なつぞら|第9週・52話ネタバレと感想。 サンドウィッチマンらしく「ちょっと何言ってるかわからない。」【NHK朝ドラ】

  • この記事を書いた人:黒猫葵

2019年度前期NHK朝の連続テレビ小説『なつぞら』52話が2019年5月30日(木)に放送されましたね。

ドラまる
「なつぞら」52話!

咲太郎が逮捕!?

前作『まんぷく』の萬平さんを上回るペースだなぁ。 

ラマちゃん
捕まった相手の種類を考えるとだいぶ違うけど…

それに、信さんの落ち着き具合から言っても、さほどでは無さそう!

さ~今日も一緒に物語を追いかけていきましょう!

スポンサーリンク

2019年度前期NHK朝の連続テレビ小説「なつぞら」52話のネタバレあらすじと感想は?

2019年度前期NHK朝の連続テレビ小説「なつぞら」52話のネタバレあらすじ

【咲太郎が捕まった!?】

なつ(広瀬すず)が『東洋動画』を不採用になった理由がわかった翌日のことです。

『風車』にやってきた信哉(工藤阿須加)から、咲太郎(岡田将生)が警察に捕まったと連絡が入ります。

驚き、信哉に詰め寄るなつでしたが、信哉はなつをなだめながら、状況を説明します。

どうやら、仕事でサンドイッチマンをしていたらしい咲太郎が交通の妨げになってしまったらしく、しかも許可をとっていなかったとのことで、取り調べを受けたらしいのです。

既に、警察を出ているということで、『風車』に戻ってきてるのではないかと、訪ねてきたというのです。

場所は、歌舞伎町…煙カスミ(戸田恵子)の舞台の宣伝をしていました。

あの頃と変わらない笑顔でタップダンスを踊る咲太郎を見て、勢いで声をかけます。

すぐさま、酔っ払いに絡まれるなつを見て、頭に血が上った咲太郎は、一触即発の危機でしたが、信哉が間に入り、何とか事なきを得ます。

なつは、色々と咲太郎に言いたいことがありますが、上手く言葉が出てきません。

咲太郎は、咲太郎で、なつが『東洋動画』の試験に落ちたのは、自分が「なつは戦災孤児」であることを話してしまい、それを差別されたのだと思い込んでいますから、話は厄介です。

「あんな会社入らなくてよかったよ!お兄ちゃんは、本気でそう思ってる!俺たち、孤児院にいた人間は、いつまでも差別にあうんだよ!」

信哉は、咲太郎の言い草に、思わず声を荒げます。

そんな信哉を制止し、咲太郎に尋ねます。

今、していることが咲太郎のやりたいことなのかと。

咲太郎は言います。

マダム・光子(比嘉愛未)への借金を返すため、なつが自分の借金のせいで肩身の狭い思いをしないように働いてるのだと。

「私のため?そんならやめてよ!お兄ちゃん、あの頃と何も変わってない!お兄ちゃんのタップダンスを見て、あの頃は楽しかったけど、今は悲しかった。」

咲太郎は、夢ならあると豪語します。

「だから、『ムーランルージュ』を復活させたいって言っただろう?」

「それだって、亜矢美さんのためでしょ?」

なつの言葉に、咲太郎はぐうの音も出ません。

「お兄ちゃんが、自分のために、真面目に働いているなら、何をしてもいいの!もう、人のために頑張らなくていいんだから。もっと自分のために頑張ってよ。もう人のことはほっといてよ。」

泣き出してしまったなつ。

タイミング悪く、そこへ警察が通りがかり、傍から見れば、不良が女の子を泣かせているような場面に、またもや警察に連れて行かれてしまう事態になるのでした。

【咲太郎の気持ち】

翌日、なつは光子に深々と頭を下げてお詫びしていました。

状況を話し、『川村屋』に連絡が入ったため、光子がすぐさま迎えに来てくれたのです。

光子は、そのこと自体は、気に留めていませんでしたが、咲太郎と何があったのかと、優しく聞いてくれました。

なつは、言います。

咲太郎のことがよくわからないと。

自分のためではなく、人のことばかり考えていると。

そして、自分が来たせいで、咲太郎は、ますます自分らしく生きることができなくなっているのではないかと感じていました。

そんななつに、マダム・光子は言いました。

「咲ちゃんは、人のために生きることが好きなのよ。そういう人もいるのよ?うちの亡くなった祖母はね、『ムーランルージュ』のことは、あまり好きではなかったけど、咲ちゃんのことは、気に入っていてね。可愛がってたのよ。」

