天国と地獄 ~サイコな2人~|8話見逃し動画無料視聴はこちら【3/7配信】

  • この記事を書いた人:yatarou

ドラマ『天国と地獄 ~サイコな2人~』第8話(2021年3月7日(日)放送)の動画を無料視聴する方法をご紹介します。

ドラまる
『天国と地獄 ~サイコな2人~』第8話のリアルタイムでの放送を見逃してしまっても大丈夫!
ラマちゃん
『天国と地獄 ~サイコな2人~』第8話の見逃し動画配信を無料視聴する方法を分かりやすくご紹介していくわよ〜

また、記事の後半ではDRAMAP読者さんのユーザーボイスをご紹介しています。

放送前は『天国と地獄 ~サイコな2人~』第8話のあらすじや見どころ、放送後はネタバレや感想を順次アップしていきますので是非ご覧ください。

ドラマ『天国と地獄 ~サイコな2人~』見逃し動画を無料かつ安全に見る方法をご紹介!

放送終了から1週間以内の場合

『天国と地獄 ~サイコな2人~』放送終了から1週間以内はTverを利用すれば見逃し動画配信を見ることが出来ます。

ドラまる
いつからいつまで配信されてるのかな?
ラマちゃん
『天国と地獄 ~サイコな2人~』第8話の放送終了後から1週間限定配信なので

2021年3月7日(日)放送終了後〜2021年3月14日(日)20時59分

までは見られるよ!

放送終了から1週間以上経過している場合

先に結論からご紹介すると、最もお得に『天国と地獄 ~サイコな2人~』の見逃し動画配信を視聴する方法はParaviです!

Paraviはこちら

以下、詳細をご説明していきます。

主要VOD(ビデオオンデマンド)サービスでの『天国と地獄 ~サイコな2人~』配信状況

国内ドラマの配信に力をいれているVOD(ビデオオンデマンド)サービスでの『天国と地獄 ~サイコな2人~』の配信状況は以下のようになっています。

Paraviの詳細解説

Paraviは2018年4月にスタートした新しい動画配信サービスなので、まだご存じない方もいらっしゃるかもしれません。

ただ、このParaviはTBS・テレビ東京・WOWOW・日本経済新聞というコンテンツ力のある企業がタッグを組んで立ち上げたビデオオンデマンドサービスなので、今後知名度が上がっていくことは確実です。

特にTBS系とテレビ東京系のドラマの見逃し動画についてはParaviが最も良い条件で見られるため、『天国と地獄 ~サイコな2人~』についても、全話見逃し動画を見たい場合には最もオススメのサービスとなります。

2021年1月現在、無料キャンペーン期間も設定されていますので、この機会に試してみてはいかがでしょうか?

※紹介している情報は2021年1月時点のものです。詳細は公式ホームページにてご確認ください。

2021年冬ドラマ『天国と地獄 ~サイコな2人~』第8話のあらすじは?

2021年3月7日(日)放送のドラマ『天国と地獄 ~サイコな2人~』第8話のあらすじを紹介します。

新たな猟奇殺人が発生─。現場検証が行われる中、彩子<日高>(綾瀬はるか)は東朔也が担ぎ込まれた病院へと再び向かう。

事件に日高の生き別れの兄が関わっているのではと考える日高<彩子>(高橋一生)。

同じく、現場への返り咲きを狙う河原(北村一輝)も、日高と東朔也の関係、また彩子に対し推理の的を絞り始めていた。

一方、陸(柄本佑)は、病気で倒れた師匠・湯浅(迫田孝也)を放っておくことができないでいた。

そんな陸に、湯浅はある頼みごとを持ち掛ける…。

その後、八巻(溝端淳平)とコ・アース社に訪れた彩子<日高>は、日高<彩子>から思わぬことを告げられる。

公式サイトより引用)

2021年冬ドラマ『天国と地獄 ~サイコな2人~』第8話放送前の展開予想と見どころは?

