まんぷく|96話ネタバレと感想。「ルンペン」の意味が気になる! 【NHK朝ドラマ】

  • この記事を書いた人:黒猫葵
2018年度後期NHK朝の連続テレビ小説・安藤サクラ主演『まんぷく』

2018年度後期NHK朝の連続テレビ小説『まんぷく』96話が2019年1月25日(金)に放送されましたね。

ドラまる
「まんぷく」96話!

昨日は、タカちゃんの妊娠が判明して、おめでたい反面、茂さんは特大の釘を刺されてしまったから、萬平さんを手伝えないかもの葛藤を抱えてそう…。

ラマちゃん
源ちゃんと幸ちゃんが学校でいじめられてるらしい描写もあって、どんな展開になるのか気になっちゃうわ…。

さ~今日も一緒に物語を追いかけていきましょう!

スポンサーリンク

2018年度後期NHK朝の連続テレビ小説「まんぷく」96話のネタバレあらすじと感想は?

「まんぷく」96話の予告あらすじ

福ちゃんと萬平さんが開発するラーメンのコンセプトに悩む中、タカちゃんの妊娠が判明。

喜びの声が届きます。

すると萬平さんが冷蔵庫のない貧しい我が家の状況や、タカちゃんの妊娠など、身近な出来事をヒントに、新たな条件を思いつきます。

「美味しい。安い。簡単に作れる」に加えて、「常温保存できて、安心安全なこと」です。

そんなある日、子供たちに事件が…

Yahoo!テレビ番組表より引用

2018年度後期NHK朝の連続テレビ小説「まんぷく」96話のネタバレあらすじ

「学校行きたくないの。」

幸(三宅希空)は、悲痛な思いを源(二宮輝生)に打ち明けます。

源も同じ思いを抱いているようですが、一生懸命な萬平(長谷川博己)福子(安藤サクラ)を思い、我慢をしていました。

源は、「自分が守るから。」と、妹の幸を懸命に励ましていました。

萬平も福子も、子ども達がそんな思いをしているとは思っていないのでした。

その翌朝、茂(瀬戸康史)は、昨晩聞いたタカ(岸井ゆきの)の妊娠を報告に来ていました。

喜ぶ福子たちに、嬉しい反面、萬平のラーメン作りを手伝えなくなったことを伝えます。

もちろん、萬平はそんなこと気にしていません。

まだまだ、萬平の頭の中でモヤモヤと形になっていないものです。

「今は、タカちゃんについていてあげなさい。」

萬平は、そう茂にアドバイスしました。

「悔しいですけど、嬉しいんで、そうします。」

そして、まだ何も形になっておらず、頭の中で考えている段階だから、どうしても茂の力が必要になったら声をかけるからと言います。

そんな嬉しい話を聞いていると、時間はあっという間に過ぎていました。

すっかり、学校に行く時間です。

福子は、慌てて子ども達を学校に送り出しますが、幸の表情は暗いものでした。

源は、幸を励ますため、笑顔を浮かべると、手を引いて学校へと向かうのでした。

その頃、香田家では、吉乃(深川麻衣)が、タカのお腹を嬉しそうに撫でています。

そして、突然、「私も赤ちゃんが欲しいなぁ!」言い出します。

そして、こんなことを言い出したから、さぁ、大変です。

「お父さんみたいな人は、中々おらんわ。」

タカも克子(松下奈緒)も驚きます。

吉乃としては、茂が会社に行っている間、寂しそうにしているタカを見て、家で仕事をしてくれる人がいいと思っていたのです。

鈴(松坂慶子)、血相を変えて止めます。

忠彦(要潤)は、嬉しそうな表情を浮かべますが、必至の形相で吉乃を止めにかかる鈴に、複雑な気持ちになります。

そして始まる、萬平へのディスり発言の数々。

克子は、「理事長になった時は、あんなに喜んでいたくせに。」と呆れ顔です。

「お父さんみたいな人を好きなのはいいけど、それと結婚は別!」

吉乃は、途中から話半分程度に聞き、さっさと会社に行ってしまいました。

