なつぞら|第15週・89話ネタバレと感想。 山寺宏一のアテレコを楽しむ!雪次郎…がんばれ!【NHK朝ドラ】

  • この記事を書いた人:黒猫葵

2019年度前期NHK朝の連続テレビ小説『なつぞら』89話が2019年7月12日(金)に放送されましたね。

ドラまる
「なつぞら」89話!

なんと咲太郎が声優専門のプロダクションを作るって言い始めたんだよ!

日本で初の声優専門プロダクションといえば…「青二プロダクション」だよね!

そこをモデルにするとなると…プロダクション名は…「赤二プロダクション」かなぁ?

ほら、赤い星座から派生するわけだし(笑) 

ラマちゃん
それはどうかしらね?

私は、麻子さんの苦しそうな表情が気になって気になって…

も~これからどうなっちゃうのかしら?

さ~今日も一緒に物語を追いかけていきましょう!

スポンサーリンク

2019年度前期NHK朝の連続テレビ小説「なつぞら」89話のネタバレあらすじと感想は?

2019年度前期NHK朝の連続テレビ小説「なつぞら」89話のネタバレあらすじ

【いらだつ麻子…。】

『ヘンゼルとグレーテル』のお話の結末までを考え上げたなつ(広瀬すず)坂場(中川大志)

