まんぷく|13話ネタバレと感想。萬平を心配する福子が辛い【NHK朝ドラマ】

  • この記事を書いた人:黒猫葵
2018年度後期NHK朝の連続テレビ小説・安藤サクラ主演『まんぷく』

2018年度後期NHK朝の連続テレビ小説『まんぷく』13話が2018年10月15日(月)に放送されましたね。

ドラまる
先週は、萬平さんが憲兵隊に連行されてしまうと言う衝撃のラストを迎えたね。

萬平さん、無事に帰ってくるよね…。

ラマちゃん
せっかく、福ちゃんが、真一さんの言葉に背中を押されて、素直な気持ちを伝えに行ったのに…。

もう!萬平さんを嵌めたのは、一体誰なの!?

今日も、一緒に物語を追いかけていきましょう!

スポンサーリンク

2018年度後期NHK朝の連続テレビ小説「まんぷく」13話のネタバレあらすじと感想は?

「まんぷく」13話の予告あらすじ

福ちゃんの目の前で、萬平さんが憲兵隊に連れ去られてしまいました。

共同経営者の加地谷さんによると、軍から支給された物資を横流ししたという疑いをかけられたとのこと。

ショックを受けた福ちゃんは、親友の敏ちゃんとハナちゃんに相談しますが、二人もどうにもできなくて… 

Yahoo!テレビ番組表より引用

2018年度後期NHK朝の連続テレビ小説「まんぷく」13話のネタバレあらすじ

「でも、やっぱり私は…。」

亡くなった姉・咲(内田有紀)の夫・真一(大谷亮平)の言葉に背中を押された福子(安藤サクラ)は、自分の正直な気持ちを伝えに、萬平(長谷川博己)の会社を訪れました。

しかし、それは、突然の出来事でした。

萬平は、軍需物資の横流しの容疑をかけられ、憲兵隊に無理やり連行されてしまいました。

憲兵隊の車が走り去った道に、福子は立ち尽くすのでした。

自宅に戻った福子は、萬平の事が心配で、手元がおぼつきません。

茶碗を割ってしまった福子に、母・鈴(松坂慶子)は、福子も咲の事を考えてしまうのだろうと話し始めます。

しかし、福子は萬平の心配を、話し始めます。

お互いが、お互いの話を、聞いていないので、会話がいまいちかみ合っていないことにも気が付きません。

福子は、ただただ戸惑っていました。

自分の目の前で起こったことは、何かの間違いだと思いたかったのです。

しかし、事態の深刻さは、福子の想像を遥かに超えていました。

憲兵隊からの激しい拷問を受ける萬平ですが、自分は無実であることを訴え続けました。

そして、横流し物資を萬平から受け取った言った男は、自殺したと言うのです。

その人物の名前も顔も知らない、萬平は容疑を否認し続けるのでした。

一方、福子の先輩・フロント係の保科恵(橋本マナミ)は、歯医者・牧善之介(浜野謙太)と、調理係・野呂幸吉(藤山扇治郎)からの突然のプロポーズ戸惑っていました。

ロッカー室に入ると、ふさぎ込んだ福子が立ち尽くしていました。

恵は、そんな福子の様子に気が付くことができないほどに戸惑っていました。

「野呂さんと、牧さんから告白されたの。結婚してくださいって、いきなり2人から。どういうことよ。訳が分からない。」

福子は、恵ならありそうなことだと、うっすら笑顔を浮かべ返します。

恵は、福子に「自分は男性と付き合ったことなんてない!」と言い、苛立ちながら叫んでしまいます。

「私の悩みは、深刻なの!」

戸惑いすぎた恵は、福子の深刻な様子にも気づくことができず、話を聞く余裕もないのでした。

福子は、萬平の会社に電話をかけて、共同経営者の加地谷(片岡愛之助)に、萬平の状況を尋ねました。

しかし、加地谷は、「裏切られた」という事への怒りを告げる以外は、福子の話に、取り合おうとすらしてくれませんでした。

加地谷の対応に、更に落ち込んでしまった福子に気が付かない、悩める男がやってきました。

野呂幸吉です。

野呂は、福子に牧の事を尋ねました。

しかし、ふさぎ込んだ福子には、野呂の姿も声も入って来ず、野呂が振り返った先に福子はいませんでした。

福子は、萬平を助け出すには、どうしたらいいのか、懸命に考えていました。