克子とタカは、「言い過ぎ」と鈴を窘めますが、「本当のことやないの!」と全く気にも留めていないのでした。

その横で、「お父さんみたいな人がいい。」という吉乃の言葉に、にやつく忠彦なのでした。

その日の昼前、福子が克子の家にやってきました。

卵の差し入れをしに来たのです。

無理して買わなくてもという鈴ですが、これは大丈夫なのだという福子です。

そして、元気な赤ちゃんを産んでねと嬉しそうに伝えると、仕事の為、早々にお暇しました。

白薔薇では、アキラ(加藤雅也)としのぶ(牧瀬里穂)にお礼を言う福子の姿が。

そう、あの卵は、白薔薇で安く分けてもらったのでした。

一生懸命働いてくれる福子の、姪っ子を思う優しい気持ちに応えてくれたのです。

「人間、食べることが、一番大事!」という萬平の口癖だという福子に、しのぶが言いました。

「私も、妊娠した時、栄養取るのが一番大変やったわ…。」

それを聞いて、福子は驚きます。

そんな雰囲気を全然見せないアキラとしのぶに子どもがいるとは知らなかったからです。

「何言うてるの!6人いるわよ!」

「下が13で、上が24や!」

「26や。」

福子は、子どもがいるだけではなく、6人という大人数に、すでに成人した子がいることに、それは、それは、驚いてしまいます。

成人して働いている子どもが3人、未成年の子ども達も、手のかからない歳になり、2人でお店をやっていられるという話を聞いて、「苦労されたんでしょうね。」という福子です。

しかし、実はアキラは親が不動産関係の仕事をしているボンボンで、しのぶも老舗呉服屋のお嬢様でした。

つまり、お金には全然困っていませんでした。

福子の境遇を思い、慌てて謝る2人でしたが、福子は全く気にしていませんでした。

「本当のお金持ちは、あっけらかんとしてるんやわ~。」

自宅で福子は、萬平に今日の出来事を、矢継ぎ早に話していました。

はっと、我に返った福子は、うるさくしてしまったのではないかと、萬平に謝ります。

もちろん、没頭している萬平の耳に、福子の話は届いていませんでした。

そして、唐突に話し始めます。

それは、自分たちは貧乏だから当たり前であることを前提に話し始めます。

「まだ3種の神器が全部揃っている家は、まだそんなにないはずだ。冷蔵庫がない家も多いだろう?」

確かに、この時代、急速に電化製品が普及したとは言え、まだまだ高級品です。

そこで、萬平は自分が作るラーメンの第4の条件を加えました。

それは、『常温で保存できること』です。

更に、タカちゃんの妊娠を聞いて、第5の条件も加えました。

それは、『妊婦や子どもが食べても安全なものでなくてはいけない。』です。

こうして、萬平が作りたいラーメンの5つの条件が出そろいました。

  • おいしいこと
  • 安く買えること
  • 便利であること
  • 常温保存できること
  • 安全であること

しかし、どうしたらこんなラーメンができるのか、萬平にはまだ見えていませんでした。

それでも福子は信じていました。

必ず、萬平ならこの条件をそろえたラーメンが作れると。

その時、子ども達が学校から帰ってきました。

福子は、出迎えるため玄関に向かうと驚きました。

そこには、泥だらけの源と、泣きじゃくる幸の姿が。

学校の帰り道、いじめっこから源と幸は言われたのだと言います。

「お前らの父ちゃんは、信用組合の理事長をクビになって、ルンペンになったんだろう。」と。

『ルンペン』とは、ドイツ語で「ぼろ」や「布切れ」という意味で、労働意欲を失った不老的無産者や労働者階級から脱落した極貧層を指し、日本では浮浪者などの意味で扱うようになった言葉です。