DRAMAP読者さんからいただいた、ドラマ『天国と地獄 ~サイコな2人~』第8話の見どころや期待度をご紹介いたします。

ちーちゃん
8話では東朔也が陸の師匠なのかどうなのか、掌にホクロがあるのか気になります。

実は東朔也は他にいて陸の師匠じゃなかったパターン?もしくは師匠が東朔也であって膵臓癌が進行してそのまま死ぬのかな?とか。

結局は日高は殺人なんてしていないのか?気になるところは山ほどありますがそもそも何故日高と彩子が入れ替わったのかも気になります。

彩子は日高を信じたくて若干、日高に惹かれている部分もあるし日高は陸に惹かれている部分も見受けられるのでまさかの三角関係!?

最終的にはハッピーエンドで終わってほしいですが無理な予感も。

ペンネーム:ちーちゃん(30代・女性)

yuki
第7話は病院で師匠=東朔也に付き添う陸のシーンで終わりました。

前回の居酒屋で便利屋仲間と飲むシーンでは、師匠が連続殺人犯とはとても思えず、きっと複雑な境遇の中でも自らを失うことなく、まっとうに仕事をして生きてきた人、という印象を持ちました。

そんな人だから仕事仲間からも慕われるし、陸も尊敬しているのだと思います。

尊敬する人を疑わざるを得ない状況にある陸が、師匠の包帯をほどいた後果たしてほくろがあったのか、あったとしたら陸は今後どう行動するのか気になります。

また日高も東朔也が入院している病院を突き止めているので、2人の間で今後どのようなやり取りが行われるかも見ものです。

第7話途中で「クウシュウゴウ」による(と思われる)残酷な殺人事件が発生しており、現場には子供の歯が落ちていた、とありました。

7話の内容から推測するとこの歯が日高か東朔也の者である可能性があります。

歯が誰の物なのか、東朔也なのか日高なのか、またはほかに第3の容疑者が現れるのかなど恐ろしい反面楽しみです。

ペンネーム:yuki(50代・女性)

coco
陸は入院して寝ている湯浅の掌のホクロを確認しようとしました。

結果が観られるのか、はたまた湯浅が目を覚まして確認出来ないのかとても気になる場面です。

そして新たな殺人の現場が発見されました。

日高の魂の彩子も予想していない久米の息子だったようです。

事件現場に乳歯が転がっていたのに犬がくわえてしまいました。

日高の魂の彩子はそれを探していたように感じます。

その乳歯が見つかると子供の頃、東と日高は交換して乳歯を持っていたので日高のDNAが検出されると思います。

一気に彩子の魂の日高は劣勢に立たされます。

河原も八巻と陸と同様に彩子と日高の入れ替わりを疑い出す展開になりそうな気がします。

ペンネーム:coco(50代・女性)

湯浅で真犯人確定
河原はまだ捜査一課に戻れていないために連続殺人事件の真犯人と思われる東朔也の名前を捜査本部で話してしまう事で、彩子となった日高を出し抜いて手柄にしようと画策するという流れがあるものの、殺害現場で見つかったのは真犯人の手掛かりではなく、子供の歯で時間と共に劣化したために遺伝子情報はなく、河原は資料係と追い出される気がします。

日高はその見つかった歯が東朔也の物とわかっているために寒気が走り、彩子は日高よりも優位にたったと考える中で、陸が疑いをかける湯浅から奄美大島に旅行に誘われ、湯浅の陸との入れ替りを考えるとは知らず、日高と彩子の予想もしていない最悪な方向に進む物語になると考えています。

ペンネーム:湯浅で真犯人確定(30代・男性)

