まんぷく|46話ネタバレと感想。忠彦「ええ人」認定!優しい言葉に涙【NHK朝ドラマ】

  • この記事を書いた人:黒猫葵
2018年度後期NHK朝の連続テレビ小説・安藤サクラ主演『まんぷく』

2018年度後期NHK朝の連続テレビ小説『まんぷく』46話が2018年11月22日(木)に放送されましたね。

ドラまる
「まんぷく」46話!

塩軍団の塩対応に更に家出をしてしまった鈴さん。

どこに行っちゃったのかな?

ラマちゃん
今日は、ムービングサーズデー!

何が起きるのか、怖いやら楽しみやら…。

さ~今日も一緒に物語を追いかけていきましょう!

スポンサーリンク

2018年度後期NHK朝の連続テレビ小説「まんぷく」46話のネタバレあらすじと感想は?

「まんぷく」46話の予告あらすじ

鈴さん探しを諦め、泉大津に戻ってきた福ちゃんたち。

萬平さんは焼け野原で出会った栄養失調で苦しむ人々を助けるための新事業を始めることを決意します。

鈴さんは相変わらず帰ってきませんが、いつの間にか神部さんとタカちゃんが急接近。

それに待ったをかける男たちとのケンカの仲裁に入る福ちゃんでしたが…その時ついに! 

Yahoo!テレビ番組表より引用

2018年度後期NHK朝の連続テレビ小説「まんぷく」46話のネタバレあらすじ

塩軍団の岡(中尾明慶)森本(毎熊克哉)小松原(前原洸)増田(辻岡甚佐)の話に、大きなショックを受けた鈴(松坂慶子)は、潜伏していた清香軒からも、姿を消してしまいました。

結局、その夜、鈴は、克子(松下奈緒)の家にも、姿を現しませんでした。

福子(安藤サクラ)萬平(長谷川博己)が、泉大津に帰ってきたのは、翌日の夕方近くでした。

全く手掛かりのない鈴の行方に、さすがの塩軍団も心配になってきました。

ちょうどそのころでした。

鈴が、克子の家にやってきたのです。

不平不満を大爆発させる鈴の話を、いなしながら一通り聞いた克子は、すぐに福子たちに電話で知らせました。

克子は、源義経は作り話だとは思うが、疲れているのは本当であろう鈴を気遣い、気が済むまではうちに置いておくと言います。

責任を感じている萬平にも、「源義経は家出の理由のおまけ」だからと、気にしないように添えました。

鈴を心配しつつも、新しい事業のヒントを得た萬平は、ところどころ上の空です。

福子は、そんな萬平に気が付いていました。

ひとまずは、鈴の安否もはっきりしたことで、安心して仕事に戻るよう伝えるのでした。

その頃、タカ(岸井ゆきの)は、慣れない手つきで薪割をします。

それを見かねた神部(瀬戸康史)は、手伝ってあげます。

そんな2人の姿を、台所の格子向こうで覗いていたのは、塩軍団兼鈴のしもべ赤津(永沼伊久也)です。

「怪しい…。」

赤津は、最年長の佐久間(川並淳一)と岡に、即座に報告します。

そして、タカに想いを寄せる小松原、増田、堀(原雄次郎)には内緒だといいます。

更に赤津は、森本、大和田(梅林亮太)堺(関健介)にも報告します。

こうして、瞬く間に塩軍団の年長者の間では、神部・タカが怪しいという疑惑が広がるのでした。

翌日、8時になっても起きてこない鈴を、克子が起こしに行くと、部屋に鈴の姿がありません。

慌てて、アトリエにいる忠彦(要潤)のところに駆けつけると…

何と、忠彦が、鈴をモデルに絵を描いていたのです。

克子は、自分も描いてもらったことないのにと、少し拗ねていますが、忠彦は、鈴の「大事にされてない」という気持ちを、少しでも和らげようとしていたのです。

絵のモデルなんて恥ずかしいという鈴を、上手におだてながら、頭に血が上って鈴の耳には届かなかった、みんなが鈴を大切に思っていることを伝えます。

「若い女性にはない魅力があります。お義母さんの顔には。人生でいろいろ経験してきた深みもあるし、少女のような可憐さもある。みんな思うてますよ。福ちゃんかて、萬平くんかて。」

福子と萬平というワードに表情を曇らせる鈴ですが、忠彦は絵のモデルと言う特殊な条件下で、あえて鈴の笑顔を崩させないようにしていました。

そこは、生真面目な鈴です。

慌てて笑顔に戻ります。

「僕かて、頭に来ることも、がっかりすることもあります。お義母さんと同じように。せやけど、世の中には、人生には、素晴らしく輝く一瞬がある。絵描きは、それを切り取ってキャンバスに描くんです。せやから、僕は、絵描きをやめられないんですよ。」

