天国と地獄 〜サイコな2人〜|8話ネタバレと感想。日高と朔也が指名手配される!日高は彩子と元に戻る?

  • この記事を書いた人:Kawai

2021年3月07日(日)「天国と地獄 〜サイコな2人〜』」の8話ネタバレと感想をお届けします。

※< >内は入れ替わった後の人物名です。日高<彩子>=外観が日高で魂は彩子、彩子<日高>=外観が彩子で魂は日高。

ドラまる
新に発生した猟奇殺人の現場に行ったあと、朔也の病院に、彩子<日高>は戻るようです。

朔也に会うことになるのでしょうか。

ラマちゃん
陸は、湯浅に付き添う。湯浅は頼みごとをするようです。

陸は何を頼まれるのでしょうか。

殺人現場で現場検証が行われる中、彩子<日高>は、朔也の病院に再び向かう。事件に、日高の双子の兄・朔也が関係していると考える日高<彩子>。河原も、朔也と日高、彩子を疑い.....。

スポンサーリンク

ドラマ『天国と地獄 〜サイコな2人〜』8話あらすじネタバレと感想

猟奇殺人の現場には、今までとは違い清掃もなく、荒された様子で証拠が残っていた。彩子<日高>は、四方殺しでアポを取っていたと言い、朔也の病院に戻る。

河原は、最初の殺人は、十和田 元で、その漫画に感化された朔也が日高と結託してΦとして殺人を続けていると推察する。彩子も絡んでいると思う。

病院に入院した湯浅の右手には、ほくろがあり、陸は、歩道橋に数字を書かせた人物と確信する。目を覚ました湯浅は、陸に頼みごとをする。

日高<彩子>は、秘書の樹里から、日高と朔也がいっしょに奄美大島に行ったことを聞く。

八巻から、久米の息子が新月の晩に殺されたと連絡があり、日高<彩子>は、日高は、久米の家にいたから、朔也を探しているだけで何もやっていないのではないかと言い、形勢逆転だと言う。

八巻が現場から持ってきた犬を鑑識が調べる。その犬は、現場に、朔也が落とした子供のころの歯を飲み込んだ犬だった。

秘書の樹里から、コ・アース社と清掃員契約にあった朔也の写真と情報を得る日高<彩子>。

病院についた彩子<日高>は、朔也の病室に行くがだれもいなかった。どこに行った兄さんと探す。湯浅=朔也は、陸に頼んで病室を逃げたのであった。

捜査本部では、下足痕から犯人の靴が割れ、指紋も残っていたが照合できなかった。防犯カメラの映像も残っていた。河原たちもこっそり聞いていた。

日高<彩子>の元に、八巻と彩子<日高>がくる。彩子<日高>はもう芝居はやめようと言い、日高が捕まるかもしれないから、コ・アース社長を辞任するように警告する。

逆に、日高<彩子>は、双子の朔也をかばっているのではと迫る。彩子<日高>も、兄を庇うのはやめたと言い、コ・アース社長を辞任するように言い帰って行く。

自宅に帰った日高<彩子>は、証拠が無くなっていることに気づく。陸は、日高に盗まれたと言い、犯人らしき人物といて、数字を消すのを頼まれたのは偶然ではなかったと言う。

陸に、朔也の顔写真を送り、日高の双子の兄だと言う。その顔を見た陸は、湯浅だと分かる。日高<彩子>は、知り合いでも同情してはだめだ、陸も犯罪者になると警告する。

彩子<日高>は、歩道橋にいた、朔也から、もう15分お前が先に生まれれば逆の人生だった言われたことと、日高<彩子>に犯罪は犯罪だと言われたことにそんなこと分かっていると言う。