その頃、真ん中の姉・克子(松下奈緒)実家を訪ねていました。

鈴は、福子の様子がおかしいと言います。

克子も、福子の事が心配になり、夫・忠彦(要潤)に、相談します。

忠彦は、母親である克子は、気が紛れているが、鈴と2人きりという状況が、咲の事を引きずらせているのではないかと指摘します。

そうは言っても、解決策は思いつかないのでした。

そんな時でも、仕事は待ってくれません。

福子は、笑顔を顔に貼り付けて、一生懸命仕事をこなします。

そこへ、親友の敏子(松井玲奈)ハナ(呉城久美)が、顔を出しました。

福子は、誰にも相談することができず、ずっと張り詰めていた糸が、2人を見た瞬間に、切れてしまい、涙があふれ出しました。

突然、泣き出した福子に、敏子とハナも心配します。

萬平が憲兵隊に、連行されてしまったことを、やっと2人に、福子は相談することができました。

敏子とハナは、まずなぜ福子が萬平の心配をしているのかがわかりませんでした。

福子は、萬平とここまでの事を話しました。

真一からの言葉を聞いて、萬平に会いに行った時に、自分の目の前で連れていかれてしまった事を話し、福子はボロボロ涙をこぼすのでした。

その頃、萬平は本日の拷問を終え、牢に放り込まれていました。

萬平は、何もしていない自分の身に、なぜこんなことが起きているのか理解ができず、涙をこぼしました。

敏子やハナには、もちろん福子にも、萬平を助けることなどできるはずがありませんでした。

2018年度後期NHK朝の連続テレビ小説「まんぷく」13話の感想は?

黒猫葵
何というか、タイミング悪く誰にも相談できない状態の福ちゃんから、あの満面の笑顔が無くなってしまい、みてるこちらもつらくなってしまう1日でした。

福ちゃんが、敏ちゃんとハナちゃんの顔を見た瞬間に、緊張の糸がぷつんと切れてしまい涙をこぼしたとき、ひとまず福子が辛さを吐き出せてよかったです。

恵さんも余裕が無くて、福ちゃんの深刻さに気づけていませんでしたしね。

いつもの恵さんなら、気づいてくれていたんでしょうが、福ちゃんは萬平さんと幸せだと思い込んでいる状態でしたしね。

あの余裕のなさが、恵さんの言葉を裏付ける根拠になっているのだろうなと思うので、あの態度も致し方なし…と、人の話聞かないなぁとは思いましたが、文句を言うのはやめておきましょう(汗)

というわけで、加地谷の福ちゃんへの態度に、またカチンと来てしまいましたね。

もし、加地谷が黒幕だったら、「どの口が、あの言葉を言ったんじゃ~!!!!」と、ブチぎれ視聴者続出間違いなしですよね!

あれは、クロだな(メガネくい!キラッ!)

まだ、わかりませんが。

そして、今日から登場の牢名主的存在の六平直政さんが、どんな位置づけになるのか…。

事前情報0なので、味方なのか、敵なのか…。

まさか、このまま萬平が捕らわれている間に、ニヤニヤしているだけの訳がない!

そう睨んでおりますよ。

2018年度後期NHK朝の連続テレビ小説「まんぷく」13話のネット上の反応や評価は?

ドラまる
そうか、アンジャッシュのコントか!

あのかみ合わなさ具合に、まだろっこしさを感じつつも、なんかクスリとさせられるのは、そういうことだったのか。

ラマちゃん
今回は、鈴さん以外も、みんな話を聞かない回というのは、確かにそうね。

話を聞いてあげるのは、忠彦さんと敏ちゃんとハナちゃんだけだったわ!

ドラまる
みんな怒ってるね!

僕だってそうだよ!

黒幕でも、そうじゃないにしても加地谷の出番は、萬平さんが釈放されるまでだよ(怒)

ラマちゃん
落ち着いて、ドラまる。

まだ、加地谷が黒幕かどうかは、判断が付かないけれど、意見にもある通り、会社のもうけも知らない萬平さんが、部品の在庫の数とか知らなそうだし、触るときにはお伺いを立てなくちゃいけないみたくなってそうよね。

まぁ、ここまでの態度から、萬平を金儲けの道具にしか見ていなかったことは、はっきりと露呈したわね。

ドラまる
この予想、面白いね!

