まんぷく|47話ネタバレと感想。福子、無事出産!名前は前作のあの人から?【NHK朝ドラマ】

  • この記事を書いた人:黒猫葵
2018年度後期NHK朝の連続テレビ小説・安藤サクラ主演『まんぷく』

2018年度後期NHK朝の連続テレビ小説『まんぷく』47話が2018年11月23日(金)に放送されましたね。

ドラまる
「まんぷく」47話!

ついに陣痛がやってきた福ちゃん!

男の子かな?女の子かな?

ラマちゃん
鈴さんもひとまずは、安否がはっきりして、忠彦さんの優しい言葉に心解きほぐされいたわね。

今日の陣痛が戻るきっかけになるかも?

さ~今日も一緒に物語を追いかけていきましょう!

スポンサーリンク

2018年度後期NHK朝の連続テレビ小説「まんぷく」47話のネタバレあらすじと感想は?

「まんぷく」47話の予告あらすじ

産気づく福ちゃん。

その知らせは克子姉ちゃんの家に隠れていた鈴さんにも届き、みんなで泉大津に駆けつけます。

福ちゃんは家族、社員みんなに見守られながら無事出産。

待望の男の子が生まれます。

ところが、名前を巡って萬平さんと鈴さんの意見が対立。

萬平さんが尊敬する発明家と鈴さんの偉大なご先祖の名前、それぞれ譲りません。

仲裁に入った福ちゃんが… 

Yahoo!テレビ番組表より引用

2018年度後期NHK朝の連続テレビ小説「まんぷく」47話のネタバレあらすじ

ついに陣痛がやってきた福子(安藤サクラ)

すぐに克子(松下奈緒)の家にも、電報が届きました。

その情報は、忠彦(要潤)のモデルになって、ご満悦の鈴(松坂慶子)の耳にも、すぐに入りました。

お産婆さんも到着し、中では、唯一の女性・姪のタカ(岸井ゆきの)が、福子の手を握り励まします。

窓向こうには、萬平(長谷川博己)と塩軍団たちも、全員集合で福子と一緒に息みながら、祈っています。

赤ちゃんの頭が見え始めた頃、大阪から駆け付けた克子と鈴も到着しました。

最後の1息み!

