まんぷく|120話ネタバレと感想。岡と森本の漢泣き!真一の肩で慰められたい♪ 【NHK朝ドラマ】

  • この記事を書いた人:黒猫葵
2018年度後期NHK朝の連続テレビ小説・安藤サクラ主演『まんぷく』

2018年度後期NHK朝の連続テレビ小説『まんぷく』120話が2019年2月22日(金)に放送されましたね。

ドラまる
「まんぷく」120話!

今日は、ぞろ目!にゃんこの日!

でも、爆売れして、工場を作るのに誘ったのは、ワンコの茂くんかな??

ラマちゃん
猫の日は関係ないから…ドラまる(笑)

でも、これは、大量生産のために、動くのよね!

さ~今日も一緒に物語を追いかけていきましょう!

スポンサーリンク

2018年度後期NHK朝の連続テレビ小説「まんぷく」120話のネタバレあらすじと感想は?

「まんぷく」120話の予告あらすじ

「まんぷくラーメン」の全国販売が始まり、商品を大量生産・供給するために、工場を作ることになりました。

萬平さんは神部さん、岡さんたちも「まんぷく食品」の社員に誘います。

福ちゃんも鈴さんを口説いて、どうにか人手を集めます。

突貫工事で建てた工場ではすぐにフル稼働で生産開始。

そんな時、世良さんが鬼の形相で駆け込んできて…

Yahoo!テレビ番組表より引用

2018年度後期NHK朝の連続テレビ小説「まんぷく」120話のネタバレあらすじ

テレビコマーシャルの効果は抜群!

この時から、『まんぷくラーメン』は、爆発的に売れ始めたのです!

ついに、全国の主要都市の問屋からも、注文がやってくるようになりました。

そうすると、どうしても今のままでは、生産が追いつきません。

そこで、萬平(長谷川博己)は、工場をつくることに決めたのです。

萬平と真一(大谷亮平)は、白薔薇に茂(瀬戸康史)岡(中尾明慶)森本(毎熊克哉)を呼び出し、従業員として『まんぷく食品』の正社員にならないかと声をかけました。

「やります!」

即答する岡と森本を見て、アキラ(加藤雅也)しのぶ(牧瀬里穂)は、ずっと萬平から忘れられているのではないかと思っていた2人は、泣くのではと見守っています。

その予言通り、岡と森本は漢泣き!

