まんぷく|63話ネタバレと感想。神部とタカの遠距離愛…嘘ついたら針1万本⁉【NHK朝ドラマ】

  • この記事を書いた人:黒猫葵
2018年度後期NHK朝の連続テレビ小説・安藤サクラ主演『まんぷく』

2018年度後期NHK朝の連続テレビ小説『まんぷく』63話が2018年12月12日(水)に放送されましたね。

ドラまる
「まんぷく」63話!

昨日は、東京進出を決めた萬平さん!

塩軍団は、大阪組と東京組で別れるのかなぁ…。

ラマちゃん
そんなにうまくいくのかしら…心配ね。

さ~今日も一緒に物語を追いかけていきましょう!

スポンサーリンク

2018年度後期NHK朝の連続テレビ小説「まんぷく」63話のネタバレあらすじと感想は?

「まんぷく」63話の予告あらすじ

東京進出の準備を始めた萬平さん。

店舗となる物件を見つけ、派遣する社員を選別。

業務と平行して、夜間学校に通わせてあげようと、戦争中に満足な教育を受けられなかった若手メンバーを抜擢します。

彼らのリーダーとして神部さんも。

でもタカちゃんと恋仲の神部さんは複雑な気持ち。

そんな中、東京進出を成功させる切り札として、世良さんが提案したのは…

Yahoo!テレビ番組表より引用

2018年度後期NHK朝の連続テレビ小説「まんぷく」63話のネタバレあらすじ

東京進出を決めた萬平(長谷川博己)達が、東京に向かったのは、昭和22年の暮れでした。

世良(桐谷健太)ついたらすぐに会社にする物件を探すと張り切っています。

真一(大谷亮平)も社員寮にするアパートを探しに行くといいます。

そして、泉大津に戻ってきたのは、その3日後でした。

子会社は、品川にちょうどいい物件を見つけてきたという萬平は、営業本部長として真一を連れていくことを決め、6人の社員を連れていくことは決めていましたが、誰を選ぶか悩んでいました。

福子(安藤サクラ)は、戦争で学校に行けなかった若い子たちを選んではどうかとは提案します。

そして、お金に余裕ができたら、奨学金を出して、夜間学校に通わせてあげたいと。

その提案を萬平は受け入れました。

そこで選抜されたのは、従業員の中でも若い、小松原(前原洸)増田(辻岡甚佐)堀(原雄次郎)倉永(榎田貴人)堺(関健介)でした。

喜ぶ5人に、神部(瀬戸康史)もありがたい話だと笑いますが、自分も選抜メンバーに入っていることに驚きます。

福子たちは、若い子だらけではなく、1人安心して任せられる先輩にもついていってほしいと考えていたのでした。

タカ(岸井ゆきの)と恋仲になった神部は、複雑な気持ちを抱きます。

そんな神部の心中を察した福子は、神部を呼び出しました。

タカとの結婚話が上がった神部にとって、この話は意地悪だと思っているのではと、指摘する福子。

神部は、ほんの少し、そう思っていることを伝えました。

福子は、神部に話します。

  • 結婚は2年半先であること
  • それまでに、タカと結婚して養えるだけのお給料を払えるようにしたいこと
  • 結婚するということは、お父さんになる日も近いということ
  • 結婚するまでの2年間、タカを学業に専念させてあげてほしいこと

神部は、そこまで福子たちが考えてくれていることに驚き、感謝するのでした。

その週末、いつもの通り、タカが泉大津にやってきました。

神部から、東京行きの話を聞かされたタカは、泣き出してしまいますが、神部は「毎週手紙を書くこと」「離れていてもタカの事を忘れたりしないこと」を伝え、何とか納得してもらうことができました。

「嘘ついたら針1万本飲ます」という約束とともに。

福子は、そのことを克子(松下奈緒)に報告します。

克子は、結婚に反対していませんでしたが、忠彦(要潤)は、ずっと後悔していました。

というのも、最近の描く絵が暗くて陰気だというのです。

あれは、心情の現れだと、呆れているのでした。

東京に作った「たちばな栄養食品販売会社」の開業が2週間後に迫った2月の始め、世良がやってきました。

なんと宣伝放送をしようと言い出したのです!

でもお金がかかるのではと心配する真一に、宣伝放送のレコードを作って、全国の小売店においてもらうことで、コストを抑えようというのです。

更には、その放送の台本は、福子に読んでもらうと言います。

福子は、元ホテルの電話交換手で、フロント嬢です。

世良は、福子ならできると踏んでいたのでした。

しかし、世良は、更なる爆弾発言を投下しました。

その宣伝看板に萬平を載せるというのです。

人前に出ることが大嫌いな萬平は、叫びます。

「嫌です!」

立ち上がると、大事なことなので、もう一度言いました。

「嫌だ~!」

2018年度後期NHK朝の連続テレビ小説「まんぷく」63話の感想は?

黒猫葵
嫌ですかい!

