まんぷく|149話ネタバレと感想。 鈴の生前葬、赤津の再登場に湧く!【NHK朝ドラマ】

  • この記事を書いた人:黒猫葵
2018年度後期NHK朝の連続テレビ小説・安藤サクラ主演『まんぷく』

2018年度後期NHK朝の連続テレビ小説『まんぷく』149話が2019年3月28日(木)に放送されましたね。

ドラまる
「まんぷく」149話!

昨日は、咲姉ちゃんの夢枕の話から、鈴さんが『生前葬』をやりたいって言いだしたよ!

ラマちゃん
福ちゃんと萬平さんは戸惑うみたいだけど…。

これもヒントになるのかしら。

さ~今日も一緒に物語を追いかけていきましょう!

スポンサーリンク

2018年度後期NHK朝の連続テレビ小説「まんぷく」149話のネタバレあらすじと感想は?

「まんぷく」149話の予告あらすじ

萬平さんと福ちゃんが「まんぷくヌードル」の販売で忙しい最中、病み上がりの鈴さんが「お葬式を挙げたい」と言い出します。

どうやら夢で咲姉ちゃんから「生きている間にみんなにありがとうを言えて良かった」と聞き、自分もと考えたようです。

萬平さんと福ちゃんが戸惑うも、鈴さんは過去の実例を挙げて、強引に日取りを決めてしまい…

Yahoo!テレビ番組表より引用

2018年度後期NHK朝の連続テレビ小説「まんぷく」149話のネタバレあらすじ

咲(内田有紀)の夢を見た鈴(松坂慶子)は、突然『生前葬』をやりたいと言い出しました。

戸惑う萬平(長谷川博己)福子(安藤サクラ)に、鈴は『生前葬』について、図書館で調べてきたと、その調査結果を報告します。

源(西村元貴)は、なぜ鈴が『生前葬』をやりたいと思ったのか、その理由が気になっていました。

鈴は、「病気になって、人間、いつ死ぬかわからない。ある時、ぽっくり逝ってしまったら、みんなに『ありがとう』って言えないやない。いつかは、やるんやから、生きてるうちにお葬式を挙げて、みんなに感謝の気持ちを伝えたいのよ!」といいます。

幸(小川紗良)と源は、思いがけず、鈴の意見に賛成します。

萬平と福子は、「どんな顔をしていいのかわからない」と、どうにも受け入れがたい様子ですが、鈴は言います。

「ニコニコしてればいいのよ♪」

そして、強引に日取りを決めた、鈴の生前葬の日はやってきました。

本格的なお葬式の装いに、弔問客として訪れた世良(桐谷健太)も、困惑しています。

「ほんまに葬式や…。」

そして、始まる生前葬。

鈴の挨拶から始まった生前葬。

「それでは、始めましょう!」

そういって、棺に横たわる鈴。

皆、どうにも困惑の表情が拭えません。

「おばあちゃん…。」と泣きそうなタカ(岸井ゆきの)

「まだ、死んでない。」と、抑える茂(瀬戸康史)

「シュールや…。」と、忠彦(要潤)

