話します。

「…ひどい目に合うから、気ぃつけよういう話や。」

「…ひどい目…。」

それよりも、お巡りさんと大野夫妻の手袋を渡すミッションが大ごとです…。

「喜美ちゃん、もらっときぃや!これな、持ち主が現れんかったら、拾った人のものになんねんて。お巡りさんには使われへんやろ?」

「そうや!もらっとき!」

「あ~春になってまう!もらっとき!」

最後は、だいぶ強引でしたが、喜美子はようやく嬉しそうに貰ってくれました。

マツ(富田靖子)は、子ども用の手袋が2つ…そんな都合のいい話があるものかと、不思議がっていましたが、何となく察しがついたようです。

直子は、目を輝かせて喜びますが、喜美子は言います。

「直子!お父ちゃんに、聞いてから使うんよ!」

「ええよ。お巡りさんからもろたって言ったら、お父ちゃんもええよって言うわ。」

マツのその言葉に、喜美子も顔を輝かせます。

「じゃあ、すぐ使うてええの!?」

喜美子も大喜びで手袋をはめると、近所のおばあちゃんに洗濯ものを届けに行くことにしました。

マツは、ついていこうかと言いますが、すぐそこだからと喜美子は大丈夫だと言います。

「温いなぁ!」

「ぬくいなぁ!」

ひとしきり喜んだ後、喜美子はふと真面目な顔になりました。

「照ちゃんも、ちゃんと手袋してるやろか…。」

さて、喜美子は冬休みに入って、近所に住む一人暮らしのおばあちゃんの洗濯を引き受け、わずかばかりのお小遣いをいただいています。

「おおきにな。寒いさかい、ほんま助かるわ。」

喜美子は、洗濯物を渡したカツコおばあちゃんに、人さらいについて尋ねました。

「ひどい目って、どんなことやろう…。」

「う~ん…。昔は、見世物小屋に売られるとか…そこで三味線を足で弾かされて…うまくでけへんと、こ~んな長い鞭でビシッビシッって叩かれてな…。」

喜美子は、それを聞いて、ますます照子のことが心配になり、思わず以前に2人で行った神社まで駆けていきました。

そして、照子の無事を祈りました…。

その脳裏には、足で三味線を弾かされる照子が…。

そして、喜美ちゃんはお願いをしました。

「うまく弾けますように!」

神社を後にした喜美子は、手袋を忘れたことに気が付き、引き返すしました。

すると、そこには見知らぬ男に手を引かれる照子の姿が!?

喜美子は追いかけて、習った柔道でその男を退治しようとします。

「照ちゃん逃げて!ここはええから逃げて!」

「喜美ちゃん…。」

男はあっけにとられた顔をしています。

そして、向かっていく喜美子は、男を投げ飛ばそうとしますが、喜美子の力で投げ飛ばせるはずもありません。

更には…。

「その人…うちの…丸熊陶業の陶工さんやで…。」

「え?」

「家でした照子お嬢さんを見つけて、帰るよう説得してたんです。」

結局、照子の家出の理由は、わからずじまいでした。

そして、草津の人さらいも逮捕されたようです。

その日は、草間が東京へと帰る日でした。

草間は、無鉄砲なところがある喜美子に言いました。

「喜美ちゃん。くれぐれも無茶はしないように。」

「はい!草間さんも気ぃつけて!」

「お~い!」

その時、外から、常治の声ともう一人…。

それは、慶野川(村上ショージ)でした。

東京へ経つという草間に、慶野川は信楽のお土産にと陶器のタヌキを持ってきたのでした。

もちろん、手のひらサイズです。

そこへ、信作と陽子も、更には次郎たち柔道を教えてもらった面々も、草間を見送りに駆けつけました。

そして、また会いにくることを約束して、草間は東京へと帰っていきました。

今回は笑顔で草間さんを見送った喜美子なのでした。

その日、庭で手袋をして遊ぶ喜美子と直子を、常治は複雑そうな目で見ています。

マツは、ニヤッと笑いながらお巡りさんからもらったのだと言います。

いつもなら怒ったかもしれない常治ですが、大喜びの二人を見て、珍しく何も言いませんでした。

これが、喜美子10歳、冬の出来事でした。

喜美子は、すくすく育ち、時はとんで…

「あははは!面白い!止まらへん!」

自転車で坂を下っていく喜美子(戸田恵梨香)信作(林遣都)は、不安そうに見ています。

「止めろや…。」

「止まらへ~ん!!信作~!」

喜美子15歳、もうすぐ中学を卒業します。

2019年度後期NHK朝の連続テレビ小説「スカーレット」10話の感想は?

黒猫葵
「うまく弾けますように!」

って、違う!喜美ちゃん!

