なつぞら|第10週・60話ネタバレと感想。なつの絵を涙ながらに潰す天陽が切ない。 【NHK朝ドラ】

  • この記事を書いた人:黒猫葵

2019年度前期NHK朝の連続テレビ小説『なつぞら』60話が2019年6月8日(土)に放送されましたね。

ドラまる
「なつぞら」60話!

天陽くんの絵が帯広の展覧会で賞をもらったよ!

これが、何か新しい世界への1歩だったりはするのかな?? 

ラマちゃん
そして、なつの試験結果やいかに…。

さ~今日も一緒に物語を追いかけていきましょう!

スポンサーリンク

2019年度前期NHK朝の連続テレビ小説「なつぞら」60話のネタバレあらすじと感想は?

2019年度前期NHK朝の連続テレビ小説「なつぞら」60話のネタバレあらすじ

【なつの試験結果やいかに】

昭和31年の暮れ、なつ(広瀬すず)は、特別にアニメーターになる試験を受けさせてもらうことになりました。

8時間に及ぶ試験を終え、仲(井浦新)井戸原(小手伸也)に、動画用紙を提出するなつに声をかけたのは、一緒に試験を受けた三村茜(渡辺麻友)でした。

「すごい!こんなに描けるなんて!」

しかし、なつは、全然納得が言っていませんでした。

仲と井戸原、そして露木(木下ほうか)山川(古屋隆太)で、なつの試験を採点します。

なつが提出した動画用紙は30枚。

描いた枚数だけで言えば、ダントツトップです。

しかし、半分以上がラフ画の状態で、クリーンナップできたもので限れば、基準以下の13枚という微妙なラインです。

そして、クリーンナップされた線についても、やはり未熟でありました。

仲は、なつが独学で、しかも、この短期間でこれだけ描けるという素質を、何とか持ち上げたいと思い、熱弁を振るいます。

が…、他の3人は、渋~い顔を見せるのでした。

その夜、なつは、悔しそうに絵の清書を練習していました。

そして、翌日、仲と井戸原は、なつに試験の結果を告げました。

「結論から言うと…不合格でした。」

「わかりました。」

冷静ななつに仲は言います。

「悔しそうじゃないんだね。」

「悔しいです。でも、自分のせいですから。」

井戸原も尋ねました。

「どうして、こんなに、動画を描いたんだい?15枚でいい所を30枚も描いたのはどうして?」

「見たら、イメージが湧いてきて、どうしても描きたくなったんです。でも、ダメです。自分が描きたいものに、自分の手が追いつかないんです。自分が下手なんだって、よくわかりました。それが…悔しくて。今の自分には、美味しい牛乳は、まだ搾れないんだって、わかりました。」

