まんぷく|28話ネタバレと感想。侵入者の正体は…あの人!演出が憎い!【NHK朝ドラマ】

  • この記事を書いた人:黒猫葵
2018年度後期NHK朝の連続テレビ小説・安藤サクラ主演『まんぷく』

2018年度後期NHK朝の連続テレビ小説『まんぷく』28話が2018年11月1日(木)に放送されましたね。

ドラまる
「まんぷく」28話!

鈴さん、起きて!!

昨日の侵入者は、一体誰なんだろう!

ラマちゃん
着いたのが深夜になっちゃったから、こっそりアトリエで寝ようと思ってた忠彦さんならいいのに…。

さ~今日も一緒に物語を追いかけていきましょう!

スポンサーリンク

2018年度後期NHK朝の連続テレビ小説「まんぷく」28話のネタバレあらすじと感想は?

「まんぷく」28話の予告あらすじ

萬平さんのアイデアでハンコ作りを始めた福ちゃんたち。

生活のめどが立ってほっとしたのもつかの間、忠彦さんのアトリエから、なんと泥棒が忍び込んできました。

引き出しからお金を取ろうとしたその瞬間、鈴さんが「何をしているの!」とすりこぎを持って、追い詰めますが…。

そして事件は再び起こります。

アトリエから忍びこんでくる男、その正体はなんと…。

Yahoo!テレビ番組表より引用

2018年度後期NHK朝の連続テレビ小説「まんぷく」28話のネタバレあらすじ

ある夜、鈴(松坂慶子)の眠る、忠彦(要潤)のアトリエから一人の侵入者が…。

引き出しから、金を見つけると、そのお金を盗み出そうとします。

しかし、不審な物音に気が付いた鈴は、すりこ木をもって、「みなのもの、出合え! 出合えぇーー!!」と大声を挙げます。

鈴の大声に気が付いた福子(安藤サクラ)萬平(長谷川博己)、克子(松下奈緒)も、駆けつけます。

軍服を着た侵入者は、平謝りで「警察だけは勘弁してください。」と頭を下げます。

その男は、神部茂(瀬戸康史)と言いました。

何で泥棒なんてしたのかと尋ねると、戦争から、何とか生きて帰ってきたものの、空襲で家は焼け、たった一人の母親は亡くなり天街孤独になり、仕事もなく、金も尽き、追い詰められての犯行でした。

