まんぷく|95話ネタバレと感想。 神部が萬平に愛を叫ぶ!【NHK朝ドラマ】

  • この記事を書いた人:黒猫葵
2018年度後期NHK朝の連続テレビ小説・安藤サクラ主演『まんぷく』

2018年度後期NHK朝の連続テレビ小説『まんぷく』95話が2019年1月24日(木)に放送されましたね。

ドラまる
「まんぷく」95話!

ラーメン作りが1歩ずつ進んでいくね♪

でも、周りの反応は、ちょっといまいちかな(汗)

ラマちゃん
今日は、どんな進展を見せるのかしら♪

だって、今日は木曜日だもの!

さ~今日も一緒に物語を追いかけていきましょう

スポンサーリンク

2018年度後期NHK朝の連続テレビ小説「まんぷく」95話のネタバレあらすじと感想は?

「まんぷく」95話の予告あらすじ

外でラーメンを食べ歩いて、研究に没頭する萬平さん。

作りたいラーメンの条件が固まってきました。

まず美味しいこと。

次に安いこと。

そして一番大切なのが簡単に作れること。

でもどうやったらそんなラーメンが作れるのか見当もつきません。

福ちゃんも一緒に考えますが、思いつくのはパッとしないアイデアばかり。

話を聞きつけた神部さんも手伝いたいと願い出てきますが…。

Yahoo!テレビ番組表より引用

2018年度後期NHK朝の連続テレビ小説「まんぷく」95話のネタバレあらすじ

萬平(長谷川博己)の目指すラーメンの道が、ほんのり見えてきましたが、福子(安藤サクラ)がアドバイスした『一夜漬け』という言葉だけが、独り歩きしています。

克子(松下奈緒)も、鈴(松坂慶子)も、タカ(岸井ゆきの)も、忠彦(要潤)、敏子(松井玲奈)も、シノブ(牧瀬里穂)も、アキラ(加藤雅也)も…。

み~んなの反応は、今一つです。

「何だか…気持ち悪くなってきた。」

タカには、そんなことまで言われてしまいました。

ひとまず、『一夜漬け』という言葉は、萬平と福子の間だけで使う方がいいという事になりました。

そして、ラーメンができるまで、萬平には稼ぎがありませんので、福子は張り切って働き、家計を節約すると、意気込んでいます。

敏子・しのぶ・アキラは、そんな福子が体を壊さないか心配するのでした。

その頃、萬平は、中華料理屋や屋台を回って、色々なラーメンを食べまくっていました。

一方、香田家では、吉乃(深川麻衣)が、悩んでいました。

たまたま帰り道が一緒になった茂(瀬戸康史)が、話を聞いてあげています。

吉乃は、克子からは『早く結婚しなさい』、忠彦からは『まだ早い』と板挟みになっていましたが、そもそも相手もいないのにとため息をつきます。

茂にも、そんな板挟みがありました。

鈴から、毎日のように『ひ孫が見たい』とせっつかれていたのです。

「こればっかりは、授かりもんやからなぁ…。」

ため息をつきつつも、家へと帰っていきました。

家に帰ると、タカが萬平のラーメンの話を茂に話します。

それは、その後に大きな報告があったからです。

しかし、萬平のラーメンの話を聞いて、気分が悪くなったという話を告げる頃には、茂の頭の中は、萬平の事でいっぱいです。

「ちょっと、萬平さんのとこに行ってくる!」

そういうと、タカの話半分に、家を飛び出して行ってしまいました。

「聞いて!」

タカの叫びは、むなしく香田家の廊下に響くばっかりでした。

早速、萬平の家にやってきた茂は、ラーメンの詳細を訪ねますが、萬平にも、まだ全貌は見えていませんでした。

しかし、条件は固まったと言います。

  • 美味しいこと
  • 安いこと
  • 簡単にできること

『簡単にできること』という条件が、一番大事なのですが、そのアイデアが全く思い浮かばないのです。

新しい発想が必要だと、萬平は頭を抱えていました。

茂は、「僕にも手伝わせてください!」と叫びます。

萬平が、何か新しいものを作り始めたら、絶対に手伝おうと決めていた茂は、萬平に頼み込みます。

毎日、会社が終わったら駆けつけるという茂に、福子は釘を刺します。

「タカちゃんは大丈夫なの?」

それでも、茂はキラキラした瞳で答えました。

「大丈夫です!タカは、僕が萬平さん、大好きやって知ってます!」

