まんぷく|キャスト・出演者一覧!福子の家族篇はこちら【2018後期NHK朝ドラ】

  • この記事を書いた人:黒猫葵
2018年度後期NHK朝の連続テレビ小説・安藤サクラ主演『まんぷく』

2018年下半期のNHK朝の連続テレビ小説は、『まんぷく』が放送されることが決定しています!

主演には朝ドラ史上初の「ママさんヒロイン」となった安藤サクラさんを迎え、注目を集めています。

本作は、朝ドラ99作品目にして、今や私たちの生活に欠かせないものとなった「インスタントラーメン」を生み出した夫婦の知られざる物語を描きます。

何度も失敗してはどん底から立ち上がる“敗者復活戦” を繰り返した末、二人は世紀の大発明へとたどりつくという人生大逆転の成功物語です。

こちらの記事では、2018年下半期NHK朝の連続テレビ小説『まんぷく』のキャスト紹介の第1弾として、ヒロイン・福子の家族を紹介していきたいと思います。

ドラまる
今回のヒロイン・安藤サクラさんは、オーディションではなくオファーされたそうだよ!

安堂さん自身は、ずっと朝ドラヒロインに憧れて、オーディションを受けていたんだけど、結婚・出産を経て、諦めていた時のオファーで、とても嬉しかったそうだよ!

ラマちゃん
本作は、原作のないオリジナル作品だそうよ!

「実在の人物をモデルとしますが、激動の時代を共に戦い抜いた夫婦の愛の物語として、大胆に再構成し、登場人物や団体名は改称した上、フィクションとしてお届けします。」

とのことだから、どんなお話が描かれていくのか、とっても楽しみね♪

黒猫葵
このモデルとなった方については、2003年度下半期の朝ドラ「てるてる家族」の中でも、少し触れられていたことが、懐かしい記憶にありますね!

それも踏まえて、もっと深く描かれていくかと思うと、朝ドラ視聴者としては、ワクワクが止まりません!

お時間がありましたら、ぜひどんな登場人物がいるのか、一緒に追っていきましょう!

スポンサーリンク

2018年下半期朝ドラ『まんぷく』キャスト(福子の家族篇)紹介

今井福子→ 立花福子/ 安藤サクラ

ドラまる
朝ドラ「まんぷく」では、安藤サクラさんは、どんな役なの?
ラマちゃん
本作のヒロインで「インスタントラーメン」開発者の妻・立花(今井)福子という役よ!

本作のヒロインで、大阪出身。

三人姉妹の末っ子で、貧しいながらも愛情をいっぱい受けておおらかに育ちます。

生来の楽天家で食べることが大好きです。

父を早くに亡くしたため、貴金属店で働いて女学校に出してくれた長女・咲の代わりに家計を支えようと、女学校卒業後にホテルの電話交換手として働き始めます。

そんな中、あるできごとをきっかけに未来の夫、萬平と出会いました。

やがて二人は結婚しますが、枠にとらわれない発想で事業を進める萬平に、福子は振り回されっぱなしです。

しかし、初めは耐えるだけの福子だったが、やがて夫を支え、背中を押し、引っ張っていく強い女に成長していきます。

代表作
  • 愛のむきだし(2009年、ファントム・フィルム) – コイケ 役 
  • ケンタとジュンとカヨちゃんの国 (2010年、リトルモア) – カヨ 役
  • 家路(2014年、ビターズ・エンド) – 美佐 役
  • DESTINY 鎌倉ものがたり(2017年、東宝) – 死神 役
  • 万引き家族(2018年、ギャガ) – 柴田信代 役
  • それでも、生きてゆく(2011年7月 – 9月、フジテレビ) – 臼井紗歩 役
  • ゆとりですがなにか(2016年4月 – 6月、日本テレビ) – ヒロイン・宮下茜 役

