まんぷく|122話ネタバレと感想。開き直る猿渡に一同茫然 【NHK朝ドラマ】

  • この記事を書いた人:黒猫葵
2018年度後期NHK朝の連続テレビ小説・安藤サクラ主演『まんぷく』

2018年度後期NHK朝の連続テレビ小説『まんぷく』122話が2019年2月25日(月)に放送されましたね。

ドラまる
「まんぷく」122話!

『まんぷくラーメン』の偽物騒動に、食中毒事件と、今週も色々起こりそうだね!

ラマちゃん
でも、きっと大丈夫。

萬平さんと福ちゃんは3度の逮捕も、差し押さえも乗り越えてきたんだもの!

さ~今週も一緒に物語を追いかけていきましょう!

スポンサーリンク

2018年度後期NHK朝の連続テレビ小説「まんぷく」122話のネタバレあらすじと感想は?

「まんぷく」122話の予告あらすじ

他社による品質の悪い即席ラーメンが次々発売され、「本家まんぷくラーメン」を掲げる商品も出現。

福ちゃんがモデルの商品ポスターまでマネされて、福ちゃんもカンカン。

萬平さんはすぐさまその会社に乗り込み、発売中止を求めるも相手は断固拒否。

そんな中、即席ラーメンによる食中毒が発生。即席ラーメン業界全体に世間の厳しい視線が向けられ…

Yahoo!テレビ番組表より引用

2018年度後期NHK朝の連続テレビ小説「まんぷく」122話のネタバレあらすじ

『まんぷくラーメン』が売れ始めた途端、たくさんの偽物が出てきたのです。

それも安い値段で。

どれも粗悪品ばかりでしたが、その中でも唯一ほぼ同じ商品がありました。

『本家まんぷくラーメン』を名乗る商品です。

しかも、不自然な辞め方をした社員が一人…。

社員という形で乗り込ませたスパイがいたのではと考え、偽物会社に乗り込みますが、どうにも食えない男です。

更には、福子のコマーシャルを模した偽のポスターまで出てきて…。

そして、ついに事件が起こったのです。

即席ラーメンで食中毒が起こってしまったのです。

新聞には、どこのラーメンかは書かれておらず、どこのラーメンかもわからず、一緒くたにされ、記事にされていました。

世良(桐谷健太)が、すぐに調査して、食中毒を出したのは、『まんぷくラーメン』ではなく、他の偽物であることがわかりました。

しかし、記事にされた新聞に、そんなことは書いてありません。

これでは、即席ラーメンのイメージが悪くなってしまいます。

『まんぷく食品』では、偽物を作っている会社全部に販売中止を求める警告書を送っていました。

これで、基本的には、ひっこむはずだとにらんでいます。

裁判になったら、勝てないからです。

しかし、スパイを送り込んできた『テイコー食品』だけは、一筋縄ではいきそうにありません。

それまで、あの気色悪いポスターが貼られていると思うと、げんなりする福子(安藤サクラ)なのでした。

その頃、厚顔無恥な『本家まんぷくラーメン』は、堂々と大急百貨店で、あのポスターをでかでかと掲げ、売り出していました。

それを苦々しく見つめる牧善之介(浜野謙太)とのんきな顔をした野呂(藤代扇治郎)の姿がありました。

野呂は、『本家まんぷくラーメン』が偽物だと気づいていませんでした。

牧は、そんな野呂を「それでも料理人か!」としかりつけます。

しかし、それは、『本家まんぷくラーメン』が、それだけ似せているという事の証のようでもありました。

『まんぷく食品』は、すぐにコマーシャルも差し替えました。

栄養満点をもっと前面に押し出し、『まんぷく食品』以外の即席ラーメンは偽物であることを加えたのです。

鈴(松坂慶子)は、そのコマーシャルを、香田家で見ていました。

他の偽物会社は、警告文を送った後、商品名を変えるなどしていたようですが、『テイコー食品』だけは、何の悪びれもしていないようで、社内がぴりついていることに耐えられず避難してきたのです。

そんな中、『まんぷく食品』に転職し、大忙しの茂(瀬戸康史)の帰りが遅いことや、大介の夜泣きで寝付けない事で、タカ(岸井ゆきの)にも、疲れと不満がたまっていました。

克子(松下奈緒)は、忠彦(要潤)のように、ずっと家にいることの方が稀で、世のお父さんという人は、茂の感じが普通だと諭しますが、タカは不満げなまま、さめざめと泣くのでした。