「私は、今、輝いてるの?」

「輝いてますよ!」

「私は、家出したのよ?」

「正直でいいじゃないですか。人間らしい。」

忠彦の優しい言葉に、鈴は、本当は家出をしたことを申し訳ないと思っている気持ちを、ぽつりぽつりと話し始めました。

忠彦は、涙をこぼす鈴にハンカチを渡しました。

「ありがとう…。忠彦さんって…ええ人やったのね。」

「お義母さんの周りに、悪い人はいませんよ。」

「そうね…。そうかも。」

その頃、萬平は大阪の街で見た栄養失調の人たちを助けるにはと考えていました。

そこへ、納品の報告にきた神部が、何度も萬平を呼びますが、返事がありません。

はっと我に返った萬平に、塩の納品を報告すると、何を考えていたのかと尋ねました。

萬平は答えます。

「人間は、やっぱり、食べることが一番大事だ。食べなきゃ生きていけない。でも、今、栄養失調で苦しんでる人が日本中にいる。」

相槌を打ちながらも、神部は何かを気にしています。

萬平は、そんな神部の様子に気が付かず、話を続けます。

「その人たちを助けることを、新規事業にできないかと…。」

「タカちゃん!」

「え?」

神部は、萬平の話を聞きながらも、大きな洗濯かごを抱えたタカが目に入り、心配になって駆けつけたのです。

洗濯かごを持ってあげた神部は、洗濯場へと運びます。

神部は、タカを手伝ってあげることにしました。

洗濯をもう1枚とってくると言って、タカが場を離れたすきに、神部を睨みつける3人の男の姿が…。

小松原、増田、堀のタカちゃんホノ字3兄弟です。

神部を責め立てる3人に、神部は開き直ります。

「タカちゃんが、誰を選んでも、タカちゃんの自由や!俺を選んだも同然や!」

そんな騒ぎを聞きつけて、福子が駆けつけます。

必死に止めますが、突然うずくまってしまいます。

「うう~…。」

福子の異変に気が付いた4人は、バトルも一旦中断です。

ついに、福子に陣痛がやってきたのです。

2018年度後期NHK朝の連続テレビ小説「まんぷく」46話の感想は?

黒猫葵
忠彦さん。

全主婦が泣いた。

感動の話題作ですよ本当に。

でも、何だかんだ克子姉ちゃんも福ちゃんも、本気で「源義経」で家出したわけじゃないとわかってる感じでしたね。

長くともに暮らした娘だからこその塩対応で、「源義経」だけが原因ではないとわかってる口ぶりでした。

だったら、なんとかしようぜ…福ちゃん。

結果的に、今回鈴さんの心を解きほぐしたのは、忠彦さんです。

克子姉ちゃんは、「自分も描いてもらったことないのに」と若干拗ねてましたが、忠彦さんもなかなかの策士ですね~(笑)

鈴さんの傷ついたひな鳥な心に優しく薬を塗るように語り掛け、耳に声が届くようになったら、福ちゃんや萬平さんが大事に思っている気持ちを伝えるなんて、本当にキュンキュンしちゃいましたね♡

そして、そして、神部さん、いつから完全なホノ字に!?!?

おばちゃんの予想は、タカちゃんが憧れのお兄さん・神部くんにほんのり想いを寄せてるんだと思ってたよ…。

まさかの神部くんがとは…構うのは、妹扱いだと思ってましたよ。

こうなってくると、タカちゃん、誰も選ばないんじゃないかって気分になってきますね~(汗)

塩軍団に亀裂の危機ですね~…。

神部くんを睨みつける小松原くん、増田くん、堀くんが、昔のauのCM見たいでしたね。

じろりんちょ。

しかし、あの3人には内緒といった赤津くん、喋りすぎですね~(笑)

あれは、あの日のうちに3人の耳にも届いたことでしょう(笑)

「赤津は見た」

ちょうど家政婦みたいな格好でしたしね。

さ~ムービングサーズデーの大盛り上がりは、やっぱり福ちゃん産気づくですね!

明日には、産まれるでしょうから、鈴さんも泉大津にかけつけるかもしれませんね!

2018年度後期NHK朝の連続テレビ小説「まんぷく」46話のネット上の反応や評価は?

◇忠彦さんに、全日本が泣いた。

ドラまる
色んな意見があるとおもんだけど、ひとまず鈴さんにとっては、自分が抱いていた不満を受け止めてくれる時間が大事だったんだよね。

忠彦さん、あとは、満腹夫婦も諫めてくれると最善かなぁ…。

多分、産気づいた福ちゃんを心配した鈴さんを忠彦さんか真一さんが泉大津に送り届けるんじゃないかと思うんだよね。

それとも、春休みだし克子姉ちゃんと子ども達もみんないっしょに来るのかなぁ?