更には、『ムーランルージュ』が潰れた時は、『川村屋』で雇おうとさえ思ってくれていたのだと言います。

咲太郎は、大変喜びましたが、最終的にはそれを断りました。

亜矢美(山口智子)の居場所を取り戻すことが、今の自分の夢だからと。

「つまりそういう奴なのよ!咲ちゃんは。馬鹿なところがあるけど、人を思う気持ちは、純粋すぎるくらい真っすぐなの。その咲ちゃんが、ずっと心の中で、本当は、何を求めているのか。その答えが、あなたなんじゃないかしら。」

そこへ、突然やってきたのは、亜矢美です

昨晩のお詫びと、咲太郎の借金の一部を返しにきたというのです。

受け取れないと固辞する光子ですが、突然、亜矢美から爆弾発言が飛び出します。

「咲太郎に恋をしていたからと言っても。咲太郎のしたことは許されることじゃありません!」

光子は、大慌てで訂正しますが、こうなった亜矢美の耳には、その言葉は届きません。

「してませんから!」

そんな光子をどけて、亜矢美はなつに見せたいものがあると言います。

それは、1枚の絵でした。

剛男(藤木直人)が戦地から、持ち帰った手紙に入っていた絵を思い出し、咲太郎が描いて、亜矢美に見せたという家族の絵です。

本当の父が描いた絵、ほとんどそのままの絵が、そこにはありました。

亜矢美は、言いました。

咲太郎は、この絵を、心の支えにして、一生懸命生きてきたと。

「それだけは、わかってあげて。」

なつよ…どうか咲太郎を許してやってくれ。

2019年度前期NHK朝の連続テレビ小説「なつぞら」52話の感想は?

黒猫葵
今日みたいな内容の日は…十勝ワイプが欲しいですね~…。

そんな日でも、マダム・光子のお言葉は、身に沁みます。

今日の、見どころはそこだけでした(汗)

あの咲太郎と言い争ったところだって、「私の兄です!大丈夫です!」って、なつが一言いうだけでも、状況は変わったんじゃないかと…。

信さんに、全部押し付けて、泣いてたら、そりゃ、警察は信じませんよ(汗)

「女の子を泣かして何してる!」って言われてるわけですからね…。

そう言えば、逮捕されたわけではないんですね~…

そうなると、萬平さん記録に追いつきかけるという展開ともいえなさそうですね…。

さて、亜矢美さんもだいぶ人の話を聞かないわけで、その結果、まさかのマダム・光子も咲太郎に恋をしている疑惑が(笑)

でも、昨日の公式さんのTwitterでも、咲太郎の恋のお相手リストに入ってましたもんね(汗)

そして、亜矢美さんの本当の用事は、なつに咲太郎の絵を持ってきたわけですけど…もしや素質はなつよりあったりして…(笑)

そんな風に思ってしまいました…。

さて、「咲太郎を許してやってくれ」で、終わった本日ですが、許すも何も、咲太郎は自分が悪い事したってあんまり思ってないですよね…。

いや、まぁ、自分が余計なことを言ったせいで、差別されたという勘違いはしていて、そのことは、ちょっと悪かったって思ってるようですが、そこじゃない!っていう。

むしろ、その結果、なつには悪いことしたが、自分のおかげで、変な会社になつをいれずに済んだとか勝ち誇ってそう…。

信さんあたりが、そっとなつのいないときに、教えてあげてほしいものです。

2019年度前期NHK朝の連続テレビ小説「なつぞら」52話のネット上の反応や評価は?

◇モヤモヤがたまる

ドラまる
今日の見どころは、マダム・光子のお言葉!
ラマちゃん
あとは、煙カスミさんの歌ね♪

◇咲太郎の逮捕劇

ドラまる
逮捕…なのかな?

