なつぞら|第18週・108話ネタバレと感想。なつと坂場の結婚!咲太郎の涙、陽平の微笑みがしみる! 【NHK朝ドラ】

  • この記事を書いた人:黒猫葵

2019年度前期NHK朝の連続テレビ小説『なつぞら』108話が2019年8月3日(土)に放送されましたね。

ドラまる
「なつぞら」108話!

さ~プロポーズを撤回してしまった上に、会社に退職願までだしちゃったイッキュウさん… 

ラマちゃん
咲太郎は、その話を聞いて、どう動くのかしら…

さ~今日も一緒に物語を追いかけていきましょう!

スポンサーリンク

2019年度前期NHK朝の連続テレビ小説「なつぞら」108話のネタバレあらすじと感想は?

2019年度前期NHK朝の連続テレビ小説「なつぞら」108話のネタバレあらすじ

「なんだそりゃ!婚約解消ってことか!!」

『風車』では、事情を聞いた咲太郎(岡田将生)の声が響きました。

しかし、なつ(広瀬すず)は、映画は失敗したのだから、ある意味約束は守ったのだと言います。

「もういい!わざわざそんな奴と結婚しなくていい!よし!忘れちまえ!こっちから長い下げだよ!」

しかし、その時、『風車』の前には、1人の青年の姿が…。

「ごめんください。」

それは、坂場(中川大志)の声でした。

咲太郎は、のっけから交戦モードで、つっかかります。

そこは坂場ですから、それ自体にびくつく様子はありません。

「謝りにきました。」

「謝ってくれなくたっていいんだよ。たった今家族会議を開いて、お前のことは忘れることになったから。どうぞお引き取りください。」

「咲太郎!」

亜矢美(山口智子)は、そんな咲太郎を制止します。

「俺は嫌だからな!今更、こいつを認めることはできないからな。仕事がないから結婚できないっつうのは、てめぇの都合しか考えてないやつの言う事なんだよ。一度は約束したなら、すぐに仕事をみつけるから、結婚してくれってのが筋だろうが!わかったら、帰ってくれ!」

「お兄ちゃん!」

なつの制止も、咲太郎は振り払います。

「なつが悩む前に帰れって言ってんだよ。」

「なつさんに…許してもらおうとは思っていません。昨日のことは、許さなくてもいいです。そのうえで、もう一度話をさせてもらいたいんです。夕べ、一晩。あなたのことを想い、あなたを失う恐怖を感じました。それでわかったんです。あなたが、今まで、どれほどの恐怖を味わってきたか。大切なものを失う怖さをどれほど味わってきたか。そのことを一晩考えました。あなたの気持ちになりたくて、考えました。あなたに少しでも近づきたくて、考えたんです。それで、結局、たどり着いた答えは、あなたのことが…奥原なつのことが、僕は心の底から好きだということです。もう遅いかもしれないけど、心の底から言わせてください。あなたが好きです。あなたのことが大好きです。」

「もう遅いんじゃないか?」

「遅くない!」

亜矢美は言いました。

「まだ生きてるんだから、いっくら間違えたっていいの!」

「母ちゃん…。」

「いっくら失敗したって、へっちゃらだよね!なっちゃんは。」

なつは、無言でうなずきました。

「なつ…。」

「お兄さん…どうか許してください。妹さんを!奥原なつさんを僕に下さい!結婚することを許してください。奥原なつさんと結婚させてください。」

深々と頭を下げる坂場に咲太郎は、涙声を隠すように言いました。

「バカヤロー…。まずは、なつの許しをとれ。」

坂場は、なつに向き直り改めて言いました。

「どうか…結婚してください。もう一緒に漫画映画はつくれないかもしれないけど、あなたの人生を作ります。一生かけて、一緒に作りましょう。」

「うん…。ありがとう。」

「必ず傑作にします。」

「普通でいいんだよ。普通で。気取ったこと言うな。」

ついに咲太郎の頬に涙がこぼれました。

「僕と結婚してください。」

「はい…。喜んで。」

「なつを幸せにしろよ!不幸にしたら、絶対に許さないからな。覚えとけ!」

「はい!」

こうして、なつと坂場は結婚を決めました。

亜矢美と咲太郎もそろって、涙をこぼして喜びました。

その日の夕方、なつと坂場は『川村屋』に行きました。

野上(近藤芳正)は、相変わらずの様子で、なつたちを出迎えます。

ところが…。

「野上さん。こちら、坂場一久さん。今度の私の夫になるんです。」

それを聞いた野上は、いつもの切れ味鋭い嫌味も思いつかないほどに、驚愕の表情を浮かべ、ウエイトレスに席への案内を頼むと、大慌てでマダム・光子(比嘉愛未)を呼びに行きました。