仲間たちは、みなキラキラした表情で面白そうな顔をしています。

神地(染谷将太)の「面白い!」の一言で、みな作業に取り掛かりますが…。

一人、麻子(貫地谷しほり)は、違和感がぬぐえない…そんな表情を浮かべていました。

「それで、イッキュウさん、これからどう進めていくの?」

下山(川島明)は、坂場に尋ねます。

「これから、僕が脚本に起こしていき、神地さんと2人で絵コンテに起こしていきます。」

「え!?」

嬉しそうな神地とは対照的に、麻子は難色を示します。

「新人に絵コンテ描かせるの!?」

「それをいうなら、僕だって新人です。時間がないので。」

麻子は、一方的に考えを押し付けてくる坂場のやり方に、辟易としていました。

【雪次郎初めてのアフレコ】

その頃、咲太郎(岡田将生)の声の会社も動き出していました。

早速、皆を引き連れて、外画の西部劇のアテレコに挑戦するようです。

蘭子(鈴木杏樹)以外は、みな初挑戦、このメンツのほかには…

以前、『白蛇姫』で蘭子と共演した豊富遊声(山寺宏一)も出演します。

咲太郎はディレクターの藤井(高木渉)に蘭子以外にバーターを4人も受け入れてくれたことにお礼を言います。

藤井は笑いながら…。

「遊声先生にお金がかかるからね…予算を考えたら贅沢は言ってられないよ。」

咲太郎は、そんな限られた予算をついて、みなの経験値を上げる作戦に出たようです。

雪次郎(山田裕貴)は、間違えられないというプレッシャーに表情が固まっていました。

早速始まるアテレコ…

最初のシーンは遊声と蘭子…そして男の子役のレミ子(藤本沙紀)です。

思った以上のレミ子の出来に、咲太郎は静かにガッツポーズを見せます。

ところがそのあとの島貫(岩谷健司)は、映像の口の動きと呼吸が全くあっていません。

咲太郎もすぐに気づき…藤井もたまらずNGを出しました。

「口と全然合ってないだろ!あんた何見て喋ってんだ!」

「島貫さん!まずは、映像見て、口と呼吸を合わせてくださいよ!」

「お前ね。芝居は『間』だよ?自分の間で芝居をしなかったら、役者の個性が死ぬんだ!」

更には…。

「それにジョージ!お前、なまってるよ!どこの生まれだ?」

「北海道の十勝です…え?なまってました?」

「なまってた…。」

「大富豪のおつきがなまるなよ…。」

雪次郎は…苦戦していました。

どうしても、感情を込めるとなまってしまうのです。

「本当に…頼むよ!」

遊声の言葉も相まって、雪次郎はどんどん固まっていきます。

結局、これが7回も繰り返されまして…。

雪次郎のセリフが近づいた瞬間…遊声は雪次郎の口をふさぎました。

そして、声色を変え、雪次郎のセリフもこなしたのです。

驚く咲太郎…。

そして、雪次郎は、あまりのことに…悲しそうな…悔しそうな…そんな表情を浮かべるのでした。

【なつ、麻子と話す】

さて、その頃、なつは、坂場のやり方に、始終納得のいかない顔をしている麻子を近所の喫茶店に呼び出していました。

まずは、咲太郎の声優の会社の話から始め…今回の短編で声を探すときは、相談できるというあたりさわりのない話から本題へ…。

「マコさんは。今度の短編映画…あまり乗り気じゃないですか?『ヘンゼルとグレーテル』…面白くないと思っていますか。」

「面白くないといったらどうするの?」

そんな麻子の言葉に、なつははっきりと言いました。

「辞めます。私は、マコさんが納得してないとやなんです。私はマコさんと一緒に作りたいんです。もちろん、みんなが納得いくものを。日本で初めて原画になる女性はマコさんしかいないと思っています。この会社に入ったときから、マコさんは私の目標なんです。だから、納得のいく漫画映画を作ってほしいんです。それを私も一緒に作りたいんです。」

「…あなたってずるいわ…。そうやって、何でも一途に自分の情熱だけを貫こうとするんだから。周りで悩んでる人は何も言えなくなるでしょ。」

同席していた茜(渡辺麻友)は、その言葉を肯定します。

「でも、モノを作るには大事なことよ。それがないとすぐに妥協するからね。だから、私のことなんて気にしなくていいの。あなたは、作品のことだけを考えてなさい。それでいいって言ってるの。」

なつは、あたかも自分が他人のことを考えられない人のようだと憤慨しますが…。

「それでいいのよ。それが若さってもんでしょ。私だって、そうありたいのよ。」

虚空を見つめる麻子を、何とフォローしようとする茜。

「マコさんだって、まだまだ若いと思います。」

「若くないとは言ってない。とにかくやるしかないんだから、あれこれ考えずに頑張りましょう!お互いに。」

麻子は、なつの言葉を聞いて、少しだけ表情を和らげたのでした。

2019年度前期NHK朝の連続テレビ小説「なつぞら」89話の感想は?

黒猫葵
おお~!!!

本日は、声優・山寺宏一さんと高木渉さんの共演でしたね~。

こんな塩梅で、色んな声優さんが出てほしいですね~…。

何せ、これから咲太郎が色んな若手の役者を連れてくるでしょうから…、ぜひ声優さんも使ってほしいですね~♪

雪次郎は、7回のリテイクをおこしてしまい、結果、山ちゃんに出番を取られてしまいました…。

この悔しさをばねに、這い上がれ!雪次郎!

レミ子は中々の腕前でしたね…これは…のちの田中真弓さん的ポジになるんでしょうか…。

少年の声といえば…ねぇ♪

さて…本日のもやもやを一点…。

「私はマコさんと一緒に作りたいんです!」

って…ここまで、さんざん無視してるかのような態度だったのに???

相談する素振りすら見せず、坂場とイチャコラさっさか進めてたのに??

麻子さんの達観したような笑顔が…更に、退職フラグを立てたような気がして…。

不安になってきました。

2019年度前期NHK朝の連続テレビ小説「なつぞら」89話のネット上の反応や評価は?

◇やっぱり山ちゃんはスゴイ

ドラまる
山ちゃんのアテレコ…

なんだろう…この安心感(笑)

ラマちゃん
ぶっちゃけ、予算を気にするなら、蘭子さんと遊声さんだけでほぼ十分なシーンだったわね(笑)

効果音のシーンが映らなかったから…本当に山ちゃんがやってるかもしれないわね!

◇高木渉さんも登場!

ドラまる
声優さんの登場に、声優好きにはたまらん回だったよね!
ラマちゃん
本当ね!

高木渉さんも山寺宏一さんも、俳優としても活躍してるから、ガチ声優さんの登場も期待したいわ!

◇雪次郎がんばれ!

ドラまる
雪次郎、最初の壁だね!

というか、舞台ではなまってるのが逆に味みたくなってなのかな?

ラマちゃん
ここから、必死に標準語に矯正して…夕見子に『何、その喋り方!』とか言われちゃうのかしら(汗)

◇レミ子の意外な才能!

