まんぷく|70話ネタバレと感想。 たちばな栄養食品解散へ…福子の涙が切ない【NHK朝ドラマ】

  • この記事を書いた人:黒猫葵
2018年度後期NHK朝の連続テレビ小説・安藤サクラ主演『まんぷく』

2018年度後期NHK朝の連続テレビ小説『まんぷく』70話が2018年12月20日(木)に放送されましたね。

ドラまる
「まんぷく」70話!

何と、罰金を何とか払った福ちゃんたちに、更なる試練が!

追徴課税10万円…。

ラマちゃん
これを何とか打破する手立てはあるのかしら?

さ~今日も一緒に物語を追いかけていきましょう!

スポンサーリンク

2018年度後期NHK朝の連続テレビ小説「まんぷく」70話のネタバレあらすじと感想は?

「まんぷく」70話の予告あらすじ

東京財務局から課せられた罰金について、刑務所の萬平さんと東先生が面会して相談。

2人とも不当な課税なので払う必要がないと考えますが、このままだと泉大津の会社が差し押さえられる危険が。

そこで東先生が萬平さんの怒りを買いながら、思いもよらぬ提案をします。

2人の間に走る亀裂。そして明らかになる東先生の隠された過去とは…

Yahoo!テレビ番組表より引用

2018年度後期NHK朝の連続テレビ小説「まんぷく」70話のネタバレあらすじ

それは、東京財務局からの1本の電話でした。

今回の萬平(長谷川博己)の脱税容疑での有罪判決に伴い、追徴課税10万円を課すというのです。

福子(安藤サクラ)は、すぐに東京の東(菅田将暉)に連絡しました。

東も、驚きのあまり、すぐにはいい答えが見つかりません。

福子は、すぐにでも東京へ行くといいます。

鈴(松坂慶子)真一(大谷亮平)は、福子に無理をしないよう諭します。

東は、すぐに萬平の面会に向かい、不当な課税ではあり、支払う必要はないと考えますが、このまま何もしなければ、10日後には差し押さえが来ると言います。

そこで、東は考えがあるといいました。

「立花さん、僕に考えがあります。

でも、立花さんが同意してくれなければ、どうにもできない。

『たちばな栄養食品』を解散するんです。

『ダネイホン』の商標と製造方法をどこかに売って、会社を畳むんですよ。

会社がなくなってしまえば、財務局はどうすることもできない。

つらい決断だという事はわかっています。

でも、『ダネイホン』という、立派な商品は残りますし、立花さんの元には、相当の額の現金が入る。

そのお金で新しいことを始めれば…」

萬平は激高し、東は所詮他人事だと思っていると怒鳴ります。

「簡単に言わないでください。簡単に言うな!」

「思っていません!!」

そんな萬平より、大きな声をあげて叫びました。

東には、1人妹がいました。

東が戦争から帰ってきたとき、妹は死にかけていたと言います。

妹のお腹には子どもがいるのに、栄養失調で、もう駄目だと言われていました。

しかし、そんな妹を救ってくれたのが『ダネイホン』でした。

『ダネイホン』がなければ、妹も姪っ子も、この世にはいなかったと言います。

そんな萬平たちの感謝への思いから、福子と真一が相談に来た時、何においても、この案件を引き受けようと思ったと言います。

だからこそ、悔しくてしょうがないと東は言います。

それでも、弁護士として、萬平たちにとって、最善の策を考えなくてはいけない、苦しさを吐露します。

そんな東の言葉に、思いに、萬平は言いました。

「わかりました。あなたを信じます。信じます。」

そうは言ったものの、強制労働を行う萬平は、会社を手放さなくてはいけないことに、表情を曇らせていました。

そこへ、先輩囚人の剛田(イッセー尾形)がやってきて言います。

「会社が無くなったってどうにか何とかなるさ。」

何と、剛田は人相見で、手相も見ますが、顔を見れば、その人生がわかると言います。

剛田は萬平が根っからの善人であるという事を最初から見抜いていました。

そして、今日、大切なものを手放すことになるということも。

「あんたは大器晩成型だ。晩年に成功する」と言われた萬平は、晩年には成功するという、その言葉に悲観的な気持ちになります。

萬平は、そんな剛田のことが気になり始めました。

剛田に、何の罪で服役しているのかを尋ねました。

剛田は、占いの弟子に金を持ち逃げされ、食うに困って進駐軍の倉庫に空き巣に入ったのでした。

「自分の事は占えない。」

剛田は、自虐的に笑いました。

一方、社員たちは、真一に不安な気持ちを訴えていました。

真一は、社員たちを落ち着かせますが、皆表情は晴れません。

その時まさに、東は福子に「解散」の件を伝えていました。

福子は、あまりの事に言葉を失いますが、萬平がそれを受け入れたと聞いて、東を信じることにしました。

「私と萬平さんは、一心同体ですから。」

海辺に源を背負ってやってきた福子は、泉大津に来てからのことを、1つずつ思い出していました。

初めて泉大津にやってきた日のこと。

塩ができた日のこと。

源が産まれたときのこと。

ダネイホンが完成した日のこと。

萬平の夢が叶い始めた頃に、突如やってきた試練に福子は、涙をこぼしました。

これから、会社の解散を告げなくてはいけない辛さを噛み締め、源に言うのでした。

「絶対…絶対何とかなるから…。」

2018年度後期NHK朝の連続テレビ小説「まんぷく」70話の感想は?