公務執行妨害かな?

多分、交通妨害して、話をしようとしたら、いつもの調子で、全く人の話を聞かない咲太郎が、メンチきって、振り切ろうとしたと思われ(汗)

ラマちゃん
あ~…

その絵が思い浮かんじゃう…。

◇咲太郎の方が絵が上手?

ドラまる
一度見た絵を、あれだけ再現できる咲太郎の方が、素質はあるかも?

これは、天陽君と陽平君兄弟の対比なのかね?

ラマちゃん
兄の絵を見て、なつは何を思ったのかしらね…。

◇マダム・咲太郎に恋疑惑

ドラまる
もし、この先、いい雰囲気になったとて、全力で野上さんが反対しそうだね(笑)
ラマちゃん
それはあるかも…

凛としたマダムも良いけど、あわあわするマダムも素敵よね!

そんなマダムが見れたから、亜矢美さんが人の話を聞かないというイラっとポイントも中和されたわね(笑)

◇サンドイッチマンに登場していただきましょう

ドラまる
咲太郎兄ちゃんが、サンドイッチマンをする回だったから…

サンドウィッチマンにちなんで、「ちょっと何言ってるかわからない」回だったのかな。

ラマちゃん
そんな捨て身なことある?

でも、咲太郎兄ちゃんがサンドイッチマンと聞いて、今回の展開を見てたら、みんな心の中でつぶやくわよね。

ついつい。

「ちょっと何言ってるかわからない。」

◇朝ドラ受け・送りまとめ

ドラまる
今日は、受けにくかったかもね(汗)
ラマちゃん
大吉先生のタップダンスっぽい動きが楽しかったわ!

2019年度前期NHK朝の連続テレビ小説「なつぞら」見逃し動画を無料かつ安全に見る方法をご紹介!

朝の連続テレビ小説「なつぞら」はNHKオンデマンドで視聴可能です。

放送当日の正午から配信が開始され、各回2週間無料配信しています!

NHKオンデマンドはこちら

また、朝の連続テレビ小説は、放送回数も充実しています。

地上波放送
  • 【NHK総合】8:00~8:15
  • 【NHK総合】12:45~13:00
BS放送
  • 【BSプレミアム】7:30~7:45
  • 【NHK総合】23:30~23:45

実は、BS放送の方がちょっと早く放送しているんですね!

しかも、割とニュースの青枠が無かったり、放送変更や中止も少ないので、じっくりドラマを楽しみたいという方には、おすすめかもしれません。

またBSプレミアムでは、こんな放送も!

  • 土曜日9:30~11:00は1週間分一挙放送!

忙しいあなたも、割といつでも追いつきやすいので、お楽しみいただければと思います!

※放送時間は、予告なく変更になる場合がありますので、あらかじめご了承ください。

スポンサーリンク

「なつぞら」53話の予告あらすじ

咲太郎(岡田将生)がどんな思いを持って今の生活を選んだのか、亜矢美(山口智子)から知らされたなつ(広瀬すず)。

兄の本心を知ったなつは、風車の2階に住む咲太郎を訪ねる。

すると咲太郎は、自分が余計なことをしたせいで、なつが東洋動画の試験に落ちたのだと打ち明ける。

落ち込む咲太郎に対し、なつは、再び秋にある東洋動画の試験を受けること、そして、もしそれが駄目でも、必ずいつか漫画映画を作ると宣言する…。

Yahoo!テレビ番組表より引用

スポンサーリンク

まとめ

こちらの記事では、2019年度前期NHK朝の連続テレビ小説「なつぞら」52話のネタバレ有りの感想をご紹介いたしました。

ドラまる
さ~…。

あまり動きのない木曜日だけど、明日にはなつが、1つ決心するのかな?

ラマちゃん
そうね…。

今週末から、3か月スキップする感じかしら…。

9月に試験って言ってたものね。

黒猫葵
さ~今週は、どうしめるのか…

そろそろ、なつの手紙が届いた十勝のみなさんの絵も欲しいかもしれません…。

明日も一緒に物語を追いかけていきましょう!

最後までお読みいただきありがとうございました!

スポンサーリンク

コメントお待ちしています!

CAPTCHA