今日の最強ツッコミポイントでした。

そして、この人さらいかも騒動が、全然本編と関わらないことにびっくりしました。

結果として、照子は気に入らないことがあって不貞腐れて家出をしたわけですが…。

人さらいかもって思った男は、家出を探しに来た陶工さん。

予想していた兄の戦死に絡む人かも予想は、ものの見事に砕け散りました。

結局、理由も不明で、人さらい云々も別に関係なくて、この騒動を経て喜美ちゃんと照ちゃんがすごく仲良くなったわけでもなくて、正直「?」で頭がいっぱいです(笑)

この理由が、後日何かで回収されるんですかね…。

いや、まぁ、照ちゃんの喜美ちゃんへの胸キュン度は増したかもしれませんけどね(笑)

気になります。

そして、比較的あっさりと片付いて…大野夫妻の喜美ちゃんと直子への手袋を渡しに作戦も何とか成功して…

ラスト15秒で畳みかけるように15歳!

戸田恵梨香さんと林遣都くんが登場!

明日には、大島優子さんも登場しそうですね。

個人的に、次郎くんが出てくるのかが気になります!

そして、あさイチの朝ドラ受けでの華丸さんの一言…

「草間さんは、木曜日になると帰る。」

ちょっとふきだしました。

また、土曜にチラ見せして、来週の月曜に登場するかもしれませんね(笑)

2019年度後期NHK朝の連続テレビ小説「スカーレット」10話のネット上の反応や評価は?

◇木曜日になると帰っていく草間さん

ドラまる
先週も木曜日に帰っていった草間さん(笑)
ラマちゃん
また来週、すごく久しぶりみたいな顔で現れて、進路に悩む喜美ちゃんの背中を押して、木曜日に帰っていったらいいなぁって思っちゃった♪

◇今日のツッコミポイント

ドラまる
このシーン、思わずテレビにツッコんじゃったよ(笑)

違う!そうじゃない!

ラマちゃん
要所要所で、くすりとさせられるわね…。

◇赤い手袋も子ども達の手に…

ドラまる
何か、新美南吉さんの絵本を思い出すような…ハートフルな話だったね…。
ラマちゃん
お母ちゃんが、色々気づいてる感じもよかったし、いい意味で喜美ちゃんの子どもらしさが見えて…。

何だか、朝から、いいもの見せてもらったわ~…。

◇子役ちゃんお疲れ様、戸田恵梨香さん、林遣都さん登場!

ドラまる
子役ちゃんたち、すごく魅力的だったから、何だか寂しいね…。

でも、お疲れさまでした!

回想シーン楽しみにしてるよ!

ラマちゃん
明日には、大島優子さんも登場かな?

林遣都くん、学ラン姿、普通にいけるわね(笑)

◇朝ドラ受け・送りまとめ

ドラまる
何か3人がウキウキと受けをしてる感じが嬉しいなぁ!
ラマちゃん
明日は、綾野剛さんがゲストだから、スカーレット受けというより、朝ドラ受けって感じかもしれないわね♪

2019年度後期NHK朝の連続テレビ小説「スカーレット」見逃し動画を無料かつ安全に見る方法をご紹介!

朝の連続テレビ小説「スカーレット」はNHKオンデマンドで視聴可能です。

放送当日の正午から配信が開始され、各回2週間無料配信しています!

NHKオンデマンドはこちら

また、朝の連続テレビ小説は、放送回数も充実しています。

地上波放送
  • 【NHK総合】8:00~8:15
  • 【NHK総合】12:45~13:00
BS放送
  • 【BSプレミアム】7:30~7:45
  • 【NHK総合】23:30~23:45

実は、BS放送の方がちょっと早く放送しているんですね!

しかも、割とニュースの青枠が無かったり、放送変更や中止も少ないので、じっくりドラマを楽しみたいという方には、おすすめかもしれません。

またBSプレミアムでは、こんな放送も!

  • 土曜日9:30~11:00は1週間分一挙放送!

忙しいあなたも、割といつでも追いつきやすいので、お楽しみいただければと思います!

※放送時間は、予告なく変更になる場合がありますので、あらかじめご了承ください。

スポンサーリンク

「スカーレット」11話の予告あらすじ

昭和28年15歳の喜美子(戸田恵梨香)は中学卒業を控えて信楽で1番大きい陶芸会社への就職が内定。

今後、喜美子の稼ぎが川原家の家計を支える柱になると期待されていた。

ところがある日、会社に呼ばれた喜美子は「若い女性だから」という理由で内定を反故(ほご)にされてしまう。

喜美子は就職できないことを言えずに悩み、ようやく家族に打ち明けると、父・常治(北村一輝)が失踪。

数日後、帰宅した常治が喜美子に告げたのは。

Yahoo!テレビ番組表より引用

スポンサーリンク

まとめ

こちらの記事では、2019年度後期NHK朝の連続テレビ小説「スカーレット」10話のネタバレ有りの感想をご紹介いたしました。

ドラまる
さて、中学卒業を控えた喜美ちゃんたちだけど…

喜美ちゃんは、すぐ就職しなくちゃいけないんだね。

ラマちゃん
そういう時代よね…まだまだ。

小学生時代の喜美ちゃんで考えると、一度勉強し始めたら、すごく伸びてそうな気がするから、もったいないって感じなのかな…。

黒猫葵
喜美ちゃんの就職問題にも、色々トラブルがありそう…。

明日も一緒に物語を追いかけていきましょう!

最後までお読みいただきありがとうございました!

スポンサーリンク

コメントお待ちしています!

CAPTCHA