一方、ランチタイムの元塩軍団・茂、岡(中尾明慶)森本(毎熊克哉)は、白薔薇で『テイコー食品』の猿渡(田中哲司)への怒りを募らせていました。

更には、スパイと思しき、坂部(今野浩紀)が、吉乃(深川麻衣)に色目を使っていたと、そちらにも怒り心頭です。

偽物問題についても、吉乃の事も宙ぶらりんな3人を見つめ、アキラ(加藤雅也)しのぶ(牧瀬里穂)も心配そうにしているのでした。

同じころ、萬平と真一(大谷亮平)、世良は、改めて『テイコー食品』に販売中止を訴えに来ていました。

偽物ポスターを気持ち悪そうに、出来るだけ視界に入れないようにする萬平です。

そして、猿渡がやってきますが、相変わらずの食えない態度で、萬平たちをイライラさせます。

あまりの物言いに、茫然とする萬平たちは、どこからあの自信が出てくるのか、不審に思うのでした。

2018年度後期NHK朝の連続テレビ小説「まんぷく」122話の感想は?

黒猫葵
言葉でまくしたてる猿渡め…萬平さんぽい眼鏡かけやがって…(怒)

ただ、今日の時点で、誇りをもって真似していることはわかりましたけどね(笑)

今の時代なら、ICレコーダー持参で、晒されてるところですよね。

あの自信は、多分特許申請、厚顔無恥にも出してるでしょうね(イライラ)

視聴者の皆さんで、今日の…いや、これまでの録ぷくを特許庁に提出しましょう(笑)

まぁ、今日は月曜日、解決は木曜日位でしょうからね。

さて、今日の笑いどころは、白薔薇でランチを食う3人ですよね(笑)

岡さんと森本さんが同い年で、茂さんが2歳上だったんですね~(笑)

岡には同い年扱いされてましたけど(笑)

そして、偽物問題はもちろんのこと、恋の行方も心配するマスターとしのぶさんのやり取りも面白かったですね~。

あのくらいの若い奴らは、人間ができていないもんだというアキラさんへの、しのぶさんのツッコミ、言うてもあの子ら若ないで!ってのが、確かに30代半ばというところですよね…。

そして、そんな中、茂さんとタカちゃんの夫婦仲にもヒビが入りそうですね。

だが、しかし…タカちゃんのネガティブキャンペーンが過ぎませんかね?

大丈夫ですか?

最近のタカちゃんの描き方だけは、タカちゃんという人物像を貶めたいのかなぁというレベルでひどいですよね。

「お父さんは…」って言うけど、言うても、忠彦さんがそんなに家事や育児に協力的なようにも見えないですし。

家にいるってだけで、創作中は、話をしたりもしてないような気がするし…。

これで茂さんとタカちゃん夫妻が別世帯を持っていて、家事も育児も全部って言うなら、あの涙もわからないではないし、「茂さんひどい!少しは気にしてあげようよ!」って、味方してくれると思います。

が、同居と言っても、義親でもなくて実親で、そんな境遇に文句を言う人もいなくて、働いてないけど、家事はほぼほぼ、あのとてもおばあちゃんには見えない元気な克子姉ちゃんがやってて…、慰めてくれるおばあちゃんの鈴さんがいて…。

これ、どの層からも反感買っちゃいそうですよね。

まして、あの時代ですから。

旦那さん目線で見てる人も、ワーキングママ目線で見てる人も、専業主婦目線で見てる人も、義親と同居してるお嫁さん目線で見ても、働き盛りの同世代目線で見ても…「タカちゃん、甘えすぎ!」って。

夜泣きだけじゃなく育児が大変なのは、間違いのない事実ではありますが、タカちゃんのあの境遇で、あんなに不満げにされるとタカちゃんというキャラクターが、そっぽを向かれちゃうんじゃないかと心配になります。

育児中のママから見ても、「育児なめんなよ」って怒られちゃいますよ…あれじゃ。

育児は大変だという事を伝えたいなら、描き方はこれじゃない感がすごい。

このエピソードいるのかなぁ…って思っちゃいますね(汗)

でも、そんなタカをアトリエから、心配そうに見てた忠彦さんの姿がありましたから、あれが先週末の予告に会った茂さんとのお風呂につながるんでしょうか…

「タカの事も、少し構ってあげろ」って話を、こっそりしようと思って一緒にお風呂に入ったものの、吉乃ちゃんの話にそれるとみましたよ。

え?そのため!?

