まんぷく|45話ネタバレと感想。タカちゃん、神部に恋フラグ!?【NHK朝ドラマ】

  • この記事を書いた人:黒猫葵
2018年度後期NHK朝の連続テレビ小説・安藤サクラ主演『まんぷく』

2018年度後期NHK朝の連続テレビ小説『まんぷく』45話が2018年11月21日(水)に放送されましたね。

ドラまる
「まんぷく」45話!

昨日は、鈴さん探しで、みんな青い顔をみせるのかと思いきや、探しはするものの、割と平気な顔だったね(汗)

ラマちゃん
そんな中、義理の息子たちのシンパシーが面白かったわね~。

傷ついたひな鳥・鈴さんは、のん気な顔でラーメン屋さんに潜んでいたしね。

傷ついたひな鳥…チキンラーメンのパッケージのヒントかしら(笑)

スポンサーリンク

2018年度後期NHK朝の連続テレビ小説「まんぷく」45話のネタバレあらすじと感想は?

「まんぷく」45話の予告あらすじ

家出した鈴さんの居場所は、近所の中華料理屋・清香軒さんでした。

ご主人夫婦の困惑をよそに、みんなの慌てぶりを想像してにんまりしていた鈴さんでしたが、ラーメンを食べにやってきた岡さんたち従業員の本音を聞いて大ショック。

傷ついた鈴さんは…。

一方、鈴さんの行方を捜し回る福ちゃんと萬平さんは、その途中で忘れられない光景に出会います。

Yahoo!テレビ番組表より引用

2018年度後期NHK朝の連続テレビ小説「まんぷく」45話のネタバレあらすじ

不満が募りに募った鈴(松坂慶子)が、家出をしてから、数日が経ちました。

鈴は、相変わらず泉大津のラーメン屋・清香軒に潜伏していました。

鈴は、自分がいなくなってたちばな塩業の面々は、きっと困っているだろうと笑う鈴。

困っているのは、清香軒の夫婦・竹春(阿南健治)まさの(久保田磨希)です。

「はよう帰ってくれないかしら…。」

そこに、お客がやってきました。

たちばな塩業の岡(中尾明慶)小松原(前原洸)森本(毎熊克哉)増田(辻岡甚佐)です。

あたふたと接客する竹春とまさの、鈴は奥で4人の話を盗み聞きしていました。

岡たちは、話します。

「初めは大騒ぎしとったけど、時間が経ってみたら、どうっちゅうこともないなぁ。」

「むしろ、大奥様がおらんくなってから、平和になったわ。」

「ホンマですなぁ。」

「ホンマですわ。」

鈴は、そんな岡たちの話が聞こえてきて、大きなショックを受けます。

むしろ、この事件がきっかけで、春休みの間、タカ(岸井ゆきの)が、ずっといてくれるというのが、嬉しくてしょうがない小松原と増田です。

岡や森本も、タカとの時間を過ごすうちに、内面の可愛さが見えてきたと笑います。

そして、そこが鈴とは違うと大爆笑!

鈴は呆然とするのでした。

1人で家事をこなすタカを神部(瀬戸康史)は、気にかけていました。

そして、洗濯物の量に驚愕し、手伝ってあげることにしました。

「今まで考えたこともなかった…。」

タカと神部は昔話に花を咲かせます。

神部は、急激に成長したタカを見て、微笑ましい気持ちでいました。

そして、気づきます。

自分たちのパンツをタカが干していることに!

神部は、年頃の娘さんであるタカに、野郎どもの下着を表せてしまったことに慌てふためき、「これから、自分のパンツは自分で洗濯させる!」と、決めました。

タカは、神部が自分を「年頃の娘」として接してくれることを嬉しく思うのでした。

一方、清香軒では、事件が起きていました。

鈴が書き置きを残して、出て行ってしまったのです。

その頃、福子と萬平は真一(大谷亮平)の会社を尋ねていました。

2人は、真一に鈴が家出をしてしまった事を伝え、もし見かけたら連絡してほしいとお願いします。

真一は、「一応、尋ね人の掲示板に貼り紙をしたら?」と的確なアドバイスをしてくれました。

早速、貼りに行った福子と萬平は、その貼り紙の多さに驚きました。

戦争が終わって、数年たつというのに、その傷が、まだまだ街には数多く残っていました。

すっかり、平和な時代を過ごしていた福子と萬平にとって、それは、あまりのカルチャーショックでした。

その夜、全然見つからない鈴に、福子と克子(松下奈緒)も神妙な面持ちになってきました。

夜も更け、鈴を待ち続ける福子、萬平、克子、忠彦(要潤)です。

鈴の件で、自分の責任を感じている萬平は、ため息が止まりません。

更に、昼間に見た光景が忘れられず、ため息の種は増えていました。

「戦争は、まだ終わっていないんだ。」

萬平は、何とか助けてあげられないか考え始めていました。

結局、その夜、鈴は現れませんでした。

2018年度後期NHK朝の連続テレビ小説「まんぷく」45話の感想は?

