まんぷく|84話ネタバレと感想。もうすぐ終わるよ…萬平の言葉に不安【NHK朝ドラマ】

  • この記事を書いた人:黒猫葵
2018年度後期NHK朝の連続テレビ小説・安藤サクラ主演『まんぷく』

2018年度後期NHK朝の連続テレビ小説『まんぷく』84話が2019年1月11日(金)に放送されましたね。

ドラまる
「まんぷく」84話!

世の中、不景気。

織田島製作所への追加融資が打ち切られそう。

ラマちゃん
また、萬平さんが暴走するのかしら…あぁ心配!

さ~今日も一緒に物語を追いかけていきましょう!

スポンサーリンク

2018年度後期NHK朝の連続テレビ小説「まんぷく」84話のネタバレあらすじと感想は?

「まんぷく」84話の予告あらすじ

萬平さんの話を聞いて、神部さんも万能調理器の開発を手伝うことに。

福ちゃんは神部さんとタカちゃんの結婚生活を邪魔しないかと心配します。

萬平さんに相談するも、完成間近の万能調理器のことで頭がいっぱいで良い返事はもらえません。

一方、信用組合に資金援助する銀行から、万能調理器を開発する町工場を含む今後の融資を打ち切るという話が… 

Yahoo!テレビ番組表より引用

2018年度後期NHK朝の連続テレビ小説「まんぷく」84話のネタバレあらすじ

毎晩のように織田島製作所の手伝いをする萬平(長谷川博己)

茂(瀬戸康史)まで巻き込んで、イキイキとする姿に、福子(安藤サクラ)は、世良(桐谷健太)に言われた「趣味だと思えばいい。」という言葉で自分を納得させようとしていましたが、言い知れぬ不安を募らせているのでした。