参考元:Wikipedia/安藤サクラ

黒猫葵
どちらかというと、映画での活躍が多いように感じていた女優さんでした。

そして、朝ドラヒロインとしては、初のママさんという事で、この長い歴史で99作品目にしてと考えると、新たな試みだなぁと思いました。

ここまで、何作品もオーディションを受けて、結婚・出産を経て、諦めたところでのオファーという事で、嬉しかったというお話が印象的でした。

今回は子役無しで、ヒロイン18歳を1話から演じるとのことでした。

御年32歳の安藤サクラさんが、メイクと髪型で、ちゃんと少し大人っぽい18歳に見えるのが不思議ですね♪

安藤サクラさんは、他のドラマでも、抜群の存在感なので、今から半年間、とっても楽しみです!

立花萬平/長谷川博己

ドラまる
朝ドラ「まんぷく」では、長谷川博己さんは、どんな役なの?
ラマちゃん
福子の夫で、後に「インスタントラーメン」を開発する立花萬平という役よ!

本作のヒロイン・福子と生涯を共にする青年です。

両親を早くに亡くし、各地を転々としながら成長してきました。

幼い頃から発想力と行動力に富み、25歳の時に会社を設立して事業を興します。

そんな中、あるできごとをきっかけに、萬平は福子と運命的な出会いを果たし、二人は結婚することになります。

戦災を乗り越え、製塩や栄養食品の開発、さらには金融業など、さまざまな事業を手がけていきますが、そのたびにトラブルに見舞われ、頓挫を繰り返してしまいます。

それでも決して諦めない萬平は、全財産を失った47歳の春、再び新たな事業を興そうと立ち上がります。

それは世界の食文化に革命を起こす大発明でした。

代表作
  • セカンドバージン(2011年9月23日、松竹) – 鈴木行 役
  • 鈴木先生(2011年4月 – 6月、テレビ東京) – 主演・鈴木章 役
  • 家政婦のミタ(2011年10月 – 12月、日本テレビ) – 阿須田恵一 役
  • MOZU – 東和夫 役
  • デート〜恋とはどんなものかしら〜(2015年1月 – 3月、フジテレビ) – 谷口巧 役
  • 夏目漱石の妻(2016年9月24日 – 10月15日、NHK) – 夏目金之助(漱石) 役
  • 大河ドラマ八重の桜(2013年1月 – 12月:NHK) – 川崎尚之助 役

参考元:Wikipedia/長谷川博己

黒猫葵
大河ドラマに、朝ドラに、NHKには無くてはならない俳優さんって感じですね♪

大河ドラマでも、朝ドラでもヒロインの相手役を務め、2年後には、大河ドラマ主役ですよ!

いい人も、悪い人も、イライラさせる人も、理屈っぽい役も、何でもこなすカメレオン俳優さんだと思います。

安藤サクラさんとの夫婦としての掛け合いが、今から楽しみでしょうがないです。

全編平成のうちに放送される最後の作品でありながら、昭和の香りたっぷりな「まんぷく」の世界観を安藤サクラさんと、ぜひ描いて行ってほしいですね♪

香田克子/松下奈緒

ドラまる
朝ドラ「まんぷく」では、松下奈緒さんは、どんな役なの?
ラマちゃん
福子の次姉・香田克子という役よ!