「やっと…やっと。」

「やっと、萬平さんが声をかけてくれた。」

涙で言葉にならない岡を茂が通訳します。

「今まで…、今まで…。」

「今まで、寂しかった。」

森本も涙で声にならず、茂が通訳しました。

香田家では、鈴(松坂慶子)が、心配を爆発させていました。

今の、安定した北浜食品をやめ、『まんぷく食品』に転職するというのですから。

タカ(岸井ゆきの)は、茂の萬平好きは、十分理解できています。

そのうち、そうするだろうと思っていたと、いつぞやの情緒不安定は、どこへやら…どっしりとしています。

鈴は、それでも心配が止まりません。

その心配ぶりに、克子(松下奈緒)は言います。

「萬平さんには、真一さんや世良さんもいるから、大丈夫よ。」

「真一さんは、ともかく…。世良さんはねぇ。」

そこへ、吉乃(深川麻衣)も、爆弾発言を落としていきます。

「あ!私も今の会社辞めて『まんぷく食品』に入るから!」

鈴の心配は尽きないのでした。

さて、鈴も『まんぷく食品』の社員となるわけですが、その役割は真一と一緒に経理担当をお願いされました。

従業員が増え、きちんとお給料を払えるようにしなくてはならないことになります。

そうなれば、お金にきっちりした人が必要だと言います。

「そんな大事な仕事任されたら、もう私は、辞められないやないの。」

それでなくても人手が足りない『まんぷく食品』。

ここで、鈴に辞められては大痛手です。

「お母さんは、『まんぷく食品』の大番頭になるのよ!」

福子(安藤サクラ)は、鈴が喜びそうなワードで、鈴を言いくるめます。

その作戦に、しっかりはまった鈴は、それを承諾するのでした。

さて、その夜の事です。

福子の夢枕には、咲(内田有紀)が、座っていました。

福子は、鈴に話したという『まんぷくラーメン』の不満について尋ねますが、咲は「そう思っているのは、お母さんよ!」と、福子が言ってほしかった言葉をかけてくれました。

「『まんぷくラーメン』は美味しいもの。私は、生卵を落として食べるの!私は1日3食、『まんぷくラーメン』よ!『まんぷくラーメン』だ~い好き♡」

『まんぷく食品』の工場ができたのは、それから1か月後。

突貫工事での完成でした。

元々、製作にかかわっていた人たちが、新しく入った人に作業工程を教えます。

生地作りには、吉乃がおり、その担当には岡がいました。

残念ながら森本は、麺を揚げられるようにする部分の担当です。

「ええなあ、岡は。」

職員の中には、敏子(松井玲奈)ハナ(呉城久美)の姿もあります。

そして、注文も殺到していました。

そんな状況ですので、営業担当の世良(桐谷健太)は、暇そうにしていました。

『まんぷくラーメン』は、日本の食文化を変えたと言っても過言ではない、大ヒット商品になりました。

その頃、白薔薇では、自分たちの宣伝の役目は終わったと、メニューから『まんぷくラーメン』を外していました。

『まんぷくラーメン』を手に取ると、2人とも、こんなに売れたということを嬉しそうに見つめていました。

香田家では、大介の誕生祝いの絵を忠彦(要潤)が描きながら、萬平の波乱万丈な人生を振り返っていました。

あまりに色々なことが多すぎて、全部は思い出せません。

ところが、順風満帆な日々は、そう長くは続かなかったのです。

ある日の昼食、みんなで『まんぷくラーメン』を食べている時に、福子は生卵を持ってきました。

咲に教えてもらったからと。

萬平も、どんなふうに食べても美味しいようにつくったつもりだから、世の中の人が色々工夫してくれたらと、試してみることにしました。

『まんぷくラーメン』に、生卵は大好評!

しかし、そこへ、血相を変えた世良が、やってきました。

「それどころやないで立花くん。とんでもないもん見つけたで。」

それは、『まんぷくラーメン』の偽物たちでした。

「あっという間に、こんなに出てきた。どないするんや。立花くん。」

2018年度後期NHK朝の連続テレビ小説「まんぷく」120話の感想は?

黒猫葵
この偽物問題は、間違いなく起こる出来事と思っていたので、まんぷく愛好家的には、もはや大した事件でもないなぁとおもってしまいました。

どんだけ、萬平さんの人生波乱万丈なんでしょうね(笑)

これも、これまでのまんぷくを見ている限りでは、今週色んなごたごたを起こして、「来週に続く。」で、来週中には多分解決するでしょう。

それまでは、イライラする出来事もありそうですが、このイライラは、まんぷく制作スタッフ・キャスト的にはしてやったりですよね?

その手のひらの上でゴロゴロしたいと思いますの!

なので、偽物問題は、今日はおしまい!(笑)

いや~、今日の再重要ポイントは、岡さんと森本さんの漢泣きですよね(笑)

泣く直前に、マスターの「泣くで~」の振りからのガチ泣き!

それを冷静に通訳する茂との温度差(笑)

そして、塩づくり時代から考えると、森本さんがだいぶキャラ変ですよね(笑)

泉大津時代は、戦争から帰ってきたばかりで、とんでもなくすさんでいたんですね。

今の感じが、本来の森本なのだとしたら、その感じに戻ってきたのだとしたら、良かったなぁ…ってジーンとしてしまいました。

ちなみに、泣いてる時に真一さんの肩に埋もれて、その森本の肩というか背中をポンポンってしてあげる真一さんに、大分萌えました(笑)

あとは、言いくるめられる鈴さんですよね~。

「大番頭」っていう肩書に、嬉しそうでしたね~(笑)

福ちゃんも、すっかり扱いを覚えたって感じですよね♪

後は、今日の注目ポイントは、「チキンラーメンに生卵」は、咲姉ちゃんの考案とは!

といっても、今日の咲姉ちゃんは、座っていましたので、あれは福ちゃんの深層心理の表れです。

ある意味、その原理を、咲姉ちゃんの口から言われましたもんね。

「あれを思っていたのはお母さん!」

つまり、福ちゃんの夢枕の咲姉ちゃんのいう事は、「福ちゃんがおもっていたこと。」ってはっきりしましたね。

だから、多分、福ちゃんが、卵落としたら美味しいだろうな~って思ってたんです!

でも、何となく言いにくかったのかな?

実際、生卵持って行ってみた時も、最初はみんな「え?」ってなったましたもんね。

でも、「咲姉ちゃんが教えてくれた」となれば、みんな「それなら…。」ってなったましたから。

これが、今日までのド定番になってるわけですから、そう考えたらすごいですね~(笑)

2018年度後期NHK朝の連続テレビ小説「まんぷく」120話のネット上の反応や評価は?