黒猫葵
お前ら~!

鈴さんも同じことしてるで!

「ありがとう」くらい、言わんかい!

塩軍団は、鈴さんが戻ってきたら、昨日の「僕らは奇跡でできている」でやってた「すごい所。100個」言わせましょう!

反省しなさい!

流石に、あれはちょっと可哀そうです。

でも、陰口でも、「大奥様」と呼ぶあたり、軍隊にいて抑えつけられていた塩軍団にとって、遅めの反抗期と考えると、この2年で、すっかり塩軍団のお母さんになっているともいえるかもしれませんが。

忠犬ワンコ・神部くんは、家事労働について、考えを改めるのかと期待しましたが、年頃のタカちゃんが、自分たちのパンツを洗濯していることへの動揺で、「大奥様…こんなに大変やったんか…。」までには至りませんでしたね~…(汗)

惜しい!

あと1歩…。

現状、タカちゃんへの神部くんの視線は、妹を見るような目なのでしょうが、大人になった妹を、きちんと大人扱いする神部くんは素敵です。

タカちゃん、完全にホノ字フラグでしたね!

これが、塩軍団の亀裂にならないといいのですが…。

この年の2年は、あっという間に大人になるんですね~。

14歳から16歳と思ったら、そりゃそうか~って感じです。

今より、この間の成長は著しいものがあるんでしょうね。

その結果、塩軍団のマドンナに昇格です。

そんなタカちゃんを置いて、満腹夫婦は留守が長すぎやしませんかね?

朝ドラですから、大丈夫なんでしょうが、そこに寄っかかりすぎなくらい、放置ですよ!

忠犬ワンコ・神部という番犬がいるにしても、ちょっとお花畑すぎやしないかと。

忠彦さんが、その辺は気にしないのも、ちょっと不自然かもしれません(汗)

それに、福ちゃんが「たいした理由じゃない」って思ってるのが、一番の問題ですね。

結構、重大な問題だよ?福ちゃん。

「お母さんが嫌なことはしなくていい。」って言ったのは、福ちゃんだし、自分が身動きに制限が生じるなら、その時に考えなくちゃいけなかったことを蔑ろにしていたから、この家出事件は起きたんだよ?

鈴さんは、絶対に自分の娘ではなく婿のせいにするし、最後のトリガー引いたのは萬平さんだから、萬平さんの責任みたくなってるけど、この問題の根底は、福ちゃん自身だと思うんですよね。

子ども生まれて、子守を任せるにも、家事を任せるにしても、もう少し優しくなってあげてほしいものですね。

さて、真一さんは、相変わらず、アドバイスが的確です。

そして、このアドバイスがきっかけで、萬平さんは、新事業のヒントを得ていくのでしょうね。

物語の転換期に真一の姿あり!って感じですね。

真一さん、満腹夫婦を優しくびしっと諭してあげてください…。

2018年度後期NHK朝の連続テレビ小説「まんぷく」45話のネット上の反応や評価は?

◇今日の鈴さん

ドラまる
多分、最終的に鈴さんをお母さんと見ていて、甘えていたという流れから、ごめんなさいみたいな流れになればいいんだけど…。

というか、清香軒さんから2度目の鈴さんの家出を聞いて、岡と森本、小松原と増田が、責任を感じて、神部くん辺りが、タカちゃんを手伝って感じた家事労働の大変さを塩軍団の中で話し合うみたいな流れを希望。

…そういえば、赤津くんと2人で家事してるのかな?タカちゃん。

ラマちゃん
鈴さんは、「察してほしい」を改めて、具体的に不満や、手助けをお願いできるようになるという点は、改善する必要があるのかもしれないけど、その他、たちばな塩業の皆さんは、鈴さんへの態度を改めましょう。

特に、満腹夫婦が、鈴さんへのスルースキルを行使し過ぎているからこそ、塩軍団も若干なめてると思うのよね。

真一さん、優しい説教へアップを始めてください!

そして、改心した萬平さんのありがたいご高説で、みんなで反省してほしいわね。

◇今日の塩軍団

ドラまる
塩軍団たちも、どこにいるかわかんないんだから、気をつけなくっちゃね~。

何とか鈴さんとみんなが歩み寄れるといいんだけど。

ラマちゃん
タカちゃんが来てくれて、すっかり浮かれてるせいもあるのかもしれないけど、ちょっと不愉快だったわね。

でも、それだけ小言を言われてるのかもって思うと、少しだけ気持ちがわからないではないわ。

やっぱり、戦争が原因で、反抗期が遅めにきたのかしらね。

そこを、コントロールするのは、満腹夫婦がしなくっちゃって思うわ。

◇タカちゃん、忠犬ワンコ・神部に恋フラグ?