福子のすぐ上の姉です。

画家の忠彦と恋に落ち、周りの反対を押し切って結婚します。

生活は楽ではないものの、四人の子どもに恵まれ、愛する夫と幸せな生活を送っています。

奔放な性格ですが、姉として何かと妹を気にかけており、心配性の母・鈴の言動に悩まされる福子の相談相手となります。

福子の代わりに言いにくいこともハッキリ言うため、鈴と言い争いになることもしばしば…。

物語の始まりから終盤まで、福子たち夫婦と家族ぐるみで支え合いながら暮らしていく気風の良い姉です。。

代表作
  • NHK朝の連続テレビ小説「ゲゲゲの女房」(2010年) -ヒロイン・ 村井(飯田)布美枝 役
  • 早海さんと呼ばれる日(2012年、フジテレビ) – 早海優梨子 役
  • 鴨、京都へ行く。-老舗旅館の女将日記-(2013年、フジテレビ) – 上羽鴨 役
  • 天才バカボン〜家族の絆(2016年3月11日、日本テレビ) – バカボンのママ 役
  • 早子先生、結婚するって本当ですか?(2016年4月21日 – 6月16日、フジテレビ) – 立木早子 役
  • 24時間テレビ40 ドラマスペシャル 時代をつくった男 阿久悠物語(2017年8月26日、日本テレビ) – 深田雄子 役
  • トットちゃん!(2017年10月 – 、テレビ朝日) – 黒柳(門山)朝 役

参考元:Wikipedia/松下奈緒

黒猫葵
元朝ドラヒロインの松下さんが、今度はヒロインのお姉さん役で登場です!

元々の印象は、お上品なお嬢様というイメージが強かったのですが、最近は少しがさつな役だったり、駆け落ちする大胆さや、夫を手のひらで上手に回すそんな強い女性の姿も見せてくれています。

今回も、気の強めな女性のようなので、福子を守る、気風の良いお姉さん姿を期待しています!

香田忠彦/要潤

ドラまる
朝ドラ「まんぷく」では、松下奈緒さんは、どんな役なの?
ラマちゃん
福子の姉・克子の夫である、香田忠彦という役よ!

克子の夫です。

画家で穏やかな性格ですが、「画商から依頼されるような商売用の絵は描かない」という芸術への強いこだわりを持ちます。

鳥を描くのが好きで、それが高じて自宅に大きな鳥小屋を作り、そこで鳥を何羽も飼っています。

普段からあまり感情を表に出さないタイプだが、心の中では妻の克子や四人の子どもたち、そして福子たち家族への深い愛情を秘めています。

太平洋戦争が激化してくると、徴兵され戦地へと赴くことになります。

代表作
  • 仮面ライダーアギト(2001年1月 – 2002年1月、テレビ朝日) – 氷川誠 / 仮面ライダーG3 / 仮面ライダーG3-X 役
  • 新・愛の嵐(2002年7月 – 9月、東海テレビ) – 鳥居猛 役
  • ヒミツの花園(2007年1月 – 3月、関西テレビ) – 片岡智 役
  • アタシんちの男子(2009年4月 – 6月、フジテレビ) – 大蔵風 役
  • コードネームミラージュ(2017年4月 – 6月、テレビ東京) – 御崎蔵人 役
  • ON 異常犯罪捜査官・藤堂比奈子(2016年7月12日 – 9月6日、関西テレビ) – 倉島敬一郎 役
  • カンナさーん!(2017年7月 – 9月、TBS) – 鈴木礼 役

参考元:Wikipedia/要潤

黒猫葵
寡黙なイケメンを演じていると、本当に様になるのに、口を開くと、何だかとっても面白い方です!

ドラマに出るときも、その事前宣伝のバラエティなどで、見るのが楽しみだったりします(笑)

「ホクト」というメーカーのキノコのCMで鈴木砂羽さんとの衝撃的なCMも、かなり話題になりましたね。

今回は、夢追い人で、家族の反対を押し切って、結婚するという事ですが、何だかんだ仲良くしているのでは?という気もしています。

登場人物紹介のラストの「徴兵され、戦地と赴くことになり…。」の「…。」が気になります。

何か嫌な予感がしますね。

香田忠彦/要潤

ドラまる
朝ドラ「まんぷく」では、松下奈緒さんは、どんな役なの?
ラマちゃん
福子の姉・克子の夫である、香田忠彦という役よ!