ドラまる
TL上では、ドラえもんの大山のぶ代さんがモデルかとか、こっちが後の野沢雅子さんか!と盛り上がってるね!
ラマちゃん
私は、蘭子さんが後の野沢雅子さんじゃないかと思ってるのよね…最初の「白蛇姫」の演技とかを見てると…。

それで行くと、レミ子ちゃんは、田中真弓さんがモデルなのかなぁって…。

◇本日のもやもや

ドラまる
あの麻子さんの微笑みはさ…もはや諦観の笑顔だよね…。

ここは、見かねた仲さんが、初めてなつ(といっても、単品じゃなくて坂場さんも含めてになると思うけど…)を怒ってほしいなぁ…。

ラマちゃん
あまりにもかわいそうだもの…。

優秀なアニメーター、どっかに引き抜かれるわよ?って感じね…

反応の中にもあったけど、容赦なくなつに苦言を言える人がいないと…アニメーターの方の話には、どんどん興味が失せて行ってしまうわね…

え?

今、見てる理由?

咲太郎の会社が気になるってところと、夕見子ちゃんがいつ上京してくるのだろうって所かしら…東京の人たちと夕見子のやりとり見たくない?

◇朝ドラ受け・送りまとめ

ドラまる
わかる!

いつ、南下してくるんだろうね~。

ラマちゃん
ちょっと坂場さんと話す夕見子とかも見てみたいのよね(汗)

2019年度前期NHK朝の連続テレビ小説「なつぞら」見逃し動画を無料かつ安全に見る方法をご紹介!

朝の連続テレビ小説「なつぞら」はNHKオンデマンドで視聴可能です。

放送当日の正午から配信が開始され、各回2週間無料配信しています!

NHKオンデマンドはこちら

また、朝の連続テレビ小説は、放送回数も充実しています。

地上波放送
  • 【NHK総合】8:00~8:15
  • 【NHK総合】12:45~13:00
BS放送
  • 【BSプレミアム】7:30~7:45
  • 【NHK総合】23:30~23:45

実は、BS放送の方がちょっと早く放送しているんですね!

しかも、割とニュースの青枠が無かったり、放送変更や中止も少ないので、じっくりドラマを楽しみたいという方には、おすすめかもしれません。

またBSプレミアムでは、こんな放送も!

  • 土曜日9:30~11:00は1週間分一挙放送!

忙しいあなたも、割といつでも追いつきやすいので、お楽しみいただければと思います!

※放送時間は、予告なく変更になる場合がありますので、あらかじめご了承ください。

スポンサーリンク

「なつぞら」90話の予告あらすじ

仕事のことで落ち込み、風車で飲んだくれていた雪次郎(山田裕貴)の元に、突然夕見子(福地桃子)が現れた。

北海道で大学に通っているはずだ、と驚くなつ(広瀬すず)や雪次郎達。

上京の理由を訪ねるが、夕見子は質問をはぐらかしたまま、行き先も告げずに去ってしまう。

一方東洋動画では、なつの携わる短編映画の絵コンテがようやく完成するが、下山(川島明)は、仲(井浦新)や井戸原(小手伸也)に思わぬ指摘をされて…。

Yahoo!テレビ番組表より引用

スポンサーリンク

まとめ

こちらの記事では、2019年度前期NHK朝の連続テレビ小説「なつぞら」89話のネタバレ有りの感想をご紹介いたしました。

ドラまる
さ~明日には夕見子がやってくるのかな??

今日の失敗を受けて、落ち込む雪次郎は、「今は会いたくなかった…情けない姿すぎる…」なのか、「辛いときの幻覚…?いや夕見子ちゃんだ~!」なのか…反応が気になるね!

ラマちゃん
絵コンテについても、下山さんが仲さんや井戸原さんに確認してもらうということで、何か動きがありそう…。

何か重大な欠陥で見つかっちゃうのかしら…。

黒猫葵
麻子さんが諦観してしまっている今、夕見子の登場はいいスパイスかもしれません!

明日も一緒に物語を追いかけていきましょう!

最後までお読みいただきありがとうございました!

スポンサーリンク

コメントお待ちしています!

CAPTCHA