なつぞら|第24週・143話ネタバレと感想。安藤サクラさん、沢城みゆきさん、戸田恵子さん…今日は盛りだくさん! 【NHK朝ドラ】

  • この記事を書いた人:黒猫葵

2019年度前期NHK朝の連続テレビ小説『なつぞら』143話が2019年9月13日(金)に放送されましたね。

ドラまる
「なつぞら」143話!

あっという間に「大草原の少女ソラ」の絵が完成して…声優さんが決まるみたいだね!

ラマちゃん
ここに福ちゃんが出てくるのよね!

まんぷく留年気味だから、嬉しいわ~!

さ~今日も一緒に物語を追いかけていきましょう!

スポンサーリンク

2019年度前期NHK朝の連続テレビ小説「なつぞら」143話のネタバレあらすじと感想は?

2019年度前期NHK朝の連続テレビ小説「なつぞら」143話のネタバレあらすじ

『大草原の少女ソラ』も佳境に入り、『マコプロダクション』の面々は大忙しでした。

そこへ、夕飯として麻子(貫地谷しほり)が、大盛りのナポリタンを作ってくれました。

「わ~本場の味ですか!?」

「イタリアにナポリタンはない!」

そして、一久(中川大志)のアイデアで、登場人物の声優はオーディションで選ぶことになりました。

ソラ役のオーディションの中、1人とても光るものを持つ人がいました。

その声を聞いていると、セル画の中のソラが、今にも飛び出してきて命を吹き込まれたように感じました。

その女性は、白本知香子(沢城みゆき)といって、咲太郎(岡田将生)の紹介でしたが、咲太郎の事務所の所属声優ではありませんでした。

「俺は、台本読んだときから、ソラの声はもう彼女の声しかないと思ったんだ!」

「でも…お兄ちゃんの事務所の人じゃないんでしょ?」

「そんな小さいこと言うなよ!俺たちの仕事は、自分の利益だけを求めることじゃないんだよ。俺たちの仕事は、同じように作品をよくすることを、一番に考えることなんだよ。」

「それが結局、信用を生むのよ。咲ちゃんは、それをやってきた人だから、今があるの。」

こうして、主人公・ソラの役は声優初挑戦の若手女性女優の白本知香子に!

そして、レイの役は、今や売れっ子声優の土間レミ子(藤本沙紀)に!

お母さんの役は、ベテランの亀山蘭子(鈴木杏樹)に!

お父さんの役は、島貫健太(岩谷健司)に決まりました。

それから、放送日は、刻一刻と迫ってきました。

作業は連日連夜、ほぼ休みなく続きました。

イッキュウさんたちは、会社に泊まり込むこともしばしば…。

更に、この作品には、この人も参加することになりました。

そう、煙カスミ(戸田恵子)です!

主題歌を、カスミが担当することになったのです!

麻子と一久は、誰に歌ってもらうかを考えた時、カスミの歌が頭に浮かんだのだと言います。

そして、咲太郎もカスミのレコードが出せると大喜び!