鈴は、そんな人は山ほどいるから、同情の余地はないと毅然とした態度を崩しません。

萬平は、戦争によって天涯孤独になってしまった茂に、何かを感じていました。

福子も、お国のために戦っていた人だとかばいます。

克子は、どこの部隊にいたのかと尋ねました。

茂は、朝鮮の部隊にいたと言います。

克子は、忠彦を知らないかと尋ねますが、茂とは全く縁もゆかりもありませんでした。

ため息をつく、福子たちの目の前で、突然、茂は気を失うように倒れこみました。

お腹がすき過ぎていた茂に、すいとんを食べさせると、そののん気な食べっぷりに、全員眠気の方が勝ってきてしまいました。

萬平は、最終的に全てを押し付けられるのでした。

翌朝、寝床に戻っていない萬平に気づいた福子が、台所へ向かうと、萬平が眠っていました。

茂がいないと気づいた2人が慌てていると、雑巾がけで駆け出す茂に気が付きます。

茂は、泥棒に入ったのに、飯まで食わせてもらったからとお礼で、掃除をしていたのでした。

鈴と克子は、厳しい態度を崩しません。

「すぐに出ていきなさい!」

茂は、もう一度お詫びと感謝を伝え、帰ろうとしますが、福子と萬平は、天涯孤独な茂の事が、どうにも気になってしまいます。

茂には、行く当てもありませんでした。

「もう泥棒はしません!」」

それだけ言うと、笑顔で帰っていきました。

萬平は、自分は戦争に行かなかったことから、茂のようにお国のために戦ったのに全てを失ってしまった人に対して、引け目を感じると言います。

そんな人が、本当にたくさんいるのだろうと、福子も神妙な面持ちを浮かべます。

その通りでした。

茂のように、戦場から生きて帰ったものの、家や身内を亡くした若い男の人が、たくさんいたのです。

そして、事件は、再び起こりました。

また、アトリエから、1人の男が侵入してきたのです。

それに気が付いた鈴は、また茂が侵入してきたと思い、飛び上がって叫びますが、その侵入者は、言いました。

「お義母さん!?」

驚く鈴に、その男は、更に続けます。

「僕です!忠彦です!」

鈴は、大慌てで、克子を、そして、家族を呼びました。

鈴の大声に、飛び起きる大人たち。

忠彦も、なぜ鈴が自分のアトリエで寝ているのかわからず、混乱します。

駆けつけた萬平と福子も驚きます。

「福ちゃん!萬平さん!」

やっと、やってきた克子は、その姿を見て驚き過ぎて言葉が出てきません。

「克子!」

ようやく状況を理解できた克子は、「生きてた。」と、涙をこぼし、抱きしめあいました。

忠彦は、フィリピンに出征していて、その復員船が、中々来ず帰ってくるのが遅くなってしまったのでした。

忠彦は、子ども達の寝顔を嬉しそうに見つめ、克子にお礼を言いました。

「まだ信じられへん。生きて帰ってこられたことが。」

労う克子に、忠彦は言いました。

「戦争は地獄や。」

そして、改めて生きて帰ってこられたこと、家族が皆無事だった喜びを、噛み締めるのでした。

翌朝、目を覚ました子ども達は、当たり前のようにそこに立っている忠彦の姿を見て、驚きます。

「おはよう!タカ、吉乃、重之、学!」

その声に、お父さんが帰ってきたと喜ぶ子ども達です。

今日は、朝から、ごちそうです。

重之は、思わず「万歳!」と叫びます。

福子も、それに同調して「万歳!」と叫びます。

鈴は、よそに聞こえるからと、制止します。

しかし、それに同調した克子と萬平も加わり、子ども達も加わり、家中に「万歳!」が響き渡ります。

そんな「万歳!」の声に、聞き慣れない声が混じります。

それに気が付いた萬平は驚きます。

その視線の先には、茂がいたのです!

2018年度後期NHK朝の連続テレビ小説「まんぷく」28話の感想は?

黒猫葵
忠彦さん、お帰りなさい!!!!!

朝から、号泣ですよ(涙)

昨日の侵入者は、誰だからの、初登場・神部茂(瀬戸康史)で、な~んだ、まぁ、瀬戸君の登場も待ってたよ。

からの、まさかの2段構え!

もう演出が憎い!!

しかし、1点だけ気になるのが、忠彦さんが「萬平さん!」というほどの面識あったっけ?という疑問。

少なくとも1回は会ってるんですよね。

咲ねぇちゃんの結婚式です。

でも、その後、確実に会ってるタイミングが…。

咲の病室には来てないし、名前はたくさん聞いていても、顔を知っていたのか…

結婚式にもいませんでしたしね。

でも、まるで仲の良い義兄弟として、過ごしてきたような「萬平さん!」でしたね。

まぁ、この感動の前では、些細なことですね。

後は、真一さんと野呂さん。

日数的には、ちょうど金・土ですから、ちょうどええ!(笑)

あさイチの近江ちゃんも、心配していましたし、早く帰ってきてほしいものですね。

そして、近江ちゃんのナイスツッコミ。

アトリエの鍵は、早く何かを講じるべきですね(笑)

泥棒はいられて、そのままって!

萬平さんらしからぬ。

それも、茂への引け目から、うっかりしていたという事で、脳内処理しておきます(笑)

帰ってきた忠彦さんの言葉や茂の現状は、今回の和やかな嬉しいムードの中において、辛い思いをしている人がたくさんいることがわかりましたね。

良いムービングサーズデーでした!

2018年度後期NHK朝の連続テレビ小説「まんぷく」28話のネット上の反応や評価は?

ドラまる
た…確かに(笑)

後に、福ちゃんと萬平さんを助けてくれるのも、仮面ライダーだしね~…(笑)

ラマちゃん
ちなみに、要潤さんは「仮面ライダーアギト」の「仮面ライダーG3」役、瀬戸康史さんは「仮面ライダーキバ」の「仮面ライダーキバ」です!

何か…ちょっと見たくなってきちゃった。(笑)

ドラまる
本当!すごいブシムス力だったね!

ねずみ捕りにかかったねずみも倒せなかったのに。

ラマちゃん
そうね~

今日は、本当に武士の娘って感じだったわ♪

ドラまる
登場人物表には、最初から載っていた瀬戸さんが、ついに初登場!

生涯にわたり、萬平さんを支えるという役柄なので、これからに期待だよ!

ラマちゃん
子ども達が呼んだ「かんべー」は、彼の呼称になりそうな予感!

偶然かもしれないけど、今NHK BS プレミアムで「軍師官兵衛」が再放送中ね(笑)

…。

萬平さんの軍師になるというフラグかしら!!!!