「ん~!」

全員の声がそろった時…。

~♪おぎゃ~!おぎゃ~!♪~

その声を聞いて、萬平と塩軍団たちは、歓声を上げます。

産まれてきたのは、元気な男の子でした。

鈴は、喜び。

克子は、福子を労い。

タカは、赤ちゃんが産まれるところ、初めて見たと感動しています。

すぐに萬平も我が子と対面しました。

扉が開けられると、その狭いすき間から、塩軍団たちもギューギューになって、覗き込み、その姿にほほ笑みました。

萬平は、福子に「よくやった!よくやった!」と、喜びをストレートにぶつけます。

もちろん、この日のたちばな塩業は、臨時休業でした。

そして、みんながいつも寝ている広間には、福子と赤ちゃんがいましたから、塩軍団たちは、寝床を倉庫に移し、祝いの酒盛りで盛大に盛り上がっていました。

彼らのほとんどが出産を間近で経験したことが無いようで、口々に「今日が一番感動した日」「おなごはすごい!」と、興奮していました。

萬平は、福子に寄り添い、飽きることなく息子を見ていました。

福子は、「名前を考えないと!」と、声をかけると、萬平は姿勢を正しました。

「実は、男の子だったら、これにしようと思ってた名前があるんだ。」

萬平は、福子と出逢ってから、作っていたものを列挙し、曲がりなりにも自分が発明家であるという自負を語り、これからも世の中の役に立つ発明がしたいと言います。

そして、日本には偉大な発明家がいました。

江戸時代に、エレキテルを発明した、「平賀源内」です。

福子は、嫌な予感がします。

萬平は、息子に、「源内」と名付けたいと言います。

それを聞いた鈴は、真っ向反対します。

鈴は、子どもの名前は、自分が決めると言い出し、「義経」にすると言います。

ヒートアップした2人を克子は懸命に諭し、タカは、そんな2人の様子に少々…いや、だいぶドン引きです。

聞くに堪えなくなった福子は、眠っていた部屋の扉を開けます。

そして、言いました。

「源(げん)は、どうでしょう?平賀源内の『源』、源義経の『源』、2人の間をとって、『立花源』」

克子とタカは、すぐに福子の案に賛成します。

鈴と萬平も、賛成します。

子どもの名前は、「立花源」に決まりました。

タカは、すぐに塩軍団たちにも報告に行きました。

しかし、嬉しくなって、何回も乾杯を繰り返し、すっかり酔っ払った塩軍団たちは、全員眠ってしまっていました。

タカは、ジブ~い顔をするのでした。

翌日、克子は、自宅へと戻っていきます。

帰り際、福子を無理させないようにと、強くお願いして帰っていきました。

その頃、萬平は、完全に我が子にメロメロで、後ろ髪を引かれるようにしながら、鈴に仕事へと追いやられていました。

心配なのは、福子の産後の肥立ちが、あまりよくなさそうな所です。

そして、それから1週間経っても、福子の体調は戻りませんでした。

塩軍団たちも、すっかり日常に戻っていましたが、岡(中尾明慶)は、源ちゃんを抱っこさせてもらいたくてうずうずとしていました。

森本(毎熊克哉)野村(南川泰規)は、「汗臭い」自分たちに抱っこさせるなど、鈴が許すわけがないと苦笑いです。

「風呂上がりに順番に抱っこさせてくれへんかなぁ~。」

「それよりも、心配なんは、奥様ですよ。」

未だ、起き上がることもできない福子を、塩軍団たちも心配していました。

そこへ飛び込んできたのは、タカにホノ字3兄弟の小松原(前原洸)増田(辻岡甚佐)堀(原雄次郎)です。

神部(瀬戸康史)が、見当たらないと、タカにちょっかいをかけているかもと探していたのです。

ビンゴ!

神部は、タカの薪割りを手伝ってあげていました。

お粥を作るというタカの言葉に、神部は福子の体調が戻っていなことを悟り、心配そうに2階を見つめます。

萬平と鈴も、福子に寄り添い、心配しています。

「ただ、力がでないだけ…。」

そういう福子ですが、顔色もあまりよくありません。

お産婆さんには、身体を冷やさないようにして、栄養のあるものを食べさせるようにと言われていました。

翌日、萬平は、福子に卵を食べさせようと、雌鶏を買ってきました。

しかし、ほとんど食べることができません。

しかも、最近は、夜になると物がみえにくいとまでいいます。

顔から生気が抜けていく福子を、ただただ心配するしかできないのでした。

2018年度後期NHK朝の連続テレビ小説「まんぷく」47話の感想は?

黒猫葵
ひとまずは、福ちゃんお疲れさまでした!

出産中の外で萬平さんと塩軍団たちが、一緒に息んでいる姿は、微笑ましいものでしたね~。

更には、何回も乾杯したであろう塩軍団たちが、倉庫で雑魚寝する姿も、よかったです。

そんなおめでたい日ですから、タカちゃん、ダメな大人の姿と渋い顔しないであげてって思いました(笑)

名付けバトルも、うっかり尾を引くんじゃないかと思っていたのですが、福ちゃんがあっさり解決しましたね。

平賀源内の「源内」とつけたい萬平さんと、源義経の「義経」とつけたい鈴さん、間をとって「源」…。

そして、前作「半分、青い」の主題歌を歌っていたあの人からですよね(笑)

「星野源」がTwitterトレンド入りしてましたよ(笑)

そういえば、岡さんがあんなに赤ちゃんを抱っこしたがっているのが、ちょっと面白かったです。

子ども好きだったんですね~(笑)

さて、嬉しい事ばかりじゃないのが、ドラマです。

福ちゃんの産後の肥立ちが悪いのが気になりますね。

もちろん、まだ47話ですから、福ちゃんがどうかなってしまうというのは、現実的に考えられませんので、何かいい案を考えてくれるんですよね!

萬平さん!

しかし…夜に物が見えにくいのは、ビタミンAが足りないんじゃないかな~…

にんじんとかうなぎとか、鶏肉とか…あ…あの鶏卵用の鶏が絞められてしまうかも。

ちなみに、にんじんは油でいためるのがいいです!

ちょっと話がそれましたが、このうやむやで、忠彦さんに励まされた鈴さんの労働環境改善は、無いんですかね…。

それはちょっと解せぬというのが、私の感想です。

明日の今週末の大団円に期待しましょう!

2018年度後期NHK朝の連続テレビ小説「まんぷく」47話のネット上の反応や評価は?

◇今日の塩軍団

ドラまる
テキストが入ります。
ラマちゃん
テキストが入ります。

◇名づけバトル勃発

ドラまる
勝手な推測だけどさ…。

鈴さんは、「義経」が良かったんじゃなくて、「自分が名前を付けたかった」だけじゃないかな??

