なつぞら|最終週・第26週・151話ネタバレと感想。涙をこぼす泰樹おんじにもらい泣き… 【NHK朝ドラ】

  • この記事を書いた人:黒猫葵

2019年度前期NHK朝の連続テレビ小説『なつぞら』151話が2019年9月23日(月)に放送されましたね。

ドラまる
「なつぞら」151話!

ついに最終週!

これから、どうなるのか…。 

ラマちゃん
そうね…

みんなが少しずつできてほしいなぁって思うわね。

さ~今日も一緒に物語を追いかけていきましょう!

スポンサーリンク

2019年度前期NHK朝の連続テレビ小説「なつぞら」151話のネタバレあらすじと感想は?

2019年度前期NHK朝の連続テレビ小説「なつぞら」151話のネタバレあらすじ

昭和50年3月、富士子(松嶋菜々子)が、小学校にあがる優(増田光桜)のために上京してくれました。

「じいちゃんがね…このところ元気が無いんだわ…。病気とかじゃないんだけどね…。90だしね…。私の母さんのことがあってから、医者が嫌いでね…。一度もかかったこともないでしょ。無理やり連れて行こうとしたら、『もう十分。』なんて言うんだわ…。そうはいっても、中々しぶといとは思うんだけどね…。」

そして、4月、優は小学校に入学しました。

しかし、こんな日も坂場夫妻は休めません。

『大草原の少女ソラ』は、放送から半年が経ち、人気番組になっていました。

物語も佳境を迎え、『マコプロ』の面々も外注先も視聴者の期待に応えようと必死に作業を続けていました。

そんな中、富士子は孫の優との生活を楽しんでいるようでもありました。

そこへ、来客を告げるブザーが。

玄関を開けると、そこには千遥(清原果耶)千夏(粟野咲莉)の姿が。

姉から、富士子の来訪を聞いて、挨拶にやってきたのです。

富士子は、千夏を見るなり、思わず目をまん丸にします。

「あれ!本当、昔のなつにそっくりだわ!」

優は、千夏の声が聞こえて、大喜び!

遊び始めた二人をほほえましく見つめつつ、千遥はいつぞやの非礼を詫びました。

そして、優の入学のお祝いとして折り詰めを渡します。

富士子は、幸せそうに微笑む千遥を見て、心の底から安堵しているように見えました。

「いつか、ぜひお店にもいらしてください。」

「千遥ちゃん、本当によかった…。じいちゃんも喜んでたわ。」

さて、その頃、『マコプロ』では、あるシーンに頭を抱えていました。

新天地を目指す『ソラ』の一家は、川に流されかけていた『レイ』という孤児の少年と出会います。

一緒に旅をする中で、『ソラ』と『レイ』は、本当の家族のように育っていきました。

そんな中、馬の死をきっかけに獣医になりたいという夢を抱いた『レイ』は、遠くの街に旅立つことを『風の丘』と呼ばれる丘で父親に語るというシーンです。

一久(中川大志)は、『レイ』と父親が星を眺めながらのシーンにしたいと言います。

「星か…。それは、眠る前?それとも、朝の搾乳の前?」

牛飼いの朝は早い。

星は眠る前でも、起きた後でも見られます。

一久も、思いもよらぬ質問に考え込んでしまいました。

外の揺り椅子に腰かけ、夕日を眺めて悩んでいる頃、十勝でも同じように夕日を見つめる泰樹(草刈正雄)の姿がありました。

そして、決めました。

「星を見ながら話すのは良いけど、やっぱり最後は夜明けにしない。話し終えた2人に、朝日が昇ってくるの。牛飼いの生活は、太陽と共にあるでしょ?その始まるを示す朝日の中でなら、父さんと『レイ』の別れる決心も、もっと希望に満ちたものになると思う。私も朝日にはげまされたことがあったから。」

それは、遭難しかけて弥市郎(中原丈雄)砂良(北乃きい)に助けられ、夜明けと共に自宅へと帰る途中に見た…『アニメーター』になりたいと決めた朝に見た、朝日です。

「開拓者を励ます朝日か…。うん。いいと思う。」

「それなら、もっと『風の丘』であることを活かせるな。風と光で夜明けの匂いを出そう。」

神地(染谷将太)や一久がノリノリになってきたところで、麻子(貫地谷しほり)は、釘を刺します。

「ちょっと!変えるなら、すぐに動いてよ!もう時間無いんだから!」

「はい!陽平さん!」

「モモッチ!」

一久と神地は、すぐに陽平(犬飼貴丈)桃代(伊原六花)も呼びます。

「夜明けか…。僕も天陽たちと一緒に開墾をしていたから、十勝の夜明けは何度も見てるよ!」

「風と光で、それを表現したいんです。」

「わかった!描いてみるよ!」

そして、桃代には朝日を浴びると現れる影の色を陽平と相談して学んだほうがいいと神地が勧めました。

「モモッチには才能があるんだから!」

「神っちにそんなこと言われると嬉しい♡」

何だか、フラグが立ちかけている二人を、下山(川島明)茜(渡辺麻友)はにやりと見つめていました。

「あ~…これで何枚増えることやら…。」

麻子は、ため息交じりにデスクへと戻っていきました。

その日の夜遅く、バタバタと帰ってきた娘を、富士子は出迎えます。

千遥が、優の入学祝いにと持ってきてくれた折り詰めを取り分けながら、娘の体を心配していました。

それでも、泰樹だけでない多くの開拓者の人に恥ずかしくないように見せることで、恩返しがしたいという娘を富士子は、優しく見つめます。

『マコプロ』の面々は、ロケハンでであった十勝の人々や風景を思い出しながら、開拓者の物語を描いていきました。

そして、そのシーンが放送される日を迎えました。

父さんと『レイ』が語り合い、朝日が昇ると、それを見つめる泰樹の瞳からは涙がこぼれていくのでした。

2019年度前期NHK朝の連続テレビ小説「なつぞら」151話の感想は?

