まんぷく|51話ネタバレと感想。夢枕に咲登場!でも、違うわ、萬平さん【NHK朝ドラマ】

  • この記事を書いた人:黒猫葵
2018年度後期NHK朝の連続テレビ小説・安藤サクラ主演『まんぷく』

2018年度後期NHK朝の連続テレビ小説『まんぷく』51話が2018年11月28日(水)に放送されましたね。

ドラまる
「まんぷく」51話!

萬平さんのマッドサイエンティスト化が進む中、初めての夫婦げんか勃発!

ラマちゃん
そろそろ、塩軍団とダネイホン組の大げんかが発生しそうよ!

先週末から考えると…圧力釜(inがまがえる)→忠彦さんのタカちゃんの色恋沙汰への心配→手榴弾と、順にいろんなものが爆発してるんだもの。

一体、どうなっちゃうのかしら!

さ~今日も一緒に物語を追いかけていきましょう!

スポンサーリンク

2018年度後期NHK朝の連続テレビ小説「まんぷく」51話のネタバレあらすじと感想は?

「まんぷく」51話の予告あらすじ

ダネイホンの試作品は大失敗。

萬平さんは改良して、再びみんなに試食してもらうも、変わらず大不評です。

ある日、うまくいかない開発に苛(いら)立つ「ダネイホン組」と、ほったらかしで不満がたまる「塩作り組」の間で大げんかが発生!

萬平さんはようやく自分のせいで、みんなの間に亀裂ができていることに気づきます。

福ちゃんから「まずは周りの人を幸せに」と助言を受けた萬平さんは…

Yahoo!テレビ番組表より引用

2018年度後期NHK朝の連続テレビ小説「まんぷく」51話のネタバレあらすじ

初めての夫婦げんかに、福子(安藤サクラ)は、涙が止まりませんでした。

しかし、そんな福子の気持ちは、萬平(長谷川博己)には届きません。

うっかり、怒鳴りあっているところを見てしまったタカ(岸井ゆきの)は、神部(瀬戸康史)に相談します。

その様子をホノ字3兄弟の小松原(前原洸)堀(原雄次郎)増田(辻岡甚佐)は、恨めしそうに覗いていました。

一晩経って、すっかり熱のひいた源をあやす鈴(松坂慶子)は、昨晩萬平がどうしていたのかを尋ねます。

しかし、萬平が研究室に泊まり込み、源の様子を見に来ることもなかったことを知ると、「許してはダメ!夫婦喧嘩は、勝つか負けるかだ!」と、福子に発破をかけます。

福子は、萬平が不機嫌でも遠慮しないと宣言しますが、そこへ、すこし研究に進展があったのか、ご機嫌な様子で萬平がやってきました。

そして、熱のひいた源に安心した様子を見せます。

昨日とは打って変わって、笑顔の萬平に、福子は何も言えませんでした。

完成したダネイホンの試作品を、福子・鈴・タカ・赤津(永沼伊久矢)で試食します。

しかし、やっぱり味がいまいちです。

その頃、世良(桐谷健太)は、視野狭窄になっている萬平を(正確には自分が投資(?)した金)を心配して、三田村(橋爪功)に何とか「栄養食品」づくりをやめるよう説得をお願いしに来ていました。

しかし、三田村は、「もう少し様子を見てみよう」と取り合いません。

「長い目で見ることも必要や。」

その頃、鈴の耳には、とんでもない情報が飛び込んできていました。

すっかり、神部にリードされているタカちゃんホノ字3兄弟が、神部がタカにちょっかいを出していると密告したのです。

タカを見送った神部の背後には、笑顔で般若を背負ったような鈴が立っていました。

「タカをたぶらかしたら、許しませんからねぇ。ほんまやで!」

ビビる神部を、ホノ字3兄弟は、ほくそ笑んでいました。

その夜、研究室から戻ってこない萬平に福子は、不満を募らせていました。

その時です、優しく「福子」と呼ぶ声が聞こえました。

目を覚ますと、夢枕に咲(内田有紀)がいました。

咲は言います。

「萬平さんに、悪気が無いことはわかってるでしょ?