真一(大谷亮平)好美(東風万智子)も、少し困った表情。

そして、お坊さんのお経が終わり、世良が弔辞を読みます。

世良は、鈴のことをあえて、お母さんと呼びますと、語り始めました。

「お母さんは、僕のことを、『胡散臭い男』だと言っていましたが、僕はその言葉に、深い愛情を感じていました。」

思わず吹き出しそうになる萬平を窘める福子。

「ありがとう。お母さん、どうぞ安らかにお眠りください。」

そんな、思いのこもった世良の弔事に、鈴は思わず起き上がります。

生きているとわかっていても、弔辞という形で読み始めると、何となくそんな気になりますから、世良はそんな鈴に、盛大にビビってしまいます。

そんなことはお構いなしに、鈴は世良にお礼を言いました。

その後も、弔辞は続きました。

1人1人の弔辞が終わるたびに、鈴は大きな声で、「ありがとう!」を言い続けました。

そして…次の弔辞を読んだのは…。

「大奥様。僕を覚えていらっしゃいますか!」

その声を聞いて、鈴は飛び上がりました。

「おぁ!赤津♡」

それは、泉大津時代に、一緒に塩をつくり、福子の妊娠中は鈴と料理係として、良いコンビを組んでいた赤津(永沼伊久也)の姿でした。

福子たちは、鈴に内緒で、赤津にも声をかけていたのでした。

そして、全員の弔辞が終わり、鈴の挨拶で締めようと萬平が声をかけると、鈴はお願いしました。

「待って。克子と福子も、何か喋って!普通のお葬式やないんやからいいのよ!娘たちともちゃんとお別れしないと!」

少しだけ、困った表情を浮かべる娘たちですが、腹をくくり話し始めました。

まずは、克子(松下奈緒)です。

「お母さん…。お母さんは、ほんまに面白い人やわ。いっつも『私は武士の娘です!』って言うてたくせに。『武士の娘』が生きてる間に、お葬式挙げようなんて、考える?

せやけど、生前葬は、案外よかったのかも。

お母さんが、ほんまに亡くなってしもて、これが本物のお葬式やったら、私は、きっと泣いてばっかりで何にも言えんかった。

正直言うとね…年を取ればとるほど、自分はお母さんに似てきたと思うの。

思たことを、すぐに口に出してしまうところとか、タカに小言いう時の物言いとか、自分のふとしたしぐさとか…私は…私はやっぱり、お母さんの娘なんやね。

お母さんの娘でよかった。

ほんまに、よかった。

ありがとう、お母さん。」

「克子…ありがとう。」

そして、福子の番です。

「私は、咲姉ちゃんと一緒に挨拶します。

お母さん。

お母さんは、咲姉ちゃんのことが大好きやった。

そして、すごくすごく頼りにしてました。

咲姉ちゃんもお母さんの事が大好きやったよね。

せやから、咲姉ちゃんが亡くなって、克子姉ちゃんはもう嫁いでたから、お母さんと2人だけになって、私は、何とか一生懸命に、咲姉ちゃんの代わりになろうと思って、頑張ったけど、やっぱり、それはできませんでした。

お母さんに、心配かけてばっかりやった。

私が、一番お母さん困らせたんは、萬平さんと結婚したいと言い出した時かもしれません。

あの時、お母さん、許してくれなかったら、一体どんなことになってたんやろ…。

せやけど、なんやかんやと萬平さんを受け入れてくれました。

本当に感謝しています。

せやけど…それから、お母さんには苦労かけてばっかり、お塩作ってた時も、ダネイホン作ってた時も、ほんま大変やったね。

萬平さん、理事長やってた時だけは、楽ができたけど…。

一文無しになってしもて、それから、それでまんぷくラーメン作ることになって、もう、ほんまに、山あり谷ありの私達を文句言いながらも、もうずっと私達と一緒にいてくれた。

いつも、いつもそばにいてくれた。

お母さんには、心の底から感謝しています。

まだまだ、逝ってほしくはないけど、もし向こうに逝ってしまっても、咲姉ちゃんが待っててくれるから、大丈夫よ。

ずっと、今のままのお母さんでいてください。

ほんまにありがとう。」

「…福子ぉ~…克子もありがとうね。」

これで本当にラストです。

鈴は、最後の挨拶を始めました。

自分が生前葬をしたいと言い出した時、賛成してくれたのは源と幸だけだったことから話し始めます。

「今日は、本当に良かったぁ!集まってくれた皆さんに、心から感謝します。」

そこで、萬平は、自分も鈴にお礼が言いたいと言い出しました。

「さっき、福子がお義母さんには、苦労ばかりかけたと言っていましたが、それは、全部僕のせいです。」

鈴は、萬平に優しい笑顔で言いました。

「もう、終わったことよ!」

「でも、これから、まだまだ何が起こるかわかりません。」

「えぇ!?!?!?!?!?」

「萬平くんやからな(笑)」

「これで終わりやないやろ。」

婿たちも、そんな萬平の恐ろしい一言を笑います。

「でも、大丈夫です。僕には、信頼できる仲間がいます。家族、親族…そして、福子がいます。

お義母さんには、何よりも、福子を産んでくださったこと。

そして、僕たちの結婚を許してくださったことに、感謝します。

本当にありがとうございました。」

はい!萬平さん!」

こうして鈴の生前葬は、優しい笑顔と涙で溢れ、無事に終わったのでした。

2018年度後期NHK朝の連続テレビ小説「まんぷく」149話の感想は?