万能調理器は、あと1歩の所まで来ていましたが、そのあと1歩が上手くいきません。

いつぞやの塩・ダネイホンを作っている時のように、没頭し過ぎて寝食を忘れそうになっている萬平を福子は心配していました。

そして、没頭の熱は、大阪にも…。

中々、上手くいかないジューサー機能についてばかり、悶々と考える茂に、タカ(岸井ゆきの)は膨れ気味です。

タカは、思い切って吉乃(深川麻衣)に言われた、「そろそろ甥っ子か姪っ子を抱っこしたい。」という言葉を実践したいと切り出します。

しかし、昼は本業、夜は萬平の手伝いでへとへとの茂に、タカの言葉は届かず、大きないびきをかいて寝てしまっているのでした。

翌朝の食卓に乗った萬平の朝ごはんは、昨日食べなかった夕飯のおかずもある豪勢な食事でした。

朝から、こんなに食べられないという萬平に、福子は有無を言わせません。

更には、鈴(松坂慶子)も、福子の味方です。

あくまで、萬平が織田島製作所の手伝いには反対だが、福子が好きにすればいいというので、そこは何も言わないと。

ただし、夕飯を抜いてまでやるのはどうかと思うと、責められてしまいます。

源と幸は、萬平が叱られたと笑います。

更に、福子と鈴の小言は続きます。

茂を巻き込むなと言うものです。

茂も、萬平に似て、没頭しやすい所があるので、タカがかわいそうだと言います。

鈴も、克子(松下奈緒)も、孫の顔が見たかろうと応戦します。

「克子がおばあちゃん」

全くそうは見えない克子の若さに、萬平は失笑しますが、茂とタカも結婚して4年。

そろそろ、子どもが欲しいと思っていてもおかしくないと言います。

茂には、萬平から週に1回か2回程度にとどめるようびしっと言うようにと言われてしまいます。

源と幸は、更に叱られる萬平を見て、笑ってしまうのでした。

萬平は会社に出社すると、思わず大きなため息をついてしまいます。

秘書の綾(玄理)に、福子と鈴の小言を愚痴ります。

綾は、悪い事があれば、いいこともあると笑い、萬平もその言葉に笑いました。

しかし、いいことはやっては来ませんでした。

朝一番、理事長室にやってきたのは、真一(大谷亮平)です。

梅田銀行から、新規の融資については、金が出せないと言われたというのです。

すぐに、銀行に電話をかける萬平ですが、銀行としては守りに入らざるを得ないと、取り付く島もありません。

萬平は、何とか織田島製作所の融資だけは続けられないかと、手持ちのお金の残りを真一に尋ねます。

真一は、そんな萬平の言葉に、驚くのでした。

一方、パーラー白薔薇には、克子と鈴が来ていました。

相変わらず、小さなことをぐちぐち言う鈴を、「武士の娘でしょ!」と、ぴしゃりとはねのけ、自分は忠彦(要潤)が何をしても構わないと言いのける克子です。

しかし、家に帰ると…玄関には女物の草履が。

慌ててアトリエにむかった克子の目に入ったのは、「これからは美人画を描こうと思う。」という忠彦の姿が。

鈴に、「自分は忠彦が何をしてもいい。」と言った手前、克子は何も言うことができませんでした。

さて、仕事終わりの時間を迎えた福子の元に、真一がやってきました。

織田島製作所に入れ込み過ぎている萬平を制止してほしいと、福子にお願いに来たのです。

しかし、それとは裏腹に、万能調理器は暗礁に乗り上げていました。

暗い声で帰ってきた萬平に、福子は真一から聞かされた話をしなくてはとため息をつきますが、「もうすぐ完成する。」という萬平の言葉を聞いた福子は「良かった。」と呟きます。

もうすぐ終わるのならと、福子は何も話すことができないのでした。

2018年度後期NHK朝の連続テレビ小説「まんぷく」84話の感想は?

黒猫葵
もう、不安しかありませんね。

茂・タカ夫妻もケンカになりそうですし…

克子がおばあちゃんと失笑する萬平さん、鈴さんを味方にすべくひいおばあちゃんっていうワードを出していましたが、逆効果でしたね。

こうなってくると、萬平さんは、自分の財産をどうにか織田島製作所に回してしまいそうな気がします。

あまりに入れ込み過ぎて、信用組合の信用が失墜することになってしまいそうです。

完全に理事長の椅子から降りるフラグが、どんどん立っています。

わかってるんです。

降りないとインスタントラーメン開発に進まないので…。

そんな不安な中、白薔薇のマスター夫妻の漫才のようなやり取りに心が和みます。

また、鈴さんと克子姉ちゃんが、プリンとフルーツポンチをシェアしてる姿も、何だかんだ仲良しなんだなぁって癒されました。

さて、忠彦さんの好きにさせてると、鈴さんを説得していた克子姉ちゃんに特大のブーメランが返ってきてしまいましたね(汗)

あれをうっかり鈴さんに愚痴ろうものなら、「ほれみたことか」と言われてしまいますからね…。

真一さんも胃が痛そうですし…。

ちょっと苦しくなってきました。

これは、穏やかではない土曜日を迎えることになりそうですね。

「もうすぐ終わるよ。」

という萬平さんの言葉は、その通りなのでしょう。

この穏やかな生活が、「もうすぐ終わる」気がしてなりません。

2018年度後期NHK朝の連続テレビ小説「まんぷく」84話のネット上の反応や評価は?

◇没頭しすぎな萬平と、何も言えない福子

ドラまる
いや、本当に絶妙な福ちゃんの表情だったね。

よかったからのブラックアウトが辛すぎる…。

ラマちゃん
何はともあれ、真一さんからの苦言は伝えるべきだったわね。

真一さんもとても心配していますよくらいはね。

◇没頭する茂に膨れるタカ

ドラまる
これは、泉大津での満腹夫妻のようなケンカ勃発のフラグかな?
ラマちゃん
茂くんの場合、仕事じゃないからね…。

っていうか、タカちゃんに言わないで行くのはダメよね。

何か事件や事故に巻き込まれたんじゃないかと不安になるし。

携帯もない時代なんだから、ちゃんと言わないのは、不誠実だと思うわ。

◇美人画に目覚めた忠彦さん

ドラまる
あれだけ、鈴さんに大見え切っちゃったから、愚痴れなくて悶々としちゃうのかなぁ。

っていうか、克子さんほどの美人がいるのに。

タカちゃんは、絶世の美女なんじゃないの??