「ちょっ!ちょっと…待って!待って!ちょ!ちょっと!」

マダムもおりてきて、2人の結婚を祝ってくれました。

「まぁ!この度は、なっちゃんをどうかよろしくお願いします。うれしいわ!なっちゃん。もうないかと思ったわぁ。こんなこと!よかったわね!」

その言葉に、一瞬首を傾げるなつでしたが、野上が運んできたお祝いのバターカリーで、それは吹き飛んでしまいました。

「お兄さんも喜んでくれてるんでしょ?」

「最初は反対されましたけど、最後は喜んでくれました。」

「こんなに遅い結婚でも、反対されるんですね~。」

「だって、馬鹿だもん。」

「左様でした。」

少し落ち着きを取り戻した野上は、いつもの切れ味鋭い言葉のアタックをかまします。

「そのバカを待ちわびている…不憫な人もいるかもしれませんね。」

マダムは、一瞬野上をにらみつけますが、気にも留めることなく、やはりなつの結婚話が嬉しいようで、接客用ではない笑顔でテーブルから離れました。

坂場は、『川村屋』のバターカリーは初めてでした。

なつは、たまには、こういう贅沢もしようと約束しました。

そして、その翌日、なつと坂場は会社でも結婚を報告しました。

そう!それはおめでとう!」

「変なタイミングになりましたけど。」

「仲さん、本当にお世話になりました。」

仲(井浦新)は、嬉しい反面、決意の揺らぐことのない坂場を惜しむように言います。

「とにかく、二人の結婚を心から祝福するよ!」

すると、後ろから下山(川島明)茜(渡辺麻友)神地(染谷将太)堀内(田村健太郎)といった仲間たちも祝福してくれました。

「みなさんと一緒に映画を作れたことは一生忘れません!」

「一生忘れられないよ!こっちだって!」

「なっちゃんの幸せが、あの作品がよかった証ってことよ。」

「世界が、いつか気づく時が来るさ!あの映画の良さに!堂々とこんな会社辞めちまっていい!」

明るい笑い声と、祝福の歓声、大きな拍手になつと坂場は包まれていました。

言葉は発しませんでしたが、同じ幼少期を過ごした陽平(犬飼貴丈)も嬉しそうに2人を見つめていました。

2人は思い出の階段の踊り場に立つと、これまでのことを思い出していました。

そして、これからも、色んなことがあるだろうと思い描いていました。

「ありえないことが、本当のようにね。」

そして、2人は、北海道・十勝にやってきました。

これから、2人の夢はまだまだ続きます。

また始まるのです。

2019年度前期NHK朝の連続テレビ小説「なつぞら」108話の感想は?

黒猫葵
まぁ、約8分で解決し、残りで報告回でしたね(笑)

今日は、咲太郎兄ちゃんが、前みたいに暴走せず、いい兄ちゃんとしてそこにいてくれて、亜矢美さんが素直になれないあの間を埋めてくれて…

周囲の人たちの温かみを感じましたね。

会社でも、一度でもイッキュウさんと一緒に作り上げたことのある人たちは、割と受け入れて、喜んでくれてるのがよかったですね。

ここで、一旦高畑勲モデルのイッキュウさんはアニメーションから離れるのでしょうが…宮崎駿モデルの神っちが残っているので、彼が退職するとき…それがアニメーションにイッキュウさんが戻ってくる展開になるのでしょうか(笑)

あの「堂々とこんな会社辞めたらいい!」は、いずれ自分にブーメランで戻ってくるようなかんじですもんね(汗)

そして、結婚が決まりましたので、来週は十勝パート!

十勝だ~!やった~♪

って、またアニメーションづくりからは遠ざかるんですね(笑)

2019年度前期NHK朝の連続テレビ小説「なつぞら」108話のネット上の反応や評価は?

◇本日のイッキュウさん

ドラまる
昨日のなつと匹敵する長台詞だったね~

でも、すごくしみたよ!

ラマちゃん
でも、本当、気取ったこと言わず、普通でいいのよって感じよね♪

そんななか、それでも、2人はずっとこんな感じなんだろうな~ってニコニコしちゃうわね!

◇本日の咲太郎

ドラまる
今日の咲太郎の表情は、ぐっとくるものがあったね~…
ラマちゃん
お父さんがわりだもの!

そりゃ胸もいっぱいになるわよ…

◇本日の亜矢美さん

ドラまる
亜矢美さん、いてくれてありがとう!

これ、何回言ったことか…

ラマちゃん
いつもに加えて、今日は説得力があったわね…。

あの過去の恋のお話が、ここに生きてたのね♪

◇本日の陽平さん

ドラまる
久しぶりに登場だって喜んでたら…。

まさかのセリフ無し!