黒猫葵
いやぁ!!!!!!!

赤津~~~~!!!!

テレビの前で悲鳴をあげたかた~お手上げ!

画面の向こうで、手を挙げた赤津FANがどれだけいることか…

一応、あの時、お花もらってたんですよ。

塩軍団、オールアップの時!

お花をもらってなかったのは、瀬戸康史さん、中尾明慶さん、毎熊克哉さんだけでしたから…。

だから、さすがに期待しても、ないかなぁって思ってたんです。

塩軍団退場後も、塩軍団、とりわけ鈴さんとのナイスコンビぶりを発揮していた赤津については、毎週何かにつけて、TLをにぎわせていましたから、急遽、再オファーが行ったんですかね~…

腕吊ってましたけど、違うお仕事でけがでもしてしまったんでしょうか…。

ついっぷるHOTワードで、8時20分のランキング、まんぷくに次ぐ2位にはいってましたよ(笑)

でも、贅沢を言うなら、棺の周りに塩軍団が、みんなでわちゃわちゃ「大奥様~!」みたいのもありだったかなって(笑)

そして、茂と岡と森本に「大奥様がびっくりするやろ!」って止められて、「ってか、お前らずるいぞ!」みたいな展開もちょっと期待してました(笑)

中々、難しいですよね(汗)

赤津が出てくれただけでも、儲けもんです。

昨日の生前葬の件から、誰かサプライズ出演はあるかもって思って、OPは、耳だけ向けて目はそらしてたんです。

だからこそ、赤津登場のサプライズは最高でした♪

さて、生前葬自体は、ある意味良かったのかもって、やってみると思うのかもしれませんね…。

克子姉ちゃんと福ちゃんの挨拶、とっても素敵でした。

そして、萬平さんのお礼からの爆弾発言に、本気で嫌がる鈴さん、そして萬平さんの援護射撃ともいうべき、真一さんと忠彦さんに、「ええ家族や…」って思ってしまいました(笑)

世良が終始、困惑してたのは、見てて面白かったですけどね(笑)

TOPバッターで弔辞読んで、棺から人起き上がったら、そりゃビビりますよね(笑)

わかっててもビビりますよね(笑)

さて、今日はまるっと鈴さんの生前葬で終わってしまいましたが、今日も新しい販路のヒントはありましたよね。

今回の生前葬について、何となくしんみりした気分にはなっていましたが、困惑してなかったのは、源ちゃんと幸ちゃんだけですからね!

新しいものを受けいれる力…福ちゃん、明日には気づくかな?

っていうか、あと2回なので、多分、明日気づいてくれるはず!

…あと2回…自分で言って、悲しくなっちゃいました…。

このロス…耐えられるかなぁ…。

2018年度後期NHK朝の連続テレビ小説「まんぷく」149話のネット上の反応や評価は?

◇今日のヒーロー・赤津

ドラまる
TL上は、赤津で溢れてたね!

いや~…これは、本当に、ありがとうございますだよ!