克子の夫です。

画家で穏やかな性格ですが、「画商から依頼されるような商売用の絵は描かない」という芸術への強いこだわりを持ちます。

鳥を描くのが好きで、それが高じて自宅に大きな鳥小屋を作り、そこで鳥を何羽も飼っています。

普段からあまり感情を表に出さないタイプだが、心の中では妻の克子や四人の子どもたち、そして福子たち家族への深い愛情を秘めています。

太平洋戦争が激化してくると、徴兵され戦地へと赴くことになります。

代表作
  • 仮面ライダーアギト(2001年1月 – 2002年1月、テレビ朝日) – 氷川誠 / 仮面ライダーG3 / 仮面ライダーG3-X 役
  • 新・愛の嵐(2002年7月 – 9月、東海テレビ) – 鳥居猛 役
  • ヒミツの花園(2007年1月 – 3月、関西テレビ) – 片岡智 役
  • アタシんちの男子(2009年4月 – 6月、フジテレビ) – 大蔵風 役
  • コードネームミラージュ(2017年4月 – 6月、テレビ東京) – 御崎蔵人 役
  • ON 異常犯罪捜査官・藤堂比奈子(2016年7月12日 – 9月6日、関西テレビ) – 倉島敬一郎 役
  • カンナさーん!(2017年7月 – 9月、TBS) – 鈴木礼 役

参考元:Wikipedia/要潤

黒猫葵
寡黙なイケメンを演じていると、本当に様になるのに、口を開くと、何だかとっても面白い方です!

ドラマに出るときも、その事前宣伝のバラエティなどで、見るのが楽しみだったりします(笑)

「ホクト」というメーカーのキノコのCMで鈴木砂羽さんとの衝撃的なCMも、かなり話題になりましたね。

今回は、夢追い人で、家族の反対を押し切って、結婚するという事ですが、何だかんだ仲良くしているのでは?という気もしています。

登場人物紹介のラストの「徴兵され、戦地と赴くことになり…。」の「…。」が気になります。

何か嫌な予感がしますね。

今井咲/内田有紀

ドラまる
朝ドラ「まんぷく」では、内田有紀さんは、どんな役なの?
ラマちゃん
福子の長姉である、今井咲という役よ!

福子と克子の姉です。

早くに亡くなった父の代わりに、貴金属店で働いて今井家を支えてきました。

末の妹・福子の就職が決まり、婚約していた小野塚真一と結婚することを決めました。

非常に優しい性格で、優しさのあまり自分の幸せを後回しにし過ぎる傾向があり、周囲を心配させることも…。

結婚後は真一と幸せな生活を送っていましたが、身体の調子を崩してしまい、床に伏せってしまうようになります。

代表作
  • 時をかける少女(1994年2月19日 – 3月19日、フジテレビ、ボクたちのドラマシリーズ) – 主演・芳山和子 役
  • あきまへんで!(1998年10月9日 – 12月18日、TBS) – 青木すみれ 役
  • 甘い生活。(1999年7月7日 – 9月22日、日本テレビ) – 深町アズサ 役
  • 北の国から 2002遺言(2002年9月6日・7日、フジテレビ) – 高村結 役
  • ギネ 産婦人科の女たち(2009年10月14日 – 12月9日、日本テレビ) – 瀬川一代 役
  • 続・最後から二番目の恋(2014年4月17日 – 6月26日、フジテレビ) – 長倉万理子 役
  • ナオミとカナコ(2016年1月14日 – 3月17日、フジテレビ) – 服部加奈子 役

参考元:Wikipedia/内田有紀

黒猫葵
意外にも、朝ドラ初出演の内田さん。

どっか出てなかった?と、おもわず調べてしまいました。

最近の内田有紀さんの印象的な役としては、「最後から2番目の恋」で、中井貴一さんの妹で、坂口憲二さんと双子設定の若干コミュ障気味な女性・万理子役です。

割と、気風が良くてサバサバ系の女性を演じるイメージが強かったので、新たな引き出しを見た感じがしました。

今回は、優しすぎるお姉さんという事なので、内田有紀さんの優しい表情を楽しめそうです。

しかし、要さん同様、病に伏してという記述が気になります。

小野塚真一/大谷亮平

ドラまる
朝ドラ「まんぷく」では、内田有紀さんは、どんな役なの?
ラマちゃん
福子の長姉・咲の婚約者・小野塚真一という役よ!