参照先:語源由来辞典

源と幸は反論し、「ラーメンを作るんだ」という萬平を擁護しますが、更にからかわれ笑われたため、ケンカになったのだと言います。

源と幸は、ずっと我慢してきた気持ちをぶつけます。

「お父さん!ラーメンなんかやめて!僕も幸も、ずっといじめられてたんや!ずっと我慢してたんや!ラーメン作るの辞めて、また信用組合で働いて!」

「貧乏は嫌や!いじめられるのは嫌や!」

萬平は、「ラーメンを作るのは恥ずかしい事ではない!」と言いますが、源も幸も泣き止むわけはありません。

福子は、源と幸に話して聞かせます。

ラーメン屋になって、何が悪いのかと。

2人とも、ラーメン屋さんをバカにしているのかと。

貧乏になったかもしれないが、毎日ご飯が食べられて、学校に通えていること

そして、お父さんは、本当は『世の中の役に立つ、みんなを笑顔にする発明家』なのだと。

いつか、萬平の作るラーメンが完成したら、源と幸をバカにしたいじめっ子も、そのラーメンを食べて、美味しいと笑顔になるはずだと言います。

「おとうさん…ほんまに?」

源と幸は、涙だらけの顔で、萬平に尋ねました。

萬平は、それを肯定しました。

福子は、源には、ケンカはダメ、何を言われても気にしない事を伝えました。

幸には、いつもニコニコしていなさいと伝えました。

子ども達は、頷きます。

福子は、泣いている子ども達を抱きしめ、頑張ったことを褒め、慰めるのでした。

2018年度後期NHK朝の連続テレビ小説「まんぷく」96話の感想は?

黒猫葵
え~っっと…。

ちょっと面白かった話は、後に回しましょう。

どうも、福ちゃんが子ども達に話したことが納得がいかないところがある…。

「毎日ご飯が食べられて、学校に行けてる」から、不便を強いてるかと言うけれど、子どもにとっての学校というコミュニティをバカにしすぎていやしないかと。

子どもにとって、長い時間を過ごす、学校でいじめられているというのは、相当な不便を強いてる事になると思います。

それも、萬平さんが父親として責任を忘れ、自分の欲望のために暴走したり、それを母親としての責任を忘れ、許容してしまったがために起こった出来事です。

『みんなを笑顔にする』ために、『自分たちの宝である子ども達に不幸をもたらした』わけですから。

もちろん、いじめっこが、一番悪いんですよ?

それは間違いありませんが、防げた状況でもあるということです。

だから、萬平さんと福ちゃんが、源ちゃんと幸ちゃんにあんな強い口調で怒るように話していたことが解せぬというわけです。

「ごめんね。嫌な思いさせてごめんね。」

からの、「でもね?お父さんは~」云々かんぬん、「ラーメン屋」という職業をバカにしているかもしれない子ども達の気持ちを窘めるなら、まだ納得できたわけですよ。

何でいきなり、あんな怒り口調なんだという話ですよ。

「嫌ややない!」

じゃないですよ。

そりゃ、嫌だと思いますよ。

まだ、今週は明日がありますけど、明日爽快になるための何かの布石なんですかね?

それなら、まだいいのですが。

さて、気分を変えて、今日の面白話に移りましょう!

今日は何といっても、吉乃ちゃんのファザコン疑惑(笑)でしょうか!

といっても、「結婚するなら、お父さんみたいな(職業の)人がいい。」という話ではありますが、その後の忠彦さんのにやけ具合が(笑)

笑いが止まりませんでした。

必死に止める鈴さんの姿も(笑)

その後の萬平ディスりは、中々でしたけどね(汗)

でも、岡さんか森本さんなんですよね…。

どっちなんでしょうか…。

あとは、白薔薇マスター夫妻の大家族ぶりですかね!

子どもがいる雰囲気は、確かに見えていませんでしたが、6人とはびっくりしました!

しかも、半分成人済みで働いているという…!

しのぶさんとアキラさん、一体何歳という設定なんでしょうかね?

しかし、「下は13で、上は24や!」というアキラさんに「26や」というしのぶさんのやり取りが、漫才にしかみえませんでした(笑)

でも、20も過ぎると、段々、わかんなくなりますよね(笑)

そんなものです。

今週も明日で終わりですが、今週のモヤモヤ、今週のうちに、片付けてくださいね♪

2018年度後期NHK朝の連続テレビ小説「まんぷく」96話のネット上の反応や評価は?

