まんぷく|22話ネタバレと感想。萬平の発明!真似したら、ダメ絶対!【NHK朝ドラマ】

  • この記事を書いた人:黒猫葵
2018年度後期NHK朝の連続テレビ小説・安藤サクラ主演『まんぷく』

2018年度後期NHK朝の連続テレビ小説『まんぷく』22話が2018年10月25日(木)に放送されましたね。

ドラまる
「まんぷく」22話!

昨日は、疎開先の黒竹村に到着したね!

ラマちゃん
基本的に、ご近所の人たちがみんないい人ばかりで、一安心したけど、「武士の娘」にトラブルの予感かしら??

さ~今日も一緒に物語を追いかけていきましょう!

スポンサーリンク

2018年度後期NHK朝の連続テレビ小説「まんぷく」22話のネタバレあらすじと感想は?

「まんぷく」22話の予告あらすじ

福ちゃんたちが上郡に疎開してひと月がたちました。

福ちゃんと鈴さんは台所仕事。

手持ち無沙汰な萬平さんは、ゆっくりして丈夫な体に戻すように、と2人から言われますが、じっとしていられません。

散歩に出かけた萬平さんは、川で魚取りをしている子どもたちに遭遇。

子どもたちと一緒に網で魚をつかまえるうちに、もっと効率よく魚を取る方法を思いつきます。

Yahoo!テレビ番組表より引用

2018年度後期NHK朝の連続テレビ小説「まんぷく」22話のネタバレあらすじ

福子(安藤サクラ)萬平(長谷川博己)鈴(松坂慶子)の3人が、上郡の近くに疎開してきて、ひと月が経ちました。

台所仕事に勤しむ福子と鈴を見て、少し手持ち無沙汰な萬平は、手伝いを申し出ますが、ゆっくり休んでと言われてしまいます。

居たたまれなくなった萬平は、散歩へと出かけます。

鈴は、「どうして家長のいう事が聞けないのかしら。」と、不満そうに言います。

そんな鈴に、福子は、「いや、家長は、萬平さんでしょ?」と小競り合いになるのでした。

無事に疎開できた福子は、姉・克子(松下奈緒)と手紙のやり取りで近況を報告していました。

散歩する萬平が目にしたのは、魚捕りをする子どもたちでした。

萬平は、子ども達と一緒に楽しく魚捕りをします。

中々捕まらない魚に、効率のいい捕り方を考え付きます。

萬平は、子どもたちと明日もまたここで魚捕りをしようと約束すると家に戻ってきました。

そして、納屋を漁りだすと、何やら作り始めました。

鈴は、大の大人が川で魚捕りなんて、不満そうに言いますが、福子は言いました。

「大阪にいた頃より、イキイキしてるわ!」

顔色も良くなってきたという福子に、鈴は、「それなら早く孫を!」とせっつきます。

元気になれば、また赤紙がやってきて、今度こそ兵隊にとられるかもしれない、その前にと急かすのです。

福子は、鈴が萬平を気に入っていないことをわかっているが、自分にとっては大事な旦那様で、代わりになる人はいないのだから、もっと優しくしてほしいと窘めました。

鈴は、「冷たくなんかしていない」とすねた態度を見せますが、福子は優しく言います。

「みんなで仲良くするのが一番よ!」

翌日、子ども達は、萬平の施す大掛かりな仕掛けを呆然と見ています。

萬平は、川に電気を流すというのです。

それで、魚を気絶させて撮るというのです。

作戦は、大成功!

たくさんの魚を捕まえた萬平と子どもたちは、意気揚々と帰っていきました。

たくさんの魚を見た福子と鈴は、今日食べる分の他は、速やかに干物にします。

「こんなにたくさん捕って来なくても…」という鈴に、萬平は言います。

「僕はね、食うことへの執着心が強いんですよ。」

福子は、憲兵隊に捕まった時の事を話す萬平を思い出します。

だからこそ、福子は萬平が食べることを大切にしている気持ちを思いやります。

そんな2人の穏やかな雰囲気をぶち壊すように、「私は、川魚は好きやないの!」と文句を言います。

しかし、夕食時、鈴は美味しそうにヤマメの塩焼きを頬張るので、福子は呆れて笑ってしまいます。

鈴を気遣って、萬平は「醤油があいますよ!」といえば、鈴も珍しく「お味噌も合う」と、和やかな食事を過ごしました。

ところが、そこへ役所の人が訪ねてきました。

川に電気を流したことを注意しに来たのです。

電柱から電気を取ることは違法だし、子ども達が感電したら危ないからということです。

福子は代わって謝りますが、納得のいかない萬平は、謝ろうとしません。

鈴も間に入って、役所の人間に丁寧に謝ります。

が、その時、この家に電気がついていることに気が付き、指摘します。

3人は結託し、「電気はないと困る」「電気代は払うから」「見逃してくれ」と頼み込みます。

鈴も、役所の人間に喧嘩を吹っ掛け始めるので、福子は間に入って、仲裁に苦労するのでした。

福子は、克子への手紙をこう締めくくりました。

「お母さんは、萬平さんの事が気に入らないと言ったり、急に仲良くなったり、萬平さんも優しく気遣ってくれると思ったら、急に意固地になったり、2人の間で私は、毎日大変です。」

克子は、呟きました。

「せやけど楽しそうやない♪」

2018年度後期NHK朝の連続テレビ小説「まんぷく」22話の感想は?

黒猫葵
いやいや、福ちゃん大変!