仲は、今後についてなつに尋ねました。

「動画の勉強は続ける?」

「もちろんです!それは、続けさせてください!」

仲と井戸原との話を終え、部屋を出ると、合格した茜が麻子(貫地谷しほり)に、仕事を教わっている姿が目に入りました。

その視線に気が付いた茜と麻子は、なつの方に視線を向けますが、なつは会釈だけすると、そっと作画課をあとにしました。

なつが出ていった後、井戸原と仲は、なつの悩みに頼もしさを感じていました。

「まいったなぁ…。イメージに手が追いつかないか…。あれで、もう我々と同じことで悩んでるなんてなぁ。」

「あの子も、一生悩むんでしょうね。」

【照男兄ちゃんの一大勝負】

さて、その頃、十勝の天陽(吉沢亮)は、十勝の森にすむ弥市郎(中原丈雄)砂良(北乃きい)の所を訪ねてきました。

牛乳を渡す天陽の所作は、どこかぎこちないものです。

そこへ、やってきたのは菊介(音尾琢真)です。

それに気が付いて天陽は、さらにソワソワしています。

菊介は、照男(清原翔)が作ったバターをもって、届けに来たのです。

菊介は天陽がいることに気が付くと、照男を思いマウンティングが始まってしまいます。

天陽は、菊介と視線を合わせようともしませんが、菊介は話を続け、「砂良さんは、照男くんが先に好きになったんだからね!」と爆弾発言までかまします。

そんな言葉に気が気じゃないのは、弥市郎だったかもしれません。

なぜか始まる、砂良をめぐる天陽と照男のバトル(照男不在、代理:菊介)という異様な空間。

更には、この異様な空気の中にやってきたのは照男です。

ほっかむりをして、鮭を抱えるその姿は、さながら熊で、危うく弥市郎に撃たれかけますが、何とか無事でした。

そして、照男の姿を見た菊介と天陽は、その横に並びます。

意味が解らないという顔をする弥市郎と砂良…。

「すみません。」

3人並んで頭を下げると、照男は砂良に言いました。

「砂良さん、好きです!結婚してください!」

なぜか一緒に頭を下げるバターを差し出す菊介と牛乳を差し出す天陽。

そして、鮭のラブレターを差し出す照男。

「牛飼いの家に…酪農家の嫁に来てください!食べることだけは、一生困らせない!美味しい人生を約束します!どうか、俺と一緒に生きてください!」

突然の照男からのプロポーズに、弥市郎は砂良に尋ねました。

「どうする?撃つか?」

「撃たなくていい。撃つときは、自分で撃つから。嫁入り道具に、それ頂戴!」

そこまで言って、ようやく笑顔を見せた砂良。

「本当にここまでバカだとは思わなかったわ!」

どうやら、ここまでの天陽と菊介の棒芝居は、照男のプロポーズのためのお付き合いだったようです。

天陽は、この顛末を、なつに手紙で知らせました。

なつは、天陽に返事を書き、お礼を言いました。

そして、今は、とんでもなく忙しい事、当分、北海道には帰れなそうであることを告げました。

いや、帰らないと告げました。

天陽や泰樹(草刈正雄)や家族たち…『頑張れ』と送り出してくれたみんなに、胸を張って『頑張った』と言えるくらいに頑張るまでは帰れないと思っていました。

そして、天陽は1枚の絵を描いていました。

それは、いつか描いたなつのラフ画を元にした絵です。

なつからの手紙は、こう締めくくられていました。

『十勝に帰りたい…。みんなに会いたい。でも、今は振り返りません。私はここで生きていきます。』

そこまで読んだ天陽は、ベニヤ板に向かって立つと、その絵のなつの顔を、濃い絵の具で潰しました。

そして、その場にうずくまると、全体的につぶしていきました。

涙をこぼしながら。

それは、天陽のなつからの、本当の卒業を意味していたのかもしれません。

2019年度前期NHK朝の連続テレビ小説「なつぞら」60話の感想は?

黒猫葵
まぁ、まずは、不合格ということで、ドラマらしい展開と言えるでしょう。

そのうち、受かるでしょうから、この話はここまでです。

今日の見どころは、完全に十勝パートです!

照男兄ちゃん…熊が求婚に来たはなしをもじったんですね(笑)

何かおかしいと思ったら、菊介さんと天陽くんも仕込みだったとは(笑)

そして、砂良さんのお返事が、すごいぐっと来ちゃいました(笑)

あの返しは、中々ですよ(笑)

照男兄ちゃん、砂良さんお幸せに♪

そして、そんな楽しいひと時から一転、なつと天陽くんの文通パート。

なつの絵を描いていた天陽が、『ここで生きていきます。』というなつの言葉に、泣きながら絵を潰していく姿が…。

いや、もう…美しすぎる…。

だからか、すごい不安になってしまいました。

差し込む光の感じが…『フランダースの犬』みたいで…。

え?天陽くんネロ?

いや、そんな展開は、希望してないよ!

マジで、悲しい展開はノーサンキューでお願いしたいものです。

2019年度前期NHK朝の連続テレビ小説「なつぞら」60話のネット上の反応や評価は?

◇本日の天陽くん

ドラまる
今日の光が差し込む部屋で一人、涙をこぼしながら、絵を塗りつぶす天陽くんが天使過ぎて…。

大丈夫?これ、ねぇ、大丈夫?

なつぞらは、名作アニメのオマージュが多いからさ…。

ラマちゃん
こうなると、このオマージュは、「フランダースの犬」すぎるわ…。

そんな展開は嫌よ!

本当に天使になりましたとかいらないからね!

