まんぷく|40話ネタバレと感想。世良の悪事再び。忠彦さんの狂気も怖い!【NHK朝ドラマ】

  • この記事を書いた人:黒猫葵
2018年度後期NHK朝の連続テレビ小説・安藤サクラ主演『まんぷく』

2018年度後期NHK朝の連続テレビ小説『まんぷく』40話が2018年11月15日(木)に放送されましたね。

ドラまる
「まんぷく」40話!

昨日は、ハナちゃん夫婦に厳しい現実を突きつけられた福ちゃん。

さて、どんな行動をするのか気になるね!

ラマちゃん
鈴さんのしもべにされてしまった赤津くんは、どうなってるのかしら?

ムービングサーズデーの今日、何か動きはあるのかしら?

さ~今日も一緒に物語を追いかけていきましょう!

スポンサーリンク

2018年度後期NHK朝の連続テレビ小説「まんぷく」40話のネタバレあらすじと感想は?

「まんぷく」40話の予告あらすじ

「たちばな塩業」で働くみんなのマドンナ・タカちゃん。

ところが、突然「もう手伝えない」と泣きながら電話をかけてきてみんなが騒然。

実はタカちゃんのお父さん・忠彦さんが倒れたのです。

心配した福ちゃんが駆けつけますが…。

一方、再び塩の出荷を迎えた萬平さん。

今度こそ塩の品質が最上級と認められ、満額で売れるのでしょうか!?

Yahoo!テレビ番組表より引用

2018年度後期NHK朝の連続テレビ小説「まんぷく」40話のネタバレあらすじ

すっかり鈴(松坂慶子)のしもべとしてお勝手の手伝いをすることになった赤津(永沼伊久也)です。

週末にはタカ(岸井ゆきの)がやってきたら、休めるのかどうかやきもきしています。

そこへ、電話がかかってきました。

福子(安藤サクラ)が電話に出ると、その相手は、涙声のタカでした。

「今週は、そっちにはいけません。もう手伝えないかも…。」

その話を聞いた赤津は、絶望的な顔で塩軍団の所にやってきました。

「俺は、ずっと大奥様にこき使われる…。」

そんな赤津の話に絶望的な声をあげたのは、タカに想いを寄せる若者・小松原(前原洸)堀(原雄次郎)増田(辻岡甚佐)です。

タカちゃんは、可愛いのかもしれませんが、年長者組には、今一つ理解ができていませんでした。

そこへやってきたのは、世良(桐谷健太)です。

やっと納品できる量を生産することのできた塩を積み込みます。

今度の塩は最上級品だという自信ありげな萬平(長谷川博己)に、自分のした悪事などおくびにも出さず、親友面する世良です。

福子は、涙声で電話をしてきたタカを心配して、大阪に行くために、車に乗せてもらいました。

明らかに動揺する世良ですが、承諾しました。

大阪までの道中、世良は、萬平の商売っけのなさを窘めます。

しかし、福子は、先日のハナ(呉城久美)賢作(松木賢三)からの言葉を思い出し、お金のことも、他のことも塩づくり以外の事は、全部自分がやるのだと覚悟を決めていました。