ラマちゃん
私、誰がサプライズか見ないように、ここ数日OPは、耳だけ向けてたんだけど、このサプライズは嬉しかったわぁ~…。

赤津、腕の骨折はガチかしら??それだけが心配ね(笑)

◇ビビりまくる世良

ドラまる
今日は、珍しく一日中困った顔してたね(笑)
ラマちゃん
わかってても、びっくりするわよね。

まして、TOPバッターだもの(笑)

後の人は、きっと世良の時に起き上がった鈴さんを見て、心構えができたわよ(笑)

◇鈴さんの生前葬

ドラまる
ちょいちょい笑いそうになる演出を含んでるのも、憎いよね(笑)
ラマちゃん
本当に、今日の視聴者の感想は、忠彦さんが代弁してくれたわ(笑)

◇娘たちの弔辞

ドラまる
こんなに、「絶対に笑ってはいけない」みたいになってるのに、ちゃんと泣かせてもくるんだから、更に憎い演出だよね~(笑)
ラマちゃん
うんうん。

お葬式って、どうしても身内がお別れを言う時間が減っちゃうから、「普通のお葬式やないんやもの!」って、鈴さんが可愛いわがまま言っちゃうの良かったわよ♪

克子姉ちゃんと福ちゃんの言葉、よかったわね。

私も、両親には、惜しみなく、後悔の無いように、日々の中でちゃんと「ありがとう」って言わなくっちゃって思ったわ!

◇その他、意見・反応まとめ

ドラまる
…。

本当だね。

萬平さんの今の仲間たちって、全員福ちゃんがいてこそであった人たちだね!!!

あ…世良だけは、その前に会ってたか(笑)

ラマちゃん
でも、世良も福ちゃんがいなかったら、萬平さんを利用するだけだったかもしれないから、やっぱり、福ちゃんのおかげね!

◇朝ドラ受け・送りまとめ

ドラまる
高瀬さんの愛溢れる朝ドラ送りもあと2回か…

おはよう日本にも、ゲストで来てほしかったね~。

ラマちゃん
そして、今日、あさイチの受けが無いことを嘆く反応の中で、華丸さんご本人の反応が!

嬉しい!個人的に受けをしてくれたわ~。

泣けた、生放送じゃなくてよかったってお茶目に言う華丸さん、本当にありがとうございました。

2018年度後期NHK朝の連続テレビ小説「まんぷく」見逃し動画を無料かつ安全に見る方法をご紹介!

朝の連続テレビ小説「まんぷく」はNHKオンデマンドで視聴可能です。

放送当日の正午から配信が開始され、各回2週間無料配信しています!

NHKオンデマンドはこちら

また、朝の連続テレビ小説は、放送回数も充実しています。

地上波放送
  • 【NHK総合】8:00~8:15
  • 【NHK総合】12:45~13:00
BS放送
  • 【BSプレミアム】7:30~7:45
  • 【NHK総合】23:30~23:45

実は、BS放送の方がちょっと早く放送しているんですね!

しかも、割とニュースの青枠が無かったり、放送変更や中止も少ないので、じっくりドラマを楽しみたいという方には、おすすめかもしれません。

またBSプレミアムでは、こんな放送も!

  • 土曜日9:30~11:00は1週間分一挙放送!

忙しいあなたも、割といつでも追いつくことが可能ですので、お楽しみいただければと思います!

※放送時間は、予告なく変更になる場合がありますので、あらかじめご了承ください。

スポンサーリンク

まとめ

こちらの記事では、2018年度後期NHK朝の連続テレビ小説「まんぷく」149話のネタバレ有りの感想をご紹介いたしました。

ドラまる
いや~…いい回だったね~。

まだ、まんぷくヌードルの先が見えてないのに、丸っと1回これに費やしたんだもんね…。

ラマちゃん
私の予想では、大体、8時10分くらいに終わって、残りの5分で、夫婦タイムが来ると思ってたのよね…

「なんやかんやで、良かったですね~…萬平さん。最初は、お母さん、何を言い出すかと思うてましたけど…源や幸が賛成して…。やっぱり、若い人の方が新しいことを受け入れられるんでしょうか…。」

「…そうだ…それだよ!福子!」

的な展開で、つづく…かなって(笑)

黒猫葵
そんなシーンが本当にありそうで、ドキドキしますね(笑)

さ~あと2回、今日の萬平さんが言ってた「まだまだこれから…。」

本当に、何かあるのかもしれません。

明日も一緒に物語を追いかけていきましょう!

最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク

コメントお待ちしています!

CAPTCHA