なつぞら|第12週・68話ネタバレと感想。富士子のなつを想う涙が切ない! 【NHK朝ドラ】

  • この記事を書いた人:黒猫葵

2019年度前期NHK朝の連続テレビ小説『なつぞら』68話が2019年6月18日(火)に放送されましたね。

ドラまる
「なつぞら」68話!

千遥への手がかりが、途絶えてしまい傷心のなつ。

ラマちゃん
でも、お仕事は容赦なくやってくるわけで、心ここにあらずになってると、麻子さんからのきつ~いしっぺが届きそうよね…。

さ~今日も一緒に物語を追いかけていきましょう!

スポンサーリンク

2019年度前期NHK朝の連続テレビ小説「なつぞら」68話のネタバレあらすじと感想は?

2019年度前期NHK朝の連続テレビ小説「なつぞら」68話のネタバレあらすじ

【千遥のために描くんだ!】

信哉(工藤阿須加)が、懸命に探し当ててくれた、妹の千遥を引き取ってくれた親戚の家を訪ねたなつ(広瀬すず)咲太郎(岡田将生)

しかし、そこで聞かされた千遥の消息は、とても悲しいものでした。

昭和21年の夏の日、咲太郎が届いたなつがいる場所の住所が書かれた手紙を握りしめ、家出してしまったというのです。

更には、けがをして働けなくなってしまった夫・3人の子ども達を抱えた母の従姉妹・としは心を病み、千遥に辛く当たっていたこと、それでも千遥は笑顔という仮面をかぶってやり過ごしていた事、しかしそれが更にとしの神経を逆なでしてしまうという悪循環に陥ってたことを聞かされました。

そのとしも亡くなり、その家には幸一(岡部たかし)と下の娘の幸子(池間夏海)が暮らしていました。

当時、家出をした千遥を探して、警察にも届け出たが、何の手掛かりも得られなかったこと。

そのことを伝えるために、咲太郎となつがいた孤児院を尋ねたが、なつは既に柴田家に引き取られ、咲太郎は孤児院を脱走したあとだったこと。

更には、なつの住所が書かれた手紙は、千遥が持って出てしまったので、そこに手紙を書くことすらできなかったこと。

何の手掛かりもないまま、千遥がなつの居所の書かれた手紙を持っていた事から、いつかなつと咲太郎に会えているかもしれないという一縷の希望に託していたことを聞かされました。

ずっと公開していた幸一と幸子の親子は、なつと咲太郎に深々と頭を下げます。

なつも咲太郎も、その話を聞かされ、一瞬言葉を荒げましたが、その姿に、それ以上は何も言えぬまま、帰ってきたのです。

奇しくもその日は、なつの二十歳の誕生日でした。

しかし、なつは、千遥につながっていた糸が切れ、全ての手掛かりを失ったショックで、亜矢美(山口智子)や咲太郎の慰めも心に届きません。

咲太郎も落ち込んでいました。

としからの手紙を信じて、千遥は幸せに暮らしていると思っていたのですから。

自分の選んだ選択肢が、千遥を辛い目にあわせたのだと考えていました。

それでも、千遥は必ず、どこかで生きていると信じていると、きっぱりなつに伝えました。

なつは、千遥が見つからなければ、絵なんて描けないと言います。

ところが…。

「千遥のために描くんだ。漫画映画は子ども達の夢なんだろ?その夢を千遥に見せてやれ。」

咲太郎はなつの背中を押しました。

「千遥に見せてやりたい絵を描け。お前は、絵を描け。」

なつは、井戸原(小手伸也)仲(井浦新)からの宿題を取り出し、それを描かなければ、明日会社に行けないと言いました。

咲太郎は、少しだけホッとして、下へと降りていきました。

その頃、十勝では、ふと富士子(松嶋菜々子)が、夢にうなされ目を覚ましました。

その様子に剛男(藤木直人)は心配そうに声をかけます。

「子どもの頃のなつが、一人で泣いていた。誕生日だから、そんな夢見たんかね…大丈夫かね。」

そう言って、涙をこぼす富士子に、剛男は優しく言いました。

「大丈夫だよ。もうなつは、子どもじゃないんだから。」

泰樹(草刈正雄)も、眠れぬ夜を過ごしていました。

その夜、なつは、一心不乱に画用紙に向かいました。

机に突っ伏したまま眠ってしまったなつは、寝坊してしまいました。

慌てて服を着替えて下に降りると、亜矢美と咲太郎が昨日できなかったなつの誕生日ケーキにロウソクを灯し、歌を歌ってくれました。

なつは、願い事をして、ロウソクを消しました。

もうだいぶ遅刻ですが、なつは急いで会社へと向かいました。

なつを送り出して、咲太郎はようやく涙をこぼしました。

「なつだけでも、守らないとな。千遥には、本当に可哀想なことした。」

亜矢美は、そんな咲太郎の背中をさすりました。

その頃の『東洋動画』では、牛若丸のデザイン案が決まっていました。

遅れて飛び込んだなつは、遅刻のお詫びをするのでした。

2019年度前期NHK朝の連続テレビ小説「なつぞら」68話の感想は?