足りないところを補いあうのが夫婦よ。

萬平さんが仕事に夢中になって周りが見えなくなっていたら、あなたが助けてあげないと。

源ちゃんのことかて、福子がちゃんとお母さんをやってくれているから、萬平さん安心して任せてるのよ。」

改めて目を覚ますと、もうそこに咲の姿はありませんでした。

その頃、従業員部屋では、暑さのあまり眠れない男たちの、不満が沸々としていました。

そして、森本(毎熊克哉)が切り出します。

「おい。ダネイホンまずいんやろ?」

それを聞いて、沸点の低い岡(中尾明慶)が、黙っているわけはありません。

それでも、森本は黙りません。

自分たちが、暑い中塩づくりをしている中、楽をしてるくせに売れそうもないものを作って、と嫌味を言います。

喧嘩になりそうな雰囲気に、神部が間に割って入ります。

しかし、タカの事でも苛立っている小松原が、「でも、タカちゃんと逢引きする暇はある。」と食ってかかります。

その騒ぎ声は、2階の福子たちの部屋にも届きました。

福子と萬平、鈴が駆けつけると、そこは大乱闘になっていました。

電気をつけると、木刀を持った鈴が、一喝します。

そして、状況把握をするため、しもべの赤津を呼びます。

しかし、この騒ぎの中、赤津は高らかないびきをあげ、眠ったままでした。

しょうがなく神部に状況説明をさせます。

塩づくり組が妬んでいるという説明をすると、森本が食って掛かり、更に岡がつかみかかろうと、まさに一触即発です。

そんな様子を見て、鈴は言いました。

「うちの社員は、2つに分かれて対立してるわけですか?これは、社長のせいですよ!萬平さん!」

福子は、木刀を向ける鈴を制止し、冷静な年長組の佐久間(川並淳一)長久保(スチール哲平)が、静かに寝るからと場を収めました。

自室に戻った福子は、この騒ぎに動じることなく眠る源を見て、「将来大物になるかも。」と笑います。

萬平は、この騒ぎを見て、従業員の対立が自分のせいであり、自分が視野狭窄に陥っていたことに気が付きました。

福子は言います。

「世の中の人を喜ばせたいなら、まず、自分の周りの人を幸せにしないと。」

萬平は、まず福子に謝りました。

「これからは、3人の時間も、もっと大切にするよ。」

そして、塩づくりメンバーの事を考え始めました。

翌朝、萬平を許した福子に、鈴はじれったい思いを抱いていました。

しかし、あの騒ぎの前に福子の夢枕に、咲がたったことを福子は、話して聞かせます。

鈴は、自分の所ではなく福子の所に来たことに、ヤキモチを焼くような表情を浮かべます。

そして、萬平は社員を、全員集め、全員でダネイホン作りに携わろうと、気合をいれます。

しかし、元々の塩づくりメンバーは、仕事が増えたと不満げです。

福子は、思いがけない萬平の考えの方向に、「違うわ萬平さん!」と、柱に頭をぶつけるのでした。

2018年度後期NHK朝の連続テレビ小説「まんぷく」51話の感想は?

黒猫葵
「違うわ!萬平さん。」

でしたね~。

違う、そうじゃない!

このモヤモヤ、今週中に解消できるんでしょうか。

福ちゃんも柱に頭をぶつけていないで、萬平さんを止めましょう(笑)

塩づくり組は、別にダネイホンを作りたいわけじゃない。

そこを妬んでいるわけではない。

メガネのピント合わなくなってるのかなぁ…。

でも、だれも萬平の暴走を止められない感じが、リアルでしたね(汗)

さて、今日は大物が2人!

源ちゃんと赤津くんですね。

あの騒ぎの中、よく眠っていました。

そして、多分この作業増加に、唯一関係ないのは赤津くんなんですかね?

彼は、塩づくりにもダネイホンにもかかわってないし、それで鈴さんのお手伝いが疎かになったら、また怒られちゃいますしね(笑)

結果、すごい勢いで手榴弾海に投げてましたけど…大丈夫でしょうか。

さて、さて、タカちゃんホノ字3兄弟が、ひょっこりはんになってましたね。

しかも、鈴さんに密告してるし(笑)

これが抑止力になるのかどうか…。

悪い顔で覗き込んでましたね~。

最初は、あんなになかよかったのに小松原くんと神部くん。

恋は、人を狂わせますね。

あ!

今日、タカちゃんを大阪まで送る佐久間さんのニンマリ顔が、個人的にツボです(笑)

っていうか、毎週のように一緒にドライブしてる佐久間さんにもワンチャンありそうですよね(笑)

2018年度後期NHK朝の連続テレビ小説「まんぷく」51話のネット上の反応や評価は?

◇違うわ、萬平さん

ドラまる
ここで、今週のサブタイトル回収だね~。

とりあえず目を覚ました萬平だけど、気合の入る方向がちがう(汗)

さくっと解決とはいかなかったね~…。

ラマちゃん
そうね~

でも、まだ水曜日だから!