ラマちゃん
でも、複雑だけど、安心したような表情を浮かべていたわね♪

◇本日の東洋動画の皆さん

ドラまる
次、神っちが辞める時、きっとそれがイッキュウさんがアニメーションに帰ってくる日だよね!
ラマちゃん
そんな日が来るかしらね…

でも、来てほしいわ!

そこにはマコさんもいてね♪

◇本日の川村屋

ドラまる
素直じゃないけど、嬉しそうな野上さんがよかったね!
ラマちゃん
マダムも嬉しそうだったわね♪

◇やっぱり信さんじゃなかった…

ドラまる
ここで一回離れて、信さんにワンチャンかと思いきや、あっさり解決してたね~。
ラマちゃん
確かに、初回意味深に王子様のように現れたのは、いったい何だったのかしら…。

◇次週予告まとめ

ドラまる
来週は、十勝パートだぁ!

やったね!

ラマちゃん
ついに元カレ(つきあってないけど)と今カレのご対面よ!

そして、菓子職人にもどった雪次郎と夕見子にも何かありそうじゃない????

関根勤さんが映ってたのは、誰?って思ったら、イッキュウパパみたいね♪

2019年度前期NHK朝の連続テレビ小説「なつぞら」見逃し動画を無料かつ安全に見る方法をご紹介!

朝の連続テレビ小説「なつぞら」はNHKオンデマンドで視聴可能です。

放送当日の正午から配信が開始され、各回2週間無料配信しています!

NHKオンデマンドはこちら

また、朝の連続テレビ小説は、放送回数も充実しています。

地上波放送
  • 【NHK総合】8:00~8:15
  • 【NHK総合】12:45~13:00
BS放送
  • 【BSプレミアム】7:30~7:45
  • 【NHK総合】23:30~23:45

実は、BS放送の方がちょっと早く放送しているんですね!

しかも、割とニュースの青枠が無かったり、放送変更や中止も少ないので、じっくりドラマを楽しみたいという方には、おすすめかもしれません。

またBSプレミアムでは、こんな放送も!

  • 土曜日9:30~11:00は1週間分一挙放送!

忙しいあなたも、割といつでも追いつきやすいので、お楽しみいただければと思います!

※放送時間は、予告なく変更になる場合がありますので、あらかじめご了承ください。

スポンサーリンク

2019年度前期NHK朝の連続テレビ小説「なつぞら」第19週のあらすじは?

2019年8月5日(月)~8月10日(土)8時〜放送のドラマ『なつぞら』第19週のあらすじをご紹介します

なつ(広瀬すず)は、坂場(中川大志)との結婚報告をするため、十勝に戻ってきた。

結婚を喜ぶ富士子(松嶋菜々子)たちだが、坂場が失業中と聞き、泰樹(草刈正雄)は面白くない。

そのころ、夕見子(福地桃子)らが勤める農協では、大手メーカーに対抗するため、自ら工場を新設し、乳業会社を作ろうという壮大なプランが動き始めていた。

しかし、建設反対派と折り合いがつかず、組合長・田辺(宇梶剛士)をはじめ、泰樹や天陽(吉沢亮)ら十勝の酪農家が集まり、激しい議論になる。

そのとき、同席していた坂場の何気ない言葉をきっかけに、事態は思わぬ方向に動き始める。

一方、「雪月」では、雪次郎(山田裕貴)がなにやら新しいお菓子を開発しており・・・。

公式サイトより引用

「なつぞら」109話の予告あらすじ

昭和41年の秋。

ついに結婚を決めたなつ(広瀬すず)と坂場(中川大志)は、十勝の家族に報告するため北海道にやってきた。

緊張しながらも、柴田家の面々に結婚の挨拶をする坂場。

家族が増えると喜ぶ富士子(松嶋菜々子)や剛男(藤木直人)達だったが、なぜか煮え切らない坂場の言葉に、泰樹(草刈正雄)は難しい顔をする。

そんな泰樹に対して、坂場はさらに周囲を不安にさせるような発言をしてしまい…。

Yahoo!テレビ番組表より引用

スポンサーリンク

まとめ

こちらの記事では、2019年度前期NHK朝の連続テレビ小説「なつぞら」108話のネタバレ有りの感想をご紹介いたしました。

ドラまる
さ~て来週のなつぞらは!

「どじっこイッキュウさん」
「うるわしの天陽くん」
「極秘プロジェクト雪次郎」

の3本だよ!

ラマちゃん
ちょっと「おんじの涙」が入ってないわよ!

でも、求職中のイッキュウさんに、おんじはどんな反応をみせるのか楽しみね!

黒猫葵
来週は十勝パート!

楽しみですね!

来週も一緒に物語を追いかけていきましょう!

最後までお読みいただきありがとうございました!

スポンサーリンク

コメントお待ちしています!

CAPTCHA