黒猫葵
信さん、ケーキ食べられなかったんですね…あんなに大きなケーキ買ってきてくれたのに…

正直、信さんの不憫さが気の毒すぎて、いいお嫁さんがきてほしいなぁって思います。

そして、亜矢美さんも、東京の母のようになつを包んでくれていて…亜矢美さんがいてくれて良かったですね…。

咲太郎も、あの闇市で自分の力だけで生きていけるという驕りにようやっと気が付いた感じもします。

なつが会社に行くのを見届けてから、やっと辛い顔をするお兄ちゃんぶりに、ここまでの無鉄砲ぶりをちょっとだけチャラにしてあげようかと思いました(笑)

そして、千遥探しの話になってから、子なつちゃんが、よく回想シーンに出てくるのが、ちょっと嬉しいです!

あの健気さ、どこ行っちゃったんだろうな…。

そして、ほんの少しですが、十勝シーンが挟まれましたね。

これは、やっぱり、「ちゅらさん」で、おばあがエリーのピンチや電話がかかってくるのを悟るという、あの能力のオマージュなんでしょうかね。

夕見子の心配もしてあげてほしいとこですが…遠さの違いと、意外とマメに連絡してるのかもしれませんね。

そんなにしょっちゅうは送ってこないけど、「全然送ってこないわね~」とは思わせない絶妙なタイミングで手紙書いてるような気がします。

夕見子は、そういうとこ抜け目なさそうですから(笑)

でも、そろそろ、夕見子の近況が知りたいです。

大学の勉強、頑張ってるのかなぁ…。

2019年度前期NHK朝の連続テレビ小説「なつぞら」68話のネット上の反応や評価は?

◇咲太郎、たまには兄ちゃんらしい

ドラまる
社長に直談判しちゃったときとか、川村屋にいる理由を勘違いした時とか、中々困ったちゃんなときもあったけど、今日はすごくお兄ちゃんだったね!
ラマちゃん
面倒だけど、悪い人じゃないのよね…ほんと…。

お兄ちゃんであろうとする強さは、子どもの頃から、変わっていないのね!

◇モヤモヤ

script async src=”https://platform.twitter.com/widgets.js” charset=”utf-8″>

ドラまる
何というか…色々、色々気になっちゃうよね…。
ラマちゃん
あさイチでも、そのあたりに触れてくれるのが、視聴者の代弁って感じで、ちょっともやっとがスカッとするわね(笑)

◇十勝の家族の気持ちが切ない

ドラまる
十勝のシーンが、本当にほっとするね。
ラマちゃん
本当、十勝ワイプ、本格的に考えてほしいわ…。

◇亜矢美さん素敵

ドラまる
亜矢美さんの存在が、本当にありがたい1日だったね。
ラマちゃん
奥原兄妹は、本当にもっともっと感謝しなくちゃいけないわね!

◇#信さんに願いを

ドラまる
あまりの信さんの不憫さに、ここは、視聴者が信さんの幸せを祈りたいね!
ラマちゃん
「#信さんに願いを」で、つぶやきましょう(笑)

「#~に願いを」は、結構ネガティブに使われたけど、ここはいい意味で使いたい♪

◇朝ドラ受け・送りまとめ

ドラまる
高瀬アナの唐突な高田のバナは面白かったね(笑)
ラマちゃん
華大さんの愛のあるムチが、しみるわ~。

こちらのもやっとを切り込んでくれるから、嬉しいわね。

2019年度前期NHK朝の連続テレビ小説「なつぞら」見逃し動画を無料かつ安全に見る方法をご紹介!

朝の連続テレビ小説「なつぞら」はNHKオンデマンドで視聴可能です。

放送当日の正午から配信が開始され、各回2週間無料配信しています!

NHKオンデマンドはこちら

また、朝の連続テレビ小説は、放送回数も充実しています。

地上波放送
  • 【NHK総合】8:00~8:15
  • 【NHK総合】12:45~13:00
BS放送
  • 【BSプレミアム】7:30~7:45
  • 【NHK総合】23:30~23:45

実は、BS放送の方がちょっと早く放送しているんですね!

しかも、割とニュースの青枠が無かったり、放送変更や中止も少ないので、じっくりドラマを楽しみたいという方には、おすすめかもしれません。

またBSプレミアムでは、こんな放送も!

  • 土曜日9:30~11:00は1週間分一挙放送!

忙しいあなたも、割といつでも追いつきやすいので、お楽しみいただければと思います!

※放送時間は、予告なく変更になる場合がありますので、あらかじめご了承ください。

スポンサーリンク

「なつぞら」69話の予告あらすじ

アニメーション映画のキャラクター検討会が行われ、常盤御前のキャラクターを巡りなつ(広瀬すず)と麻子(貫地谷しほり)の意見がぶつかる。

そこで仲(井浦新)と井戸原(小手伸也)は、ある提案を行う。

午後になり、仲から呼び出されたなつと麻子は、1枚のキャラクターの絵を見せられる。

その絵を見たなつは、自らの足りない部分を感じ、麻子に謝る。

一方麻子は、謝るよりも仕事で責任を取るしかないとなつに伝え…。

Yahoo!テレビ番組表より引用

スポンサーリンク

まとめ

こちらの記事では、2019年度前期NHK朝の連続テレビ小説「なつぞら」68話のネタバレ有りの感想をご紹介いたしました。

ドラまる
さて、大遅刻をしたなつを、どう受け入れるのかな…。
ラマちゃん
麻子さんともバトルがありそうだけど…千遥探しは、一旦落ち着くのかしら…。
黒猫葵
さて、今週は牛若丸のキャラクター問題を描いていくのでしょう。

明日も一緒に物語を追いかけていきましょう!

最後までお読みいただきありがとうございました!

スポンサーリンク

コメントお待ちしています!

CAPTCHA