黒猫葵
ついに…こんな展開に。

塩軍団が初登場した時に、塩軍団の俳優さん達が、SNSなどで、既に撮影が全て終わっていると言っていました。

なので、年内に位には、塩軍団たちとの別れが待っているのかもと思っていました。

今日、東先生の提案で、その方向へと舵がきられることになりましたね。

さて、東先生が熱心に、萬平の弁護をしてくれている理由が、今日明らかになりました。

妹と姪っ子が、ダネイホンに救われていました。

入院した病院が、ダネイホンを取り入れてくれてたんですね~。

そんな縁が、今回のご縁につながったと思うと、合縁奇縁です。

大阪にやってきた東先生は、多分、福ちゃんから紹介された三田村会長あたりの協力を得て、塩軍団たちの再就職先を、この10日間で一気に解決してくれそうです。

今週解決するモヤモヤは、塩軍団の再就職先とたちばな栄養食品の解散になりそうです。

でも、きっとそれだけでは、萬平さんが釈放にまではいけないと思うので、その辺は来週のお話になりそうですね。

さて、今日のクスリポイントは、やっぱり先輩囚人の剛田さんですね。

占い師だったとは…。

というか、弟子に金を持ち逃げされたって言ってましたが、「道頓堀の母」だったりするんでしょうか…。

まさかね(笑)

しかし、萬平さんは、大器晩成型と同じことを言っていました。

その点では、道頓堀の母が当たる占い師と言うのは、本当かもしれません。

2018年度後期NHK朝の連続テレビ小説「まんぷく」70話のネット上の反応や評価は?

◇東先生とダネイホンの関係

ドラまる
いい人だね…東先生。

こうなってくると、美代ちゃんは、神部との東京ラブストーリー要素のためではなくて、福ちゃんと萬平さんに東先生を引き合わせてくれる、言い方が適してるかどうかわかんないけど…キューピッドみたいな存在だったのかも…。

天使だと思ったら、あのキレイな容姿が、しっくり収まってきたよ。

ラマちゃん
そんな東先生を、優しく見守る多江さんが、また素敵よね…。

福ちゃんたちに肩入れし過ぎて、東先生の会社にも、何か不穏なことが起きなければいいけど…。

その時、最初に対峙するのは多江さんだし…心配だわ。

◇先輩囚人の剛田さん

ドラまる
こんな言い方すると、あれだけど萬平さん、獄中で出会う人に、恵まれてるよね(汗)

いや、普通に生活してたら、獄中で人と出会うことってないんだけどさ…。

ラマちゃん
でも、確かにそうね。

最初の時の、六平さん…。

2回目の、ハリーさん…。

そして、今回は剛田さん…。

って、ほんと助けても、助けても…ピーチ姫気質なのね…萬平さん。

◇福ちゃんの涙が辛い

ドラまる
福ちゃん、頑張れ!

もう、それしか言えないね…。

ラマちゃん
本当よ。

でも、どんなにどん底でも、何度でも這い上がる夫婦よね。

◇今日の塩栄養軍団

ドラまる
まもなく別れの時なのかな…。

でも、時々、それか最終週位でもいいから、その後に少し触れてくれたらいいのになぁ…。

ラマちゃん
そうね。

タカちゃんホノ字3兄弟に可愛いお嫁さんが来てたりとかね。

年長組が思いがけない人と付き合ってたりとか…

◇今日の源ちゃん

ドラまる
源ちゃんが、穏やかな顔をしていてくれるだけで、癒されるね。
ラマちゃん
うん。

今週は、こんな少しの事でも、本当に安心するわね。

◇その他、意見・反応まとめ

ドラまる
今週、重い空気だから、ちょっとした癒し場面を膨らませてくれる人に救われるね…。
ラマちゃん
解散するとき、みんな泣くんでしょうね…。

なんか…今から泣きそうよ。

◇あさイチ・朝ドラ受けまとめ

ドラまる
前後の番組の「まんぷく」への愛が、尊いね!
ラマちゃん
この前後のやりとりのおかげで、苦しい展開も、見ていられるわ!

だから、できるだけ触れてほしいわね。

2018年度後期NHK朝の連続テレビ小説「まんぷく」見逃し動画を無料かつ安全に見る方法をご紹介!

朝の連続テレビ小説「まんぷく」はNHKオンデマンドで視聴可能です。

放送当日の正午から配信が開始され、各回2週間無料配信しています!

NHKオンデマンドはこちら

また、朝の連続テレビ小説は、放送回数も充実しています。

地上波放送
  • 【NHK総合】8:00~8:15
  • 【NHK総合】12:45~13:00
BS放送
  • 【BSプレミアム】7:30~7:45
  • 【NHK総合】23:30~23:45

実は、BS放送の方がちょっと早く放送しているんですね!

しかも、割とニュースの青枠が無かったり、放送変更や中止も少ないので、じっくりドラマを楽しみたいという方には、おすすめかもしれません。

またBSプレミアムでは、こんな放送も!

  • 土曜日9:30~11:00は1週間分一挙放送!

忙しいあなたも、割といつでも追いつくことが可能ですので、お楽しみいただければと思います!

※放送時間は、予告なく変更になる場合がありますので、あらかじめご了承ください。

スポンサーリンク

まとめ

こちらの記事では、2018年度後期NHK朝の連続テレビ小説「まんぷく」70話のネタバレ有りの感想をご紹介いたしました。

ドラまる
「たちばな栄養食品」は解散へ進んでいくんだね…。

今週もあと2日。

どんな落としどころを見せるのか…。

ラマちゃん
東先生の考えてくれた最善の策だもの、最悪の状況だけは避けられるはずよ!

応援しなくっちゃ!

黒猫葵
今週の落としどころが気になります…。

明日も一緒に物語を追いかけていきましょう!

最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク

コメントお待ちしています!

CAPTCHA