で、とっさに出てきたのが、ご先祖疑惑の義経(笑)

結果、福ちゃんが両方の案を折衷してくれて、自分の意見も受け止めてくれたからこそ、すぐに引っ込めたのかな~って思ってるんだよね。

ラマちゃん
鈴さんは、それはありそうね。

萬平さんじゃなくて、福ちゃんが決めたってのも、ミソかも!

どちらにせよ、「源」という名前に、盛り上がっていたわね~。

「アイデア」がうまれる名前って、萬平さんにとっては、良すぎるネーミングよね!

是非、大人になったら…あの人に…って、姉と弟が叔母と甥になっちゃうわ!!

半分、ゲゲゲね…。

◇鈴さんの労働環境改善問題は…

ドラまる
確かに…社長であるところの萬平さんに、具体的な数字で大変さをアピールしないと分かんないかもね。

神部くんが、気づいてくれるかと思ったけど、まさかの色ボケだからね(笑)

とはいえ、鈴さんの家出の原因は、「家事が大変」より「私を構ってが大きい」って言うのは、よくわかったかも。

ラマちゃん
この後、福ちゃんに鈴さんがかかりきりになって、家事をタカちゃんだけじゃ大変だ~→神部だけに手伝わせてなるものかで、ホノ字3兄弟が当番制を提案→全員がえ?こんなにあるのみたいな流れ希望するわ(笑)

でも、慣れない当番で、ひーひー言ってるのを、鈴さんが「もうこれだから!(私がいないとダメね)」みたいな感じで、うやむやになっちゃいそうね(汗)

◇福子、産後の肥立ちが悪い

ドラまる
福ちゃんの症状を見て、色々調べちゃう、皆さんまでもが、家族のようだね!

でも、足りない栄養を補ってあげなくちゃだね…。

ラマちゃん
次週予告で流れた、衝撃の場面は、まだ出てないのよね…

え?カエルって、ビタミンA豊富なのかしら…。

◇その他、面白意見・反応まとめ

ドラまる
ただ、ひたすらに親バカだね(笑)

可愛がってくれるのはいいけど…

ラマちゃん
お世話もしてよね!

萬平さん!

◇あさイチ・朝ドラ受けまとめ

ドラまる
今日の受け、見たかったね~…。

「産まれましたね~(開眼)」な華丸さん。

「塩軍団たちまで息んでましたよ。鈴さんも帰ってきましたしね~。」な大吉さん。

「赤ちゃんの名前『源』ですよ!!」な近江ちゃん。

妄想、朝ドラ受けでした。

ラマちゃん
見たかったわね~!!

大変、月曜の受けは30分くらいやって、4話分お話してもらわなくっちゃ(笑)

2018年度後期NHK朝の連続テレビ小説「まんぷく」見逃し動画を無料かつ安全に見る方法をご紹介!

朝の連続テレビ小説「まんぷく」はNHKオンデマンドで視聴可能です。

放送当日の正午から配信が開始され、各回2週間無料配信しています!

NHKオンデマンドはこちら

また、朝の連続テレビ小説は、放送回数も充実しています。

地上波放送
  • 【NHK総合】8:00~8:15
  • 【NHK総合】12:45~13:00
BS放送
  • 【BSプレミアム】7:30~7:45
  • 【NHK総合】23:30~23:45

実は、BS放送の方がちょっと早く放送しているんですね!

しかも、割とニュースの青枠が無かったり、放送変更や中止も少ないので、じっくりドラマを楽しみたいという方には、おすすめかもしれません。

またBSプレミアムでは、こんな放送も!

  • 土曜日9:30~11:00は1週間分一挙放送!

忙しいあなたも、割といつでも追いつくことが可能ですので、お楽しみいただければと思います!

※放送時間は、予告なく変更になる場合がありますので、あらかじめご了承ください。

スポンサーリンク

まとめ

こちらの記事では、2018年度後期NHK朝の連続テレビ小説「まんぷく」47話のネタバレ有りの感想をご紹介いたしました。

ドラまる
ひとまずは、元気な赤ちゃんが産まれてきてよかったね!

でも、福ちゃんが心配。

明日で、いい落としどころ見つかるのかな…。

ラマちゃん
でも、原則、今週の事件は、今週の内にだから、何か結末を迎えるはず!

楽しみに待っておきましょう!

黒猫葵
そして、来週は新しい事業に着手するのでしょうか。

その前段階、明日も一緒に物語を追いかけていきましょう!

最後までお読みいただきありがとうございました!

スポンサーリンク

コメントお待ちしています!

CAPTCHA