なつぞら|第7週・40話ネタバレと感想。とよ「乙女の気持ちは乙女」泰樹「誰が乙女じゃ」 【NHK朝ドラ】

  • この記事を書いた人:黒猫葵

2019年度前期NHK朝の連続テレビ小説『なつぞら』40話が2019年5月16日(木)に放送されましたね。

ドラまる
「なつぞら」40話!

昨日は、照男兄ちゃんに恋のフラグが!?

ラマちゃん
そして、雪月には、泰樹おんじの姿が…。

さ~今日も一緒に物語を追いかけていきましょう!

スポンサーリンク

2019年度前期NHK朝の連続テレビ小説「なつぞら」40話のネタバレあらすじと感想は?

「なつぞら」40話の予告あらすじ

帯広の菓子店・雪月を訪れた泰樹(草刈正雄)は、とよ(高畑淳子)に、自分の裏切りがきっかけで、なつ(広瀬すず)が東京に出て行く決意を固めてしまったと打ち明ける。

そして、雪次郎(山田裕貴)が東京に修業に行くのなら、いっしょに連れて行ってくれないかと願い出る。

柴田家に戻った泰樹は、なつが東京に行きたい理由は、兄を支えること以外に、別の理由があるのではないかと富士子(松嶋菜々子)から伝えられる…。

Yahoo!テレビ番組表より引用

2019年度前期NHK朝の連続テレビ小説「なつぞら」40話のネタバレあらすじ

【泰樹のお願い】

なつ(広瀬すず)に、「出ていけ!」と怒鳴ってしまってから、気まずい泰樹(草刈正雄)は、帯広の『雪月』を訪れていました。

泰樹は、中々、訪問の理由を言い出せませんが、とよ(高畑淳子)の押しに負け、重たい口を開きました。

とよは、わかっていました。

泰樹が、自分を頼ってくるなんて、よっぽどのことだと。

「あんた、孫を東京に出すそうじゃな。なつのことも頼めんか?本当の家族が向こうにいるんだ。」

「あんた、それでいいんかい?なっちゃんは、孫以上に、あんたの愛弟子だべさ。寂しくないんかい?」

「自分で蒔いた種じゃ。」

泰樹は、ここまでの出来事をとよに話します。

とよは、泰樹にとって、耳の痛い事をずけずけと言います。

「そりゃ、あんた、兄弟で結婚しろって言われたみたいだもね。急に女に見られたみたいで、恥ずかしかったんじゃないかい?」

「ようわかるな。なつの気持ちが。」

「乙女の気持ちは、乙女よ!」

「誰が乙女じゃ。」

泰樹は、とよには、素直にいろんなことを話せるようです。

そして、今回の1件で、東京に行きたいと言い出したと思っている、泰樹は、なつを自由にしてあげなくてはと考えていました。

そこへ、雪之助(安田顕)が、新作のお菓子を持ってやってきました。

今回は、生クリームを使ったお菓子です。

そして、「今度、雪次郎を連れて、東京に行くんで調べてきます!」という雪之助に、泰樹よりも先に、とよが言いました。

「あんた、そん時、なっちゃんも連れて行ってやんな!」

「頼む!」

雪之助は、わけがわかりませんでしたが、承諾しました。

【交錯する思い】

そんなこととは、露知らず、なつは、天陽(吉沢亮)の言葉を思い出し、応援してくれている天陽に「応援しないで」などと、弱音を吐いたことを後悔していました。

大きなため息をつくなつに、夕見子(福地桃子)が振り返ります。

「なに?」

「夕見~。私はバカだ。」

「知ってる。」

そして、同じ頃、天陽の元には、照男(清原翔)が訪ねてきました。

「なつと話したか?」

天陽は、何も言いませんでしたが、その表情で照男は察しました。

「なつが、東京に行ってもいいのか?」

「俺、ずっと思ってたんです。なっちゃんは、いつか、この土地からいなくなるって。なっちゃんにとっては、それが自然なことだろうって。自然には逆らえんでしょ?」

「だから、諦めんのか?」

「俺は、ここで生きるって決めたから、子どもの頃に。昔、なっちゃんが俺にしてくれたように。なっちゃんが決めたことを俺は守ります。」

そう言って、キャンバスに向き直る天陽に、照男は、それ以上、何も言えませんでした。

泰樹が帰宅すると、富士子(松嶋菜々子)が声をかけました。

「父さん…ちょっと。…なつがね、東京に行きたいって言いだしたのはさ…お兄さんと妹のこととは、別に他の訳があるのかも。なつには、東京でしたいことがあるのかもしれんわ。あの子から口から聞いたわけじゃないから、はっきりと言えんけど、そんな気がするんだわ。」