香田家の側で車を降りると、福子は「満額で売れますように。」と、手をあわせました。

そして、塩を託された世良は、笑顔で福子を見送り、姿が見えなくなると…。

「申し訳ないなぁ。」

そういって、悪い笑顔で去るのでした。

克子(松下奈緒)の家に行った福子が、涙声で電話をかけてきたタカを心配してきたこと、何があったのかと心配してきたことを話すと、重たい口を開きました。

忠彦(要潤)の体調が良くないというのです。

アトリエで倒れている忠彦をタカが見つけたのだと言います。

寝る間も惜しんで、絵を描き続けた、忠彦は過労でした。

しかし、それでも眠ることなく、絵を描き続けているというのです。

福子は、心配して忠彦に声をかけました。

その狂気ともとれるほどの形相で絵を描き続ける忠彦は言います。

「取り戻さないと。戦争で描けなかった分を取り戻さないといけない。」

福子は、克子やタカ、子ども達の気持ちを思い、忠彦を止めるべく話かけますが、そこに泣きながらタカが飛び込んできました。

せっかく、戦争を生き延びて帰ってきたのに、生き急ぐように絵を描く忠彦を、タカは必死で説得します。

福子もそれに同意し、忠彦は、「子ども達のお父さん」で、「克子姉ちゃんの旦那様」なのだからと、説得に協力します。

しかし、忠彦の返事は、福子にとって耳に痛いものでした。

「萬平くんかて、仕事に没頭する人や。福ちゃんはそれを止めるんか?」

福子は、その言葉に、泣くタカを抱きしめることしかできませんでした。

一連のやり取りを聞いていた克子も涙をこぼすのでした。

その頃、専売局に来ていた世良は、塩の出来を褒められていました。

世良が納品した量の満額の売り上げを達成しました。

戻った世良の車には、預かった塩の半分が乗せられたままでした。

世良をはそれをもって、闇市に行き、法外な値段で売り捌きました。

泉大津への帰り、福子と合流した世良は、「塩は最上級品」だと褒められたと話します。

今回の塩は「4000円」で、売れたと言います。

萬平と神部は満額支給されたと喜んでいます。

しかし、神部は、心のどこかで不安を感じていました。

4000円の売り上げのために、皆へとへとになっています。

元々塩づくりがしたかったわけではない面々です。

いつかは、新しい仕事を見つけて出て行ってしまうかもしれません。

その時に、この生産量を維持できるか不安だったのです。

神部の話は、萬平にとっても不安材料の一つでした。

大阪から帰った福子は、夕食づくりです。

鈴は、忠彦の状況や、それに何も言わない克子に文句を言います。

更に、萬平も似たようなものだと、文句が飛び火しました。

福子は、忠彦に言われた言葉・ハナ夫婦に言われた言葉を思い出し、深く考え込むのでした。

2018年度後期NHK朝の連続テレビ小説「まんぷく」40話の感想は?

黒猫葵
疫病神め~!!!

今回の4千円は、専売局の満額支払われた分だけなんでしょうかね。

1回位、だれかついて行こうって思わないのが、だいぶ不思議ですが、萬平さんの世良さんへの信頼が、今はそれだけすごいってことなんですかね。

塩づくりに不安を抱き始めた神部と、その話を聞いて萬平も不安そうです。

この生産量を維持するには、結局この人手が必要という事ですからね。

今日の忠彦さんの件は、福ちゃんに萬平さんにガソリンを入れ続けるだけでなく、ブレーキオイルにもならなくてはいけないことを、意識させるきっかけになるのかもしれません。

それが、今日のムービングサーズデーの動きですかね~。

しかし、タカを泉大津に行かせたくない忠彦さんの仮病と疑ってごめんなさい。

でも、急にどうしちゃったんですかね。

目に狂気が浮かび過ぎていて心配です。

今日のあさイチでは、世良さんの悪事を怒っていましたね~。

吉本のやり方と一緒だという華丸さんの目の剥き具合がすごかったです。

吉本のルーツは世良にと言っていましたが、もうすでに吉本興業あるはずですから、世良がやり方をまねたというのが、正しいかも?(笑)

2018年度後期NHK朝の連続テレビ小説「まんぷく」40話のネット上の反応や評価は?

◇福ちゃんは覚醒する?

ドラまる
う~ん。

中々、手厳しい意見も多いね~。

でも、この苦労人なのに、奇跡のピュアボーイを支えるって言うのは、萬平さんの代わりに、人を見る目を養ったり、疑うことを覚えなくちゃいけないよね。

ラマちゃん
耳の痛い忠告を、かみ砕くけないのと、天真爛漫は、ちょっと意味合いが違うし、福ちゃんは勉強しなくちゃいけないわね。

これからの成長物語に期待しましょう!