まぁ、従業員の前で一人で芸をするのも嫌で、福子を巻き込んだ萬平さんですから、そりゃあ嫌がることは想定内です。

これをどうやって言いくるめるのか…。

世良の舌先三寸にかかっていますね(笑)

さてさて、東京行きメンバーに選抜された神部の不服そうな顔(汗)

ちなみに、タカちゃんホノ字3兄弟は全員東京だし、自分がいない間もちょっかい出されないからいいじゃないって思っちゃいますね(笑)

でも、そんな不服そうな神部に、福ちゃんが気づいてくれてよかったです。

神部に、もう少し大事な仕事を任せ、一家の大黒柱になるという覚悟を持たせるという意味では、この試練は大事なことかもしれないですね。

ただ~学業に専念させてあげろって、毎週毎週泉大津に来てもらってる福ちゃんが言うのは、ちょっと(汗)って思ってしまいました。

何にしても、これからの遠距離恋愛に、要注目ですね。

所で、このことは鈴さんは、もう知ってるんですかね?

でも、多分、面倒な事にならんように、黙ってるでしょうね。

そう考えると、学校卒業するまで、黙ってそうですね。

そして、何もかも決まったタイミングで、報告されて拗ねないといいのですが…(笑)

2018年度後期NHK朝の連続テレビ小説「まんぷく」63話のネット上の反応や評価は?

◇宣伝広告掲載を全力拒否の萬平さん

ドラまる
そうだね~、写真だと思うと緊張するけど、忠彦さんが、鈴さんを描いたみたいに描いてくれたら、素敵な表情になりそうだよね!
ラマちゃん
でも、今は無理じゃないかしら…だってあのアンコウの絵よ??

◇若い子たちに夜間学校に行かせてあげたい福子

ドラまる
福ちゃん、いい提案だね!

本当に社員たちのお母さんのような気持ちなんだろうな…

ラマちゃん
このまま、何事も起こらないといいんだけど…

って、結末(インスタントラーメンを作る)を考えると、何かは起こるわよね…。

◇遠距離恋愛の決まった神部とタカ

ドラまる
恋と愛は違う…。

神部くんは、身に染みて解っただろうね。

ラマちゃん
木綿のハンカチーフ、私の頭にも流れたわよ。

そうなりませんように。

◇今日の世良

ドラまる
世良、なんのかんの言っても、萬平さんが大好きすぎだよね(笑)

絵、上手だったよ。

ラマちゃん
とてもゲラとは思えない仕上がりだったわね(笑)

さて、どうやって、萬平を攻略するのかた、楽しみだわ!

◇今日の忠彦さん

ドラまる
結婚OKに後悔してるんだね…忠彦さん…。

昨日は、あんなに素敵な笑顔…いや、あれは樫野木先生だったか。

ラマちゃん
混ぜるな危険よ!

でも、心情をのせまくる絵だからこそ、見る人の心を打つのかもしれないわね!

◇今日の鈴さん

ドラまる
今日は、まぁまぁ穏やかだったかな?
ラマちゃん
「萬平印のダネイホン♪」の口ずさみ方はかわいかったわね♪

2人目発言には、いささか閉口するけど、でも「従業員の母替わりは私よ!」見たいな気持ちもありそうだね(笑)

◇今日の源ちゃん

ドラまる
源ちゃん印のダネイホン!

いいじゃんね!

ラマちゃん
金太郎見たいな前掛けして、萬平さんが抱っこして…

あら?

イクメンブームのさきがけかしら(笑)

あのSAMさんのポスターみたく(笑)

◇その他、意見・反応まとめ

ドラまる
イラストの雰囲気がいいね!

武士の娘シリーズ感が最高(笑)

ラマちゃん
どこまで増えるか見ものね(笑)

ドラまる
源ちゃん、お兄ちゃんフラグかな♪
ラマちゃん
まだ気が早いかもしれないわよ。

◇あさイチ・朝ドラ受けまとめ

ドラまる
萬平です!

近江ちゃんの嬉しそうな顔、可愛かったね♪

ラマちゃん
今日は、あっさり目の受けだったけど、大吉先生が「ドラマの話を」って促してるのが、みんな楽しみにしてる声が、届いたのかしら(笑)

あさイチまでで。朝ドラですよ!

2018年度後期NHK朝の連続テレビ小説「まんぷく」見逃し動画を無料かつ安全に見る方法をご紹介!

朝の連続テレビ小説「まんぷく」はNHKオンデマンドで視聴可能です。

放送当日の正午から配信が開始され、各回2週間無料配信しています!

NHKオンデマンドはこちら

また、朝の連続テレビ小説は、放送回数も充実しています。

地上波放送
  • 【NHK総合】8:00~8:15
  • 【NHK総合】12:45~13:00
BS放送
  • 【BSプレミアム】7:30~7:45
  • 【NHK総合】23:30~23:45

実は、BS放送の方がちょっと早く放送しているんですね!

しかも、割とニュースの青枠が無かったり、放送変更や中止も少ないので、じっくりドラマを楽しみたいという方には、おすすめかもしれません。

またBSプレミアムでは、こんな放送も!

  • 土曜日9:30~11:00は1週間分一挙放送!

忙しいあなたも、割といつでも追いつくことが可能ですので、お楽しみいただければと思います!

※放送時間は、予告なく変更になる場合がありますので、あらかじめご了承ください。

スポンサーリンク

まとめ

こちらの記事では、2018年度後期NHK朝の連続テレビ小説「まんぷく」63話のネタバレ有りの感想をご紹介いたしました。

ドラまる
ついに、明日は東京に出発しそうだね!

頑張ってほしいものだよ!

ラマちゃん
何はともあれ、応援していきましょう!

きっと大丈夫よね♪

黒猫葵
頑張れ!って、思いましょう!

明日も一緒に物語を追いかけていきましょう!

最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク

コメントお待ちしています!

CAPTCHA