◇岡と森本の漢泣き

ドラまる
これは、中々の名シーンだよね!

淡々と説明する茂さんとの温度差が(笑)

ラマちゃん
森本さんが、本当にかわいくなってきて嬉しいわね!

できれば、吉乃ちゃんが森本さんを選んで、萬平さん達と家族になってほしいなぁって思っちゃった♪

岡さんごめん(笑)

◇言いくるめられる鈴さん

ドラまる
大番頭なんて聞くと、「あさが来た」を思い出すね!

でも、武士の娘を売りにしている鈴さんの時代観でいくと、響くのかな!

ラマちゃん
これで言いくるめられちゃう鈴さんが、1週回って可愛くなってきたわ(笑)

◇まんぷくラーメンに生卵

ドラまる
確かに、咲姉ちゃんに教えてもらったに、誰もツッコまないのがすごいね(笑)

そして、どんな飯テロだよ~…。

ラマちゃん
今日のお昼、用意しちゃったのよね。

でも、チキンラーメンに生卵食べたくなってきた…。

◇今日の白薔薇夫妻

ドラまる
まんぷく池田篇において、この夫婦なくして、福ちゃんたちはここまで来られなかったよね~…

しみじみ。

ラマちゃん
余裕ができてきたら、定期的に「白薔薇」家族のお食事をして欲しいわ!

それが、恩返しよね♪

◇訓練された「まんぷく」クラスタ

ドラまる
「まんぷく」の順調シーンは、1日もたないことの方が多いからね(笑)

もう、みんな慣れてるっていうのがいいね♪

ラマちゃん
一番順風満帆だったと思われる、理事長になってからの8年間は9割カットだしね(汗)

制作スタッフさん、ツンデレだわ~…

◇その他、意見・反応まとめ

ドラまる
みんな赤津大好きすぎだよね!

ラーメン作りになってから、この反応を見ている中で、「赤津」って言葉出てこない日ないんだよね(笑)

ラマちゃん
やっぱり、大奥様との絡みもあったし、何とか今から、改めてオファー行かないかしら…。

ドラまる
たしかに…

でも、残りの6人(赤津を含む)が頑張ってるよね!

ラマちゃん
ここでも、やっぱり赤津なのね。

◇朝ドラ受け・送りまとめ

ドラまる
どうしても送りたい高瀬アナの「まんぷく」愛に乾杯(笑)
ラマちゃん
あさイチは、萬平さん…じゃなかった、長谷川博己さんがゲストだから、9時現在でも、ネット上は大盛り上がりね!

収集しきれないわ♪

あとで、またゆっくりTLを振り返ってみましょ♪

2018年度後期NHK朝の連続テレビ小説「まんぷく」見逃し動画を無料かつ安全に見る方法をご紹介!

朝の連続テレビ小説「まんぷく」はNHKオンデマンドで視聴可能です。

放送当日の正午から配信が開始され、各回2週間無料配信しています!

NHKオンデマンドはこちら

また、朝の連続テレビ小説は、放送回数も充実しています。

地上波放送
  • 【NHK総合】8:00~8:15
  • 【NHK総合】12:45~13:00
BS放送
  • 【BSプレミアム】7:30~7:45
  • 【NHK総合】23:30~23:45

実は、BS放送の方がちょっと早く放送しているんですね!

しかも、割とニュースの青枠が無かったり、放送変更や中止も少ないので、じっくりドラマを楽しみたいという方には、おすすめかもしれません。

またBSプレミアムでは、こんな放送も!

  • 土曜日9:30~11:00は1週間分一挙放送!

忙しいあなたも、割といつでも追いつくことが可能ですので、お楽しみいただければと思います!

※放送時間は、予告なく変更になる場合がありますので、あらかじめご了承ください。

スポンサーリンク

まとめ

こちらの記事では、2018年度後期NHK朝の連続テレビ小説「まんぷく」120話のネタバレ有りの感想をご紹介いたしました。

ドラまる
順風満帆が13分しかもたないって言われてたね(笑)
ラマちゃん
明日からは、またドタバタになりそうよ!

でも、来週の今頃には、解決してるはずよきっとね(笑)

黒猫葵
さ~明日からの嵐に備えて、今日は英気を養わなくては!

明日も一緒に物語を追いかけていきましょう!

最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク

コメントお待ちしています!

CAPTCHA