かものはあま
これから彩子は更に朔也に近づき接触するでしょうね。

いやもう、陸が彼とすっかり顔見知りになってしまっているのでそれは時間の問題ですね。

先に彩子が朔也と絡んで彼から事情を聞くのでしょうか。

しかし外見は陽斗だから朔也も戸惑いを隠せないというか体が入れ替わった事を言うかもしれないですね。

むしろ朔也は奄美にそのルーツがあるでしょうからすぐに陽斗じゃないと見破るかもしれませんね。

しかしその復讐心はここまでやってるので、そう簡単に収める事はできませんし反省する様な事じゃないと突っぱねそうです。

そして陽斗も後から彼に接触。全てが交わり分かり合えない空気の中で河原も到着し、逮捕の流れでしょうか。目が離せません。

ペンネーム:かものはあま(30代・男性)

クール
第8話では、日高が病院にいるであろう東朔也に行き、何を話すのだろうかと楽しみにしています。

殺人事件には日高の生き別れのお兄さんが関わっていると考えている彩子が、これからどのように行動しようとしているのか気になっています。

事件の犯人がおおよそ分かってきた中で、彩子と警視庁の方々が事件解決に向かって頑張っていくのではないかと考えております。

予告のシーンで、彩子になりすましている日高が「もうこれしかないと思うんですよ」と言い放っていたことがとても気になりました。

最終的に、日高と彩子がどうなってしまうのか楽しみにして観ていきたいです。

ペンネーム:クール(30代・男性)

2021年冬ドラマ『天国と地獄 ~サイコな2人~』第8話のあらすじネタバレと感想!

DRAMAPユーザーさんからいただいた、ドラマ『天国と地獄 ~サイコな2人~』第8話のあらすじネタバレと感想をご紹介します。

ねこさん

『天国と地獄 ~サイコな2人~』第8話のあらすじネタバレ

彩子の姿の日高が、実兄である東(陸が師匠と呼ぶ男性)の運ばれた病院へ出向こうとした時、新たな殺人が起こってしまいそちらへ行かなければなりませんでした。

しかも殺された相手はリストに載っていた久米ではなく、その息子だったので、「計画が狂った。」と腹を立てる日高。

東の入院する病院では、救急車を呼んだ陸が東の左手の包帯をこっそり外すと、手のひらにほくろがあったので驚きました。

左手の手のひらにほくろがある人物が今回の(今までの)殺人事件と関わっており、歩道橋の壁に落書きを(人に)させていた人物だと推定されていたからです。

事件があった久米の家の犬までもが警察に確保され、犬の体内から発見された歯が子供の歯だとわかりました。

その子供の歯は、幼い頃、生き別れになった弟(日高)に会いたくて学校の放課後に歩道橋に日高を呼び出した東が、お互い抜けた歯を交換したものだった。

彩子(日高)が日高と何らかの関係があると睨み、現場復帰もかねて事件を調べていた河原が警察会議に乗り込みます。

しかも、東と日高のDNAが一致したことで、警察が一斉に日高逮捕に向けて動き出したので、彩子(日高)は一瞬動けなくなりました。

日高(彩子)は、コアース社に乗り込んできた警察の対応を秘書にお願いしますが、学生時代からの付き合いだった彼女に対し、日高は殺人を犯すような人だったのか聞いてみるのでした。

そして彩子(日高)は、月が出る日が今日だということに気づき、日高(彩子)を落ち合って手錠をかけます。

卑怯だと思った日高(彩子)は、彩子(日高)の体を引っ張った瞬間、あの日のように階段から落ちてしまいます。

目が覚めた彩子は、元に戻ったかどうか顔を触って確かめますが…。

『天国と地獄 ~サイコな2人~』第8話の感想

河原が警察の会議に乗り込んできて、一斉に東と日高のことで警察全体が動き出した場面は、視聴者側として凄く圧倒されました。

もし自分が犯人側たっだら、日高になってしまった彩子と同様に、自分一人のためにこんなに人が動くものなんだ、という状況にやはりびっくりすると思いました。

陸は自分の恩人である師匠(東)を逮捕したくない気持ちと、彩子を助けたいとの気持ちで揺れつつも、師匠の謎めいた行動が気になり、共についていこうとする場面がいいなと思いました。

私たちも日常の中で、「この話なら、どういう訳かこの人になら話せる」という感覚があるように、師匠にとって陸は今まで話せなかった悩みを唯一話せる存在なのだと思います。

