まんぷく|14話ネタバレと感想。保科さんの機転がグッジョブ!【NHK朝ドラマ】

  • この記事を書いた人:黒猫葵
2018年度後期NHK朝の連続テレビ小説・安藤サクラ主演『まんぷく』

2018年度後期NHK朝の連続テレビ小説『まんぷく』14話が2018年10月16日(火)に放送されましたね。

ドラまる
萬平さんの事を、誰にも言えず、1人抱えていた福ちゃん。

あんなときに、親友の顔を見たら、緊張の糸も切れるよね。

安藤サクラさんの、緊張の糸が切れる音が本当に聞こえてきそうなお芝居にもらい泣きしちゃったよ。

ラマちゃん
今日は、恋の迷子になってる恵さんが、福ちゃんの異変に気が付いてくれるみたい!

それを調査するのが、野呂さんと牧先生みたい!

萬平さん奪還で、重たい雰囲気の1週間になりそうだったけど、恵さんからのお願いに奔走する野呂さんと牧先生は、少しクスリとさせてくれそうね!

今日も一緒に物語を追いかけていきましょう!

スポンサーリンク

2018年度後期NHK朝の連続テレビ小説「まんぷく」14話のネタバレあらすじと感想は?

「まんぷく」14話の予告あらすじ

軍から支給された物資を横流ししたという罪で逮捕された萬平さんを救おうと、福ちゃんは悩み続けます。

心配したホテルの先輩の恵さんは、歯医者の牧さんとホテルの厨房係の野呂さんに頼んで、福ちゃんの様子を探ってもらうことに。

すると、福ちゃんは親友の敏ちゃんとハナちゃんと一緒に憲兵隊の庁舎に乗り込んでいくではありませんか!  

Yahoo!テレビ番組表より引用

2018年度後期NHK朝の連続テレビ小説「まんぷく」14話のネタバレあらすじ

萬平(長谷川博己)がやってもいないことの容疑で憲兵隊に連行されてしまいました。

福子(安藤サクラ)は、どうしたら萬平を助けられるのかを懸命に考えていましたが、どうしたらいいか全くわかりません。

真ん中の姉・克子(松下奈緒)は、また実家を訪れていました。

鈴(松坂慶子)は、福子が毎夜「助けて」とうなされているといいます。

「大丈夫。」

福子は、鈴には何も言えず、心配をかけまいと不自然な笑顔で出かけていきました。

職場では、調理係の野呂幸吉(藤山扇治郎)と歯医者の牧善之介(浜野謙太)から、W告白された恵(橋本マナミ)が、どうしたらいいのかわからない辛さを、福子にぶちまけています。

福子は、笑顔を張り付けて、相槌を打ちます。

恵は、福子が伝票の書き間違いが目立つことに気が付き、福子の様子がおかしいことに気が付きました。

恵が仕事を終えると、牧と野呂の二人が、誘いにきます。

恵は、福子の様子が気がかりでそれどころではないとけしかけると、2人は福子の様子を探ってくれることになりました。

一方、このころになると、遠い所で起こっていた戦争が、大阪でも身近に感じられるようになっていました。

萬平の会社では、加地谷(片岡愛之助)が、戦争が長引くことを予想し、「今は耐えるときだ」と、社員に発破をかけていました。

そして、おなじみの遠藤社長に会ってくると言って、出かけていきます。

たちばな工房時代からの社員・竹ノ原(宮田佳典)は、萬平を心配し、加地谷に声をかけますが、まもなく入隊を迎える竹ノ原に、加地谷は「余計なことは考えるな」とあしらわれてしまうのでした。

福子の仕事終わりを待っていた、野呂と牧は、福子を尾行します。

福子は、敏子(松井玲奈)ハナ(呉城久美)と合流すると、どこかへ向かいました。

一方、牢にいる萬平は、出された食事に手を付けようとしません。

同じ牢にいる稲村(六平直政)は、萬平に食事を食べるよう促しますが、虚ろな瞳で萬平は返します。

「食えるか。そんなまずい飯。」

憲兵隊上層部では、萬平が食事をとろうとしないことが報告されていました。

これは、萬平のハンガーストライキだと認識されますが、そんな事が長続きするはずがないと、より一層厳しい取り調べを指示するのでした。

福子は、ある場所にやってきました。

大阪憲兵隊東大阪分連隊の建物です。

福子は、憲兵隊に直談判しに来たのです!

憲兵の前で、大雨の中、萬平を返してほしいと、必死に懇願する福子ですが、憲兵隊がそんなことで揺らぐはずもありません。

このままでは、福子が逮捕されてしまうと、野呂と牧は尾行をやめて、間を取り持つと、福子をその場から離しました。

野呂と牧は、恵にもすぐに連絡をして、恵も駆けつけるのでした。

その夜、牢では、稲村が抵抗し続ける萬平に、憲兵に喧嘩を売っても駄目だと言います。

そして、やったのならやったと白状した方がいいとアドバイスします。

「僕はやってません。」

そんな萬平の鋭い視線を見て、更にアドバイスします。

ハンガーストライキなど、長くはもたないと。

しかし、萬平は強く返します。

「やってもいないことを認めるくらいなら、僕は死んでも構いません。」

それは、福子の知らない萬平の顔でした。

福子は、恵たちに連れられて自宅に帰ってきました。

泥だらけのびしょぬれで帰ってきた福子に、鈴は驚きます。

ボロボロになった福子に変わり、恵・敏子・ハナ・野呂・牧が、口々にここまで福子が、鈴には話せなかった大事な話があると言います。

鈴は、そんな状況に、ただただ驚くしかできないのでした。

2018年度後期NHK朝の連続テレビ小説「まんぷく」14話の感想は?

