まんぷく|121話ネタバレと感想。荒ぶる真一の愛が爆発!世良が役だった!【NHK朝ドラマ】

  • この記事を書いた人:黒猫葵
2018年度後期NHK朝の連続テレビ小説・安藤サクラ主演『まんぷく』

2018年度後期NHK朝の連続テレビ小説『まんぷく』121話が2019年2月23日(土)に放送されましたね。

ドラまる
「まんぷく」121話!

順風満帆な日々は13分しかもたなかった!

ラマちゃん
あんなに偽物がでてきたんだものね…。

さ~今日も一緒に物語を追いかけていきましょう!

スポンサーリンク

2018年度後期NHK朝の連続テレビ小説「まんぷく」121話のネタバレあらすじと感想は?

「まんぷく」121話の予告あらすじ

「まんぷくラーメン」の大ヒットで、即席ラーメンの偽物が大量に発売される事態に。

どれもこれも品質が悪く、福ちゃんはこのままだと「まんぷくラーメン」の評判にも悪影響だと心配します。

そんな中、萬平さんはある会社の商品が「まんぷくラーメン」に近い味と品質だと気づきます。

さらに最近、「まんぷく食品」の従業員の一人が不自然な退職をしていたことが明らかになり…

Yahoo!テレビ番組表より引用

2018年度後期NHK朝の連続テレビ小説「まんぷく」121話のネタバレあらすじ

爆発的に売れ始めた『まんぷくラーメン』!

でも、順風満帆な日々は、長くは続いませんでした。

『まんぷくラーメン』のたくさんの偽物が出てきたのです。

しかも、安い値段で。

更には、どれもこれも粗悪品ばっかり。

しかし、『まんぷくラーメン』がいくら爆発的に売れ始めたとはいえ、まだまだ食べたことが無い人も、たくさんいます。

そういう人たちにとっては、どれも同じに見えてしまっても仕方がありません。

福子(安藤サクラ)たちは、そんな人たちが、粗悪品を食べて『即席ラーメン』=『マズい』という印象を抱きかねないと不安を募らせます。

その中でも、1つだけ、他の粗悪品とは違うものがありました。

『本家まんぷくラーメン』と銘打った即席ラーメンがありました。

萬平(長谷川博己)は驚いて、すぐにお湯をかけてみました。

食べてみるとびっくり。

『まんぷくラーメン』そっくりなのです!