鑑識の新田のところに行き、画像解析で、朔也そっくりだと分かり、下足痕のデータとジャケットの品名と証拠を抜き取る。

同じ靴とジャケットを探し、同じようにすり減らし、橋のたもとに、遺書とΦの印をつけて、自殺したように見せかけた。捜査は、その一帯を探す。

新田は、久米の息子の家から八巻が持ってきた犬の糞から、歯らしきものを見つける。そのころ、河原は、久米の息子の周辺を洗い、画像を科捜研に持ち込んでいた。

日高<彩子>は社長を、記憶喪失を理由に、富樫に交代してもらう。彩子<日高>は、朔也は自殺した可能性があると言うが、日高<彩子>はまた偽装するつもりかと言う。

鑑識の新田は、自殺した犯人の靴を調べ似ているが偽装の気がすると言う。

捜査会議では、犯人の死体が上がらず方針が定まらなかった。河原が、東朔也の写真を見せ、AIで、久米の息子殺しの防犯カメラに映った犯人と98%一致したと言う。

東朔也は警備員のバイトで、久米の息子がタバコを吸いたさにロックを解除し、強盗が入ってしまったため、もみ消すために東朔也が責任をとらされ辞めさせられたと報告する。

彩子<日高>も東朔也を探していたと言う。彩子<日高>は焦り、日高の会社の清掃員をしていたので調べていただけだと言い訳する。

新田の部下が、犬の糞に含まれたいた乳児の歯が日高のものだったと報告する。彩子<日高>は、まだ持っていたんだと思う。

捜査一課長・十久河は、東朔也と日高を重要参考人として緊急配備する。彩子<日高>は、何かできないかと考え、今日が満月の夜だと気づく。

日高<彩子>は、会社の屋上で、陸から福岡にいると連絡を受ける。八巻から、緊急配備がかかったから身を隠すように言われる。河原に、八巻は、どこに捜査情報を漏らしたと迫られる。