もし私が陸なら、師匠の悩みを聞くのは逮捕につながってしまうので心が重いです。

だけど、7話で師匠達の飲み会に参加した陸に対し、「こいつみたいなやつが弱者を認めてくれるような世界にしていってほしいな。」と言ってくれたことは、陸はとても嬉しかったと思うし、8話を見たことで改めて、尊敬する人に自分を特別な存在だと思われることは喜ばしいことだと感じました。

ペンネーム:ねこさん(30代・女性)

coco

『天国と地獄 ~サイコな2人~』第8話のあらすじネタバレ

東朔也の行方をつかみかけた日高の魂の彩子でしたが新たに久米の息子が殺害され、現場に急行しました。

彩子の魂の日高は父親から双子の兄の存在を聞き、河原も捜査を進め東朔也まで到達しました。

病気で倒れた師匠の湯浅が東ではないかと陸は疑い右手のホクロを確認しました。

陸は湯浅から頼まれて病院からぬけ出す手伝いをし一緒に福岡に行きました。

河原は東の素性や久米の息子への恨みを捜査会議で明かし現場から日高の乳歯がみつかったことで東と日高が連続殺人事件に関与しているとし緊急配備を敷きました。

日高の魂の彩子は彩子の魂の日高を呼び出し満月の下で歩道橋から以前魂が入れ替わった時のように落ちるのでした。

『天国と地獄 ~サイコな2人~』第8話の感想

事件の全貌が徐々に明らかになって行く様がとてもドキドキし目が離せません。

陸は師匠と尊敬する湯浅が東ではないかと疑い右手のホクロを確認した姿が辛そうでたまりませんでした。

彩子に協力する気持ちと湯浅に寄り添う気持ちが交錯しているのが表情や仕草から良く分かります。

裏で捜査していた河原が東の情報を得て捜査会議で述べました。

これで一気に東の犯罪だということが決定ずけられそこにいた日高の魂の彩子の動揺がとても伝わって来ました。

綾瀬はるかさんの細部に渡る演技が素晴らしく魅力しました。

自分が追い詰められた状態でも彩子のことを思い、もう一度入れ替わろうと行動した日高の優しさが嬉しかったです。

ペンネーム:coco(50代・女性)