もちろん、カスミもテレビ漫画の主題歌が歌えるなんてと感慨深げでした。

「魂込めて、歌うわね!」

「大草原の少女ソラ」 歌:煙カスミ

まぶしい大地に広がる空

風は優しさ 運んでくれる

森は心を 育ててくれる

昨日の涙と 明日の笑顔は 

きっと友達

昭和49年、完成した『大草原の少女ソラ』の放送日がやってきました。

小畑家では、とよ(高畑淳子)雪之介(安田顕)妙子(仙道敦子)、雪見(嶺岸煌桜)、雪次郎(山田裕貴)夕見子(福地桃子)亜矢美(山口智子)が…。

山田家では、正治(戸次重幸)タミ(小林綾子)靖枝(大原櫻子)と子ども達、…それに、もちろん天陽(吉沢亮)の写真もテレビを見守っていました。

『風車プロダクション』では、咲太郎と光子(比嘉愛未)、蘭子、レミ子、島貫、そして一人役のない松井(有薗芳記)が…。

柴田家では、泰樹(草刈正雄)剛男(藤木直人)富士子(松嶋菜々子)照男(清原翔)砂良(北乃きい)地平(小林颯)拓男(吉田奏佑)が。

そして、坂場家では、家族3人揃って、その開始を待ち構えていました。

穏やかなナレーション(安藤サクラ)から始まった物語。

「わ~ひいじいちゃんそっくり!」

登場したお父さん役を見て、地平が言います。

「お母さんの方は、お義母さんに似てますね♪」

うんうんと頷く剛男は、ふと気が付きました。

「…僕は!?」

残念ながら、今日はここまでです。

2019年度前期NHK朝の連続テレビ小説「なつぞら」143話の感想は?

黒猫葵
今日、楽しかったですね~!

何か、すごい楽しかったです(笑)

個人的、神回の5本の指に入ります(笑)

何か、嬉しくって、すごい心穏やかにみられましたよ♪

そんな楽しかった気持ちが溢れすぎて、タイトルも溢れてしまって、人の名前ばっかりに(笑)

もう、色々思ったので、順番に話していくことにします(笑)

まず、大盛りナポリタン作ってくれたマコさんの「イタリアにナポリタンはない!」の言い方好きです(笑)

すごい、マコさんって感じで、素直に笑いました♪

今日も、言葉のないときも、表情が語る!って感じ…よかったです!

次は、声優オーディション!

何と言うか…この物語の楽しみの一つですよね~…

アフレコシーン!

OPでずっと見てきたあの女の子が、超人気声優・沢城みゆきさんが声を当てた瞬間、すごいめっちゃ動き出しましたね…。

私、誰が出てくるのかを楽しみにしたいので、BSで早ぞらのOPは耳だけ向けて、画面はあんまり見ないようにしてるんですよ。

その後、地上波の本ぞらでOPを見て、出演者を改めて確認するんです。

最初、ぱっと映ったときは、全然気が付かなくって、オーディションのシーンも最初は後ろ姿だったんで、単純にモブかと思ったんですよ(汗)

そしたら、しゃべった瞬間、圧倒されましたね~!!

いやいや、違うじゃん!こっち、本命だよ!

ってか、みゆきちだ~~~~!って、テレビの前で叫びました。

沢城みゆきさんは、『人気声優200人が本気で選んだ!声優総選挙』で4位に選ばれた、超人気声優さんです。

最近だと、新「ルパン三世」で峰不二子の声が有名でしょうか♪

いや、ソラの声、ぴったりすぎて…。

そして、そんなソラに負けないレミ子が…何かカスミさんの付き人してる時から見てるから、ちょっとうるってしちゃいました(笑)

まぁ、お母さんが蘭子さんで、お父さんが島貫さんで、事実上の出来レース感も否めないですが(汗)

でも、これ以上、いきなりの人増やしてもね…ということでいいかと(笑)

更には、主題歌はカスミさん!

これも、既定路線ではありますが、抜群の歌唱力で、何も気になりませんね♪

でも、声優さんで出演してくれたっていいんですよ?って感じですよね(笑)

色んな歌い方を試したっていう公式さんのツイッター動画が面白かったです!

こうして出来上がったアニメを、仲間たちがみんなテレビの前でスタンバってる感じいいですね!

「風車プロダクション」では、ただ一人役のない松井さんが悪態つくかと思いましたけど、無かったですね~。

そして、相変わらずの剛男さん最高です。

「ひいじいちゃんそっくり!」

「お義母さんに、似てますね♪」

「うんうん。…僕は!?」

この流れ、お約束になりつつあり、お約束過ぎて、笑ってしまいました。

剛男さん、かわいそうでもありますが…彼はずっとこれでいいんだなぁって思いました。

変わらないということの安定感です…。

そして、何と言っても、今日はこれですよね…。

放送日を迎えた『大草原の少女ソラ』ナレーションです。

前ヒロインの福ちゃんこと安藤サクラさんの登場です!