ラマちゃん
あら?

簡単よ。

忠彦さんにとって、絶世の美女は、他の人の目に触れさせたくないのよ。

だから、忠彦さん的にはそこそこ美人で、世に知らしめても気にならない人の絵を描くのよね。

あ!鈴さんの観音様の絵は、別よ?

あれは、鈴さんの機嫌を直すためのものだから(笑)

◇真一さんへの心配の声

ドラまる
あの状態の萬平さんに苦言を呈するなら、福ちゃんにお願いするんじゃなくて、福ちゃんとタッグを組んでいくしかないよね。

そう!

あの塩軍団に浮気を疑われた忠彦さんを説得しに行ったときみたいに!

ラマちゃん
興奮した萬平さんを沈めるには、複数人で理論的に追い詰めた方がいいわね。

ほら!

ダネイホンの格好させた時みたいに(笑)。

世良!

今こそ出番よ!!だったのに。

◇不安すぎる中の癒しまとめ

ドラまる
織田島製作所の赤ちゃんも、演技達者だね~!

源ちゃんとさっちゃんのクスクスもちょっとかわいかったよ。

ラマちゃん
母娘のシェア姿も可愛らしかったわね!

あと、マスターと奥様のかけあいもほっとしたわ~…。

でも、これで、理事長職をおりたら、池田から逃げちゃうのかしら?

そしたら、出番終わり???

◇あさイチ・朝ドラ受けまとめ

ドラまる
今日は、朝ドラ受けも、朝ドラ送りもなかったね~。
ラマちゃん
送りは、成人の日を祝うものだったわ!

残念だけど、たまにはこういう日もあるわよね!

2018年度後期NHK朝の連続テレビ小説「まんぷく」見逃し動画を無料かつ安全に見る方法をご紹介!

朝の連続テレビ小説「まんぷく」はNHKオンデマンドで視聴可能です。

放送当日の正午から配信が開始され、各回2週間無料配信しています!

NHKオンデマンドはこちら

また、朝の連続テレビ小説は、放送回数も充実しています。

地上波放送
  • 【NHK総合】8:00~8:15
  • 【NHK総合】12:45~13:00
BS放送
  • 【BSプレミアム】7:30~7:45
  • 【NHK総合】23:30~23:45

実は、BS放送の方がちょっと早く放送しているんですね!

しかも、割とニュースの青枠が無かったり、放送変更や中止も少ないので、じっくりドラマを楽しみたいという方には、おすすめかもしれません。

またBSプレミアムでは、こんな放送も!

  • 土曜日9:30~11:00は1週間分一挙放送!

忙しいあなたも、割といつでも追いつくことが可能ですので、お楽しみいただければと思います!

※放送時間は、予告なく変更になる場合がありますので、あらかじめご了承ください。

スポンサーリンク

まとめ

こちらの記事では、2018年度後期NHK朝の連続テレビ小説「まんぷく」84話のネタバレ有りの感想をご紹介いたしました。

ドラまる
う~。

明日、何が起きるんだろう…。

ラマちゃん
もう不安しかないわね。

でも、逮捕は、もうないのかな??

これで、お金がらみの事が起こったら、まさかの東先生再登場???

黒猫葵
何だか、いろんな希望が湧いてきていますが、一体どうなっちゃうんでしょうかね?

明日も一緒に物語を追いかけていきましょう!

最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク

コメントお待ちしています!

CAPTCHA