◇夢枕に登場!咲姉ちゃん!

ドラまる
そう。

僕もこれ気になったんだよね。

おっと…咲姉ちゃん座ってるなぁって(笑)

ラマちゃん
だから、いまいち変な方向に行っちゃったのかしら…。

ところで、微妙にファッションが、戦後の女性って感じがしたわね!

幽霊になって、年は取らないけど、流行りのファッションは取り入れたのかしらね!

◇赤津は大物

ドラまる
ほんと、塩軍団たちがたくさん出てきたとき、こんなに目立つキャラになるとは思ってなかったな~。

いや、大きかったから、目立ってはいたんだけど。

ラマちゃん
すっかり、家族枠よね…

なんか、鈴さんが、「タカを神部にやるくらいなら赤津の嫁にする」とか言い出しかねないわよ(笑)

でも、そのくらい、あの寝顔は天使だったわね(笑)

◇今日の鈴さん

ドラまる
今日は、鈴さんが、いい仕事をしたのに…福ちゃんの止め方は違うよね~…。

そして、咲姉ちゃんが、夢に出てこなくて拗ねてる感じが良かったよ!

ラマちゃん
やっぱり、福ちゃんの夢枕は、嘘枕かもね。

これまでの事があるとはいえ、少し鈴さんの話、ちゃんと聞いた方がいいわ福ちゃん。

◇今日の神部とタカちゃん

ドラまる
そうだね~…

告げ口でもいいけど、本当に可愛くて、好きなら神部さんから手伝いを奪うくらいでもいいと思うんだけど…

でも、タカちゃんが神部くんにホノ字なのもわかってるから、2人の時間を邪魔して、タカちゃんに煙たがられたら、立ち直れないからできないのかも??

ラマちゃん
その可能性はあるわね(笑)

でも、本当に佐久間さんや赤津くんもダークホースだとおもうんだけど(笑)

まぁ、実はタカちゃんのキャッキャウフフな話を、もしかしたら佐久間さんが一番聞いてて、見守ってる可能性もあるけどね(笑)

◇今日の源ちゃん

ドラまる
本当、この重苦しい展開の中、源ちゃんの存在は癒しだね~!

大物になりそうな予感の源ちゃんに、幼児期や少年期を誰が演じるのか、今から気になっちゃうよ!

ラマちゃん
本当…可愛いわ~。

岡くんじゃないけど、抱っこしたいわ~…。

◇あさイチ・朝ドラ受けまとめ

ドラまる
朝ドラ送りに、朝ドラ受け、みんな大好きすぎだね(笑)

でも、心配になってきちゃった3人の表情が秀逸だったよ。

ラマちゃん
ほんと…手榴弾、どんだけ入ってたのかしら…

そんな状態で、貸しに出したの?まさか(笑)

世良が、またまたきな臭くなってきたわ!

2018年度後期NHK朝の連続テレビ小説「まんぷく」見逃し動画を無料かつ安全に見る方法をご紹介!

朝の連続テレビ小説「まんぷく」はNHKオンデマンドで視聴可能です。

放送当日の正午から配信が開始され、各回2週間無料配信しています!

NHKオンデマンドはこちら

また、朝の連続テレビ小説は、放送回数も充実しています。

地上波放送
  • 【NHK総合】8:00~8:15
  • 【NHK総合】12:45~13:00
BS放送
  • 【BSプレミアム】7:30~7:45
  • 【NHK総合】23:30~23:45

実は、BS放送の方がちょっと早く放送しているんですね!

しかも、割とニュースの青枠が無かったり、放送変更や中止も少ないので、じっくりドラマを楽しみたいという方には、おすすめかもしれません。

またBSプレミアムでは、こんな放送も!

  • 土曜日9:30~11:00は1週間分一挙放送!

忙しいあなたも、割といつでも追いつくことが可能ですので、お楽しみいただければと思います!

※放送時間は、予告なく変更になる場合がありますので、あらかじめご了承ください。

スポンサーリンク

まとめ

こちらの記事では、2018年度後期NHK朝の連続テレビ小説「まんぷく」51話のネタバレ有りの感想をご紹介いたしました。

ドラまる
う~ん。

解決するかと思ったら、ちょっと違う方向だよね。

ラマちゃん
そうね~。

やっぱり、座る咲姉ちゃんは、偽枕なのよ!

早く夢枕に立ってほしいわ!

黒猫葵
代わりに、あの人が来るんじゃって思いもあるんですけどね。

さて、明日も一緒に物語を追いかけていきましょう!

最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク

コメントお待ちしています!

CAPTCHA