直接的な共演ではありませんが、ご夫婦で同じ朝ドラに…。

久しぶりに朝ドラで聞く福ちゃんの声(…いや福ちゃんではありませんが。)…。

何か…前作『まんぷく』が終わって、まもなく半年が過ぎるんだと思ったら…(涙)

…まんぷくのスピンオフは…無いんですかね…。

まぁ、大河が終わるまで萬平さんこと長谷川博己さんのスケジュールが難しいのかなぁ…。

いや~いいナレーションでしたね…。

明日も聞けるみたいなので、明日も楽しみにしたいです。

というか…8時からの放送でOP見てたら、最初の「語り 内村光良」の次にクレジットされてましたね!

私、普通に見逃して、OP終わりに草刈正雄さんの名前が出て見過ごしたことに気が付き、巻き戻しましたよね(笑)

これで13人目のヒロイン登場です!

あと2週間であと何人出てくるんですかね(笑)

朝ドラヒロイン出演について

  • 第1話~:松嶋菜々子さん
  • 第54作目「ひまわり」:南田のぞみ役
    「なつぞら」では、育ての母役(レギュラー)

  • 第2話:北林早苗さん
  • 第1作目「娘と私」:麻里役
    「なつぞら」では、回想シーンにてお芋をくれるおばあさん

  • 第5話~:岩崎ひろみさん
  • 第55作目「ふたりっこ」:野田香子役
    「なつぞら」では、十勝の小学校の担任の先生

  • 第11話~:小林綾子さん
  • 第31作「おしん」:谷村しん役(幼少期)
    「なつぞら」では、初恋の相手・天陽の母・山田タミ役

  • 第27話~:比嘉愛未さん
  • 第76作「どんど晴れ」:浅倉 夏美 → 加賀美 夏美役
    「なつぞら」では、『川村屋』のマダムで後に兄・咲太郎の妻になる前島光子役

  • 第30話~:山口智子さん
  • 第41作「純ちゃんの応援歌」:小野純子役
    「なつぞら」では、咲太郎を助けた元・人気ダンサーで現おでんや女将・岸川亜矢美役

  • 第55話~:貫地谷しほりさん
  • 第77作「ちりとてちん」:和田喜代美役
    「なつぞら」では、『東洋動画』の凄腕アニメーター・セカンド・大沢麻子役

  • 第83話:原日出子さん
  • 第28作「本日も晴天なり」:桂木元子役
    「なつぞら」では、妹・千遥を養女に迎えた置屋の女将・光山なほ子役

  • 第112話:三倉茉奈さん
  • 第55作「ふたりっ子」:野田麗子役(少女期)黒岩真実役(麗子の娘)
    第79作「だんだん」:田島(石橋)めぐみ役
    「なつぞら」では、佐々岡信哉(工藤阿須加)の妻でアナウンサーの佐々岡道子役

  • 第114話:藤田三保子さん
  • 第14作「鳩子の海」:鳩子役
    「なつぞら」では、坂場一久の母・坂場サト役

  • 第123話:藤澤恵麻さん
  • 第70作「天花」:天花役
    「なつぞら」では、妊婦健診に行った際に待合室で長女と優しく語らう妊婦役

  • 第123話:藤澤恵麻さん
  • 第31作「おしん」:おしん(青春期~青年期)役
    「なつぞら」では、産婦人科医・高橋秀子役

  • 第143話:安藤サクラさん←NEW!
  • 第99作「まんぷく」:立花福子役
    「なつぞら」では、『マコプロ』のアニメ『大草原の少女ソラ』のナレーションを務める

2019年度前期NHK朝の連続テレビ小説「なつぞら」143話のネット上の反応や評価は?

◇前ヒロイン・安藤サクラさんが登場!

ドラまる
わ~福ちゃんだ!!

マコプロでまんぷくヌードルも食べてたし…

何かもう嬉しいよ…。

ラマちゃん
本当ね…福ちゃん、ナレーションとは…。

誰の役やるのかなぁって思ってたんだけど…。

でも、あの始まりのナレーション…すごく安心したわ…。

◇人気声優・沢城みゆきさんも出演!

ドラまる
ぜひ、豊富遊声さんとの共演を!