◇にやつく忠彦さん

ドラまる
(笑)

嬉しそうだったね~。

ラマちゃん
今日は、この忠彦さんが癒しね♪

◇源ちゃんと幸ちゃんの涙が辛い…

ドラまる
色んな意見が飛び交っているね。

良かった点もあるんだけど、あの話の組立は、ちょっと共感しにくかったんだよな…。

だって、源ちゃんと幸ちゃんに責のないことでいじめられてるわけだし、何に先置いても、そこを受け止めてほしかったかな…。

ラマちゃん
何にしても、これで萬平さんのやる気スイッチフルスロットルってとこだし、結構早々にラーメンできちゃうのかしら…。

とにかく、「学校楽しい!」っていう、子ども達が見たいわ!

◇白薔薇マスター夫妻のヒミツ(笑)

ドラまる
いや~

ちょっと驚いたよ(笑)

牧瀬里穂さんといえば、JR東海のCMのイメージが…6人の子持ちの役とは…時が過ぎるのは早いね~(笑)

ラマちゃん
白薔薇のシーンで、気持ちが穏やかになるわね♪

一番上の子が26歳かぁ…。

驚いたわ!

◇その他、意見・反応まとめ

ドラまる
まんぷくの演出チームにいいように踊らされてるよね…。

でも、それが楽しいから、いいか!

ラマちゃん
そうね。

今日のモヤモヤ解消してくださいね!

NHKさん!

ドラまる
ちょっといいかも…。

更に、森本さんもいたら(笑)

ラマちゃん
小学生には、ちょっとトラウマになりかねないわよ(笑)

普通にしてても、ちょっと怖そうだからね(笑)

◇朝ドラ受け・送りまとめ

ドラまる
今日は、送りはありませんでした!

昨日、泣きそうになってた華丸さんが、萬平さんに文句言ってたね(笑)

ラマちゃん
ゲストさんがいても、ナチュラルに受けてくれてありがとうって気持ちになったわ!

富田靖子さんも、色んなお母さん役、やってるものね♪

2018年度後期NHK朝の連続テレビ小説「まんぷく」見逃し動画を無料かつ安全に見る方法をご紹介!

朝の連続テレビ小説「まんぷく」はNHKオンデマンドで視聴可能です。

放送当日の正午から配信が開始され、各回2週間無料配信しています!

NHKオンデマンドはこちら

また、朝の連続テレビ小説は、放送回数も充実しています。

地上波放送
  • 【NHK総合】8:00~8:15
  • 【NHK総合】12:45~13:00
BS放送
  • 【BSプレミアム】7:30~7:45
  • 【NHK総合】23:30~23:45

実は、BS放送の方がちょっと早く放送しているんですね!

しかも、割とニュースの青枠が無かったり、放送変更や中止も少ないので、じっくりドラマを楽しみたいという方には、おすすめかもしれません。

またBSプレミアムでは、こんな放送も!

  • 土曜日9:30~11:00は1週間分一挙放送!

忙しいあなたも、割といつでも追いつくことが可能ですので、お楽しみいただければと思います!

※放送時間は、予告なく変更になる場合がありますので、あらかじめご了承ください。

スポンサーリンク

まとめ

こちらの記事では、2018年度後期NHK朝の連続テレビ小説「まんぷく」96話のネタバレ有りの感想をご紹介いたしました。

ドラまる
今週のモヤモヤ、今週のうちに!

明日にも期待しよう!

ラマちゃん
次週予告の動画のなかから、あとは何が残っていたかな…。

来週への布石を置く日になるのかしら…。

黒猫葵
まだまだ、ラーメン完成は、ほど遠いですが、萬平さんのやる気スイッチフルスロットルは間違いありません!

明日も一緒に物語を追いかけていきましょう!

最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク

コメントお待ちしています!

CAPTCHA