萬平曰く、『卵が入ってない』こと以外は、ほとんど同じだと言います。

そして、それが『15円』、『まんぷくラーメン』より安い値段で売られているのです。

恐らく、卵を入れていない分、安く販売できるのでしょう。

そこで、真一(大谷亮平)は、不審な辞め方をした社員がいたことを思い出しました。

坂部勝(今野浩喜)という社員で、すぐに辞めていったのです。

そこから作り方が漏れたのではと推測します。

更に、世良(桐谷健太)は、そもそも最初からそのつもりの産業スパイかもしれないと言います。

萬平は悔しさを露わにして、この偽物食品の会社に乗り込むと言い出します。

しかし、世良はそれを止めました。

真一も、「こういう時こそ、世良さんの出番や!」と納得させますが…。

「行くど!真一さん!」

「ぼ…僕も?」

真一の脳裏には、世良に騙されて乗り込まされた『ダネイホン』の時のことがよみがえります。

鬱々とではありますが、腹を決めた真一は世良とともに、偽物づくりの会社である『テイコー食品』に向かいました。

出迎えてくれたのは、社長の猿渡窯作(田中哲司)です。

偽物づくりを辞めるよう申告しますが、飄々としている猿渡は、「自分の所が本家だ」と、へらへらしています。

そんな態度に、堪忍袋の緒が切れた真一は、思わず猿渡につかみかかろうとし、世良が「手を出したらあかん!」と、必死に制止しました。

ちなみに、『まんぷく食品』では、この偽物対策のため、ものが完成してすぐに『特許申請』をしていました。

そのことを告げられると、一瞬猿渡の表情が引きつりました。

しかし、それでも猿渡は全く譲りません。

特許申請が確定したわけではないし、それまでの間に売れればいいとさえ考えているようです。

むしろ、警察沙汰になった方が、話題になって売れるかもと、ぬけぬけと警察に電話を掛けようとします。

そこは、百戦錬磨の世良が、止めに入ります。

そのうえで、猿渡は、「共存共栄や!」と、自分たちの非を認めることはないのでした。

怒りの収まらない真一を連れたままでは、これ以上の話し合いは無理と判断した世良は、帰宅しました。

怒りの収まらぬまま帰宅した真一の見たこともないような荒ぶる姿に驚く、鈴(松坂慶子)、萬平、福子です。

真一の怒りぶりを目の当たりにし、世良から、猿渡が売り続けるつもりだという事を報告された萬平も怒りに震えます。

福子は、「こういうのは、カッとなった方が負けですよ!」と、萬平と真一に落ち着くよう促します。

ところが、今度は福子が爆発する事件が起こったのです。

なんと、福子そっくりな人を見つけ、広告までマネされたのです。

「我慢できない…もう我慢できない!」

わなわなと震える萬平と真一を、世良は何とか制止します。

福子は、その偽物の自分を見て、「気持ち悪い…。」とつぶやくのでした。

2018年度後期NHK朝の連続テレビ小説「まんぷく」121話の感想は?

黒猫葵
さ~る~わ~た~り~!!!!!!!!!

と、まんまと制作スタッフ陣の手のひらの上でゴロゴロしております。

ここで、これだけ嫌な奴として描かれば、来週にでも解決した暁には、すっきり度はとんでもなく高そうです!

なので、このイライラは、来週にとっておきましょう!

あまり嫌な話ばかりしているのもなんですから、今日の良い点について話していきましょう。

何よりも、世良が役に立ってましたね~。

あの中で、誰よりもたくさんの修羅場をくぐってきた男であるということが、活きてきました、

逆に、いつも冷静な真一さんの荒ぶる姿に、萬平さんたちへの愛が溢れすぎていましたね♪

鈴さんが、ガチで驚いている感じが、リアルでした。

怒りによって、乱れた御髪が、ちょっとセクシーでした(汗)

最初は、またMIBかと思いましたが、さすがに今回は普通の格好でしたね(笑)

地下組織っぽい感じじゃなかったですもんね!

今日は、溢れすぎた愛を楽しんだということで、心を落ち着かせましょう!

あとは、来週予告も、また何というか何事!って感じでしたね。

遂に岡と森本の恋にも進展がありそうだし、何故か茂さんと忠彦さんが一緒にお風呂!?、偽物騒動もどうにかなりそうな雰囲気を見せています。

これは、早く来週になってほしいですね!

2018年度後期NHK朝の連続テレビ小説「まんぷく」121話のネット上の反応や評価は?

◇まんぷく食品愛にあふれた真一さん

ドラまる
もう、今日はここだけでよかったね(笑)

この真一さんの溢れすぎた愛を感じて、イライラの矛を納めよう。

ラマちゃん
そうね。

これまでの事件に比べれば、落ち着いたものよね(笑)

真一さん、素敵だったわ…。手は出したら行けないけど、殴りかかりたくなる気持ちはわかる!

◇今日は、とんでもなく役に立った世良

ドラまる
今日は、好感度爆上げだったんじゃない?

これだけ、上がると、どこかで、また暴落させられるんじゃって心配になるよね(笑)

ラマちゃん
あと1か月弱、さすがにここであげた好感度は下げないかしら。

つまり、ずっと助けてくれるって信じてるわよ!世良!

