【NHK朝ドラ】まんぷく|第1週2話ネタバレ感想。咲姉ちゃんの結婚延期!?

  • この記事を書いた人:黒猫葵
2018年度後期NHK朝の連続テレビ小説・安藤サクラ主演『まんぷく』

2018年度下半期NHK朝の連続テレビ小説『まんぷく』第1週2話が2018年10月2日(火)に放送されましたね。

ドラまる
NHK朝ドラ「まんぷく」2話!

御年32歳の安藤サクラさんが、18歳を好演中だよ!

ラマちゃん
朝ドラあるあるよね!

後から出てきた息子役の俳優さんが、自分より年上だったりなんてこともあるし!

なんとなく前髪をわけたり、あげてるイメージが強いので、ぱっつん前髪の安藤サクラさんは、レアな感じね!

スポンサーリンク

2018年度NHK朝の連続テレビ小説「まんぷく」第1週2話のネタバレあらすじと感想は?

「まんぷく」第1週2話の予習あらすじ

福ちゃんの目の前で突然「おなかが痛い」と倒れてしまったお母さんの鈴さん。

三人姉妹の二番目の克子姉ちゃんは、仮病じゃないかと疑いますが、咲姉ちゃんは「結婚どころやないわ」と慌てます。

心配で仕事に身が入らない福ちゃんは、萬平さんからの電話を間違って外国人客につないでしまい、大失敗。

落ち込んで家に帰ると、そこには驚きの光景が!