僕は、本命・三田村さん、大穴・世良さんかなぁ。

ラマちゃん
世良さんは、多分福ちゃんが頼みに行った時点では、断ると思うけど、三田村さんが間に入ろうとしたら、手のひらを返したように、良いとこ見せたいから、助けてくれそうね(汗)

でも、三田村さんと福ちゃんの接点がないのよね…。

とはいえ、登場人物紹介に、この時点で乗っているという事は…。

ドラまる
ついに、牧先生が、歯医者であると言う証拠(笑)が、見られたね!

ちゃんとお仕事もしてたんだね!

ラマちゃん
あとは、野呂さんのお仕事シーンを!

彼は、初回から出てるのに、今のとことホテル内を缶詰もってうろうろしているだけですからね…。

振り返った時に、福ちゃんがいないのは、もうお約束のようね(笑)

ドラまる
忠彦さんの、俯瞰して周りを見ていてくれる感じが、いい人なんだなぁと思ったよ。
ラマちゃん
そうね、経済的な云々は心配ではあるけど、克子姉ちゃんはあのうんうんって言って、時々意見を言ってくれる感じが良かったのかもしれないわね。

克子姉ちゃん、夫の3歩を後ろ歩いてとか言われたら、ブチぎれそうだものね(汗)

あの言葉も、「もう少し頻繁に実家に行ってもいいよ」って、暗に言ってくれているのかしら?

ドラまる
その発想は無かったよ!!
ラマちゃん
でも、忠彦さんの鳥は、写実的だから(汗)

さすがにそれは…あったらどうしましょ!

ドラまる
うんうん。

敏ちゃんとハナちゃんの顔を見て、張り詰めてた糸がプツンっていう音が聞こえた気がするよ…。

その音を聞かせる、安藤サクラさんの演技に、息を飲んだよね。

ラマちゃん
いっぱいいっぱいだった、福ちゃんが涙をこぼせたこと、ひとまずそれはよかったと思うわ。

泣くことができた福ちゃんが、気合を入れて萬平さんを救うために奔走する姿を期待するわ!

2018年度後期NHK朝の連続テレビ小説「まんぷく」見逃し動画を無料かつ安全に見る方法をご紹介!

朝の連続テレビ小説「まんぷく」はNHKオンデマンドで視聴可能です。

放送当日の正午から配信が開始され、各回2週間無料配信しています!

NHKオンデマンドはこちら

また、朝の連続テレビ小説は、放送回数も充実しています。

地上波放送
  • 【NHK総合】8:00~8:15
  • 【NHK総合】12:45~13:00
BS放送
  • 【BSプレミアム】7:30~7:45
  • 【NHK総合】23:30~23:45

実は、BS放送の方がちょっと早く放送しているんですね!

しかも、割とニュースの青枠が無かったり、放送変更や中止も少ないので、じっくりドラマを楽しみたいという方には、おすすめかもしれません。

またBSプレミアムでは、こんな放送も!

  • 土曜日9:30~11:00は1週間分一挙放送!

忙しいあなたも、割といつでも追いつくことが可能ですので、お楽しみいただければと思います!

※放送時間は、予告なく変更になる場合がありますので、あらかじめご了承ください。

スポンサーリンク

まとめ

こちらの記事では、2018年度後期NHK朝の連続テレビ小説「まんぷく」13話のネタバレ有りの感想をご紹介いたしました。

ドラまる
しかし、ラストに出てきた六平直政さんと萬平さんが、どうなっていくのかも気になるな。

反目するのか、味方になるのか…。

ラマちゃん
何となくだけど、萬平さんを救うキーマンは内と外に1人ずついたりするんじゃないかしら…。

だとしたら、内は六平さんよね!

早く萬平さんと福ちゃんが、満面の笑みでラーメンを食べる姿を見たいわ!

黒猫葵
今週は、萬平さんを助けるための1週間になりそうです!

明日も一緒に物語を追いかけていきましょう!

最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク

コメントお待ちしています!

CAPTCHA