今井家の長女・咲の婚約者です。

口数少なく落ち着いた性格です。

大手企業に勤めており、収入が安定しているというところを、咲の母・鈴に大変気に入られています。

度量が大きく、咲との結婚に関しての騒動が持ち上っても、泰然と受け入れます。

福子も、頼り甲斐のある優しい「お義兄さん」ができたことを何より喜んでいます。

口数は少ないながらも、重みのある言葉で福子を元気付ける男性です。

太平洋戦争の終盤、外地へと出征することになります。

代表作
  • 逃げるは恥だが役に立つ(2016年、TBS) – 風見涼太 役
  • 奪い愛、冬(2017年、テレビ朝日) – 森山(旧姓:尾田)信 役
  • ラブリラン(2018年4月5日 – 6月7日、日本テレビ) – 鷺沢亮介 役
  • ミス・シャーロック/Miss Sherlock(2018年4月27日 – 、Hulu×HBOアジア) – 守谷透 役
  • 未解決の女 警視庁文書捜査官 第7話 – 最終話(2018年5月31日 – 6月7日、テレビ朝日) – 戸塚正秀 役
  • 不機嫌な果実スペシャル〜3年目の浮気〜(2017年1月13日、テレビ朝日)
  • ラストチャンス 再生請負人(2018年7月 – 、テレビ東京) – 山本知也 役

参考元:Wikipedia/大谷亮平

黒猫葵
今回は、頼れるお兄さんの役という事で、ヒロインの福子にとっても、支えとなるお兄さんという印象を受けました。

こちらも太平洋戦争の終盤に外地へと出征することになるという事なので、心配になりますね。

要潤さん諸共両方無事に帰ってきてくれるといいのですが…。

香田 タカ/岸井 ゆきの

ドラまる
朝ドラ「まんぷく」では、岸井ゆきのさんは、どんな役なの?
ラマちゃん
福子の姪・香田タカという役よ!

香田家の4人兄弟の長女で、福子の姪です。

画家の父・忠彦が描く絵が大好きで、芸術家の父を尊敬しています。

妹や弟たちの面倒もよく見る家族思いの頑張り屋さんです。

萬平が泉大津で製塩所を開くことになり、福子に頼まれて、週末だけ家事の手伝いをすることになります。

しっかり者で愛嬌もあり、従業員たちの癒やしの存在となります。

特技はハーモニカ演奏です。

代表作
  • 小公女セイラ(2009年10月17日 – 12月19日、TBS) – 桜井ナナ 役 
  • 大河ドラマ『真田丸』(2016年、NHK) – たか 役
  • モンテ・クリスト伯 -華麗なる復讐- (2018年4月19日 – 、フジテレビ) – 入間未蘭 役
  • 土曜ドラマ「やけに弁の立つ弁護士が学校でほえる」(2018年4月21日 – 、NHK) – 望月 役
  • おじいちゃん、死んじゃったって。(2017年11月4日、nice/マグネタイズ) – 主演・春野吉子 役
  • 愛がなんだ(2019年公開予定) – 主演・タマコ 役

参考元:Wikipedia/岸井ゆきの

黒猫葵
松下奈緒さん、こんなに大きなお子さんがいる設定な事にびっくりしました(笑)

最初から出演される予定なのでしょうか?

それとも、戦後の登場なのか、最初は子役だとしたら、誰なのかも気になってしまいますね。

今井鈴/松坂慶子

ドラまる
朝ドラ「まんぷく」では、松坂慶子さんは、どんな役なの?
ラマちゃん
福子の母・今井鈴という役よ!