ドラまる
タカちゃんは、憧れのお兄さん的な目線が強いと思うな~。

そして、そんな憧れのお兄さんって、初恋の相手の可能性大だよね!

勉強を教えてもらうって、結構、恋が生まれるには、十分な環境だと思うよ!

ラマちゃん
神部さんも、出会いがまだ少女の時だから、徐々に女性になってきたタカちゃんに戸惑いもあるのかも。

塩男子たちも、タカちゃんが適齢期になって、射程範囲に入ってきたって言うのもありそうよね。

でも、私はやっぱり神部さんがいいなぁ…応援しちゃう!

◇戦争の傷はまだ癒えない。

ドラまる
この光景から2年も離れていて、自分たちは順調に進んでいるから、わかってはいたけど、目の当たりにして、すごく響いたんだろうな~…。

泉大津のあたりは、食べ物にも困って無さそうだしね。

ラマちゃん
これが、萬平さんの考えをまとめるきっかけになるのね。

でも、その前に、この懸案事項を解決しなくっちゃ!

◇その他、面白意見・反応まとめ

ドラまる
このことについては、全く気付く素振りが無いんだよな~…。

忠彦さんは、何をもって安心しているのかが気になるんだよね(笑)

ラマちゃん
だれか、他にも女性がいる…なんて、そこまでお花畑じゃないわよね…。

不思議だわ…。

ドラまる
ほんと、いろんな角度からみることができる、丁寧なつくりのドラマだよね。

僕は、「お互い素直になって歩み寄って!」って思うかな。

ラマちゃん
私は、「家事は労働よ!軽視しないで!」と思うけど、「この時代だし、しょうがない。」とも思えるの。

だからこそ、反旗を翻した鈴さんに「偉い」とも思えるわ。

だけど、福ちゃんの臨月具合を思うと…家出という身体に障る心配じゃなくて、ヒステリックに叫ぶのではなく冷静に「私の話を聞きなさい。」と、語り掛けてほしかったのわね。

福ちゃんじゃ、流しちゃうかしら。

でも、ここまでの福ちゃんなら、その違いを察することはできそうな気もするんだけど…。

◇あさイチ・朝ドラ受けまとめ

ドラまる
華丸さんが、さすがに心配し始めたね!

大吉先生の方が、ある意味ドライだったかも?

ラマちゃん
神部くんとタカちゃんの恋フラグも気になるところだったから、しょうがないわね(笑)

でも、2度目の家出に、少し心配になってきたわ。

今、夜汽車で向かっていると思いたいわね。

2018年度後期NHK朝の連続テレビ小説「まんぷく」見逃し動画を無料かつ安全に見る方法をご紹介!

朝の連続テレビ小説「まんぷく」はNHKオンデマンドで視聴可能です。

放送当日の正午から配信が開始され、各回2週間無料配信しています!

NHKオンデマンドはこちら

また、朝の連続テレビ小説は、放送回数も充実しています。

地上波放送
  • 【NHK総合】8:00~8:15
  • 【NHK総合】12:45~13:00
BS放送
  • 【BSプレミアム】7:30~7:45
  • 【NHK総合】23:30~23:45

実は、BS放送の方がちょっと早く放送しているんですね!

しかも、割とニュースの青枠が無かったり、放送変更や中止も少ないので、じっくりドラマを楽しみたいという方には、おすすめかもしれません。

またBSプレミアムでは、こんな放送も!

  • 土曜日9:30~11:00は1週間分一挙放送!

忙しいあなたも、割といつでも追いつくことが可能ですので、お楽しみいただければと思います!

※放送時間は、予告なく変更になる場合がありますので、あらかじめご了承ください。

スポンサーリンク

まとめ

こちらの記事では、2018年度後期NHK朝の連続テレビ小説「まんぷく」45話のネタバレ有りの感想をご紹介いたしました。

ドラまる
鈴さん、早く出てきて!

でも、今週末には、福ちゃんが産気づくだろうから、その時には、どこからともなく聞きつけて、出てくるよね!

ラマちゃん
明日は、ムービングサーズデーだし、何かが起こるわ!

きっとね!

黒猫葵
今週のモヤモヤ、今週の内に、よろしくお願いしたいですね。

明日も一緒に物語を追いかけていきましょう!

最後までお読みいただきありがとうございました!

スポンサーリンク

コメントお待ちしています!

CAPTCHA