まんぷく|9話ネタバレと感想。萬平のプロポーズにキュン×2注意報!【NHK朝ドラマ】

  • この記事を書いた人:黒猫葵
2018年度後期NHK朝の連続テレビ小説・安藤サクラ主演『まんぷく』

2018年度後期NHK朝の連続テレビ小説『まんぷく』9話が2018年10月10日(水)に放送されましたね。

ドラまる
咲姉ちゃんの病気は、結核だとわかったね。

福ちゃんと家族たちは、どうなっちゃうのかな?

ラマちゃん
せっかく、昨日初デートをした福ちゃんと萬平さんなのに、なんだか暗雲が立ち込めてきたわね。

今日も一緒に、物語を追いかけていきましょう!

スポンサーリンク

2018年度後期NHK朝の連続テレビ小説「まんぷく」9話のネタバレあらすじと感想は?

「まんぷく」9話の予習あらすじ

咲姉ちゃんが倒れたと聞いて、駆けつけた福ちゃんと鈴さん。

病気は結核と診断され、大きなショックを受けます。

福ちゃんをデートに誘おうとホテルにやってきた萬平さんは、事情を告げられ、自分にできることはないかと奔走。

結核の専門病院をみつけて、福ちゃんに知らせにやってきます。

ところが鈴さんに「福子に関わるのはもうやめてほしい」と告げられ…

Yahoo!テレビ番組表より引用

2018年度後期NHK朝の連続テレビ小説「まんぷく」9話のネタバレあらすじ

姉の咲(内田有紀)が入院したと聞いて、福子(安藤サクラ)鈴(松坂慶子)、真ん中の姉・克子(松下奈緒)が、病院に駆けつけました。

医者から、結核と診断された咲の病状を説明され、みんな言葉を失います。

目を覚ました咲に、福子・鈴・克子は、口々に声をかけました。

夫の真一(大谷亮平)は、自分が、気が付けなかったことに責任を感じ、深く頭を下げるのでした。

咲の病室を出ると、克子は懸命に落ち込む鈴や福子を励まします。

しかし、鈴は廊下で泣き崩れてしまいました。

一方の咲も、気丈に振舞って見せていた鈴が、とんでもなく動揺していることに、もちろん気が付いていました。

真一は、「良くなることだけを、考えよう。僕がついてる。」と、優しく手を握りました。

克子は、自宅で夫の忠彦(要潤)に、心配をかけたくないと無理をしていたために、悪化してしまった咲の事を話していました。

克子の子どもたちは、咲の具合が良くないと聞いて、千羽鶴を折り始めました。

克子は、気弱になってはいけないと、自らを鼓舞していました。

忠彦は、そんな克子を見つめ、描いていた絵の筆を止めると、何かを考え始めるのでした。

翌日、出勤した福子は、先輩フロント係の保科恵(橋本マナミ)に、早退させてもらったお礼と、現状の報告と心配させていることをお詫びしました。

そこへ、萬平(長谷川博己)が、仕事の打ち合わせで大阪東洋ホテルにやってきました。

加地谷(片岡愛之助)に、先に行くよう促すと、ロビーを打ち合わせで借りることを、フロントで告げつつ、福子の休みの確認と次のデートの約束を切り出します。

しかし、福子は、咲に付き添っていてあげたいため、萬平からの誘いを断ってしまいます。

福子に何があったのか気が気ではない萬平は、理由を尋ねますが、「今は仕事中なので。」と、うつむいてしまいます。

ほどなく、加地谷に呼ばれ、萬平はフロントを離れます。

心配した恵は、萬平たちの打ち合わせが終わった頃、仕事を少し抜けていいと言ってくれました。

「立花さんに、ちゃんと説明しないと。」

福子は、咲が結核に罹ってしまった事、お見舞いに行かないといけないので、しばらく会えないことを告げました。

萬平は、自分に何かできることはないかと考え、結核の専門医を探すと言いました。

そんな2人の会話を、野呂幸吉(藤山扇治郎)は、物陰から聞いていました。

自宅では、鈴が、食欲がないと、食事を残しています。

そして、鈴は「咲の具合」に気がつかなかったなんておかしいと、真一を悪しざまに罵り始めます。

そのことが拍車をかけるように、福子の結婚相手は自分が決めると、改めて言い出しました。

「お見合いはしません!」

福子は、きっぱりと言いました。