咲・克子・福子の三姉妹の母です。

感情の起伏が激しく、気位が高い人物でもあります。

武士の末裔であることを誇りとしており、夫に先立たれて暮らしが傾いてからも、品格を大事にしながら娘たちを育ててきました。

非常に心配性で、娘たちの考えや行動に細かく口をはさみ、壁となって立ちふさがることもしばしば。

娘たちからは「お母さんは何か心配してなきゃ生きていけないんじゃない?」とからかわれるほどです。

戦争をきっかけに福子や萬平と共に暮らすようになりますが、浮き沈みの激しい萬平の事業に不平をこぼしてばかりいます。

しかし萬平はそんな鈴の不満を意に介さず突き進みます。

二人の間でたちまわる福子の奮闘ぶりが本作のみどころの一つでしょう。

代表作
  • 大河ドラマ花燃ゆ(2015年:NHK) – 毛利都美子 役
  • 大河ドラマ西郷どん(2018年:NHK) ‐ 西郷満佐 役
  • 連続テレビ小説ゲゲゲの女房(2010年:NHK) – 田中美智子 役
  • 連続テレビ小説あさが来た(2016年:NHK) – 大隈綾子 役
  • 長谷川町子物語〜サザエさんが生まれた日〜(2013年、CX) – 長谷川貞子 役
  • スミカスミレ 45歳若返った女(2016年、テレビ朝日) – 如月澄 役

参考元:Wikipedia/松坂慶子

黒猫葵
お着物を着て、凛とした母的な存在と言えば、松坂慶子さんといえると思います。

前回の朝ドラ「ゲゲゲの女房」では、松下奈緒さん演じる布枝さんの優しい味方的な存在でした!

今回は、親子になるんですね♪

そして、この「まんぷく」では、口やかましく昔ながらのプライドが高いお母さんのようです。

偉い人を演じても、生活が苦しいおうちのお母さんを演じても、何だか様になる。

そんな松坂慶子さんの存在感には期待してしまいます!

ナレーション/芦田愛菜

ドラまる
朝ドラ「まんぷく」では、芦田愛菜さんは、どんな役なの?
ラマちゃん
何と、朝ドラ最年少でナレーションを務めることが決定しているわ!
ドラまる
あ…役じゃないんだ!

中学生になって、すっかり大人びた印象の芦田愛菜さんだから、楽しみだね!

役柄はありませんので、芦田愛菜さんのコメントをご紹介したいと思います。

“朝ドラ”に出演するというのは、私自身、女優としてお芝居を続けていく上での目標のひとつであるので、今回、語りという形で参加させていただけて、とても光栄に思っています。

ナレーションでシーンを壊してしまわないように、いい意味で存在感を消し、福ちゃん達を少し離れたところから見守るような存在でいられるように心掛けたいと思います。

福ちゃんが萬平さんを支え、強くなっていく姿を、視聴者の皆様と一緒に応援しながら、この まんぷくという物語が楽しく親しみ深いお話だと感じていただけるように精一杯努めさせていただきます。

公式Twitterより引用

代表作
  • Mother(2010年4月14日 – 6月23日、日本テレビ) – 道木怜南 役
  • マルモのおきて(2011年4月24日 – 7月3日、フジテレビ) – 主演・笹倉薫 役
  • 明日、ママがいない(2014年1月15日 – 3月12日、日本テレビ) – 主演・ポスト 役
  • はなちゃんのみそ汁(2014年8月30日、日本テレビ) – 安武はな 役
  • OUR HOUSE(2016年4月17日 – 6月12日、フジテレビ) – 主演・伴桜子 役
  • うさぎドロップ(2011年8月20日、ショウゲート) – 鹿賀りん 役

参考元:Wikipedia/芦田愛菜

黒猫葵
朝ドラナレーション最年少という事で、正直驚いています!