なお。

『天国と地獄 ~サイコな2人~』第8話のあらすじネタバレ

病院では、朔也の手にホクロがあるのを、陸はこっそり確認していました。

そして朔也は、付き添っていた陸に頼み、病院を抜け出します。

子供の頃の思い出の歩道橋に向かいます。

日高(中身は彩子)は八巻からまた殺人事件が起こったと聞き、その時は彩子(中身は日高)を確認していたので、本当は日高は殺人を起こしていないのでは?と考えます。

彩子(中身は日高)は、兄・朔也の行動に苛立っています。

彩子(中身は日高)は、八巻と共に日高(中身は彩子)の所に来て、捕まるかもしれないので社長を辞任する様に言います。

自宅に戻った日高(中身は彩子)は陸の電話で、彩子(中身は日高)が証拠品を盗っていた事と、今クウシュウゴウかも知れない人と一緒にいると知ります。

陸も先輩が日高の生き別れの兄と知ります。

そして捜査会議に乗り込んできた河原は、東朔也の正体をみんなに話します。

朔也は警備員をしていた時代に、仕事のミスをなすりつけられて辞めさせられた過去があり、その相手が殺害された久米だったと言います。

更に望月も東朔也を追っていた事、居酒屋で東と日高が飲んでいたという証言があったと暴露されます。

さらに日高の乳歯が殺害現場から発見されたと鑑識課の新田も入ってきました。

日高と東が共犯の可能性もあるとして、警察は動き出します。

彩子(中身は日高)は、入れ替わった時の品を持ち日高(中身は彩子)を歩道橋に呼び出し、当時を再現する様に二人で階段を転がり落ちます。

『天国と地獄 ~サイコな2人~』第8話の感想

日高が朔也から、生まれた順で大きく人生が変わったとつかみかかられたシーンは、日高にとっても自分ではどうしようもない事なのにと可哀そうに思えました。

最初は日高がサイコパス感が強く怖い気持ちで観ていましたが、なんだか逆の優しい性格の様で好感を持って観ています。

しかし、私にはまだまだ日高の思惑がはっきりとは分からずで、モヤモヤしています。

最後の階段を転がり落ちるシーンで、これで全てが揃ったと言っていましたが、あの時は雨も降っていた様に思うので、まだまだ入れ替わりは続くと思っています。

奄美に誘われた陸ですが、以前にも陸は行っている様に思っていて、何かこの二人にも過去に関係している気がしています。

ペンネーム:なお。(50代・女性)

かものはあま

『天国と地獄 ~サイコな2人~』第8話のあらすじネタバレ

東朔也を追って、陽斗は奔走しますがどこにもおらず。

そして新たな殺人を止める事もできず苛立っていました。

彩子も朔也を追って動いてますが見つからず。

しかし陸と連絡がとれ、朔也と一緒にいる事を聞きますが陸に電話を切られてしまう事に。

朔也と陽斗を結ぶ決定的な証拠が見つかったのですが、それは幼い頃朔也に渡した陽斗の乳歯。

それを偶然河原が入手し、捜査会議に現れます。

正に朔也と陽斗の関連性が初めて公になり、焦る陽斗。彼は彩子の元へ走ります。

また彩子は警察に追われる身となり、五木に助けられながら身を隠しますが陽斗は自分を助けにくると言われます。

そして彩子と陽斗は連絡を取り合いあの歩道橋へ。

そこで会った二人は、あの時のすべての条件を満たし入れ替わりへ。

果たしてどうなるのか。

『天国と地獄 ~サイコな2人~』第8話の感想

始まった当初よりも、いろんな人間関係性が見え意外な真犯人像やイメージと違った性格に何倍にも面白くしてもらいました。

やはりただただ陽斗に翻弄されやられるだけの関係だった彩子との関係が彼の本当の優しはや周りから得た信頼感によって180度印象が変わり見事に術中にハマってしまいました。

結論は、陽斗はやっていない。

そこに視聴者としても非常に救いを覚えました。

ただ、陽斗は自分で朔也の犯行を知りながらも黙って自分で罪を止めようとしたその一点では警察のお世話になってしまう事でしょう。

しかし本当に良かった。

朔也なあと3ヶ月の寿命なのは悲しいですが彩子と陽斗のこれからの生き方に注目ですね。

ペンネーム:かものはあま(30代・男性)

優秀な五木

『天国と地獄 ~サイコな2人~』第8話のあらすじネタバレ

犯行現場の状況に愕然とする日高は東朔也の病院に戻り、病院で眠る湯浅の手にホクロがあると確認する陸、目を覚ました湯浅から頼み事をされ、日高が病室に来た時には姿がなく、陸と湯浅は駅のホームにいた。

河原はクウシュウゴを第1番目が十和田、第2が東と受け継いでいて、日高と彩子も繋がっていると推察。

彩子は日高と東が奄美大島に行っていないと把握、八巻から久米の息子殺害事件が発生と連絡を受け、当日に張り込んでいた事から日高は犯人ではなく、日高は東を探していただけと考える。

彩子の元に日高と八巻が訪れ、日高は既に八巻が事の事態を知っていると話し、彩子に社長を辞任するように言い捕まる可能性を示唆、口論となるが社長を辞任すると決め、日高は早々に立ち去る。

日高は鑑識に行き、久米の殺害現場近くで防犯カメラの映像が見つかった事を把握し、橋の上から自殺したと見せ掛け時間稼をする。

河原が捜索本部に乗り込み東朔也と防犯カメラの映像が一致する事と、殺害された久米の父親が経営する警備会社で久米の失態を被らされた事実を伝え、鑑識から現場にいた犬の糞から日高の乳歯が見つかり、日高と東を指名手配され、彩子は五木の助けで逃げ、日高は今日が新月と知る。