「それなら、あの人にも会うな!」と、鈴はヒステリックに叫びます。

福子は、萬平も先を心配していると言いますが、鈴は「その名前は聞きたくない!」と、話を遮断してしまうのでした。

「どうして揃いも揃って、うちの娘たちは、男運が悪いのよ!まったくもう!」

食欲がないと言っていた、鈴は、残した食事をやけ食いだと頬張り始めました。

すると、どこからともなく、馬のいななきが聞こえてきました。

玄関の外に出ると、歯医者の牧善之介(浜野謙太)が、蘭丸に乗ってやってきました。

咲にと、結核に良く聞くと言う漢方を渡してほしいと言って薬を渡すと、相変わらずまたがるのが不慣れな様子で馬の蘭丸に乗って、帰っていきました。

翌日、早速もらった漢方を病院に持っていきますが、先生から処方された薬以外は、ダメだと看護師にとめられてしまいます。

咲は、鈴に心配してくれていることには感謝の意を伝えますが、看護師を困らせないようにと優しく諭しました。

その頃、萬平は何とか小型根菜切断機の改良型を完成させていました。

久しぶりに加地谷も、ご機嫌です。

萬平は、結核の専門医のいる病院を尋ねました。

顔の広い加地谷を頼ったのです。

加地谷は、知り合いの医者に聞いてみると言ってくれました。

一方で、忠彦はキャンバスに向かって、難しい顔をしていました。

そして、何かを描き始めました。

その後、咲の容態は、一進一退が続きました。

鈴は、仏壇の夫に、「咲を助けて」と、拝む毎日です。

福子も鈴も、結核が簡単には治らない病気だと実感しはじめていました。

そこへ、萬平がやってきました。

それは、雪の降る夜でした。

萬平は、調べた結核の専門医がいる病院を書き記したものを福子に渡しに来たのです。

「結核の専門病院を見つけました。そこには、専門医がいます。病室も空いているそうですから、ぜひお姉さんを転院させてあげてください。余計なおせっかいかもしれないけど、早くお姉さんに良くなってもらいたくて。」

嬉しそうにお礼を言う福子ですが、鈴は厳しい面持ちで話を切り出しました。

「ご厚意は、ありがたくお受けいたしますが。福子と関わるのは、もうやめていただけないでしょうか。」

萬平は、当面会うのを控えることにしていることを告げますが、更に鈴は続けました。

「ずっとです。福子は、しっかりした会社に勤めている方に嫁がせます。立花さん、お察しください。」

強引な鈴の態度に、福子は何も言うことができません。

しかし、萬平はきっぱりと返しました。

「申し訳ありません。それはできません。お姉さまがお元気になられたら、僕は福子さんに結婚を申し込むつもりです。では、改めて。」

そういって、踵を返す萬平の背中を、福子は見送るのでした。

2018年度後期NHK朝の連続テレビ小説「まんぷく」9話の感想は?

黒猫葵
萬平さんの漢気を感じましたね!

意外と鈴さんに負けない萬平さんカッコよかったです!

鈴さんの豆鉄砲食らったような顔になってましたね。

でも、これで自称「武士の娘」の鈴さんは、プライドを傷つけられたように、態度を硬化させてしまいそうですね。

それでも、不安げな福ちゃんの表情を見て、辛い思いをさせまいと、誠意を見せてくれた萬平さん、グッジョブです!

それにしても、牧さんは、本当にちょくちょく登場してくれていますね。

馬のいななきが聞こえた瞬間、「牧先生来た~!」って思いましたよ(笑)

惚れて、フラれ、他の人と結婚してしまった相手にも、心配して薬を持ってくるあたり、牧先生は本当にいい人なんだなぁと思います。

そして、木陰でこっそり話を聞いていた野呂さん、野呂缶の復活でしょうか?

フラれた福ちゃんのお姉さんのために、栄養満点の缶詰を持ってきてくれるかもしれません!

しかし、直後の「あさイチ」での朝ドラ受けで、博多華丸さんも言っていましたが、野呂さんが調理してる姿、見たことないですね(笑)

更に、忠彦が描き始めたのは、きっと咲姉ちゃんのための絵ですよね!

どんな絵が出来上がるのか、楽しみにしたいと思います。

2018年度後期NHK朝の連続テレビ小説「まんぷく」9話のネット上の反応や評価は?