「だったら、何でそれを言わんのだ?」

「悪いと思ってるからでしょ。私らに。酪農とも農業高校とも関係ない事だからね。言い出せないのさ。ここで、何年か働いてから行きたいってのは、そういうことなんでないかい?」

さて、その夜の夕飯は、照男が作りました。

そのメニューは、牛乳鍋!

牛乳嫌いの夕見子はのけぞります。

照男は、なつを助けてもらったお礼を、阿川家に届けたときに食べさせてもらった砂良(北乃きい)の料理を教わってきていたのです!

そこへ、玄関から大きな声が聞こえてきます。

「おばんです!」

それは、弥市郎(中原丈雄)の声でした。

なつを助けてもらったお礼に牛乳をもらった、お礼を届けに来てくれたのだと言います。

それは、立派な木彫りの熊でした。

お礼のお礼をもらっては、お礼にならぬと、剛男(藤木直人)は、2人を引き留め、夕飯を食べていってほしいと言いましたが、丁寧に断ります。

なつは、また森に行ってもいいかと尋ねます。

弥市郎と砂良は、「森は誰のものでもない。」と歓迎してくれました。

何だか、照男も嬉しそうです。

照男と砂良の微笑む顔には…素敵な予感がします。

さて、改めて夕食です。

いやいや、牛乳鍋をすすった夕見子は、目を見開きました。

「あれ?うまいわ!」

「だべ?」

あの日以来、少しぴりついていた食卓に笑顔が戻ります。

そんな雰囲気の中、泰樹は切り出しました。

「なつ。お前のことは、雪月に頼んでおいたから。雪次郎と一緒に、東京に行けばいい。」

そんな泰樹に、なつは、もう家族ではいられないのかと尋ねます。

「いつでも戻ってくりゃいい。ここは、お前のうちじゃ。それは、変わらん。先に、東京の用事を済ませてこい。したけど…お前が、もし…東京で幸せになるなら、それも、立派な親孝行じゃ。それを忘れるな。絶対に、それを忘れるな。」

剛男も富士子も、そんな泰樹の言葉に大きく頷きます。

しかし、なつの顔は浮かないものでした。

それは、まだ、自分の本当の気持ちを伝えてないからかもしれません。

なつは、雪月を訪れました。

とよは、泰樹から話を聞いて、お礼に来たのだろうと、なつを歓迎します。

しかし、なつはとよに縋りつき言いました。

「私は、ずるい。じいちゃんを…裏切ってしまった。」

2019年度前期NHK朝の連続テレビ小説「なつぞら」40話の感想は?

黒猫葵
おんじ~!

今日の、おんじは、昔のおんじでしたよ~!

ここ最近、ちょっと暴走してましたからね(笑)

とよさんとのやり取りは、もう本当サイコーですね♪

「乙女の気持ちは乙女よ!」

「誰が乙女じゃ!」

あれ…真田丸と空目してるかも…。

なつにいった、「いつでも戻ってくればいい。ここはお前のうちじゃ。でも、東京でお前が幸せになるなら、それも立派な親孝行」に、泣けてきてしまいました。

朝から、泣かせおって…。

そして、今日も天陽くんは美しい…。

とあるラジオで聞いたのですが、あの美しい感じのイケメンを、『解像度が高い』なんて言うらしいですよ(笑)

その番組のパーソナリティさんは、今、日本で解像度が高いのは「吉沢亮」さんだ!って言ってましたよ!

私も、それに賛成です(笑)

さて、照男兄ちゃんと砂良さんの雰囲気いいですね~。

早いとこ天陽くんとも出会ってほしいですね~。

あれ?今度は、「銀魂」と空目が…「あれ?昔、姉弟だったような…。」

照男くんが嫉妬しても、砂良さんはこう言いますよ。

「弟にしか見えんわ!」ってね(笑)

これも、まさに混ぜるな危険です。

ちなみに、泰樹おんじと弥市郎さんの邂逅も、真田丸味が…。

本当に、いい役者陣が脇を固めていますね~。

2019年度前期NHK朝の連続テレビ小説「なつぞら」40話のネット上の反応や評価は?