黒猫葵
福ちゃんの、引きつった笑顔が辛い1日でした。

家では笑っていないと、心配する鈴さんの対応に疲れるから笑う。

職場でも、話てもしょうがないと、無理に笑う。

そんな姿が、きつかったですね。

やっと、恵さんが、様子のおかしい福ちゃんに気が付いてくれました。

それが、結果グッジョブだったわけですね。

あのタイミングで気が付いたからこそ、福子の様子を探ってもらうお願いをしたわけで、だからこそ、福ちゃんは憲兵に逮捕されずに済んだわけですからね。

あの状況で、怯まずに福ちゃんを止めに行ったことで、野呂さんと牧先生は男をあげましたね!

あの狭い公衆電話に2人でギュッと入っているのは、ちょっとおかしかったですけどね。

牢内では、萬平がハンガーストライキ中です。

死んだら、福ちゃんに会えなくなりまっせ!

死んだらいかん!と、テレビの前で叫んでしまいました。

しかし、どうやら稲村は、味方になってくれそうな予感がしますね。

2018年度後期NHK朝の連続テレビ小説「まんぷく」13話のネット上の反応や評価は?

ドラまる
多分、それなりに、孫の事は可愛いんだろうけど、自分が話している時は、自分が優先なんだろうね(苦笑)
ラマちゃん
孫たちも、あの感じに慣れてるんでしょうね。

今後も、孫に対してこんな感じなのかしら。

もし、咲姉ちゃんに子どもが産まれてたら、溺愛して、克子の孫たちが、おばあちゃん嫌いみたいなことになってたかもしれないわね。

ドラまる
何か、しばらく恵さんには、どちらも選ばず、2人を泳がせていてほしいなぁ。

野呂さんと牧先生の絡みがいい感じだよ。

最初は、こんなだけど、いい友達になってくれたらいいのに。

ラマちゃん
そうね、そして、福ちゃんを懸命に助けてくれる2人の背景がしっかりしているという意見があったけど、本当にそうだと思うわ!

周囲の人たちのキャラクターがちゃんと立っているから、面白いのね!

ドラまる
まだ名前しか出てないから、どんな人かもさっぱりわからないんだよね。

この人、本当に存在してるのかなぁ。

ラマちゃん
やだ、そんなホラー路線なわけないでしょ。

そしたら、誰に会いに行ってるのよ、加地谷は!って話よ?

しかし、ここまでの加地谷が、黒幕っぽさを見せつつも、確信は持たせてないのよね。

黒幕じゃなくてもびっくりだけど、黒幕だったら、とんだ演技力よね。

ドラまる
牢の中で、新入りいじめが描かれないのは、本当によかったよ。

みんな暴れるとお腹すくからかな…。

ラマちゃん
飯を食わないという事を、上層部に報告したのは、横流しされてた方が自殺した今、横流しした人の自白がどうしても必要だから、死なれちゃ困るって意味なのかなって思ったんだけど…。

上の方は、死んだら好きなように味付けできるから気にしないっていう、感じなのかしら。

う~ん…。

ドラまる
福ちゃんの異変に気が付いて、あんなにたくさんの人たちが助けてくれるって、いいね。
ラマちゃん
なんやかんやで、福ちゃんの話を聞いて、みんなで自宅に乗り込んでくれるんだもの!

これも、福ちゃんの普段からの一生懸命さがあってこそだと思うわ!

ドラまる
あさイチの朝ドラ受けが本当に楽しみなんだよね!

野呂くんは、きっと正規ルートだよ。きっとそうだよ!

ラマちゃん
確かに、2人で話すより、鈴さんも人の目があるから、福ちゃんの言葉を耳に入れる余裕があるかもしれないわね。

更には、とりあえず話を聞いた鈴が、不満を克子にぶちまけた結果、克子にも言い含められるみたいな展開がありそうな気がするわ!

2018年度後期NHK朝の連続テレビ小説「まんぷく」見逃し動画を無料かつ安全に見る方法をご紹介!

朝の連続テレビ小説「まんぷく」はNHKオンデマンドで視聴可能です。

放送当日の正午から配信が開始され、各回2週間無料配信しています!

NHKオンデマンドはこちら

また、朝の連続テレビ小説は、放送回数も充実しています。

地上波放送
  • 【NHK総合】8:00~8:15
  • 【NHK総合】12:45~13:00
BS放送
  • 【BSプレミアム】7:30~7:45
  • 【NHK総合】23:30~23:45

実は、BS放送の方がちょっと早く放送しているんですね!

しかも、割とニュースの青枠が無かったり、放送変更や中止も少ないので、じっくりドラマを楽しみたいという方には、おすすめかもしれません。

またBSプレミアムでは、こんな放送も!

  • 土曜日9:30~11:00は1週間分一挙放送!

忙しいあなたも、割といつでも追いつくことが可能ですので、お楽しみいただければと思います!

※放送時間は、予告なく変更になる場合がありますので、あらかじめご了承ください。

スポンサーリンク

まとめ

こちらの記事では、2018年度後期NHK朝の連続テレビ小説「まんぷく」14話のネタバレ有りの感想をご紹介いたしました。

ドラまる
福ちゃんと鈴さんの対峙が、明日の朝は描かれそうだね!

福ちゃんの話を聞いた鈴さんの反応はいかほどかな。

ラマちゃん
あんまりひどいこと言わないといいんだけど…

人目があるうちは大丈夫だと思うんだけど…。

う~ん。

明日が気になっちゃうわね!

黒猫葵
萬平さんのハンガーストライキも気になりますが、稲村さんの心中も気になってしまいます。

何はともあれ、恵さんの機転は、本当にグッジョブでした。

これがいい方向に転がるといいのですが。

明日も一緒に物語を追いかけていきましょう!

最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク

コメントお待ちしています!

CAPTCHA