いや…福祉事務所になぜかみんないて…田中真弓さんもそろったら(笑)

ラマちゃん
ソラの声…ぴったりね~♪

すごい一声発した瞬間に、ソラが動き出したって思えたもの!

まだ、数回出演されるみたいだから、楽しみね!

◇戸田恵子さんの歌声も!

ドラまる
歌もすごいよかったね~…

でも、やっぱり、声優さんで登場かもって期待した人もいるよね(笑)

ラマちゃん
私もその1人よ…

でも、そうよね!

カスミさんは、歌手なんだから、主題歌よね(笑)

抜群の歌で…聞き惚れちゃったわ~!

◇剛男さん…無念。

ドラまる
剛男さん…気づいちゃったかぁ…。

でも、あんまり人数増やすと…締め切りが(笑)

ラマちゃん
そうね…。

もう、この流れは安定の流れね…。

これをすごい胸に抱いてしょんぼりしてるとしたら、何か心配なんだけど…。

剛男さんは、口に出して諫められたりすることで、何となく安心するのよね…(笑)

◇ナポリタンはイタリアにはありません。

ドラまる
マコさん、いいツッコミの切れだったね!
ラマちゃん
マコさん、このポジションが向いてたのよね!

それに、みんなのためにご飯作っちゃう感じとか…もう…マコプロのおかんって感じね!

◇朝ドラ受け・送りまとめ

ドラまる
今日は、別ゲストさんだから受けは無いかもって思ったけど…さすがに受けずにはいられないよね!
ラマちゃん
提供がまんぷく食品だったら笑えるんだけどね…

でも、大泉洋出演の希望の最後の砦ともいえるミルコスの社長を考えると…一社提供みたいだから…残念ね…。

次の作品では、まんぷく食品もぜひスポンサーに(笑)

2019年度前期NHK朝の連続テレビ小説「なつぞら」見逃し動画を無料かつ安全に見る方法をご紹介!

朝の連続テレビ小説「なつぞら」はNHKオンデマンドで視聴可能です。

放送当日の正午から配信が開始され、各回2週間無料配信しています!

NHKオンデマンドはこちら

また、朝の連続テレビ小説は、放送回数も充実しています。

地上波放送
  • 【NHK総合】8:00~8:15
  • 【NHK総合】12:45~13:00
BS放送
  • 【BSプレミアム】7:30~7:45
  • 【NHK総合】23:30~23:45

実は、BS放送の方がちょっと早く放送しているんですね!

しかも、割とニュースの青枠が無かったり、放送変更や中止も少ないので、じっくりドラマを楽しみたいという方には、おすすめかもしれません。

またBSプレミアムでは、こんな放送も!

  • 土曜日9:30~11:00は1週間分一挙放送!

忙しいあなたも、割といつでも追いつきやすいので、お楽しみいただければと思います!

※放送時間は、予告なく変更になる場合がありますので、あらかじめご了承ください。

スポンサーリンク

「なつぞら」144話の予告あらすじ

なつ(広瀬すず)や坂場(中川大志)が手がけた「大草原の少女ソラ」の放送が始まった。

泰樹(草刈正雄)や富士子(松嶋菜々子)たちの柴田家や、小畑家と亜矢美(山口智子)、山田家の人々がそれぞれの思いで放送を見ていた。

放送終了後、プロデューサーの麻子(貫地谷しほり)は、テレビ局で、視聴率と評判を聞いてくる。

その評判とは…。

そして、ある女の子がマコプロにやってくる。

Yahoo!テレビ番組表より引用

スポンサーリンク

まとめ

こちらの記事では、2019年度前期NHK朝の連続テレビ小説「なつぞら」143話のネタバレ有りの感想をご紹介いたしました。

ドラまる
さて、明日は今週も終わり…

もう少しソラ見れるのかな?

ラマちゃん
そして…明日は、誰かがマコプロを訪ねてくるみたいよ…。

一体だれなのかしら…。

黒猫葵
これは、気になってしまいますね。

明日も一緒に物語を追いかけていきましょう!

最後までお読みいただきありがとうございました!

スポンサーリンク

コメントお待ちしています!

CAPTCHA