まさかね…。

2018年度後期NHK朝の連続テレビ小説「まんぷく」122話のネット上の反応や評価は?

◇今日の白薔薇名シーン

ドラまる
癒しの白薔薇シーンだね(笑)
ラマちゃん
ほんと、ここが一番ほっとするわ~。

最終回まで登場してほしいわね♪

◇テイコー食品にイライラ『#テイコー食品に願いを』を作りたい

ドラまる
『#テイコー食品に願いを』を作ろうか…。

っていうくらいに、いらだってきたよね。

でも、「#世良に願いを」程には、盛り上がらないかな(笑)

ラマちゃん
そうね、今週中には苦虫かみつぶした猿渡が見られると信じて、どこですっきりるするかを楽しみに見守りましょう!

◇今日のタカちゃん

中立(?)派

タカちゃんに共感派

タカちゃんに反感派

ドラまる
意見割れるよね…。

でも、こうやって話題になるのも、狙っての事なのかな~。

ラマちゃん
ただ、本編に対して、このエピソードがいるのかどうかってことよね。

基本的に「まんぷく」の演出は面白いんだけど、このタカちゃんに関してだけは、ちょっとだけ悪意を感じてしまうのよね。

何かの伏線なのかもしれないけど、後にこのEPがあって良かったって、すっきりできるか心配だわ。

◇その他、意見・反応まとめ

ドラまる
本当に、何だかんだ仲良しだよね(笑)
ラマちゃん
しかも、結局何で牧先生が、野呂さんの荷物持ってたのかわからなかったしね(汗)

ドラまる
そうだね。

間に合うかな。

立てこもりが終わったら、助けに…。

ラマちゃん
いや、無理でしょ。

さすがに(笑)

来てほしいけどね。

ドラまる
赤ちゃんの子役さんがかわいいな~!

しかも、何となく芸達者な赤ちゃんが多い気がするよ♪

ラマちゃん
源ちゃんや幸ちゃんの時にも思ったけど、赤ちゃんが出てる時は、「今の〇〇ちゃん」みたくワイプ欲しいわね(笑)

辛いシーンも癒されるかもしれないわ(笑)

◇朝ドラ受け・送りまとめ

ドラまる
あさイチの癒し度も半端ないって!

イライラした気持ちも、少し落ち着くよね!

ラマちゃん
うんうん!

イライラした日は、もれなく受けてほしいものね(笑)

2018年度後期NHK朝の連続テレビ小説「まんぷく」見逃し動画を無料かつ安全に見る方法をご紹介!

朝の連続テレビ小説「まんぷく」はNHKオンデマンドで視聴可能です。

放送当日の正午から配信が開始され、各回2週間無料配信しています!

NHKオンデマンドはこちら

また、朝の連続テレビ小説は、放送回数も充実しています。

地上波放送
  • 【NHK総合】8:00~8:15
  • 【NHK総合】12:45~13:00
BS放送
  • 【BSプレミアム】7:30~7:45
  • 【NHK総合】23:30~23:45

実は、BS放送の方がちょっと早く放送しているんですね!

しかも、割とニュースの青枠が無かったり、放送変更や中止も少ないので、じっくりドラマを楽しみたいという方には、おすすめかもしれません。

またBSプレミアムでは、こんな放送も!

  • 土曜日9:30~11:00は1週間分一挙放送!

忙しいあなたも、割といつでも追いつくことが可能ですので、お楽しみいただければと思います!

※放送時間は、予告なく変更になる場合がありますので、あらかじめご了承ください。

スポンサーリンク

まとめ

こちらの記事では、2018年度後期NHK朝の連続テレビ小説「まんぷく」122話のネタバレ有りの感想をご紹介いたしました。

ドラまる
いや~猿渡の苦渋の表情を早く見たいね!

その日を楽しみに、真一さんレベルに熱い気持ちをテレビ越しに送ろう!

ラマちゃん
そうね!

近いうちに、鉄槌が下されるはずよ!

楽しみにしましょう!

黒猫葵
猿渡の怒りは、明日以降の悔しい表情を楽しみに乗り越えていきます!

明日も一緒に物語を追いかけていきましょう!

最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク

コメントお待ちしています!

CAPTCHA