なつぞら|第24週・141話ネタバレと感想。亜矢美が登場も、『雪月』 は今日がラストかもと危惧…【NHK朝ドラ】

  • この記事を書いた人:黒猫葵

2019年度前期NHK朝の連続テレビ小説『なつぞら』141話が2019年9月11日(水)に放送されましたね。

ドラまる
「なつぞら」141話!

優ちゃんにメロメロで、神っちの失言にも笑顔のおんじの仙人味が増してきて…そのうえ、縁側でうとうとしてるから、ちょっと不安になっちゃったよ。 

ラマちゃん
そんな中、もう今日には東京に戻っちゃうみたい…

もっと十勝見てたかったなぁ…。

さ~今日も一緒に物語を追いかけていきましょう!

スポンサーリンク

2019年度前期NHK朝の連続テレビ小説「なつぞら」141話のネタバレあらすじと感想は?

2019年度前期NHK朝の連続テレビ小説「なつぞら」141話のネタバレあらすじ

『マコプロ』メンバー達は、十勝での取材を終え、東京に帰ってきました。

そして、優(増田光桜)一久(中川大志)も一緒に、すぐに咲太郎(岡田将生)光子(比嘉愛未)のいる『風車プロダクション』へとやってきました。

それは、ある話をするためです。

扉を開けると、驚いたことに佐知子(水谷果穂)が、事務員として働いていました。

たまたま、事務所に来ていたレミ子(藤本沙紀)は、3人の大荷物を見て、どこから来たのかと笑いました。

さて、本題です。

「お兄ちゃん。…帯広で、亜矢美さんに会ったのよ。」

「え?」

驚きの顔を隠せない皆に、帯広での出来事を話し始めました。

話は、2日前にさかのぼります。

『雪月』で、とよ(高畑淳子)にも開拓時代の話が聞きたいと取材に立ち寄った時のことです。

とよの臨場感あふれる話の最中、不意に派手ないでたちの女性がふらりと店にやってきたのです。

お客だと思い、雪次郎(山田裕貴)が振り返ると…。

「いらっしゃ…。」

「あ!いた!元気?」

そこには、あの頃より髪は伸びていましたが、変わらぬ亜矢美(山口智子)が立っていたのです!