「大好きって…そんな…。」

照れる萬平の手を取り、茂は頼み込みます。

「ほんまなんです!ほんまに大好きなんです!」

萬平は、茂の手伝いを承諾しました。

ウッキウキの気分で、帰宅した茂です。

しかし、そこで待っていたのは、白い目で見上げる、克子、鈴、忠彦、吉乃でした。

「萬平さんのとこに行ってたでしょ?」

「茂さんが、萬平さんのこと好きなのはよう知ってるけど…」

「今日は、行くべきではなかった。」

「茂さんったら…本当にもう…。」

何が何だかわからない茂が、隣の部屋を見ると、座り込んで泣く、タカの姿がありました。

「何があったんですか?」

そう、茂はタカが大事な話をする前に、飛び出して行ってしまったことで、泣きだしてしまい、その理由を聞いた克子たちが、茂よりも先に、その話を聞いてしまう形になってしまったのです。

タカがしようと思っていた大事な話とは…。

待望の赤ちゃんが、タカのお腹に宿ったのでした。

夏にはお父さんになることになった茂です。

もちろん、茂は嬉しくないわけがありません。

タカを抱きしめて、大喜びする茂です。

しかし、茂にとっては、この上なく困ったことを言われてしまいます。

「これから、北浜食品の仕事を、もっと頑張らなくてはいけない。」

「毎日、まっすぐ家に帰ってくるのよ!」

先ほど、手伝わせてほしいと萬平に懇願した茂は、顔を引きつらせるのでした。

その頃、タカの一大事をまだ聞いていない萬平と福子は、茂が手伝ってくれることで、塩やダネイホンを作っていた頃を、思い出して笑います。

福子は、そのイキイキとした萬平の姿に、理事長という仕事が性にあわなかったのかと、心配になっていました。

萬平は、本当に性に合っていなかったら、8年も続けられなかったこと、理事長の仕事はとてもいい経験になったことを話し、無駄だったとうあ思っていないことを伝えます。

それでも、織田島製作所の万能調理器を見た時、血が騒ぎ、身体がうずき、子どもみたいにわくわくしたのだと言います。

「やっぱり、モノづくりの人なんやわ。…そしたら、今は幸せですね。」

「あぁ。」

「私も幸せです。」

しかし、その夜、子ども部屋で布団に入っていた幸(三宅希空)は、源(二宮輝生)に、そっと打ち明けていました。

「学校行きたくないの…。いじめられるから…。」

「…お父さんのことか。」

「お兄ちゃんは、いじめられへんの?」

「あんなん相手にすな!僕は平気や!」

「私は嫌。学校行きたくない。」

「いじめられたら、兄ちゃんのとこに来い!僕が守ったるから。絶対、守ったるから、一緒に学校行こう!」

「わかった。」

「お父さんとお母さんには言うなよ。」

子ども達が、そんなことを話していようとは…福子も萬平も、夢にも思っていませんでした。

2018年度後期NHK朝の連続テレビ小説「まんぷく」95話の感想は?

黒猫葵
良いこと、切ないことがたくさんでしたね…。

タカちゃんの妊娠がわかって、嬉しい反面、萬平さんの手伝いに時間が割きにくくなった茂くん。

萬平さんがモノづくりにイキイキすればするほど、子ども達はどうやら学校でいじめられているらしいこと。

ブラックアウトで終わった本日です、明日には、「ラーメンはやめて!」のターンがやってきそうです。

物語が動き始めましたね~…。

まぁ、さすがに毎日まっすぐ帰ってこいは、ちょっと息が詰まりそうですよね。

週1くらいは、行かせてあげてほしいような気もします…。

まぁ、茂くんが、萬平さんを好きすぎるのは、ちょっと引くっていう気持ちもわからないではありませんが、タカちゃんも結婚して4年目、そろそろ茂くんの扱いを学んでもいいのではと思ってしまいます(笑)

先に、萬平さんの話をしたら、そっちに気もそぞろになるのは、いい加減わかっていると思うのですが…。

先に、妊娠の話をしてから、わかった経緯として、萬平さんの話をすればよかったのにと思ってしまいました(汗)

さてさて…。

今週中には、子ども達の件くらいは、解決してくれるといいですが、ちょっとモヤモヤしますね…。

2018年度後期NHK朝の連続テレビ小説「まんぷく」95話のネット上の反応や評価は?