ドラまる
もう萬平さんにとって、ほっとけない弟分になるね!

ここで、おもいだしちゃったよ。

まだ消息の分からない人…

元・弟分の竹ノ原さんの消息は、不明のままなのかな…。

ラマちゃん
弟分・茂が出てきたら、再登場は無いかもしれないけど…

どこかで、その後が触れられたらいいわね。

ドラまる
「怪しいよ!」

みんなツッコむよ、あれは!

萬平さんが言うなら、100歩譲ってもいいけどね(笑)

ラマちゃん
あの憎めないキャラは、癒しになりそうね♪

ドラまる
やっぱりそう思う人多いよね!

外地に出征じゃ、手紙も届かないだろうし、結婚したこともしらなかったんじゃ…。

ラマちゃん
そうね、だから、私は、こう脳内補完したわ!

福ちゃんと萬平さんの恋のごたごた自体は知ってるでしょ?

で、芸術家の忠彦さんは、見た顔をよく覚えているのかもしれないと考えた時。

福ちゃんの恋のお相手か~…→咲さんの結婚式で幻灯機操作してくれた人…→あ~あの人が萬平さんなのか~…あの幻灯機はいい余興だったなぁ。→帰ってきたら、その記憶の通りの顔が福ちゃんの隣に!→「萬平さん!」

この流れ、どうかしら(笑)

ドラまる
今日は、ひとまずこれだよね!

忠彦さん!

お帰りなさい!

ラマちゃん
そうね。

それ以上の事は無いわ!

ドラまる
色んな事考えたら、あんまり大騒ぎも良くないって思う人もいるかもしれないね。

あの万歳三唱の時に、お隣の家のご主人の戦死通知が来てるかもしれないのにとかさ。

でも、それでも、やっぱり、あの朝、忠彦さんがいて、重之くんが「万歳!」って言ったら、思わずみんな万歳って言っちゃうくらいうれしい事だった。

ラマちゃん
うん。

ドラマの中の事だし、そこは、もう今日は、ご勘弁ってことで、許してほしいわ!

ドラまる
真一さんの事は、ドラマ内で考えてたけど、野呂さんは忘れられてから、近江ちゃんが気になっちゃったんだよね。

それで、出てきてる「野呂くん」だから、その行間には、まだ消息不明な人全員が入ってるっておもってるよ!

ラマちゃん
鍵については、近江ちゃんに賛成よ!

何か対策しておいた方が良かったかなって…

とはいえ、対策してたら、忠彦さんが庭で野宿になってるところだったから、結果オーライかしら(笑)

2018年度後期NHK朝の連続テレビ小説「まんぷく」見逃し動画を無料かつ安全に見る方法をご紹介!

朝の連続テレビ小説「まんぷく」はNHKオンデマンドで視聴可能です。

放送当日の正午から配信が開始され、各回2週間無料配信しています!

NHKオンデマンドはこちら

また、朝の連続テレビ小説は、放送回数も充実しています。

地上波放送
  • 【NHK総合】8:00~8:15
  • 【NHK総合】12:45~13:00
BS放送
  • 【BSプレミアム】7:30~7:45
  • 【NHK総合】23:30~23:45

実は、BS放送の方がちょっと早く放送しているんですね!

しかも、割とニュースの青枠が無かったり、放送変更や中止も少ないので、じっくりドラマを楽しみたいという方には、おすすめかもしれません。

またBSプレミアムでは、こんな放送も!

  • 土曜日9:30~11:00は1週間分一挙放送!

忙しいあなたも、割といつでも追いつくことが可能ですので、お楽しみいただければと思います!

※放送時間は、予告なく変更になる場合がありますので、あらかじめご了承ください。

スポンサーリンク

まとめ

こちらの記事では、2018年度後期NHK朝の連続テレビ小説「まんぷく」28話のネタバレ有りの感想をご紹介いたしました。

ドラまる
今日は、良いムービングサーズデーだったね~。

忠彦さん、おかえり!

茂くん、初めまして!

ラマちゃん
でも、まだあの男との再会があるはずなのよ!※先週の予告より

週末の怒涛の展開が待ってるのかしら!

黒猫葵
毎日、少しずつ再開していく福ちゃんたち、明日は誰との再会が待ってるのでしょうか。

うれしい報せだといいですね!

明日も一緒に物語を追いかけていきましょう!

最後までお読みいただきありがとうございました!

スポンサーリンク

コメントお待ちしています!

CAPTCHA