日高<彩子>は、パトカーがサイレンを鳴らしてビルに向かっているのを見つけ、樹里に連絡をして時間稼ぎをしてもらい、外に逃げる。

途中で、彩子<日高>が送ってきた彩子が殺人をしている動画を削除して、トイレのタンクに捨てる。

陸は、師匠・湯浅=朔也といっしょに福岡の日高少年と会った歩道橋に来ていた。朔也は、ここから間違ったと言う。

彩子<日高>は懸命に走り、彩子の部屋に隠してあったものを取り出しこれしかないと言う。

プールで樹里と落ち合い、コートなどを受け取る。樹里は、本当に犯人なのかと聞いてくる。日高<彩子>は身体が入れ替わったことを正直に話す。

樹里は、日高<彩子>の様子が変わったのを感じ、それでつじつまが合うと言い信じる。日高が人を殺すとは思えないが、朔也を助けることはするかもしれないと言う。

樹里は、日高なら、彩子を助けるはずだと言い、そのための方法は、元に戻ることだとそう考えるはずだと言う。

彩子<日高>から電話が入り、例の歩道橋にくれるかと言われる。樹里は、上手く行くことを願っていると言う。

八巻は、河原に、誰に電話をしていたと責められていた。幅が、その電話の発信元が特定できたと言う。

日高<彩子>は警察の目を避けて、歩道橋に向かいながら、この期に及んで彩子<日高>は戻ろうとするのだろうかと疑問に思いながら向かう。

彩子<日高>は歩道橋の上で待っていて袋を渡す。中には、四方を殺した時の凶器が入っていて驚く日高<彩子>。

彩子<日高>は、これしかないと思ったと言い、四方さん殺害容疑で逮捕しますと手錠を出す。日高<彩子>は入れ替わるのではないのと言い、後ずさりする。

彩子<日高>はここで、日高<彩子>を逮捕すればあなたのためだと言い、ご両親は喜ぶだろうと言う。

師匠・湯浅=朔也は、陸に奄美大島に行こうと誘い、陸は了解する。

日高<彩子>は、日高はサイコパスではない何かがちがうと思う。そして、手錠と石は、入れ替わった時と同じだと思いつつ、歩道橋から転げ落ちる。

立ち上がった彩子は、自分の顔を触る。

ここまでが第8話のネタバレです。

彩子<日高>は、現場から証拠が挙がってきて、朔也を助けようとして考えたのが、死んだと見せかけるでしたね。そこまで庇うのかと思ってしまった。

陸は、湯浅の右手のほくろを見て犯人だと確信したね。日高<彩子>からの写真ですべてを悟った。残り少ない湯浅に、何も言わずに付き添おうと決めたのかな。

ドラまる
河原は、久米の息子の線で洗い、東朔也を見つけましたね。

河原の執念というか、凄い粘りに感心しましたね。彩子も追い詰めましたね。

ラマちゃん
彩子<日高>はこれしかないと空を見上げたね。

樹里の言っているとおり、彩子を助けるために元に戻ろうとしたのならいいけどね。

スポンサーリンク

ドラマ『天国と地獄 〜サイコな2人〜』7話ネット上の反応

ドラまる
秘書の樹里さんがいい。陸の理解力も凄すぎ。

ラマちゃん
歩道橋のシーンが、1話と同じですごい。入れ替わり成功した声が多いようですね。

スポンサーリンク

ドラマ『天国と地獄 〜サイコな2人〜』見逃し動画を無料かつ安全に見る方法をご紹介!

ドラマ『天国と地獄 〜サイコな2人〜』は地上波放送後1週間以内はTver、1週間以上経過している場合はParaviで視聴可能です。

Tverはこちら

Paraviはこちら

なお、Paraviは2018年4月からスタートした動画配信サービスなので、まだご存知ないかもしれませんが、TBSが中心になって作ったサービスなので、TBS系作品の見逃し動画や過去の旧作を見るには最もおすすめなサービスです!

2週間無料キャンペーンを行っているので、この機会に試してはみていかがでしょうか?

Paraviはこちら

ドラマ『天国と地獄 〜サイコな2人〜』9話のあらすじ

2021年3月14日(日)放送の第9話のあらすじをご紹介します。

歩道橋から転がり落ちた彩子<日高>(綾瀬はるか)と日高<彩子>(高橋一生)。

警察は、連続殺人事件への関与が濃厚な日高陽斗と東朔也に緊急配備をかける。

その東朔也=師匠は日高の双子の兄で、陸(柄本佑)ととある場所に向かっていた。

一方、河原(北村一輝)は捜査一課とは別に単独行動に出て…。

※<>内は入れ替わった後の人物名です。

※公式サイトのあらすじを引用

まとめ

ドラマ『天国と地獄 〜サイコな2人〜』8話のあらすじネタバレ、感想、9話のあらすじを紹介しました。

殺人現場から証拠が見つかり、彩子<日高>は、朔也を庇うため自殺を偽装。河原が、朔也の存在を見つけ、日高と朔也は緊急配備になる。彩子<日高>と日高<彩子>が歩道橋から転がる。

ドラまる
歩道橋から、日高<彩子>と彩子<日高>は転がり落ちましたね。

入れ替わりはどうなったのでしょうか。

ラマちゃん
日高と朔也は、警察から追われる。河原はまた単独行動に出る。

二人は逮捕されてしまうのだろうか。彩子はどうするのだろうか。

日高は、兄・朔也の犯行をもみ消すため、犯行現場に忍び込んで清掃をしていたということなのでしょうか。

秘書の樹里の日高を観る目が正しければいいのにね。彩子は、日高と入れ替わることができたのかな。最後のシーンは、元に戻ったのか否かは分からなかったね。

次話、日高と朔也は、警察から追われます。河原も、単独で追ってくる。陸と朔也は奄美大島に行ったようですし、日高と彩子も逃げるようですね。どんな展開になるのでしょうか。

スポンサーリンク

コメントお待ちしています!

CAPTCHA