◇照男兄ちゃんの一大決心

ドラまる
菊介と天陽の猿芝居からの熊っぽくやってきた照男兄ちゃんに爆笑だったよ(笑)

鮭のラブレターを差し出す横で、バターと牛乳差し出す2人もおかしかったしね(笑)

ラマちゃん
それに対しての砂良さんの返しが良かったわ~(笑)

嫁入り道具が猟銃って♪

でも、本当におめでとうって気持ちになったわ♪

◇次週予告まとめ

ドラまる
最近、電撃結婚した方じゃない山ちゃんこと、スーパーレジェンド声優・山寺宏一さんの出演に湧きたってるね(笑)

そう言えば、田中真弓さんも出演を発表してたけど…。

ラマちゃん
そちらは、予告ではまだわからないわね。

でも、もしかしたら、山寺宏一さんの時に、一緒に出たりして??

でも、アニメーション映画を作るんだから、アフレコ現場に、声優さんがいたって、なんもおかしくないわよね♪

是非、出てきてほしいわ~♪

2019年度前期NHK朝の連続テレビ小説「なつぞら」見逃し動画を無料かつ安全に見る方法をご紹介!

朝の連続テレビ小説「なつぞら」はNHKオンデマンドで視聴可能です。

放送当日の正午から配信が開始され、各回2週間無料配信しています!

NHKオンデマンドはこちら

また、朝の連続テレビ小説は、放送回数も充実しています。

地上波放送
  • 【NHK総合】8:00~8:15
  • 【NHK総合】12:45~13:00
BS放送
  • 【BSプレミアム】7:30~7:45
  • 【NHK総合】23:30~23:45

実は、BS放送の方がちょっと早く放送しているんですね!

しかも、割とニュースの青枠が無かったり、放送変更や中止も少ないので、じっくりドラマを楽しみたいという方には、おすすめかもしれません。

またBSプレミアムでは、こんな放送も!

  • 土曜日9:30~11:00は1週間分一挙放送!

忙しいあなたも、割といつでも追いつきやすいので、お楽しみいただければと思います!

※放送時間は、予告なく変更になる場合がありますので、あらかじめご了承ください。

スポンサーリンク

2019年度前期NHK朝の連続テレビ小説「なつぞら」第11週のあらすじは?

2019年6月10日(月)~6月15日(土)8時〜放送のドラマ『なつぞら』第11週のあらすじをご紹介します

東洋動画で働くなつ(広瀬すず)たちは、数万枚におよぶ動画を描き上げ長編アニメ映画「白蛇姫」を完成させた。

風車に帰ると、新婚旅行で東京を訪れていた照男(清原翔)と砂良(北乃きい)の姿があった。

思い出話に盛り上がる中、咲太郎(岡田将生)も帰宅。

2人の兄が初めて顔を合わせる。

数日後、咲太郎の劇団の公演が幕を開け、なつは雪次郎(山田裕貴)とともにに訪れる。

主演女優・亀山蘭子(鈴木杏樹)とも会い、なつは大きな刺激を受ける。

そんな中、なつに再びアニメーターになるチャンスが回ってくる。

公式サイトより引用

「なつぞら」61話の予告あらすじ

昭和32年春。

東洋動画仕上課で働くなつ(広瀬すず)たちは、ついに数万枚におよぶセル画を仕上げて映画「白蛇姫」を完成させた。

残業の日々から開放されたなつが「風車」に帰ってくると、新婚旅行で東京を訪れていた照男(清原翔)と砂良(北乃きい)の姿があった。

二人の結婚の経緯や、懐かしい十勝での話で盛り上がっていると、そこへ咲太郎(岡田将生)も帰宅する。

いよいよ、なつの2人の兄が顔を合わせることに。

Yahoo!テレビ番組表より引用

スポンサーリンク

まとめ

こちらの記事では、2019年度前期NHK朝の連続テレビ小説「なつぞら」60話のネタバレ有りの感想をご紹介いたしました。

ドラまる
お!

結婚した砂良さんと照男兄ちゃんが、東京にやってくるみたいだよ!

ついに、兄同士が顔を合わせるんだね!

ラマちゃん
照男兄ちゃんも咲太郎も複雑よね~。

どうなるか見ものだわ…

アフレコ現場には、山ちゃんもいるみたいだし楽しみだわ!

黒猫葵
どうやら、妹の千遥についても、動きがあるみたいだし…

来週も一緒に物語を追いかけていきましょう!

最後までお読みいただきありがとうございました!

スポンサーリンク

コメントお待ちしています!

CAPTCHA