◇世良の悪事

ドラまる
昨日、天の声の芦田愛菜ちゃんにまで、疫病神認定された世良さん。

これ…ちゃんと全部納品してたら、8000円ってことでしょ?多分。

見た感じ、半分は闇市に売り捌いた感じだから。

ラマちゃん
一体、いくら借金してるのか知らないけど、少しは返せたわよ。

あの世良さんの慌て方で、少しは疑惑の目を持ってほしかったわね。

◇狂気の忠彦さん

ドラまる
突然の、あの一心不乱に描く感じは、失明とかの危機位のことが起きてそうなレベルだよね。
ラマちゃん
そうね。

忠彦さんの絵のミューズが、戦争の悲惨さを訴えるものだとしたら、戦争の記憶が薄れて、日本の平和が恒常化した時に、描けないっていうのもわからないではないんだけど…。

福ちゃんの「支える」という事の意識を変えるためだけではないと思うのよね。

◇今日の鈴さん

ドラまる
ひとまず、全部が鈴さんわがまま・小言・思い込みだけではないから、全スルーではなく、必要な意見を抽出する技を身に着けたいところだね、福ちゃん。

何だかんだ、言い方はいまいちでも、婿たちの事も心配の気持ちもあると思うよ。

ラマちゃん
そして、塩軍団も何だかんだ、可愛がってるわよ。

特に赤津くんは、しもべ(笑)だから、特に可愛いと思ってそうよね(笑)

だから、たくあんのつまみ食いも見逃したんじゃないかしら…。

◇今日の塩軍団

ドラまる
塩軍団のシーンが、重たい話の癒しになってるね~。

出てくるとほっとするよ(笑)

ラマちゃん
確かに、わざわざ登場人物紹介で、運転免許持ってるって書いてある人いるわね!

国定忠治好きの彼よ!

世良さんの悪事がばれたら、彼が納品に行くのかしらね。

◇あさイチ・朝ドラ受けまとめ

ドラまる
世良の悪事にモヤモヤした気持ちを、少しほっこりさせてくれたね。

でも、世良さんより前に、おてんちゃんが吉本興業始めてるし、もし、世良=吉本なら、世良が真似したんだよね(笑)

ラマちゃん
ほんと、セットが気持ち的にお得よね。

朝ドラとあさイチ(笑)

録画組の皆さんは、ぜひあさイチの録画もお勧めしたくなっちゃうわ(笑)

2018年度後期NHK朝の連続テレビ小説「まんぷく」見逃し動画を無料かつ安全に見る方法をご紹介!

朝の連続テレビ小説「まんぷく」はNHKオンデマンドで視聴可能です。

放送当日の正午から配信が開始され、各回2週間無料配信しています!

NHKオンデマンドはこちら

また、朝の連続テレビ小説は、放送回数も充実しています。

地上波放送
  • 【NHK総合】8:00~8:15
  • 【NHK総合】12:45~13:00
BS放送
  • 【BSプレミアム】7:30~7:45
  • 【NHK総合】23:30~23:45

実は、BS放送の方がちょっと早く放送しているんですね!

しかも、割とニュースの青枠が無かったり、放送変更や中止も少ないので、じっくりドラマを楽しみたいという方には、おすすめかもしれません。

またBSプレミアムでは、こんな放送も!

  • 土曜日9:30~11:00は1週間分一挙放送!

忙しいあなたも、割といつでも追いつくことが可能ですので、お楽しみいただければと思います!

※放送時間は、予告なく変更になる場合がありますので、あらかじめご了承ください。

スポンサーリンク

まとめ

こちらの記事では、2018年度後期NHK朝の連続テレビ小説「まんぷく」40話のネタバレ有りの感想をご紹介いたしました。

ドラまる
いや~。

世良の悪事は、今週中に解決するのかなぁ。

ラマちゃん
とはいえ、忠彦さん一家も心配よ。

週末に向けての動きが気になるわ!

黒猫葵
何とか、このモヤモヤが晴れて、塩軍団たちに、ちゃんとお給料が払えて、お祝いのごちそうを食べられる日を願いますね。

明日も一緒に物語を追いかけていきましょう!

最後までお読みいただきありがとうございました!

スポンサーリンク

コメントお待ちしています!

CAPTCHA