基本的には、番組序盤で亡くなってしまうおばあちゃんやお母さん役の方だったり、ベテラン女優さんやアナウンサーといった、落ち着いた女性であることが多いイメージでしたので。

でも、何気に長い芸歴を持ち、バラエティ番組のMCを務めたりと、実力はもっている女優さんなので、結構いい感じにマッチするのではと期待しています!

スポンサーリンク

NHK朝の連続テレビ小説「まんぷく」製作者情報

脚本

NHK朝の連続テレビ小説「まんぷく」は、原作がありません。

脚本家・福田靖さんのオリジナル作品です。

実在の人物をモデルとしますが、激動の時代を共に戦い抜いた夫婦の愛の物語として大胆に再構成し、登場人物や団体名は改称した上、フィクションとして紡がれていくことが発表されています。

モデルとなるのは、インスタントラーメン「チキンラーメン」、カップ麺「カップヌードル」の開発者として知られる、日清食品(株)創業者である安藤百福さん夫妻です。

日本の美味しいインスタントラーメンの礎と言っても過言ではありませんね。

そんなお2人を、脚本の福田靖さんのいう、「大胆に再構築」で描かれていくことが、とても楽しみです。

福田靖さんの代表作
  • 龍馬伝(2010年、NHK)
  • DOCTORS〜最強の名医〜(2011年・2013年・2015年・2018年、テレビ朝日)
  • グッドパートナー 無敵の弁護士(2016年、テレビ朝日)
  • 先に生まれただけの僕(2017年、日本テレビ)原案・脚本
  • 20世紀少年(第1章)(2008年)長崎尚志・浦沢直樹・渡辺雄介と共同

主題歌

10月1日(月)からスタートする連続テレビ小説「まんぷく」の主題歌は、連続テレビ小説 第48作「ひらり」の「晴れたらいいね」以来の楽曲提供となるDREAMS COME TRUE の「あなたとトゥラッタッタ♪」に決定しました。

同一アーティストが2回目の主題歌を制作し、歌うのは、連続テレビ小説史上初です。

なお、この楽曲は「まんぷく」のために作られたオリジナルソングです。

DREAMS COME TRUE さんのコメント

1992年放送開始の「ひらり」では主題歌「晴れたらいいね」を担当しました。

それ以来二度目の主題歌担当ということでとても光栄に思っています。

笑ったり泣いたり怒ったり、福子さんの萬平さんに対するスペシャルな「愛」をマーチのリズムに乗せて届けます。

この楽曲が「まんぷく」と一心同体となり、ひとりでも多くのみなさまが「トゥラッタッタ♪」と口ずさんでくださることを願っています。

DREAMS COME TRUE 中村正人 吉田美和

公式サイトより引用

安藤サクラさんのコメント

1初めて聴いたときからわくわくが止まりません。

わくわくがあふれて聴く度に涙が出ます。

この曲と一緒なら、絶対ぜったい大丈夫じゃんってちょっぴりあった不安は全部吹っ飛んでいきました。

この曲が毎回ど頭で流れるなら確実におもしろい!

この朝ドラ!!

公式サイトより引用

スポンサーリンク

まとめ

2018年下半期NHK朝の連続テレビ小説「まんぷく」のキャスト一覧・制作スタッフをご紹介しました!

ドラまる
キャストは、まだこれで第1弾、第1週で活躍しそうな福子の家族だけなんでしょ?

これだけでも豪華なのに…一体どうなっちゃうんだろう?

ラマちゃん
本当ね!

他にも、もっとたくさんのキャストが出演するはず!

想像するだけでも楽しいわ♪

黒猫葵
できるだけ早めにキャスト紹介第2弾「萬平の仲間篇」もお届けしたいと思っていますので、少々お待ちくださいね!

2018年下半期NHK朝の連続テレビ小説「まんぷく」は2018年10月1日(月)の8時からスタート!

こちらでも、あらすじを追いかけていきたいと思いますので、ぜひお付き合いいただければと思います。

最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク

コメントお待ちしています!

CAPTCHA