その時に、鈴さんの待遇改善を諭してくれるんじゃないかな。

ラマちゃん
ひとまずは、それに期待ね。

そして、真一さんがくれば、森本たちが「あ~!!!」ってなるって、まだ期待してるわ(笑)

◇神部くん、タカちゃんにホノ字

ドラまる
いや~あんなに葛藤なく、忠犬ワンコ・神部くんが、タカちゃんへの想いを宣言するとは思わなかったな~…。

意外だったよ(汗)

ラマちゃん
神部くん26歳だったのね~。

まぁ…あと4年もすれば、比較的気にならない年齢間かもね。

そうなってくると、やっぱりそんな年頃の娘おいて、社長夫婦が2泊3日くらいいないのは、中々ね…。

◇今日の塩軍団~赤津は見た…タカちゃんホノ字3兄弟の鋭い視線~

ドラまる
塩軍団分裂の危機になっちゃうのかなぁ…

タカちゃん、どう思ってるんだろうな…。

ラマちゃん
赤津くんが、「内緒」って言いながら、べらべらしゃべってるのがらしかったわね。

ほっかむりも、だいぶ見慣れてきたわ(笑)

多分、鈴さんに最初は無理やりまかれたんだろうに…、いなくてもほっかむりなのが、ちょっとかわいく見えてきたわ。

◇福ちゃん、産気づく

ドラまる
ついに産まれるんだね~。

ある意味、鈴さんが泉大津に戻ってくるきっかけになるね!

ラマちゃん
初の経産婦ヒロインといことで、痛がり方がリアルって声が多いね。

もちろん、演出上、「うう~」ってなるのは、ドラマだって意見も多いけど、やっぱりうまいなぁって思うね。

◇その他、面白意見・反応まとめ

ドラまる
そういえば!

ここでは、褒められてるね~(笑)

ラマちゃん
泥棒じゃないからね(笑)

いつか、このCMみたいな鈴さんと神部くんが見られるといいわね♪

ドラまる
わ~公式さんで作ってみたらいいのに(笑)
ラマちゃん
私、ダウンロードしちゃうかも(笑)

ドラまる
根底には、今も昔も、考え方とか変わらないのかもな~…。

そして、環境や立場は違っても、似たような人は、いつの時代にもいるんだね。

ラマちゃん
ここは、無事出産を終えた福ちゃんが、育児で思うように身動きが取れないことも踏まえて、体制を整えなくっちゃね。

それが、萬平さんと会社を支えると決めた福ちゃんのすることよ!

ドラまる
…(笑)

イイね~…次男くん、どんな顔で言ったんだろう(笑)

ラマちゃん
そうね。

今日までのところは、まだ世良は悪い人ね(笑)

ドラまる
そうか。

明日に照準を合わせての流れなんだね~。

ラマちゃん
産気づいた福ちゃんを支える鈴さんを見て、みんなが考えを改めるっていう流れも考えられるわね♪

明日を楽しみにしましょう!

◇あさイチ・朝ドラ受けまとめ

ドラまる
今日は、朝ドラ受け無かったんだよね…。

でも、皆さんの面白い反応に癒されたよ!

ラマちゃん
明日も、朝ドラ受けないんじゃない?

祝日は、あさイチお休みだもの…。

その次の日も土曜だからないし…。

え~今週の朝ドラ受けないじゃない。

今日は、受けるべきだったわ…。

2018年度後期NHK朝の連続テレビ小説「まんぷく」見逃し動画を無料かつ安全に見る方法をご紹介!

朝の連続テレビ小説「まんぷく」はNHKオンデマンドで視聴可能です。

放送当日の正午から配信が開始され、各回2週間無料配信しています!

NHKオンデマンドはこちら

また、朝の連続テレビ小説は、放送回数も充実しています。

地上波放送
  • 【NHK総合】8:00~8:15
  • 【NHK総合】12:45~13:00
BS放送
  • 【BSプレミアム】7:30~7:45
  • 【NHK総合】23:30~23:45

実は、BS放送の方がちょっと早く放送しているんですね!

しかも、割とニュースの青枠が無かったり、放送変更や中止も少ないので、じっくりドラマを楽しみたいという方には、おすすめかもしれません。

またBSプレミアムでは、こんな放送も!

  • 土曜日9:30~11:00は1週間分一挙放送!

忙しいあなたも、割といつでも追いつくことが可能ですので、お楽しみいただければと思います!

※放送時間は、予告なく変更になる場合がありますので、あらかじめご了承ください。

スポンサーリンク

まとめ

こちらの記事では、2018年度後期NHK朝の連続テレビ小説「まんぷく」46話のネタバレ有りの感想をご紹介いたしました。

ドラまる
ひとまず、忠彦さんにほっこりして…。

福ちゃんがついに産気づく!

ラマちゃん
基本、今週のモヤモヤは、今週の内にが基本のまんぷくだけど、タカちゃん問題は、ついに繰り越すのかしら…。

明日、子ども生まれて、鈴さん問題が収束して…2日で、何とかなるものかしら?

黒猫葵
今週もあと2日、どう落としどころを作るのでしょうか…。

明日も一緒に物語を追いかけていきましょう!

最後までお読みいただきありがとうございました!

スポンサーリンク

コメントお待ちしています!

CAPTCHA