黒猫葵
おんじ…。

おんじが泣くから、じーんとしつつも涙をこらえていたのに、もらい泣いちゃいましたよ…。

陽平さんの描く背景が、またよかったですね~♪

いい影の色でしたよモモッチ♪

風の丘で飛ばされた帽子の落ちていく様は、若干UFOに見えましたけど(笑)

さて、優ちゃんの入学式可愛かったですね~♪

そのシーンの中で、そう言えばイッキュウさんの実家は名古屋だったのか~と思っていました。

そりゃ~手伝いに、そうやすやすとは来られないか…。

そんなこと言ってるシーンあったかなぁ~…なんて思っていました。

もしかしたら、さらっと言ってたのかもしれませんけどね(笑)

2019年度前期NHK朝の連続テレビ小説「なつぞら」151話のネット上の反応や評価は?

◇おんじ…

script async src=”https://platform.twitter.com/widgets.js” charset=”utf-8″>

ドラまる
おんじにもらい泣きしちゃったよ…。
ラマちゃん
先週末も、今のおんじ見てからの、あさイチで草刈正雄さんだったから…

すごい…ちゃんと役作りできる俳優さんって、本当すごいわぁって思っちゃった♪

◇新たな恋のフラグ

ドラまる
ある意味、朝ドラあるあるだね…

身近な人をくっつけていく作戦(笑)

ラマちゃん
陽平さんには、素敵なお嫁さんを…。

でも、実はいたりしてね(笑)

◇陽平さんの出演が増えた!

ドラまる
本当、急に出番が増えたよね(汗)

一時は、本当に出てこなくて、伝書鳩状態だったし…。

ラマちゃん
そうね(笑)

まぁ、今までは、全然違う部屋にいたからね(汗)

◇富士子ママと千遥の再会!

ドラまる
何か、千遥が柴田家のみなさんと少しずつ再会してくれて嬉しいね!
ラマちゃん
今日の富士子さんのびっくり具合、よかったわね!

◇『大草原の少女ソラ』が全編みたい!

ドラまる
本当、何とか作ってくれないかなぁ…。
ラマちゃん
見たいわね…。

難しいかしら…。

◇その他、意見・反応まとめ

ドラまる
そうなんだ!

子どもの声が入ってるけど、よくあるやつかなぁ~って思ってたら!

ラマちゃん
こういう情報、嬉しいわね♪

2019年度前期NHK朝の連続テレビ小説「なつぞら」見逃し動画を無料かつ安全に見る方法をご紹介!

朝の連続テレビ小説「なつぞら」はNHKオンデマンドで視聴可能です。

放送当日の正午から配信が開始され、各回2週間無料配信しています!

NHKオンデマンドはこちら

また、朝の連続テレビ小説は、放送回数も充実しています。

地上波放送
  • 【NHK総合】8:00~8:15
  • 【NHK総合】12:45~13:00
BS放送
  • 【BSプレミアム】7:30~7:45
  • 【NHK総合】23:30~23:45

実は、BS放送の方がちょっと早く放送しているんですね!

しかも、割とニュースの青枠が無かったり、放送変更や中止も少ないので、じっくりドラマを楽しみたいという方には、おすすめかもしれません。

またBSプレミアムでは、こんな放送も!

  • 土曜日9:30~11:00は1週間分一挙放送!

忙しいあなたも、割といつでも追いつきやすいので、お楽しみいただければと思います!

※放送時間は、予告なく変更になる場合がありますので、あらかじめご了承ください。

スポンサーリンク

「なつぞら」152話の予告あらすじ

「大草原の少女ソラ」を見ていた十勝の柴田家では、泰樹(草刈正雄)が何か物思いにふけっていた。

放送後、久しぶりに「雪月」のお店に向かった泰樹は、とよ(高畑淳子)を訪ねるのだった。

梅雨に入る頃、なつ(広瀬すず)達は「大草原の少女ソラ」も大詰めを迎えていたが、放送前日ギリギリに完成することが当たり前になっていた。

マコプロでは、局のプロデューサーからのクレーム電話を麻子(貫地谷しほり)が受けていて…。

Yahoo!テレビ番組表より引用

スポンサーリンク

まとめ

こちらの記事では、2019年度前期NHK朝の連続テレビ小説「なつぞら」151話のネタバレ有りの感想をご紹介いたしました。

ドラまる
さ~明日は、おんじとばーちゃんのショットが見られそう!
ラマちゃん
マコさんは、テレビ局との板挟みで大変そう…。
黒猫葵
この調子で作ってたら、大変…。

明日も一緒に物語を追いかけていきましょう!

最後までお読みいただきありがとうございました!

スポンサーリンク

コメントお待ちしています!

CAPTCHA