秘書の五木に東朔也の派遣スタッフ登録を見せてもらい顔を確認、陸との電話で写真を送ると側にいる湯浅が東と判明、陸は湯浅こと東と福岡の歩道橋にいた。

彩子は日高から入れ替わった歩道橋に呼び出され、日高は笑みを浮かべながら凶器の丸石を渡し逮捕すると迫り、後退りしながら何かあると彩子が考え日高の手を振り払った瞬間に足を踏み外し入れ替わった時と同じと理解し転げ落ち、一方の陸は東から奄美大島に行こうと誘われ頷き、歩道橋から転落した2人は気を失っていたが彩子の体が意識を戻し自身の顔を触り確かめていた。

『天国と地獄 ~サイコな2人~』第8話の感想

日高の兄の東が殺害事件を起こした理由が久米親子のろくでもない考えからだったとは苛立ちしかなく、久米の息子が殺害する気持ちがわかった反面、久米の飼っていた犬の糞から見つかった日高の乳歯を置いていた訳がわからず、弟の日高に対しても恨みを抱いていたという事なのかと考えられる所が残念で、犯行の痕跡を上手く掃除して東とわからないように隠していた日高は何のために頑張っていたのかと悲しくてなりません。

日高となった彩子が助けてくれた秘書の五木に入れ替わりを話したのに驚かない冷静さが面白く、日高が信頼するだけはある優秀な秘書だなと思いました。

ペンネーム:優秀な五木(30代・男性)

スオーネ

『天国と地獄 ~サイコな2人~』第8話のあらすじネタバレ

東朔也(迫田孝也)と日高(綾瀬はるか)が生き別れた兄弟という事が分かった望月(高橋一生)は、犯人は東で日高でない事を確信します。

そんな時、次の事件が発生します。

望月と八巻(溝端淳平)が張り込みをしていた夜、張り込み先の息子が殺害されました。

しかも今回は証拠品やカメラ映像が残っていました。

日高は望月に会い、社長の辞任を要請します。

望月はそこで兄の東をかばうのをやめろと言います。

そうこうしているうちに、捜査会議で川原(北村一輝)が東朔也を容疑者として申告します。

ついでに現場から日高の乳歯が発見されたという報告があり、東と日高の緊急配備が敷かれます。

それを聞いた望月は秘書の五木の協力で会社から抜け出し、五木に入れ替わったことを話します。

そのうえで、日高が犯人かどうかを問うと五木は日高に人は殺せないと返答し、元に戻ることを考えていると思うといいます。

その時、思わぬ方向に捜査が進展したことに焦っていた日高から望月に電話が入ります。

『天国と地獄 ~サイコな2人~』第8話の感想

一気に進みましたね~。クライマックスが近づいている証拠ですね。

冷静沈着でとてもクールだが何か影のある日高役を演じる綾瀬はるかは、まさにクールビューティです。

また、少しそそっかしいが正義感のつよい男勝り刑事の望月役を見事に演じる高橋一生。

この二人の天才的な演技が見れるのもあと少しと思うととっても残念です。

同僚刑事の八巻役の溝端淳平もポンコツぶりを見事に演じてます。

今回も捜査情報を望月に電話しているところを川原に見つかり強烈に問い詰められます。

川原役の北村一輝も癖のある強面の刑事が相変わらずはまってます。

そして東朔也と行動する陸。

ここまでいくつものファインプレーをしている彼は、最後にどんなビッグプレーを見せてくれるのか。

楽しみです。

ペンネーム:スオーネ(40代・男性)

まとめ

ドラまる
2021年冬ドラマ『天国と地獄 ~サイコな2人~』第8話のあらすじ・感想・無料視聴方法をご紹介しました。
ラマちゃん
9話以降も随時情報をアップしていくのでチェックよろしく☆

コメントお待ちしています!

CAPTCHA