もうこの感想に尽きますね(笑)

何はともあれ、克子姉ちゃんには、「大変」と、福ちゃんが本音や愚痴を漏らせていてよかった~と思いました。

役所の人のいう事はごもっとも。

というか、本当に盗電だったんか~い!という結末(汗)

電気代の支払いで、何とか見逃してもらえてればいいのですが…。

確かに、川に電気は、その場にいる人は注意出来ても、全然上流や下流で気づかず感電してしまう人がいるかもしれませんからね。

そこは、萬平さんが良くないですね。

そんなリスクマネジメントも必要ですよ!

萬平さん。

今回は、誰もケガが無かったから、とりあえずいいとして…「文句を言うなら食うな!」な鈴さんでしたね。

始まる直前の「おはよう日本」でも、「鈴さんの存在感がスゴイ」といっていましたが、本当にそれですね(笑)

口を開けば文句しか言わない鈴さんに、辟易していたのですが、役所の人間を上手に謝ってくれて、「たまにはいいことする」…と思った矢先の、「そんな小さなことは気にするな!」の応酬。

テレビの前で思わず、ズッコケてしまいました。

このことが、無用のトラブルにならなければいいのですが…。

2018年度後期NHK朝の連続テレビ小説「まんぷく」22話のネット上の反応や評価は?

ドラまる
鈴さんは、「家長」だと思ってたんだね~。

まぁ、「今井家」の家長は鈴さんだよね。

ラマちゃん
「立花家」の家長は萬平さんだから、まぁ違う家の人が一緒に住んでるからね…しょうがないわね…(汗)

ドラまる
萬平さんは、「自分のアイデア」を否定されると意固地になっちゃうんだね。

そこを、「何がいけなかったのか」を、ただ「危ないから」ではなく、「理論的に」リスクを話せていれば、萬平さんも納得がいったのかな?

理系あるあるじゃない?これ。

ラマちゃん
そうね。

ここに来て、萬平さんの子どもっぽい部分を出してくる演出に、恐れ入ったという部分もあるけどね!

ドラまる
「文句言うなら食うな」は、本当に思ったよ!

どう見ても、あそこには海は無いからね!

貴重なたんぱく源だよ!

ラマちゃん
あの変わり身には、唖然としちゃったわね。

鈴さんの暴走っぷりも福ちゃんが強く言えるから、少しは見ていられるけどね(汗)

ドラまる
てっきり、真面目な萬平さんの事、届け出出しているのかと思いきや(汗)

「電気ひけないということでしたが、自分で何とかしたので」みたいな感じでね!

まさかの「無許可」(笑)

ラマちゃん
今回は、萬平さんの短所を知れる回になったわね!

この短所を、福ちゃんが補ってくれるいいフラグになったと思うわ!

ドラまる
本当、福ちゃんを労いたいね~。

今回の件を、上手に収めてくれてると思うけど、これからも、こんなことがしばしばおこるんだろうね(汗)

ラマちゃん
とにかく、克子姉ちゃんには、「大変」って言えててよかったわ。

そして、口で言うほど、多分福ちゃん「大変」って思ってない部分もあるかもしれないわ。

というより、「大変」を楽しんでいるかもしれないわ。

そんな福ちゃんの性格をわかっているからこその、克子姉ちゃんの「セやけど楽しそうやない。」かな?

ドラまる
確かに、あまり大きな動きは無かったね~。

そうすると、この週末に何か不穏な動きがあるんじゃないかと心配になるなぁ。

ラマちゃん
萬平さんの意地っ張り発動という事で、多少は動きがあったとする部分もあるけど…

週末は、何か起こりそうね…。

ドキドキしちゃうわ!

2018年度後期NHK朝の連続テレビ小説「まんぷく」見逃し動画を無料かつ安全に見る方法をご紹介!

朝の連続テレビ小説「まんぷく」はNHKオンデマンドで視聴可能です。

放送当日の正午から配信が開始され、各回2週間無料配信しています!

NHKオンデマンドはこちら

また、朝の連続テレビ小説は、放送回数も充実しています。

地上波放送
  • 【NHK総合】8:00~8:15
  • 【NHK総合】12:45~13:00
BS放送
  • 【BSプレミアム】7:30~7:45
  • 【NHK総合】23:30~23:45

実は、BS放送の方がちょっと早く放送しているんですね!

しかも、割とニュースの青枠が無かったり、放送変更や中止も少ないので、じっくりドラマを楽しみたいという方には、おすすめかもしれません。

またBSプレミアムでは、こんな放送も!

  • 土曜日9:30~11:00は1週間分一挙放送!

忙しいあなたも、割といつでも追いつくことが可能ですので、お楽しみいただければと思います!

※放送時間は、予告なく変更になる場合がありますので、あらかじめご了承ください。

スポンサーリンク

まとめ

こちらの記事では、2018年度後期NHK朝の連続テレビ小説「まんぷく」22話のネタバレ有りの感想をご紹介いたしました。

ドラまる
良い子の皆は、川に電気流しちゃだめだよ!

これは言っておかなくちゃいけないかな?

ラマちゃん
そうね!

ひとまずは、そこが大事よね!

アイデアそのものは、効率的ではあったんだろうけどね。

黒猫葵
兎にも角にも、疎開生活を、大きなトラブルなく過ごしてほしいですね。

明日も一緒に物語を追いかけていきましょう!

最後までお読みいただきありがとうございました!

スポンサーリンク

コメントお待ちしています!

CAPTCHA