◇泰樹おんじととよさん

ドラまる
いいね~。

このやり取り!

最高だったよ!

泰樹おんじは、とよさんには、弱いところも見せれるんだね~…

ラマちゃん
やっぱり、前世で夫婦だったから…

おっと、混ぜるな危険よね…。

◇泰樹おんじの男気

ドラまる
おんじの気持ちが切なくて、本当、ジーンとしちゃったよ…。

あそこにV6さんがいたら、駆け寄ってるよね(笑)

ラマちゃん
私も駆け寄りたくなったわよ!

泰樹の言葉に、しっかり頷く富士子と剛男もよかったわね…。

◇すっかり恋にうつつな照男兄ちゃん

ドラまる
ここまでが不憫すぎたから、今くらいの浮かれポンチ具合が、嬉しくなっちゃうよ(笑)

しかし、「なつ」じゃなくて、春が来たって、誰がうまいこといえと(笑)

ラマちゃん
わかりやすいくらい、好意を寄せてて、見ていてほっこりするわ♪

照男兄ちゃんが、幸せになりますように!

◇今日も美しい天陽くん

ドラまる
東京に行っちゃったら、嘆く人が多そうだね…。
ラマちゃん
嘆くわよ…。

でも、多分、なつとどうにかならなければ、出番は激減よね…。

まぁ、まれみたく、長いほとんど会えない遠距離恋愛を経てってこともあるから、まだ油断は大敵だけど…。

◇今日も絶好調な夕見子

ドラまる
夕見子ちゃんの言葉に、本当「それそれ!」って思う事が多いよね(笑)
ラマちゃん
夕見子ちゃんみたいな人が、そばにいた方が、絶対にいいと思うんだけど…

東京篇では、この夕見子ちゃんポジに誰かつくのかしら…。

◇朝ドラ受け・送りまとめ

ドラまる
高瀬さんの目の付け所がいいよね~♪

今日も、早口だけど、しっかり話しきっていて、そして、「うんうん!」って思ったよ!

イイ感じに、代弁してくれるんだよね!

ラマちゃん
華丸さんが歌ってた、挿入歌が流れるとっての、わかるわ~!

華丸さんの歌声、素敵だったわ(笑)

2019年度前期NHK朝の連続テレビ小説「なつぞら」見逃し動画を無料かつ安全に見る方法をご紹介!

朝の連続テレビ小説「なつぞら」はNHKオンデマンドで視聴可能です。

放送当日の正午から配信が開始され、各回2週間無料配信しています!

NHKオンデマンドはこちら

また、朝の連続テレビ小説は、放送回数も充実しています。

地上波放送
  • 【NHK総合】8:00~8:15
  • 【NHK総合】12:45~13:00
BS放送
  • 【BSプレミアム】7:30~7:45
  • 【NHK総合】23:30~23:45

実は、BS放送の方がちょっと早く放送しているんですね!

しかも、割とニュースの青枠が無かったり、放送変更や中止も少ないので、じっくりドラマを楽しみたいという方には、おすすめかもしれません。

またBSプレミアムでは、こんな放送も!

  • 土曜日9:30~11:00は1週間分一挙放送!

忙しいあなたも、割といつでも追いつきやすいので、お楽しみいただければと思います!

※放送時間は、予告なく変更になる場合がありますので、あらかじめご了承ください。

スポンサーリンク

まとめ

こちらの記事では、2019年度前期NHK朝の連続テレビ小説「なつぞら」40話のネタバレ有りの感想をご紹介いたしました。

ドラまる
さ~。

浮かない顔のなつは、ちゃんと本当の気持ちが言えるのかな。

っていうか、困るとみんなとよばあちゃん?(笑)

ラマちゃん
きっと、いい塩梅に交通整理してくれるわね(笑)

旅立ちの日は近そうね…。

黒猫葵
さ~見事なとよばあちゃんの采配で、明日には、自分の気持ちが言えるのでしょうか。

そして、明日のあさイチは、吉沢亮さんがゲストですよ!

明日も一緒に物語を追いかけていきましょう!

最後までお読みいただきありがとうございました!

スポンサーリンク

コメントお待ちしています!

CAPTCHA