◇茂が萬平に愛を叫ぶ!

ドラまる
そ…そういえば、おととい「おっさんずラブ」の2期制作決定してたね…。

しかも、主演未定というまさかの事態…。

ラマちゃん
え?まさかの長谷川博己&瀬戸康史のW主演!?(笑)

でも、スキマスイッチが流れてきそうな勢いだったわね…神部さん(笑)

◇タカちゃん妊娠騒動まとめ

ドラまる
からの、チベットスナギツネばりの香田家の皆さん(笑)

しかし、ある意味の義実家公認の愛人だよね…萬平さん(笑)

まぁ、親戚だから、いいのか(汗)

ラマちゃん
特大の釘を刺された茂さんは、どうするのかしらね?

でも、手伝わないとか絶対ないだろうし…。

まさか、移り住んでくる??(笑)

◇源と幸が切ない…

ドラまる
今日のまんぷくは、このシーンのせいで泣きそうだよ…。

いじめてるやつを呼べ!って海原雄山ばりに、学校に突撃しちゃうよ!

ラマちゃん
何らかの形で、このことが萬平さんと福ちゃんの耳に入ることになるのは、間違いないけど、どうするのかしらね。

単純な説得だけで終わらないといいんだけど…。

◇その他、意見・反応まとめ

ドラまる
萬平さんの信念が揺らがない象徴と言えるね!
ラマちゃん
60年以上経っても、まだ使われてるキャッチフレーズの始まりよね♪

ドラまる
世良と真一さんが、M.I.Bな格好で登場し、全視聴者引き連れて、今こそ加地谷チンドン屋が登場!

いじめられなくなるかもしれないけど、無視されそうで心配だよ…。

でも、それだけ、みんな心配してるってことだよ!

ラマちゃん
岡&森本が陰でこっそり説も面白かったわ(笑)

「おっきなったなぁ・・・(涙)」な岡さんと、それに引きつつも同じこと考えてる森本の再登場待ってます…。

◇朝ドラ受け・送りまとめ

ドラまる
高瀬アナの送りも本当大好きだよ♪

そうだよ!

寒い日はラーメンだよね!

ラマちゃん
あさイチの華丸さんも、目に涙がにじんでいて、朝ドラへの愛が素敵だわ!

でも、知ってるわ!

大吉さんは、番組を回さなくちゃって、責任感も強いから、あとで思い出して、こっそり目頭を熱くしてるって♪

2018年度後期NHK朝の連続テレビ小説「まんぷく」見逃し動画を無料かつ安全に見る方法をご紹介!

朝の連続テレビ小説「まんぷく」はNHKオンデマンドで視聴可能です。

放送当日の正午から配信が開始され、各回2週間無料配信しています!

NHKオンデマンドはこちら

また、朝の連続テレビ小説は、放送回数も充実しています。

地上波放送
  • 【NHK総合】8:00~8:15
  • 【NHK総合】12:45~13:00
BS放送
  • 【BSプレミアム】7:30~7:45
  • 【NHK総合】23:30~23:45

実は、BS放送の方がちょっと早く放送しているんですね!

しかも、割とニュースの青枠が無かったり、放送変更や中止も少ないので、じっくりドラマを楽しみたいという方には、おすすめかもしれません。

またBSプレミアムでは、こんな放送も!

  • 土曜日9:30~11:00は1週間分一挙放送!

忙しいあなたも、割といつでも追いつくことが可能ですので、お楽しみいただければと思います!

※放送時間は、予告なく変更になる場合がありますので、あらかじめご了承ください。

スポンサーリンク

まとめ

こちらの記事では、2018年度後期NHK朝の連続テレビ小説「まんぷく」95話のネタバレ有りの感想をご紹介いたしました。

ドラまる
源ちゃんと幸ちゃんの切なさを余韻に残してしまった今日…。

明日の展開が気になるよ!

ラマちゃん
そうね。

何らかの形で、この切なさを土曜までに解消してほしいわ!

黒猫葵
茂さんのモヤモヤ的な事件も起きるかもって心配しています…。

明日も一緒に物語を追いかけていきましょう!

最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク

コメントお待ちしています!

CAPTCHA