「あ~!なっちゃんがどうしてここに~!?」

「それは、こっちが言いたいですよ!」

「亜矢美ちゃ~ん!」

「とよば~ちゃ~ん!」

新宿で意気投合していたとよと亜矢美は熱いハグを交わします。

それぞれ、一久に麻子(貫地谷しほり)神地(染谷将太)桃代(伊原六花)を思い出し、キャーキャーいう亜矢美。

意外にも下山(川島明)とは、初対面でした。

しかし、よく話を聞いていたと敬礼をしてみせます。

更には、この騒ぎを聞きつけて夕見子(福地桃子)も飛び出してきます。

亜矢美は、夕見子と雪次郎の結婚を知らなかったので大層驚きました。

そこへ、雪之介(安田顕)妙子(仙道敦子)に雪見も出てきて、店の中は騒然としていました。

そして、誰もが聞きたかった疑問をやっと口にすることができました。

「それで、どうして亜矢美さんは帯広に?」

「そりゃ~もう、雪次郎くんに会いたくて、会いたくて!」

「ほんとですか!?」

「冗談に決まってんじゃん!あ~!生まれて初めて来たのに、こんなに懐かしい顔!顔!顔!顔!顔!みんなに会えて、も~夢みたい♡」

そして、亜矢美は結局何をしているかというと…。

「人呼んで『フーテンの亜矢美』と発しやす!」

九州・鹿児島から7年かけて北上し、帯広についたというのです。

「とにかく、あと一稼ぎしたら目標額に達成するから!…そしたら、新宿戻って一旗揚げようかなって思ってんの!」

「新宿に!?」

「咲太郎や光子さんの世話になんなくても、びしっと返り咲いて見せますよ~♡それが、腕の意地ってもんでしょ!だからね、咲太郎には、それまでおとなしく待ってな~♪」

そう言って、にやりと笑う亜矢美でした。

「本当か!?戻るのか?新宿に。」

「そう言ってたから…。誰の力も借りずに戻ってくるって。」

「亜矢美さんらしいわね。」

「よかったね。咲ちゃん。待っててあげなよ。」

咲太郎は、涙を浮かべ、安堵するのでした。

ちなみに、この時、『雪月』にスカウトされた亜矢美は、本当に働き始めていました。

お得意の明るさで、どんどんお客を呼び込みます。

亜矢美のおかげかはわかりませんが、その後『雪月』は十勝を代表するお菓子メーカーに成長していくのでした。

さて、十勝から戻った『マコプロ』メンバー。

早速、主人公『ソラ』のキャラクターデザインに取り掛かりました。

キャラクターができないことには、作画作業に入れません。

まずは、第一案。

それを早速、一久に見せるのですが、即答で。

「ダメですね。これは、ソラではありません。」

「どこがダメ?」

すると、一久が皆を呼び、1案を見せました。

麻子や下山は開口一番「強そう」という感想を持ちました。

それは、開拓をしてきた強さを表したものでしたが…。

「だけど、人間らしい可愛さが感じられないんです。」

「可愛くなければいけないの?」

「いや…可愛い女の子を描けと言ってるわけじゃなくて…。」

「これは、強そうなんだけど…まるで野生の動物を従えて、冒険をするような強さなんだよな~…。『百獣の王サム』じゃないんだからさ!」

「衣装も何だか…葉っぱを着てるみたい。」

神地や桃代にも散々な言われよう。

更には、陽平(犬飼貴丈)にも…。

「うん…なっちゃん。背景はどうしたって、緑が多くなるだろ?十勝の自然を描くわけだから。同色の緑っぽい服だと、保護色になって目立たないんじゃないかな。」

「これ…戦闘服だもん。」

「このままだと、これまでのテレビ漫画のキャラクターづくりと何も変わらないわね。まぁ、大自然を開拓するっていう意思は感じ取れるけど。」

「今回は、もっと日常的な人間の表情を捉えたいんです。大袈裟に喜怒哀楽を表現したり、過剰なドラマ主義に走らなくても、ちゃんとドラマが見えてくるような…人間が生活する上での細かい心の動きを、一番大切に表現したいんです。それを感じさせてくれるキャラクターでなくては…。アニメーションらしい表現も開拓者らしい人間の心の機微も君なら、よくわかってるはずだからね。」

「うん…。言いたいことはよくわかるけど。」

これまで、イエスマンのような監督や演出に囲まれて仕事をしてきて褒められることは会っても、こんなにダメ出しをされたことなどほとんどなかったからか、不貞腐れ気味の表情を浮かべます。

それを見て、一久はもう少し具体的にイメージを伝えます。

「例えば…この『ソラ』が新しい世界に触れた時、自分の知らなかった世界が今、目の前に広がっているのを見た時、その戸惑いや期待感…まっすぐに前を見て、ワクワクしているような目を描いてください。そういう表情から、『ソラ』を捉えてください。」

1案のダメ出しを受け、思わず机につっぷしているのを見た麻子は、声をかけます。

「あなたは昔から、人の内面描くの得意だったじゃない。」

「戦いばかり描きすぎて、いつの間にか、自分の心がぎすぎすしてるんでしょうか…。」

すると、下山も声をかけました。

「なっちゃん…。参考になるかわかんないけど。」

そう言って、渡したのはスケッチブックでした。

その中には、十勝の大自然の中で、ワクワク・イキイキとした優の姿がスケッチされていました。

「あんまりにもいい表情をしていたからね。まぁ、その表情はなっちゃんが一番知ってるものだろうけど。」

「結局、あなたの心が絵にも出るのよ。あなたがワクワクしてなくちゃダメなんじゃない?」

麻子と下山のアドバイスに開眼し、第2案に取り掛かるのでした。

2019年度前期NHK朝の連続テレビ小説「なつぞら」141話の感想は?

黒猫葵
亜矢美さんが~!!

あの髪型はウィッグですかね??

亜矢美さん再登場は嬉しいですね~。

しかし、意外にも下山さん初対面だったんですね(笑)

そういえば、おでん食べる時はいなかったかもしれませんね(笑)

その近況を聞いた咲太郎の涙を浮かべた嬉しそう顔が…

良かったです!

でも、今日はモヤモヤがいっぱいです…

困ったもんです。

まずは、これ、『雪月』の本編登場は今日がラストのような様子でしたね…。

まぁ、スピンオフはがっつり『雪月』だから、これはしょうがないとします。

次のもやっと…亜矢美さん、何で雪次郎と夕見子の結婚を知らないの???

だって、あの結婚式には、咲太郎も出てて、何で亜矢美さん出てないんだろうって思ったけど…。

消えたのは、その後、咲太郎の結婚を祝ったあとですよ?

知らないのはおかしくないですかね?

思わず、テレビに突っ込みましたよね…。

後は…キャラデザ1案へのダメ出し時の…

いや、これはもう、何も多くは語りません…。

明日はムービングサーズデーですから、あっという間にソラが出来上がって、放送が開始しそうですね(笑)

2019年度前期NHK朝の連続テレビ小説「なつぞら」141話のネット上の反応や評価は?

◇亜矢美さんの再登場に歓喜!