Yahoo!テレビ番組表より引用

2018年度NHK朝の連続テレビ小説「まんぷく」第1週2話のネタバレあらすじ

高等女学校を卒業した今井福子(安藤サクラ)は、大阪東洋ホテルの電話交換手となりました。

初めての電話を繋いだ相手である立花萬平(長谷川博己)が、運命の人になるとは、まだ知る由もありません。

そして、福子の母・今井鈴(松坂慶子)が、福子と萬平の間に立ちふさがることも…。

福子の一番上の姉・咲(内田有紀)の花嫁衣装が届いたある日、鈴は突然腹痛を訴え、うずくまってしまいます。

呼ばれた医者は、どこも悪い所はなさそうだと、首を傾げます。

鈴は、「盲腸かも…。」と、弱々しく呟きます。

今井家では、鈴の母も盲腸で亡くなっていました。

医者は、ひとまず痛み止めが効いているみたいだから様子を見ようと言って、帰っていきました。

咲は、神妙な面持ちで、もし鈴が盲腸だったら、「結婚どころではない。」と、不安げに呟きます。

福子も心配そうに咲を見つめますが、真ん中の姉・克子(松下奈緒)は、ため息まじりに言います。

「仮病やない?咲姉ちゃんをお嫁に行かせたくないから。」

咲と福子は、そんなはずはないと言います。

克子は、思うところありそげな表情を浮かべつつも、自分の意見を引っ込めました。

その夜、咲と福子は、鈴の様子を心配して、部屋を訪れます。

明日、病院へ行って、検査してもらおうと言っても、鈴はそれを頑なに拒否します。

「もう覚悟はできています。私は、武士の娘ですから。」

更に、咲のお嫁入りの話を始めると、「痛い。」と、言い始めるのでした。

一番上の子を小学校へ送り出した克子は、夫・忠彦(要潤)の絵のモデルをしていました。

鈴が病院へ行きたがらないのは、これまで病気らしい病気もしてこなかったから、怖いのだと言います。

その頃、福子は、まだまだ慌ててしまうことはありますが、電話交換手としての一連の流れを行うことができるようになれました。

昼休憩に入った福子は、フロントにやってきて、美しいフロント係の保科恵(橋本マナミ)を見て、ニコニコしています。

福子は、恵に憧れていました。

そこへ、調理師の野呂幸吉(藤山扇治郎)に声をかけられます。

「仕事にはもう慣れた?」

そう優しく声をかけると、厨房係で色んなものが手に入ると、アメリカ製のツナ缶をくれました。

なぜ、自分にそれをくれたのかわからず、福子は首を傾げるのでした。

一方、咲も仕事に精を出していました。

お客様の前では、笑顔を絶やさない咲ですが、どこか不安げな表情が抜けません。

福子が仕事を終え、家に帰ると、男性のお客様が…。

それは、咲の婚約者・小野塚 真一(大谷亮平)でした。

真一も、鈴に、大きな病院へ行った方がいいと勧めます。

それでも、病院へ行くことは頑なに拒否します。

更には、真一に、咲との結婚を、少し先延ばしにしてほしいと言い出します。

すでに式場もおさえ、招待状の手配まで済んでいるというのにです。

真一と咲は、相談すると言います。

玄関の外まで見送りに来た福子は、結婚を先延ばしにする必要はないかもしれないと、2人を止めます。

しかし、真一と咲は、そんな福子を優しくたしなめると、「二人で考えさせて。」と言うのでした。

福子は、鈴の部屋に戻ると、幸吉のくれたツナ缶を見せ、昨日から何も食べていない鈴に、勧めますが、「お腹が痛いのに食べられない」とそっぽを向いてしまうのでした。

昭和13年は、チャップリンの「モダンタイムス」が封切られた年です。

仕事のお休みに、女学校時代からの親友・敏子(松井玲奈)ハナ(呉城久美)と見に来ていました。

面白かったと興奮気味の敏子とハナですが、福子は上の空です。

敏子は、鈴は福子と2人になるのが不安なのではないかと言い出します。

そんな敏子の言葉気になってしまった福子は、立花からの電話を外国人の違う部屋につないでしまうという、大失敗をしてしまいました。

福子は、間違えて繋いでしまった電話の相手に、つたない英語で、一生懸命謝りに行きました。

一方、立花は繋いでもらった商談相手とうまくいかず、落ち込んでいました。

商談相手とは、大阪弁で話をする萬平ですが、本当は標準語で話すようです。

萬平は、大きなため息をつきました。

福子が、仕事を終え家に帰ると、寝所に鈴の姿がありません。

福子は、鈴を探しに行くと、台所でうずくまる鈴の姿が!?

鈴は、隠れてツナ缶を食べていたのです!!

福子に見つかった鈴は、慌てて腹痛のフリをするのでした。

2018年度NHK朝の連続テレビ小説「まんぷく」第1週2話の感想は?

黒猫葵
上は、公式で配信されている、前日の「まんぷく」を、マンガでおさらいができるみたいです!

可愛い絵柄で、ちょっとウキウキして復習ができますね♪

そして、鈴はやっぱり仮病でしたね…。

咲を30までに嫁に出したい。

でも、働き始めたばかりの、どこか抜けている福子と2人になるのは、ちょっと…いやかなり不安。

世間体的に同情してもらえるような状況で、咲を引き留めるには、「仮病」しかないと思ったんでしょう。

でも、どこか抜けているのは、福子がもらってきた1つしかないツナ缶を食べちゃうところですよね。

結局、それが無くなっていたら、一番目立つわけで。

食べるなら、もっとちょっとやそっとじゃバレにくいものを食べなきゃだよなぁと思いました(笑)

その抜け感は、福子に受け継がれたんでしょうかね。

そして、そんな鈴の目論見にいち早く、勘づいていたのは、克子姉ちゃんです。

ある意味、目標に向けて突っ走るところは、克子姉ちゃんが一番似ているのかもしれませんね。

2018年度NHK朝の連続テレビ小説「まんぷく」第1週2話のネット上の反応や評価は?

ドラまる
ホントだ!

また絵を描く人の奥さんなんだね(笑)

ラマちゃん
本当ね。

朝ドラの松下奈緒さんは、そういう役回りなのかしら(笑)

ドラまる
大阪の商売には、大阪弁が必須なんですねぇ。

標準語で話すと、気取ってるとか言われてしまってのかもしれません。

ラマちゃん
各地を転々としてきた人という設定だから、色々混ざっちゃうのかしらね。

でも、一生懸命大阪弁で話すあたり、努力家なんだという事が、描かれていたわ!

ドラまる
このツイート見つけられなかったんだけど、ほんと人それぞれだね(笑)
ラマちゃん
でも、ニワトリの世話してるのって、多分克子や子ども達じゃないかしら??

ドラまる
いいなぁ。

時間が過ぎると、すこし映像が変わっていくの面白いなぁ。

ラマちゃん
結婚したら、ぜひ変わってほしいわ♪

うっかり、1週ずつ増えてったら、26人くらいになっちゃいそうね(笑)

2018年度NHK朝の連続テレビ小説「まんぷく」見逃し動画を無料かつ安全に見る方法をご紹介!

朝の連続テレビ小説「まんぷく」はNHKオンデマンドで視聴可能です。

放送当日の正午から配信が開始され、各回2週間無料配信しています!

NHKオンデマンドはこちら

また、朝の連続テレビ小説は、放送回数も充実しています。

地上波放送
  • 【NHK総合】8:00~8:15
  • 【NHK総合】12:45~13:00
BS放送
  • 【BSプレミアム】7:30~7:45
  • 【NHK総合】23:30~23:45

実は、BS放送の方がちょっと早く放送しているんですね!

しかも、割とニュースの青枠が無かったり、放送変更や中止も少ないので、じっくりドラマを楽しみたいという方には、おすすめかもしれません。

またBSプレミアムでは、こんな放送も!

  • 土曜日9:30~11:00は1週間分一挙放送!

忙しいあなたも、割といつでも追いつくことが可能ですので、お楽しみいただければと思います!

※放送時間は、予告なく変更になる場合がありますので、あらかじめご了承ください。

スポンサーリンク

まとめ

こちらの記事では、2018年度NHK朝の連続テレビ小説「まんぷく」第1週2話のネタバレ有りの感想をご紹介いたしました。

ドラまる
お母ちゃんの仮病がばれたね~。

明日の3姉妹の反応が、楽しみかも(笑)

ラマちゃん
そうね、三者三様の対応になりそうで面白そうよ!

私の予想は、咲:泣く、克子:呆れる、福子:怒る、かしら…。

黒猫葵
第2話も、ドタバタでしたね。

明日の、3姉妹の反応、私も楽しみにしています。

最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク

コメントお待ちしています!

CAPTCHA