◇ばったもんの福ちゃん

ドラまる
このころから、目を盛るなんて意識があったんだね。

いや、違うか。

ラマちゃん
コマーシャルの引きつった福ちゃんを見て、探してきたのだとしたら、その費用対効果は、特許確定するまでの売り上げ程度で賄えるのかしら、

何か、逆にテイコー食品の自滅フラグもあるんじゃ。

何というか、ぎりぎりまで色んな人の力を借りて、追い詰めた所で、猿渡の自滅。

そんな流れが、すっきりするかしらね。

◇今日も斜め上の鈴さん

ドラまる
鈴さん、そこじゃない(笑)
ラマちゃん
でも、鈴さんなりに、初めて見る荒ぶる真一さんにビビりつつ、落ち着かせようとしたのかと思ったら、少しいじらしいわね…。

◇怒りに震える萬平さん

ドラまる
みんな、今日の萬平さんがMOZU平さんに見え過ぎだよね。

いや、僕も、そうなってしまうのではと心配になったけど。

ラマちゃん
あの苦労の日々を思えば、そちゃ起こるわよね。

もう、MOZU平さんの出番でいいんじゃないかしら。

◇その他、意見・反応まとめ

ドラまる
大地真央さん、出番ですよ!

今野をしばいてくださいな(笑)

ラマちゃん
そこに、愛は無いわね。

◇次週予告まとめ

ドラまる
相変わらずの情報量だね…。

遂に、ラスボス感満載の(実際は、救世主)リアル福ちゃんパパの登場!

岡と森本が、スパイを追い詰める…。

何か、そういう映画みたいだね。

ラマちゃん
そんな中、忠彦パパと婿茂の入浴、サービスショットもあるみたいだし(温包のCMみたい(笑))

岡と森本の小さな恋のメロディも進展がありそうだし…

そして、来週には、解決するわよきっと!

2018年度後期NHK朝の連続テレビ小説「まんぷく」見逃し動画を無料かつ安全に見る方法をご紹介!

朝の連続テレビ小説「まんぷく」はNHKオンデマンドで視聴可能です。

放送当日の正午から配信が開始され、各回2週間無料配信しています!

NHKオンデマンドはこちら

また、朝の連続テレビ小説は、放送回数も充実しています。

地上波放送
  • 【NHK総合】8:00~8:15
  • 【NHK総合】12:45~13:00
BS放送
  • 【BSプレミアム】7:30~7:45
  • 【NHK総合】23:30~23:45

実は、BS放送の方がちょっと早く放送しているんですね!

しかも、割とニュースの青枠が無かったり、放送変更や中止も少ないので、じっくりドラマを楽しみたいという方には、おすすめかもしれません。

またBSプレミアムでは、こんな放送も!

  • 土曜日9:30~11:00は1週間分一挙放送!

忙しいあなたも、割といつでも追いつくことが可能ですので、お楽しみいただければと思います!

※放送時間は、予告なく変更になる場合がありますので、あらかじめご了承ください。

スポンサーリンク

2018年度NHK朝の連続テレビ小説「まんぷく」第22週のあらすじは?

2019年2月25日(月)~3月2日(土)8時〜放送のドラマ『まんぷく』第22週のあらすじをご紹介します

「本家まんぷくラーメン」を名乗る偽物会社が出現。

萬平さんがすぐさまその会社に発売中止を求めるも拒否されます。

そんな中、即席ラーメンによる食中毒が発生。

即席ラーメン業界全体に世間の厳しい視線が向けられます。

望みは申請中の特許が認められ、他社を撤退させることですが、実は「本家」を名乗る偽物会社も製造法を特許申請していることが明らかに。

福ちゃんは動揺する萬平さんに「特許は必ず認められる」と勇気づけますが・・・

公式サイトより引用

スポンサーリンク

まとめ

こちらの記事では、2018年度後期NHK朝の連続テレビ小説「まんぷく」121話のネタバレ有りの感想をご紹介いたしました。

ドラまる
今日も、制作スタッフ陣の手のひらの上でゴロゴロして、真一さんにシンクロしちゃいそうだったよ…

でも、逮捕に比べれば、穏やかなはずだよね!

来週には、絶対解決してくれるさ!

ラマちゃん
次週予告を見る限り、来週も事件が満載ね!

これは、1日も見逃せないわ!

黒猫葵
きっと、視聴者をすっきりさせてくれるはずと信じて、待ちましょうね!

来週も一緒に物語を追いかけていきましょう!

最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク

コメントお待ちしています!

CAPTCHA