ドラまる
亜矢美さん、変わらずお元気そうで良かったよ…。

でも、知ってるよ、実は興雲大学法医学教室で仕事しながら、あちこちに飛び回ってる時は、踊って稼いでたんだよね(笑)

ラマちゃん
色々混ざりすぎよ(汗)

でも…確かに茶子先生、しょっちゅういろんなこと飛び回ってるから…一瞬そうかもって思っちゃったわよ。

ひとまずは、『雪月』に腰を落ち着けるみたいね♪

◇もやっと①なんで亜矢美は雪次郎と夕見子の結婚を知らないの?

ドラまる
ここ、すごいきになってるんだよね…。

だって、あの合同結婚式は、北海道のタンポポが咲く頃だからゴールデンウイーク前後として…。

それから、咲太郎と光子さんの結婚祝いがヒロイン様のお誕生日であらせられる8月15日だから、姿をくらましたのは、その数日後。

ラマちゃん
亜矢美さんが、十勝の結婚式にでてないとしても、その式に咲太郎と光子が出席してるんだから、知らないのはやっぱり不自然よね。

◇もやっと②~キャラデザについて~

ドラまる
今日のもやっとした気持ち、色んな人がおおむね言ってくれた(笑)
ラマちゃん
しかも、本タグかそうじゃないかも、入り混じってて、どっちもおなじに見えたわ(笑)

中々のある意味神回だったわね(汗)

◇その他、意見・反応まとめ

ドラまる
これに関しては、雪次郎の乱のときに店を借りるほど世話になってるし…。

とよばあちゃんとめちゃめちゃ意気投合してたからね~(笑)

ラマちゃん
そうね~…きっとこんなことあったんだと言い聞かせることの多いこのドラマにしては、ちゃんと描かれている部分だったわね(笑)

ドラまる
確かに見たいかも(笑)
ラマちゃん
せっかくだから、雪月の日常と番長とよっちゃんの日常も(笑)

それから、天陽くんと靖枝さんのなれそめであるところの青年団の演劇とかね♪

2019年度前期NHK朝の連続テレビ小説「なつぞら」見逃し動画を無料かつ安全に見る方法をご紹介!

朝の連続テレビ小説「なつぞら」はNHKオンデマンドで視聴可能です。

放送当日の正午から配信が開始され、各回2週間無料配信しています!

NHKオンデマンドはこちら

また、朝の連続テレビ小説は、放送回数も充実しています。

地上波放送
  • 【NHK総合】8:00~8:15
  • 【NHK総合】12:45~13:00
BS放送
  • 【BSプレミアム】7:30~7:45
  • 【NHK総合】23:30~23:45

実は、BS放送の方がちょっと早く放送しているんですね!

しかも、割とニュースの青枠が無かったり、放送変更や中止も少ないので、じっくりドラマを楽しみたいという方には、おすすめかもしれません。

またBSプレミアムでは、こんな放送も!

  • 土曜日9:30~11:00は1週間分一挙放送!

忙しいあなたも、割といつでも追いつきやすいので、お楽しみいただければと思います!

※放送時間は、予告なく変更になる場合がありますので、あらかじめご了承ください。

スポンサーリンク

「なつぞら」142話の予告あらすじ

東京に戻ったなつ(広瀬すず)は、早速、新しいアニメーションの企画「大草原の少女ソラ」の主人公ソラのキャラクターを描いてみたが、麻子(貫地谷しほり)や坂場(中川大志)達にまったく認められない。

思い悩むなつに対して下山(川島明)は、十勝でスケッチした優(増田光桜)と泰樹(草刈正雄)の絵を見せる。

すると、イメージが沸き起こり、なつは勢いよくソラのキャラクターを描き始め…。

Yahoo!テレビ番組表より引用

スポンサーリンク

まとめ

こちらの記事では、2019年度前期NHK朝の連続テレビ小説「なつぞら」141話のネタバレ有りの感想をご紹介いたしました。

ドラまる
明日には、ソラ完成しそうだね!

下山さんがキャラデザでもよかったような気がするけど…。

ラマちゃん
まぁ、そこはヒロインだから、しょうがないんじゃない?

昨日の集中砲火なダメ出し、スカッとしたわね!

ちゃんと言いたいことを負けずに言えるっていうのが、いいと思ったわ…。

これで嫌になって、『東洋動画』に戻ったら、ある意味斬新よね(汗)

黒猫葵
さすがに、そんなことはなく、麻子さんと下山さんのフォローによって、サクッと完成からの放送になりそうですけどね(笑)

明日も一緒に物語を追いかけていきましょう!

最後までお読みいただきありがとうございました!

スポンサーリンク

コメントお待ちしています!

CAPTCHA