ドラまる
身体の具合は、とんでもなく悪いんだろうに、懸命に鈴さんに心配をかけまいとする咲姉ちゃんが、健気すぎて…。
ラマちゃん
本当に全方向に気を配る咲姉ちゃんが愛しいわ。

そういう人って、薄命に描かれたりするのよね…。

しかも、朝ドラヒロインにとって、絶対的な優しい味方であればあるほどに…。

何とか元気になってもらいたいわ。

ドラまる
これは、多分見てた人の全員が同時にツッコんだよね(汗)
ラマちゃん
そ…そうね(汗)

それだけ、心配しているという母心であるというのも理解できるんだけどね。

ドラまる
野呂さんの本当の失恋の瞬間かな?

でも、何となく野呂さんと牧先生って似てる気がするんだよね!

ラマちゃん
そうね!

これは#野呂缶の再登場あるわ!

ドラまる
本当に何の絵を描き始めたのか気になるね~。

というか、今の所忠彦は、ほとんど喋ってないから、その人となりがまだ不明な点が多いんだよね。

ラマちゃん
咲のために、描き始めたと思われる絵。

咲の治療のための金策の絵なのか、咲を元気づけるために飾る絵なのか…。

気になるわね!

ドラまる
牧先生すごいね!

登場した途端、TwitterのTLに嵐が吹くね!

番組明け早々にトレンド入りしてたのは、牧先生だけだったもん(笑)

ラマちゃん
その後、更新されたら萬平さんに追い抜かされてたみたいだけど、それでも登場時間を考えたら、すごいわね(汗)

愛されてるキャラであることの証よね♪

まだまだ、朝ドラのほっこり要員として登場してほしいわ!

ドラまる
漢だったね~…。

カッコよかったよ!

本当に、ここまでの描かれ方だったら、「わかりました」って帰っていきそうなのに…!

ラマちゃん
福ちゃんを見て、力強く頷くところも、さっと踵を返して振り向かずに帰っていく、萬平さん。

それを見つめる福ちゃん。

そんな2人を包むように舞う雪が、何とも言えず少女漫画のようで、もう朝から胸の高鳴りが~!!!(照)

あの誠意を見せられたら、しばらく会えないくらいでは、揺るがない絆みたいなものを信じて邁進できる気がするわね!

2018年度後期NHK朝の連続テレビ小説「まんぷく」見逃し動画を無料かつ安全に見る方法をご紹介!

朝の連続テレビ小説「まんぷく」はNHKオンデマンドで視聴可能です。

放送当日の正午から配信が開始され、各回2週間無料配信しています!

NHKオンデマンドはこちら

また、朝の連続テレビ小説は、放送回数も充実しています。

地上波放送
  • 【NHK総合】8:00~8:15
  • 【NHK総合】12:45~13:00
BS放送
  • 【BSプレミアム】7:30~7:45
  • 【NHK総合】23:30~23:45

実は、BS放送の方がちょっと早く放送しているんですね!

しかも、割とニュースの青枠が無かったり、放送変更や中止も少ないので、じっくりドラマを楽しみたいという方には、おすすめかもしれません。

またBSプレミアムでは、こんな放送も!

  • 土曜日9:30~11:00は1週間分一挙放送!

忙しいあなたも、割といつでも追いつくことが可能ですので、お楽しみいただければと思います!

※放送時間は、予告なく変更になる場合がありますので、あらかじめご了承ください。

スポンサーリンク

まとめ

こちらの記事では、2018年度後期NHK朝の連続テレビ小説「まんぷく」9話のネタバレ有りの感想をご紹介いたしました。

ドラまる
いや~、重たい雰囲気が続いた今日のお話の中で、ラストでキュンとさせてくるのが憎いね。
ラマちゃん
明日は、怒り狂う鈴さんの姿から始まらないといいけどね(汗)

でも、あの漢気を見せられたら、福ちゃんもお見合いをきっぱりと断る意は伝えると思うわ!

鈴さんの耳に、福ちゃんのその言葉が届くかどうかはさておきね。

黒猫葵
とりあえずお見合いさせられたとしても、その席でお相手に丁寧に断りそうですね。

そのくらいに、ふんわりしてた萬平への想いが、明確に恋する気持ちに変わった瞬間でした。

明日以降の展開も、見逃せないですね!

最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク

コメントお待ちしています!

CAPTCHA